2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2010/03/27 (Sat) 若手お披露目大会

結局今回の世界選手権は、各国若手のお披露目大会となり(単に私にとっては)←未だ女子終わってないけど。
先々が楽しみな選手を発見したり、バンクーバーで唸った新顔さんに観入ったりする事になりました。

それにしてもよもやまさか!自分が朝も5時前から起きて、事もあろうにジュベールを真剣に応援する事があろうとは?!
ちょっと順位が不満だけど、まー復活してくれたから又来年から嫌いな選手にしよっと(何だそれ?)
要は彼がいつも自分のご贔屓選手達の戦いに絡んでいたワケです。居なくなったら寂しいんです。
だから本当は復活がとっても嬉しい心情もあるのです。


それは置いといて、今大会の一番のメッケものは、この間ウィアーの出場辞退の代わりに繰り上げ出場するけど、どーでもいいと書いたアダム・リッポン! 彼がとっても好みの演技をしてくれる選手だったのです♪
ちゃんと観てみるもんだわ!

■ アダムちゃんのSP

■ 同じくFS

出場切符を譲ってくれた主の昔のスタイルに似ています。 今も傾向としては似たタイプのスケーターだと思うので、来シーズンは楽しみにしていよっと♪ 
未だ若いので今はこんな感じの曲を使うんだろうけど、も少し選曲を考えれば自分の世界を創れる選手だと思います。


そしてH~さんもお気に入りで、バンクーバー以来、全国で中毒になりそうな人が多発している選手も今回の世界選手権に出場していました。
■ スウェーデン発のニュー・ウェイヴ 「極悪キューピー」
この選曲と振り付けは、彼の個性を最大限に生かせるある意味「神プロ」☆


でもやっぱり今回はこれが一番微笑ましかったな♪
■ Brian JOUBERT SP 

そろそろ引退の足音が近付く主力選手組。 どうにか残ってくれそうな選手達と新勢力で来シーズンも楽しみになりました☆

そして今回痛感したのが、新採点方になってから出て来た選手ってとんでもなく面白くないって事。 
ゴチャゴチャ細かい技を入れて点を稼ぐのが王道になっちゃってるんですね?
何て言うのか?プログラムに一貫した一つの想いとか魂が感じられないんですよ。 
旧採点期に出て来た選手達にはそれぞれその時間を制圧する迫力があります。
その違いが今シーズンは良く出たなと今更ながら感じました。
逆に新顔さん達の方がベテラン達の影響が見えて、古き良き時代を継承してくれそうです。

とっとと最低採点方を変えてくれーー!

23:58 |日常の雑記 | comment(5) | 【PAGE TOP】↑


<<そうだ! ロシアに行こう! | TOP | そして誰も居なくなった>>

comment











管理人のみ閲覧OK


♪あ~くむは続く~よぉ 

どぉ~こまぁ~でぇ~もぉ~~( ̄□ ̄#)

 男子フリー中継(ど~でも良いけどボレロ聴くと地球外伊勢海老w思い出すんですけど…)の入りが「バンクーバーの夢の続きうんちゃら~」でしたね。
まさに夢の続きですわよ、まったく。
しかも、よりにもよって自国の人間が、カナダで死んだ男子フィギュアにキレイに死化粧してくれるとは…

>今回の世界選手権は、各国若手のお披露目大会となり、先々が楽しみな選手を発見したり、バンクーバーで唸った新顔さんに観入ったりする事になりました。
>よもやまさか!自分が朝も5時前から起きて、事もあろうにジュベールを真剣に応援する事があろうとは?!
◆夜更かしが過ぎて、いっそカンテツして見てやろうかとも思いつつ、そこまでの情熱はなく…寝て起きたら終わってました(笑)
 ジュベさんにほっこりし、極悪キューピーに癒される、この不思議さったらないわ…。
 そして、頑張る若手もそうですが、ヴァンデルペレンさんがえっらいカッコよかったでし(T^T) FS後半バテバテでも、あの渾身のクワドコンボは色褪せやしませんわ!

