2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/11/13 (Tue) 勘助と景虎の成長の違い

今、( そう言えばオフィシャル!) と思って「風林火山」公式サイトを覗いて来たら、義元様と寿桂尼様の、「そうでしょう!そうでしょう!そうよね~~~ 素晴らしかったです!」 と心で叫ぶ (偉いぞ自分!心で叫べたよ。 近所迷惑じゃなかったよ。) インタを読んで、 その下調べや自己解釈を完成させてからの役作りに感服していたら、 一番下に勘助からの挑戦状が届いておりました。 

やっぱ根に持ってたのね、勘助…。 なり切ってる内野氏が言ってらっしゃるんだから、そうなんでしょう。 んでもって許せなかったのは寿桂尼様で、越後のえの字も出て来ない。 これは意外じゃ~。やっぱ「じゅけいにぃ~~!」 が本心だったんだ。 だとするとガッカリさ。 これで勘助にお別れ出来ます。 ありがとう勘助! アナタのお陰で景虎さまは成長出来たよ。 前半も面白く拝見したよ! 越後編も高野山もありがとう! でもちょっとだけ期待せずに最後の川中島を待ってるよ。 だって主人公だもん。



で、さっき頂いたありがたいコメントにお返事を書いていて、「やっぱり書こう!」 と思った事が一つあるのね。 
それは、勘助と景虎の成長の見せ方の違いです。 放映当初から、個人的予想では、Gackt景虎は、途中ある時期から声や目力と言う表現法で急成長するだろうと思ってたんですね。 これはblogの中でもコメ下さった方とお話した事がありました。 んがぁ~~!実際はその方法をとったのは内野勘助の方でした。 

彼は出家と同時にその発声を変え、表情の作りを大仰にし、目を見開き、堂々とした貫禄のある勘助(道鬼)に変わりました。 でもそれが余りに唐突過ぎた事と、彼を描く脚本の暴走によって 「変身」 にしか見えなくなってしまったワケです。 こりゃあ残念だぁ。 お陰であんなに期待してた勘助離れ現象まで起きちゃった 

一方、そうそう器用な事は出来まいと思っていたGackt景虎。 彼が実は登場当時から序々に成長して来ているのです。 何を隠そう、この間書いた 「解けない謎」 が解けないので、景虎の部分だけ登場時から観直してみました。 金糸を使ったキンキラ衣装を着ていた頃、寺から出て来たすぐなのに、妙に気位が高く、頑固そうな景虎。 でもあの頃の表情や後姿に幼さが残るんですよ (この際泣く) そして勘助に会ってもっと高飛車で突っ張ってる景虎になる。 でもこの頃、宇佐美と話してる時なんかとっても若いです。 今と比べると可愛いくらいです! 
いよいよ出陣の時、 (あら長尾さん宅の景虎ちゃんってば立派になって  )と近所のオバチャンはビックリします。 出奔前はとっても疲れた顔をしてやつれてるのに、又もや勘助に出逢うと生き生きとした生命力に満ち溢れ、眼が輝きます。(景虎ってこんな眼だっけ?)と思う程……そして前回の越後で出会った時より確実に成長しているんです。 歳とってるんですちゃんと。 そして越後に連れ戻された時に、しみじみ (ちょっと大人になったじゃないのー)と思えるんですよこれが  

毎回出て来るわけではないので、あんまり気が付かないけど、「信玄誕生」の時など随分大人になってました。 少しづつ、自然に成長している景虎。 これは多分意図的なものではなく、景虎になりきった結果、収録時が別々にもかかわらず、その時の景虎に普通に入り込んでいるからこそなされる奇跡かもしれません。 暇な時に観直してみて下さいませ。 マニアな方だけ。 マニアなら 「景虎贔屓の欲目ってばアイタタタ 」 とは思わず観られると思います。 ええ多分。 

来週、いよいよ田中氏の 「関東出兵」でうな垂れ過ぎ、少しでも良い事を探してみましたわ(笑)  お願いだからあの二人、相反する対の者としてここまで描いて来たんだから…どうにかその意味を観せておくれ~~~!

23:22 |風 林 火 山 | trackback(0) | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


<<宇佐美のあの台詞 | TOP | Hey3 ってやっぱり…>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/62-507d0270

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。