2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/06/30 (Tue) なんだかんだで

週末には代.々.木に行く事になったワタクシ、せっせとお仕事をしております。
偉い!と言いたいけど、正確にはバカ!

でも今回は本当にガッカリしたら、丁度最高の再.生の再.生が出来なかったって事で、もっと普通に優良アルバムが出たら喜び、出なかったらスルーするって形で苔.ヲ.タ.モ.ド.キみたいな感情を持つ事は辞めようと思っています。

そもそも、真正面からアルバム評価が出来るのは、ある程度の距離を意図的に置いていたり、バンド自体をそんなに知らなかったりするミュージシャンが殆どなんですよね。
昔はキャーキャー言えたけど、今はそうゆうのより、心地よい曲とか、ふるふる感動する曲とか、感心する出来の曲とか、楽曲自体が全てだと思っています。
考えてみたら、そっちのミュージシャンに対しての方が敬意を払ってるよなー、自分…と。

なので、雄蝶さんの特等席は排除して、片方のお隣に置いてみようと思います。
その方が優良曲が出た時に、もっと正統な評価が出来るんじゃないかと思って。
むやみに昔と比べたりするから不満が多いんだと自分で思います。
それ自体がバカみたいだと思えて来ました。 いや解ってはいたんだけど、楽しみが無くなるような気がしてたのかも。
でもそれは逆でした。 文句ばっかりあるとちっとも楽しくないんだもん。
自分で可能性を潰したらそれこそ勿体無い!

4日は大事なライヴになります。

ハニワ夏ヴァージョンが代.々.木に行った時にはお約束してる方々、お会い出来るの楽しみにしてますね♪

23:31 |今現在某残念な人 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/06/25 (Thu) 消化試合を楽しくする方法

都合が付きそうに無いさいたまは幕.張同様男のコ達に譲る事にして、自分では代.々.木をラストにする事にしました。

F.C.限.定ってのは避けて通って来たんですが、完結編(自分のか?)を納得して終わりたいので(自分が?)近いことだし代.々.木にしました。
結局「ヤッター!」な曲が無くて消化試合的なライヴになりそうです。

そこで、今回の代.々木はちと大胆な試みをしてみようか??と思いついたんだけど、出来るかどうか??(あくまで個人的な事よ)

前々から思ってた事で不確かな事を、幕.張チケを譲った男のコに普通に言われて、自分だけ妙な事を思ってたワケじゃなかったんだと思い直した事がありました。

彼が言うには、雄蝶さんは曲を聴く事によって頭の中に映像が浮かばない人、それが見えない人の為に映画みたいな凝った映像を用意しているんだろうが、いずれそれが無くなる事が望ましい。

って様な事だったのね。 私もそう思ってました。
音楽って形態は、映画や絵画、小説等などじゃ表現出来ない事を、よりハッキリ伝える為に選ばれるアートの一手段です。
雄蝶さんの発言からは、一つの表現法に囚われない事がよし!とされていますが(今のところ)私は一つを極めてこそ美しい!これぞアート!と思うタイプの人間なので、この際毎回ワンパになりつつあるあのライヴ形式を壊す為にも、映像を一度取っ払ってみてはどうだろうか?と思うのです。

でもま、ご本人はあれに根性入れてみえるので、今回のツアー、自分はラストになる代.々木で、いっそ目を瞑って(つまりは映像を観ないで)聴いてるだけにしたらどーだろう??と思ったんですよ。

そんな事が出来るかどーーか??かなり問題あると思いますが、一部分だけでもやってみようかな~?と思ってます。
完全に映像や台詞を覚えてる部分は自動的にその映像が出て来るので、メンバーが変って多少演出が変ったと思われる「s.a.y.o.n.a.r.a」なんかは丁度いいんじゃないかと思ってます。

ま、そんなアホな事考えてるのは私くらいのものだろうけど、何か新鮮な事を発見出来る可能性は、普通にしてるより…あると思いますっ!

さて、自分で自分を盛り上げる為に新しいデニムを購入して、どのTシャツにしよっかな? キャミがいいかなー?とか考えようと思うんだけど…切羽詰らないと考えられません(あら!)

22:30 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/20 (Mon) ツ/ア/ー雑感 その② ツ/ア/メ/ン

「ツ/ア/ー雑感 その①」 に沢山の拍手ありがとうございましたm(__)m
こんな事興味ある人居ないかな? と思いながらも、まずはこれからっしょ?!と書いたんですが、意外な反応にビックリしました。 
こんな辺境地までおいで下さってありがとうございました。 重ねてお礼申し上げますm(__)m 


さて、「その②」 は落ち着きそうで落ち着かないバンド・メンバー。 

これ又ネタバレNGな方は 続きを読まないようにご注意下さい。

21:56 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/19 (Sun) ツ/ア/ー雑感 その① セッティング

お昼に妙なニュース映像を観たんですが…IOCの皆さん!日本の印象は大丈夫だったでしょうか??
こうゆう仕事はどっから入るんだ? 「歌手の」雄蝶さん?