>まー復活してくれたから又来年から嫌いな選手にしよっと(何だそれ?)
要は彼がいつも自分のご贔屓選手達の戦いに絡んでいたワケです。居なくなったら寂しいんです。
だから本当は復活がとっても嬉しい心情もあるのです。
◆「ライバルは強くなくっちゃツマラナイ」ってヤツですわね。好敵手ってやつですわ。
ましてや、あんな悪質な採点の中で、必死に抗戦してくれてるんですもの。

>ちょっと順位が不満だけど
>ジュベってワールドは銀を幾つか持ってるハズ。違う色でも余裕だろう。
◆まぁ、彼にとって今回は順位がどうこうじゃなくて、魔物のお払いでしょうからねぇ。憑き物落ちてスッキリした顔してたから、まぁいいか、と。個人的には、上位2人にはひっじょ~~~に!不満ですけどぉ!!

>アダムちゃんのが観る価値あるわよ♪流石ジェニちゃんの代わりに出たコだけあって演技が綺麗ですた☆
◆あぁ、アダムちゃんてゲー坊みたいな頭した子でしたか(笑)確かにキレイですな。ミハルちゃんもそこそこ…
 しかし、この子ら、もうちょっとずつでもいいからジャンプ構成難度上げてってくれるかしら? 演技がキレイなのもとっても重要だけど、せっかく男の子なんだもん(>×<)ジェニちゃん方向に突き抜けるなら、それはそれで許すけど(笑)
 ロシアっ子は、可哀想にたった一人の参戦に(ノ_・。)それでもSPで4T-2T、FSで4T決めてくるのはロシアの意地なのでしょう。アクセルがメタメタでしたが、是非とも精進を期待☆

>結局極悪キューピーも案外イイ線で終わった
◆しれっとクワドおりて、たいしたミスなしのキューピー、恐るべし…。しかし、来シーズンのプロは何路線か先が読めない…。普通の子になったらつまんないなぁ…Ex出れるレベルになってくれれば、そこでハッチャケでもいいけど。

>新採点方になってから出て来た選手ってとんでもなく面白くないって事。 
>ゴチャゴチャ細かい技を入れて点を稼ぐのが王道になっちゃってるんですね?
◆Pちゃん…なぜに、FS1コケトリプル止まりのPちゃんが、1コケ2クワドのジュベさんより上に?
 まぁ、SPはPちゃん比でバンクーバーよりは遥かに良かった。はっきり言って、私としては、もっさりしてたデーよりPちゃんのほうがSPは良かったとおも。FSになったら、つなぎのゴチャゴチャでジャンプ自爆のPちゃんに戻ってたけど。何も跳ぶのに支障出るほどつなぎ入れんでもよいだろに…。

 そして、デー…。最初、ニュース速報で結果だけ見たときには「クワド回避しないだけマシだったか…」と思ってたんですけど、なんだかイチバン最悪な状況を作ってくれたような…。採点側の「ほぉ~ら、クワド跳ぼうとする選手だって、別に冷遇されてないでしょ?」って言い訳の、格好の材料が出来ましたもの。死んだフィギュアに“生きてるかのような”死に化粧施した感じですかね。
FSはまだしもSPの順位の納得いく説明してみろと…(不可能だけど)

>バンクーバーで男子が面白くないと一般人が思ったのは「転ぶのを観てても面白くない」なんだって。
◆やっぱり最初はそんなもんですかねぇ。ある程度昔のから見てると、今のって「な~にをウダウダやっとる!?コケても良いからグワッと行かんかいグワッと!」と思うんですけどねぇ(過激派?)
 最近じゃ、魔物も大躍進してますもんねぇ…。「まさかの」転倒の場合でも、驚異的に盛り返せるのもあんまり見ないし…。塩湖の「やけくそカルメン」みたいなw
 大技で盛り返そうにも、採点が出来レースだもんなぁ…。

