2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/12/03 (Mon) 昨日がおもしろくなかった理由

こんばんわ。 今頂いたコメントにお返事を書いていたら、長くなりそうだったのでこっちに書く事にしました (ネタ泥棒と言う  ) 宙さん!物凄く純粋なご意見ありがとうございました m(__)m

昨日がつまらなかった理由は、大きく分けて二つあると思われます。 以下物凄く勝手な意見ですので宜しくです。

決戦の前だというのに 「緊張感のカケラも無い。誰か武者震いしてよ!」 もう一つは 「武田の家臣のキャラがイマイチ薄いので、それぞれの川中島感が見えにくい上に結束すら分りにくい」 でした。 それはオマエが越後贔屓だからだろー!と罵声が飛びそうですが、そうです(オイオイ!) そんな視聴者、いや武田にも越後にもそれ程興味の無い、なんとなく観ている視聴者や、今川家LOVEな視聴者にだって訴えかけてこそのドラマって~ものじゃないでしょうか?

いよいよ川中島だと言うのに泣きの入る話を入れて、滾る決戦モードを出さなかったのが 「つまらなかった」原因その一だと思います。 「龍虎激突」 では越後がいよいよ攻めて来る時に、勘助と晴信はバラバラな場所に居ないで、二人揃って 「ついに越後の龍が~~」 と二人でその脅威に慄いてもいたし、同時に戦闘心に燃えてましたよね。 あの二人の手に汗握る感が良かったのに。 今回個人のエピソードに重点を置きすぎて、武田としての纏まりを忘れた脚本だったと思います。 それが決戦への緊張感より先に、それぞれのお別れのエピソードみたいになって泣きが入る方向へ行った為に中途半端になったんじゃないのかな??
だから一番大切な川中島の実質「決戦前夜」がのんべんだらり~と描かれてしまったんだと思います。 感謝と決意はシャープに入れるべきなんじゃないのかな? 今回は勘助だけに絞ってじっくり魅せて欲しかったです。



つまらなかった理由の二つ目。 これ又、越後贔屓と言ってしまえばそれまでですが、武田の重臣のキャラは確立されてるんですが、残念ながら、訴えて来るまでの人が居ないんですよね。個人的にですが。
小山田好きだった私としては、あのくらいのキャラが今の時点で欲しいです。 バラバラと登場人物を作り過ぎて、最後に放置された人が多いんじゃないかと思います。 書き逃げ状態の人って結構多いと思います。 武田ではないけど、平蔵はいったい何なんでしょう?村上はどこで置き忘れられたんでしょうか?一言で地侍にされてたような…。 武田側に比べれば出番が多くなく、確固たるキャラ設定がなされていなかった越後の大熊が武田側に居ても浮かないのは何故でしょうか? (そう思うのって私だけ??) もっと武田の家臣を大事にしましょうよ! 越後贔屓でさえ、もっと彼らの奥深くを知りたかったです。

家臣が沢山要るのは当然ですが、それとなく居るだけの人と、深く掘り下げる人を分ければもう少し良かったかもしれません。 結局印象的なエピソードになった人達はもう居ない人達で、それに使った時間を有効に最後に繋げて来れなかったと思います。
印象的なエピソードが無かったのなら、残った人物にこれと言った人物表現が出来ているハズがありません。 この辺が、武田としての「絵」にならなかった事、そして 「決戦」 を視聴者がドキドキと感じられなかった理由のような気がします。 
プラスアルファー信玄に絶対的に必要な、悲壮感に近い程の腹を括った人物像が出ていないままだった…。 なんであの人ヒーローじゃないんだろ? ここまで来て??