さて、公式であれだけネタがバレバレになってる上に、アリーナは又別ものになるそうなので、完璧に忘却の彼方にならない内に覚えている事だけ書いておくことにしました。

ネタは一切嫌よ! な方&今回はアリーナが初参加になる方は自己判断で続きをクリックしないようにお願いします。

とは言え自己防衛本能が働き、ほぼ忘却の彼方な部分ばっかりなんだけど…。
それじゃ行けなかった方や、聴こえなかった方達に申し訳が立たないので、自分が行けなかった時、どんな事が知りたかったか? あと、この際、実際雄蝶さんが演ってる事と、ここを覗いて下さってる方々の個々の趣味や理想との合致点とギャップが少しでも明確になれば、そんなに嬉しい事はありません。
て事でちょっと面倒臭い雑感になるかと思うのでご了承下さいませませ。

00:19 |今現在某残念な人 | comment(14) | 【PAGE TOP】↑


2009/03/26 (Thu) ちょっとだけPAの話

今日は前に書いてた通り、今回のツアーで目立つ 「音響がヒドイ!」 「歌が全く聴こえなかった!」 「初めて行けたのにドラムの音しか聴こえなかった」 等などの音響に関する声が多かったので、PAについて書いてみようと思ってたんですが…

なんだかどっチラケるものを読んでしまったので 「そこまで真剣に追求するものじゃないわ」 と思い、ちょっとだけ素人なりに書いてみます(ほんの触りよ)

サウンド作りってのはミュージシャン側にも言い分はありますが、PAさん達の言い分だっていっぱいあるワケです。
実際そうゆうお仕事をしてみえる方々のお話を聞くと、随分我がままなミュージシャンに悩まされる事も多いそうなので、一概に 「スタが悪い!」 と判断するのもお気の毒かと思いました。

双方がそれぞれの好みや機材の癖を掴んで、解り合いまくったツーカーの仲でないと、安定した嘘のようなサウンドには出逢えないようです。

雄蝶さんのサウンドは大好きで、歌とか歌詞とか世界感とかより、私の場合はあのサウンド作りが一番好きなのかもしれません(結局誰のファンだか解らない?) 今回初日が2月1日の国フォだったんですが、酷かった~! 怒りさえ覚える酷さでした。 

が、次の日はいつものようにシッカリ立て直して来るのが強みですね。 彼らのライヴは都内なら2周目の2daysには必ずと言っていい程いいサウンドが聞けるように思います。 特に2日目は要チェックだと思います。

あのバカみたいに音が回り、数多の世界的有名ミュージシャンがとんでもないライヴを演って来た魔の会場でもあり、音楽の殿堂でもある武道館。 あそこで一番音がブライトでクリアで繊細なのに迫力があったのは雄蝶さんだったように思います。 あれは世界に通用します!

外タレのライヴに行き慣れてみえる方々は、その爆音にも慣れてみえると思いますが、3日は急性の難聴状態が続きます。
最近の日本のバンドはヘビメタ系統は結構音量大きいですが、比較的どのバンドも聴き易くて、お年寄りや子供が居ても 「あ!危ない!」 とは思わない程です。

この爆音現象で一番考えられるのは、ギタリストの自己主張が強い事が考えられます。 やっぱりRockはギタリスト目当てのファンが多いし、ヴォーカリストと共に看板ですから。 
ギタリストが自分のギター音を大きくアピールしたがると、他も大きくして…と全体的なバランスを取ろうとすると爆音になってしまうんです。 挙句音が割れたり、何かの音が聴こえなくなってしまいます。
昔の外タレのライヴってこうゆうの結構ありましたよ。

基本、PAの音量を決めるのは大抵ドラムスのスネア(小太鼓)の音が基準だそうです。 考えてみて下さい。 ヴォーカルとドラムスは音量調整が自力でしか出来ません(ピアノと言い雄蝶さんてそうゆうパートばかりですね) ので、普通はスネアの音を基本にして、次ヴォーカル…と他の楽器は後から設定されるようです。

だとしたら、今回のドラムスの音でヴォーカルもギターも聴こえなかった現象はどうしてだろ?と疑問に思いますよね? 

■ 以下例によって 「自己責任」 においてお読み下さい ■
雄蝶さんの事は褒めてもらわないとカチンと来るタイプの方はご遠慮下さい。

23:26 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


<< back | TOP | next >>

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。