>やっぱ誰でも彼でもクワドってのは競技の存続としてもNGなんじゃないのかなあ? ギャンブルでぶっつけて来ないってのを基本に、少なくとも着氷は出来るレベルの選手の特権にして基礎点を大きくすれば皆必死で練習するよ、きっと。
◆博打ナシってポイントで、今回のデーが限りなくグレーゾーンな気が…。練習では成功もするけどミスるとこける4Tと、1度も成功ない両足着氷の4Fを秤にかけて、4Fを採ってきたそのココロやいかに? そりゃ本人は跳べる気もしたのかもしれないし、コケるとコケないでは消耗とかその後の流れとかに大きく影響するだろうけど、どうしても「最初から成功する気ほぼないけど免罪符的に入れてみました」に見えてしまうんですけど。 “挑戦”だけでいい(どころか大絶賛)ならPちゃんだってできるだろうし、地球外生命様とかジュベさんとかカナダのチャッキー君あたりなら、4Fどころか4Aとか5回転くらい“挑戦”出来るでしょうよ? 「やっぱり無謀でしたね、ハハハ」じゃないわよぉ。
 いっそ、五輪の殿みたいに「クワドは必要だと思うけど、今の僕のレベルでは跳べないので、出来る範囲の技で頑張ります」って言ってくれた方がスッキリした。当然、そのレベルに見合った採点があってこそではあるけど。

んで、日本のメディアは堂々とこんなこと言い出すし…
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201003260005-spnavi.html
ここだけでなくて、他でも勝手に4回転論争終わった宣言がいくつか。
バンクーバーの黒とプルの点を越えたとか(失笑)

 で、真に受けてるのか黄金期アンチなのか単にニッポンバンザイなのかは知らねど、ヤホコメに「守りに入ることも出来るのに挑戦したのは素晴らしい!」「4F決めて勝つなんて誇りだ!」「ヤグプルに並んだな!」みたいのが並ぶ、と。
 まぁ、ほんとに跳べる気だったのかギャンブルなのかわからんので、1つ目の挑戦する姿勢云々は置いとくとしても、2つ目・3つ目はちょい待てと。
 そもそも4F決まってないから!回転不足&両足をもってして勝手にクワド論争に幕引こうとするのやめてくれ…。
 で、“ヤグプルに並ぶ”はそりゃないわぁ…。もう、言うべき言葉もないです…(_ _;)

 もともと、デーはあんま好きじゃなかったので、バンクーバーで「あぁ、上手くなったな」とは思ったけど、トリノで再度アウトになりました。
 メディアは出てきた当初からセクシーセクシー煩いし、表現力って言われても?と個人的に思うのです。表現力って一口に言うけど、滲み出てくる“表現力”と押し出してくる“演技力”があると思うのですよね。懐かしき今は亡き影虎ちゃん(涙)とかんしゅけは全くの別物みたいな。個人的にデーは後者な気がするのですが…ただのアンチ目線?(苦笑)
なんだろ、それこそ単に生理的に好きくないだけかも。

と、深夜に3日間熟成した毒を吐き倒してみました(逃)

2010/03/30 03:59 | 小作人はーこ [ 編集 ]


■■■巧い!はーさん巧い!■■■ 

>  男子フリー中継(ど~でも良いけどボレロ聴くと地球外伊勢海老w思い出すんですけど…)の入りが「バンクーバーの夢の続きうんちゃら~」でしたね。
■ボレロを聞いたらもう一つ思い出してあげようよ(爆)

> まさに夢の続きですわよ、まったく。
> しかも、よりにもよって自国の人間が、カナダで死んだ男子フィギュアにキレイに死化粧してくれるとは…
■これは巧い!金の座布団賞だわ☆ 正にそれよね! 一言でそれ!

> ジュベさんにほっこりし、極悪キューピーに癒される、この不思議さったらないわ…。
>  そして、頑張る若手もそうですが、ヴァンデルペレンさんがえっらいカッコよかったでし(T^T) FS後半バテバテでも、あの渾身のクワドコンボは色褪せやしませんわ!
■ この人ってそれこそジュベと一緒に表彰台組だったよね? プル世代だからもうギリの年齢だと思うけど凄いよねー。
久々に観た気がした。今シーズンって五輪以外って見なかったような…?私この人はクワドより3-3-3が大好物です☆
やっぱさ、ヨーロッパのスケートって戦争の道具だったから男性的を超えた戦いってのが根本にあるんだと思うんだ。そこがアメリカのスケートとの違いだと思う。