あーーー、今小山田さんが居たらどんなに面白いだろう  忘れないわ   と自分でも何処から文句を言っていいやら分らない 「いざ川中島」 「いざ」じゃなかったよ。 上杉側の文句はも~っとあるけど、文句って書くのも疲れるから勘助の良かった事を想い出そう! てか小山田さんを復活させたい気満々な回でもあったな。
クレームの受付は致しませんのでごめんなさい m(__)m 

23:37 |風 林 火 山 | trackback(0) | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


<<紅白決まったね | TOP | 「風林火山・48」 未だ決戦前夜だよ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

ども

今日の話はどこにコメしたらええんかいな~
迷子じゃぁ~
以前にRueさんが政虎の白いマフラーなびかせて~♪のあれはなんだと思うという質問されました。
松山は龍(空を舞う)なのでたなびく雲かなと答えました。が、もしやあれは(私だけ気がつかないのは?)毘沙門天の天衣ジャマイカ。毘沙門天の像を見るとながい天衣が宙に舞ってたりしますよね。アレ。
それに青い南蛮鎧の政虎さんは沓と呼ばれる(ブーツ)もの履いていますけど(非難されてますけど)毘沙門天は沓履いているんです。
もしかしてそれを考えたのかもしれません。かなりいろいろ調べていたみたいですから。
NHKの衣装係はあの鎧で草鞋はおかしいのでとか言い訳していましたが、Gacktは毘沙門天を意識していたのかと思うんです。
青を選んだのも簡単に信玄が赤なのでとか言われていますけど、青龍をイメージしたのかも・・・
青龍は東の守護、政虎は関東管領。同じ位置といえなくもない。
まーそういうこと意識しても言いませんけどね。自分の音楽の裏や元になるものも、含みをもたせますから。
こういうこと意識しないで鎧の色や他を決めたのならスゴイなと思う。それは彼特有のカンでしょうか。
そういう見えているところってありますよね?霊感?

2007/12/04 21:36 | 松山 [ 編集 ]


No title 

松山くん おいでませ!

今日は今帰って来ただに。 12月は忙しいさね、どこも。
何?!毘沙門天の天衣?! どれ。今ちょっと見て来る。 「遊離する天衣を両肩から懸け、腰布の上に獣皮をまとう」 って書いてあった! これ有力かも?!!!あのストールみたいなヤツかな?あの人ならそこまで考えるよね。言われてみれば(-_-)
最初は頭巾被った写真出てたでしょ!あれヤダった(笑) 相当衣装とズラは相談したって言ってたよね。 政虎の時点では出家してないんだからむしろ頭巾は不自然だと思うんだけど。

松山くんスンゴイ調べてる!フムフム!その毘沙門天説って説得力あるなぁ。最初の時点でイメージするものってやっぱり毘沙門天かもね。 あの人「漢!」っての好きだから、武将として夢々しい発想は無しって考えた方が自然だと思う。 素晴らしい!今日一日頑張って働いた甲斐があったよ!(喜!)
んでもって沓は信長が派手なの履いてたって話だよね? 同じ時代だから充分アリじゃない? 逆に草履は無しでしょ? 毘沙門天も履いてるね。 うん今確認した!有力説じゃ~♪ 沓はなんだか言われてるけど、ヒールがあれで済んだだけ有り難いと思ってくれ!って感じ(笑)

青はね、私てっきり仏教七宝の瑠璃色だと思ってた。 黒瑠璃はブラックオニキスだし。 意味は何なんだろ?魔よけとか願いが叶うとかなんだと思うけど。 そっか青龍っても考えられるよね! 東か、じゃあ白虎の逆って事?(違ったっけ??)もしそうなら、虎の対面で説得力あるね、これも。

いや結構意識はしてると思うけど、絶対言わないし。これで永遠謎解きやってんだから(笑) でもなんかこの人の場合こそ、必然性による辻褄の合致の法則がシックリ来ると思うんだよね。 計算はしてるんだけど、結果としてもっと奥深い意味も持つようになるべくして、最初の発想があるような気がするんだよねー。何故か…。 霊感ってか多分凄く純粋な発想なんだと思うよ。 だから無理なく意味が深くなって行くんだと思うのよ。 それも景虎と似てるし。
わ~~♪ なんだか今日は大きな収穫だわ!いつもありがと松山くん!こんな話一人じゃ絶対思い付かないもん。ありがたいこっちゃ!又楽しみが増えたな♪ 要は実際どう見えるか?!だと思うけど、こーゆーのって楽しいし、習性だし(笑)

2007/12/04 23:28 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


No title 

ども

>「遊離する天衣を両肩から懸け、腰布の上に獣皮をまとう」 って書いてあった! これ有力かも?!!!あのストールみたいなヤツかな?

