2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/11/10 (Sat) 熊さんからGackt氏へ嬉しいコメントが!

越後ファンの皆様こんばんわ

松山くんと、匿名希望のRさんから投稿を頂き、「これは是非に皆様と共に喜び合いたい」 といきなり行動力が出る私。 みんな本当に力いっぱい真剣に観て楽しんでみえるのね~と感慨深かったです。 どうもありがとうございます

速攻サイト管理人様にご連絡したところ、快くリンクの承諾を頂きました。 土下様どうもありがとうございます m(__)m
ご紹介するサイト様は、「日本どころか世界に一個しかない(笑)大橋吾郎のサイトにようこそおいでくださいました。」 と歓迎して下さった、愛すべき越後の重臣のお一人、大熊朝秀を演じていらっしゃる、大河ドラマの常連! 大橋吾郎さん のファン・サイト様です。 あの抑えた渋い演技と隠し切れない個性に興味を持ち 「軍師と軍神」 にて皆様の同情を買いまくった大熊ですよ! 今は武田に行ってしまわれて涙ですが、 今度は愛するが故に真正面から戦いましょう!の大熊  越後三大御膳、虎御膳、うさ御膳、熊御膳の一角を担う大役だったのに(何故にランチ・メニューが又出て来る?) なんでーー と思っていたところ、何処にも露出していない情報が しかもなんとも在りがたいお言葉です。 心して飛んで来ましょうね。 読んで来て頂ければ引用不可なのが解ると思います。

皆様の大熊に対する思い入れや、大橋氏に対する想いをコメントして来て下さると嬉しいです。景虎さまもお喜びでしょう。  もっと喜んで下さるのは管理人様と大橋氏ご本人でしょう  大河を個人を繋ぐ大切な絆になるかもしれません。 blogからサイトにも飛んで隅から隅まで拝見させて頂いて下さい。 全く違う俳優さんの世界に出会えます。 それにしても 「風林火山」 越後に縋る事になった理由がよく分ります。 皆さんいい関係を築いての越後の結束だったんですね


飛ぶに当たっての注意事項ですが、勝手に記事を引用しないようお願いします。 (んな人居ないけど一応)
では 世界に一つだけの園 大橋吾郎氏 ファンサイト様 へGO~

ここでも度々登場する大熊ですが、この投稿を頂いてから、書きかけだった宇佐美と大熊の関係と心情の謎が書けました。 愛しい越後の同胞、そして上杉家の誇りを捨てない大熊が、あのギラギラ黒坊主な晴信に何を吹き込まれたのか? どーしても知りたくなってしまいます。 (景虎がいけないんだけどね)

尚、大橋氏は声優さんとしても活躍しておられます。所属事務所の公式サイトをリンクしておきますが、そこにUPされている大橋氏を観たらビックリ!ですよ! あの化粧は大熊仕様であって、ご本人はと~~っても男前 声サンプルの声は大熊とは又違った魅力です。是非こちらも飛んでみて下さい。
   メディアフォース  様です。

では今宵はめくるめく優しい熊さんの世界にどっぷり浸かって来て下さい。

最後にもう一度、リンクのご協力を下さった「大橋吾郎ファン同盟支部」の土下佐ヱ門 様 と、投稿下さった松山くん&Rさん どうもありがとうございました。

19:56 |風 林 火 山 | trackback(0) | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


<<「風林火山・45」 策士策に溺れるは… | TOP | 解けない謎>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/11 07:05 | [ 編集 ]


 

あ!Cちゃんが来てる (笑)
え?シークレット・モード押そうとして送信押した? (爆)
相変わらずですわね。 別にシークレットじゃなくっていいじゃないのよ。 
はい、分りました。 Cちゃんの分も予約しておきます。

熊さん情報ありがたかったでしょう? そうだよね。
又そちら伺いますわ♪ 覗いてくれてありがとう☆

2007/11/11 23:21 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/59-1008dc86

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。