> ◆「ライバルは強くなくっちゃツマラナイ」ってヤツですわね。好敵手ってやつですわ。
> ましてや、あんな悪質な採点の中で、必死に抗戦してくれてるんですもの。
■そーなの!あんなジャッジでも自国と己の誇の為に出て来たジュベは偉い!そしてちゃんと挽回したのはもっと偉い!
今回プルのアイス・ショーに来たメンバーはプル信者でもあるけど(ジュベはヤグの弟子だったけど)あの3人ってジュニアの頃からずーっと一緒に戦って来てる好敵手ってヤツでしょ?3人共タイプが全然違ってて何故かプルに可愛がって貰ってる。このタイミングで集まったのって解る気がするな。
ランビが(インタで)五輪直後から凄く楽しみにしてたよ。ジェニちゃんは当然嬉しくて仕方が無いようだった。ジェーニャ呼びしてたし。ジュベは知らんが今回プルから褒めて貰ったと思う。

> ◆まぁ、彼にとって今回は順位がどうこうじゃなくて、魔物のお払いでしょうからねぇ。憑き物落ちてスッキリした顔してたから、まぁいいか、と。個人的には、上位2人にはひっじょ~~~に!不満ですけどぉ!!
■ホントに心からジュベにあげたかったよ…大体さー、世間が業界初の良案!みたいに騒いでるキ○の007なんて相当前にジュベのプログラムとして有名だったんだわよ(プン!)背中にゼッケンみたいに007って書いてあって笑ったもんだ(何時頃だったか忘れた)

> ◆あぁ、アダムちゃんてゲー坊みたいな頭した子でしたか(笑)確かにキレイですな。ミハルちゃんもそこそこ…
> しかし、この子ら、もうちょっとずつでもいいからジャンプ構成難度上げてってくれるかしら? 演技がキレイなのもとっても重要だけど、せっかく男の子なんだもん(>×<)ジェニちゃん方向に突き抜けるなら、それはそれで許すけど(笑)
■そうそう、ゲー坊みたいなコ!多分来期の全米では頭角を現すだろうけど今回はアボの方が出来が良かったのになーと思う(なんせ全米チャンプ)アボは元々ジャンパーでもあるし他の要素もキッチリしてるからもっと評価されてもいいんだけど…地味だな。

アダムちゃんもミハルちゃんもどーかなー? 伸びしろのある選手達だと思うけど、はーさん好みにはならないと思う。
ルールが変わってクワド時代が又来ればミハルちゃんは変ると思うけど、アダムちゃんは年齢と共に中途半端になっちゃうかもね?どっかでジェニちゃんクラスに突き抜けないとダメだけど、ちょっとああなるには特殊な人格でなければ無理だと思う(笑)
 
> ロシアっ子は、可哀想にたった一人の参戦に(ノ_・。)それでもSPで4T-2T、FSで4T決めてくるのはロシアの意地なのでしょう。アクセルがメタメタでしたが、是非とも精進を期待☆
■ボロノフだっけ?? あのコはダメダメだったね。ちょっと前までは凄く期待されてたのになんであんなに不安定なスケーティングになっちゃったんだろ?? あの頃ってロシアの若手って他にも何人か居たのに何処に消えたんだ??

> ◆しれっとクワドおりて、たいしたミスなしのキューピー、恐るべし…。しかし、来シーズンのプロは何路線か先が読めない…。普通の子になったらつまんないなぁ…Ex出れるレベルになってくれれば、そこでハッチャケでもいいけど。
■なにげに一番楽しみなのはキューピーかも?(笑)どの路線かホントに見当付かないもん。
もちょっとなんだけど…ホントもちょっとなのよー!でもそのOKランクまでの間にいっぱい居るんだわよ。

> ◆Pちゃん…なぜに、FS1コケトリプル止まりのPちゃんが、1コケ2クワドのジュベさんより上に?
■これが今回のマジックですた。大がアクセルコケたりしてたらPちゃん世界チャンピョンになるとこだったよ(怖ろしい世界)

> まぁ、SPはPちゃん比でバンクーバーよりは遥かに良かった。はっきり言って、私としては、もっさりしてたデーよりPちゃんのほうがSPは良かったとおも。FSになったら、つなぎのゴチャゴチャでジャンプ自爆のPちゃんに戻ってたけど。何も跳ぶのに支障出るほどつなぎ入れんでもよいだろに…。
■同意!激しく同意!飛ぶのに支障出すつなぎって最早繋ぎではなかー!
Pちゃんってそれこそ技術はあるんだろうけど、それすら嫌いだわ。エッジの使い方とかキモイもん(ボロボロ/笑)これこそ好みの問題だけど。
勘弁して欲しい中でも突出してダメなあのプロポーション(これフィギュアには大事!なんせフィギュアを見せる競技なんだからさ)