政虎の肩からなびいている白いスカーフみたいなの(なぜなぜって言われている)あれが天衣のつもりじゃないか?

>松山くんスンゴイ調べてる
調べてはいないんすけど(汗)毘沙門天の像を見ていたら(変?変?)思ったのだ。
あれ~~ って。四天王だけ沓(皮の)履いているんだよ。

>でもなんかこの人の場合こそ、必然性による辻褄の合致の法則がシックリ来ると思うんだよね。 計算はしてるんだけど、結果としてもっと奥深い意味も持つようになるべくして、最初の発想があるような気がするんだよねー。何故か…。 

これ昔からすごいよ! 「必然性による辻褄の合致の法則」そうそうまさにこれ。ウマイ!座布団一枚やっとくれ~
不思議でしょうがないんだ。
ファンや周りは最初はドン引きするんだよ。でも最後に感心するんだよ。不思議ちゃん。

ところで千住さんの「風林火山 完結編」買っちゃった。
良かった。1枚目より好き(政虎ファンだからね)聴いていると場面や台詞思い出してうるうるする(てれ)
風林火山にはみつがさせていただきました。NHKのへたれな商魂につきあっちゃった。

2007/12/05 23:12 | 松山 [ 編集 ]


No title 

どもども!

>政虎の肩からなびいている白いスカーフみたいなの
■ うんうんそれは解った(笑)ストールみたいなのってのは、毘沙門天の方。毘沙門天も色々あってさ、ストールみたいのがビロロ~ンとなってたり、何もそれらしきものが無かったりするから、ビロロ~ンなストールなんかな?と思って(汗)

>調べてはいないんすけど(汗)毘沙門天の像を見ていたら
■ いい趣味じゃ(笑) こんな機会でもなきゃ毘沙門天をジ~っと観るなんて事ないからね。うん御利益あるよきっと! でもよく気が付いたなぁ。それも鍛え抜かれた謎解きの頭脳よ♪

>ファンや周りは最初はドン引きするんだよ。でも最後に感心するんだよ。不思議ちゃん。
■ ねー!不思議だよね。 他にこうゆう人知らないもん。 確かにいつもドン引いてます(笑) 

>「風林火山 完結編」
■ 結局今日は買わなかった。NHKの商魂に今日だけ勝ったけど、明日は分らんぞよ(アハ) いや単に寄ってる暇無かっただけなんだけどね。
今回の最後に感心するは何になるのかな~? 日記更新されてたね。 なんか余裕があるわやっぱ。「ごめんちゃい」って緒形父上にもメイルしてんのかしらん??

2007/12/05 23:33 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


No title 

白ヤギさんからお手紙きたよ

Rueくん、明日の黄身への使命は素寺の立ち読みだ!小さい記事だがうさうさがへんこな殿について語っておる。
これでは殿は猫にマタタビ状態だ。
無事に素寺を捜せるよう祈っておる。
尚、このメッセージは読み終わるとともに黒ヤギさんが食べてしまう。
では

2007/12/05 23:57 | 松山 [ 編集 ]


No title 

黒ヤギさんが来る前に

ふふふっ!素寺読んだ!笑った。大丈夫か?緒形氏?!
殿は猫にまたたびよね。なじぇ~?何がうさみんをそうさせる???

2007/12/06 00:14 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/81-c32eb273

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。