> そして、デー…。最初、ニュース速報で結果だけ見たときには「クワド回避しないだけマシだったか…」と思ってたんですけど、なんだかイチバン最悪な状況を作ってくれたような…。採点側の「ほぉ~ら、クワド跳ぼうとする選手だって、別に冷遇されてないでしょ?」って言い訳の、格好の材料が出来ましたもの。死んだフィギュアに“生きてるかのような”死に化粧施した感じですかね。
■そうなのよ!今回は五輪のフォローの為の大会みたいでかなり笑える点が出てたね? そこで手を貸した形になったから勝てたんだと思うよ。 でも所詮はPちゃんダメの結果でしかないけどさ。(Pちゃんって何者よ?!)

> FSはまだしもSPの順位の納得いく説明してみろと…(不可能だけど)
■あれって大の評価がプロの間でも高いんだよ。 ジュベはやっぱステップやスピンで点が取れないから、ジャンプを全部クリーンに飛んでGOEを稼いだら1位になれるけど、GOEの幅が広すぎる状態じゃ難しいでしょ?
あとあのガッツ・ポーズのオンパレードは色んな選手減点対象になってるけどジャッジとしてはあれダメだし。アホか!イイ画だったよねー!気持ちが入るとはあの事だ!

> ◆やっぱり最初はそんなもんですかねぇ。ある程度昔のから見てると、今のって「な~にをウダウダやっとる!?コケても良いからグワッと行かんかいグワッと!」と思うんですけどねぇ(過激派?)
■旧採点時代の若きエース達がこぞって苦戦してるの見るのは嫌になるよね。円熟した時期にこうゆう潰し方って酷いじゃないかと。それで「年齢的に」とか言われてもさ。
そうゆう不条理がプルもランビも1度は潰したんだよ。

けどクワドってのは他のジャンプまでダメにする一面があるから、やっぱり誰でも彼でも飛んでいいジャンプってのじゃ価値もなくなると思うのはある。 んだが!Pちゃんみたく最初から飛ぶ気が無い、飛んだの観た事ないってのはお話になりませんわ。

> 最近じゃ、魔物も大躍進してますもんねぇ…。「まさかの」転倒の場合でも、驚異的に盛り返せるのもあんまり見ないし…。塩湖の「やけくそカルメン」みたいなw
■全体的にレベルが落ちてるように思えて来るもんね。 実際はそうでもないんだと思うけど、才能を使い切れない採点法ってのは元々「沢山の一般人に観て貰ってスポンサーが喜ぶように」から来てるんだと思うのよ。1国1枠みたいな見え見えの台乗りとかさ。塩湖の時代なんて奇跡だったと思うよ。

> 大技で盛り返そうにも、採点が出来レースだもんなぁ…。
■今回はよもやまさかそこまで恥ずかしい事は…やっちゃうんだ…て位の出来レースだったもんね。 だから視聴率が上がって人気が出ると(ケッ!)
別の意味で話題を作った選手達は偉いよ。キューピーなんて密かに愛されまくりだと思う。

> ◆博打ナシってポイントで、今回のデーが限りなくグレーゾーンな気が…。練習では成功もするけどミスるとこける4Tと、1度も成功ない両足着氷の4Fを秤にかけて、4Fを採ってきたそのココロやいかに? そりゃ本人は跳べる気もしたのかもしれないし、コケるとコケないでは消耗とかその後の流れとかに大きく影響するだろうけど、どうしても「最初から成功する気ほぼないけど免罪符的に入れてみました」に見えてしまうんですけど。 “挑戦”だけでいい(どころか大絶賛)ならPちゃんだってできるだろうし、地球外生命様とかジュベさんとかカナダのチャッキー君あたりなら、4Fどころか4Aとか5回転くらい“挑戦”出来るでしょうよ? 「やっぱり無謀でしたね、ハハハ」じゃないわよぉ。
■ああゆう美談的なのに弱い人にピッタリなお話だと思う。ジュベのチャレンジと大の賭博とは全く意味が違うってか元々のレベルが違うしーー。ジュベの成功率は100%近いもん。種類だってクワドだけで3種類持ってるし。
けどやっぱ大みたいな全てにバランスの取れたケチのつけようのない選手は居ないって誰しもが言うのは…褒めすぎだと思うんだけど…褒めるには丁度いいポジションではあるよね?
大が褒められる=Pが嫌い!って思えば納得出来るんだけど。むしろ潜在的な才能は殿のがあると思うけどな。大の今回の成功は兎に角SPの構成で点を先に取れた事だと思う。

>いっそ、五輪の殿みたいに「クワドは必要だと思うけど、今の僕のレベルでは跳べないので、出来る範囲の技で頑張ります」って言ってくれた方がスッキリした。当然、そのレベルに見合った採点があってこそではあるけど。
■殿は正直だよね? 彼の不調はまーあんなシーズンは誰にもあるさって事でそっとしとくのが彼の為だと思う。 紐の件で叩かれてるけど確かに日本は甘かった。
ジュベがとことん叩かれまくって、コーチが具合悪くなってジュベが「付いて来なくていいよ、一人で行くから」って言ったのに結局付いて来てあれでしょ?感動したよぉ!(まるでファンのように語るアタシ/笑)ああゆう精神が演技に出てるのを感じ取れないジャッジなんて演技構成点なんて付ける能力なんてないわよ全く。
プル今回ジュベも自分のアイス・ショーに招いてくれて凄く嬉しい!五輪でそれぞれ色んな意味で実は傷ついただろうメンバーになっちゃったね。

> んで、日本のメディアは堂々とこんなこと言い出すし…
> http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201003260005-spnavi.html
> ここだけでなくて、他でも勝手に4回転論争終わった宣言がいくつか。
> バンクーバーの黒とプルの点を越えたとか(失笑)
■だからその点の基準が女子の宇宙点にあるってーのを前提に考えようぜ日本人!あんたらマオちゃん好きなんだろが!……なんで分んないのかしら??

> で、真に受けてるのか黄金期アンチなのか単にニッポンバンザイなのかは知らねど、ヤホコメに「守りに入ることも出来るのに挑戦したのは素晴らしい!」「4F決めて勝つなんて誇りだ!」「ヤグプルに並んだな!」みたいのが並ぶ、と。
■え~~~~~!????並んだぁ???何考えてんだか…。まあ最近のそうゆう人たちって一過性のファンで単にニッポンバンザイなんでない?
「五輪に不正なんてあるはずがない!だって五輪だよ!」って普通に言う人多数居たし…。

>まぁ、ほんとに跳べる気だったのかギャンブルなのかわからんので、1つ目の挑戦する姿勢云々は置いとくとしても、2つ目・3つ目はちょい待てと。
>  そもそも4F決まってないから!回転不足&両足をもってして勝手にクワド論争に幕引こうとするのやめてくれ…。
■なんであれで完結するんかね?? ひょっとして成功したと思ってる一般人が多いのかな?
あんなんでよければライサはもっとヒーローになってたよ。ジェニちゃんだっていくらだって飛びますわ。只でさえ一人だけ逆回転で3Aあれだけクリーンに決めるんだから常に4T飛んでるみたいなもんだわ、その論法だと。
んで、それも飛べないPちゃんが銀はおかしいだろー!?って事になるよね(沈黙)

>で、“ヤグプルに並ぶ”はそりゃないわぁ…。もう、言うべき言葉もないです…(_ _;)
■宇宙点信じてる人たちだもん…キ○はプルシェンコより点が高かった!だもん(救われん)

> もともと、デーはあんま好きじゃなかったので、バンクーバーで「あぁ、上手くなったな」とは思ったけど、トリノで再度アウトになりました。
■私は大は全日本は良かったと思う。でも五輪はSPだけOK。ワールドは皆が褒めるFSも全くいいと思わなかった。人に訴える力ってのは評価されてないから今の時点では仕方ないな。
後はジャッジにグーの音も出ない演技を見せるしかないんだよ。
どーも新しい採点法はジャンプの基礎点の見直しだけで、操作可能莫大点に関しては未だ何も触れてなかった……。

> メディアは出てきた当初からセクシーセクシー煩いし、表現力って言われても?と個人的に思うのです。表現力って一口に言うけど、滲み出てくる“表現力”と押し出してくる“演技力”があると思うのですよね。懐かしき今は亡き影虎ちゃん(涙)とかんしゅけは全くの別物みたいな。個人的にデーは後者な気がするのですが…ただのアンチ目線?(苦笑)
> なんだろ、それこそ単に生理的に好きくないだけかも。
■ここで風鈴の例が出るとは思わなかった(爆)表現力に関して、今回のジェニちゃんの神プロ(だと私は思う)は選曲が悪くて、誰も知らないような曲を使ったら彼の表現力を誰も理解できなくなる」とかなんとか書いてあったのを読んで(プロのライターがマジで書いてるんだよ)どんだけ耳の悪いってか感性欠如してる連中がこの競技を評価してるんかい?!って正直驚いたよ。 そのレベルの人たちにはCMでお馴染みの曲や映画音楽、クラシックの定番しか知らないって事よね?それでよくまー演技構成点なんて付けられたもんだわ。
大が評価されるのは私もはーさんに同意!後者だと思う。彼の場合もっと技術と芝居がかった追大仰さで錯覚させるって意味でも断然後者だと思う。

> と、深夜に3日間熟成した毒を吐き倒してみました(逃)
■毒は溜めるとよくないから吐け吐けー!(笑)んで今日は帝王のアイス・ショーでお楽しみ下さい。金パンツはないけど(何かEXクラスの面白いプログラムやらなかったのかなー??)ま、アイス・ショーはアイス・ショーでしかないけど。

2010/04/01 00:02 | 「Rue」 [ 編集 ]


手に持った物がぼったりと 

 リンクされてた分で、シュルタイスとジュベールの分を見させて頂きました。
ウィアーとランビエールのときは腕の動かし方の優雅さと艶っぽさにどきどきしましたが、シュルタイスとジュベールは腕と脚で空間を掴んでるな、と思いました(フィギュアはおろか、舞踊一般疎いので良く見ている方から見れば何を今さらなことでしょうが、フィギュア見てると腕と脚が胴に付いてるだけに見える人が結構いるので。高橋さんはトリノの方の滑りが気持ちが動きました)
でもキューピーちゃんことシュルタイスが動画でリンクに出てきたときに、視覚効果に思わず私は手に持った物を落としてしまったのでした…(苦笑)
 それではまたよらせて頂きます。

2010/04/03 23:21 | 漣 [ 編集 ]


■■■ハスミン…そ…そんな衝撃が?■■■ 

>  リンクされてた分で、シュルタイスとジュベールの分を見させて頂きました。
■それはそんなマイナーな人(極悪キューピー)まで観て頂くとは(笑)

> ウィアーとランビエールのときは腕の動かし方の優雅さと艶っぽさにどきどきしましたが、シュルタイスとジュベールは腕と脚で空間を掴んでるな、と思いました
■先の2名は男子フィギュアの世界でもちょっと特異な存在で、得点云々のその向こうにある世界を目指しているところがあると思います。

所作が非常に美しく叙情的な表現力を持ち味としています。他の誰をも彷彿とさせない唯一無比の個性がファンから高く評価されているので「凄い技!」と思わせないでスムーズに演技の中に技を取り入れて行くタイプです。それが「プログラムの難易度が低い」と勘違いされ易いところですが、基礎点を見ると(演技に入る技の一つ一つに付いている獲得出来る点数の総得点)高い難易度です。

一方ジュベールは「ジャンプの人」であって、他の要素例えばスピンやステップはかなり技術が劣ると思います。3種類の4回転ジャンプが出来るそうで、成功率も高い選手です。体格にも恵まれているのでそれを充分に生かしてはいるのですが、演技構成点(芸術点とも呼ばれるもの)が伸びないのが難でした。「そんな女みたいな事はしたくない」発言もあり、拘りは人それぞれのようです。
その拘りがハスミンの感じる「腕と足で空間を掴む」力強さなんだと思いますが、流れるような動きの前者達に比べて地に足の着いた躍動感がそうゆう風に見せてるのかもしれませんね。 
でも彼は彼なりに今期自分に合った演技構成も考えてある良いプログラム作りをしたと思います。世界選手権は銅ではなく銀の演技が出来ていたと思いますが、まあ今までこの大会では栄冠を勝ち取って来てるので持っていない銅でもいいでしょう)

極悪キューピーは未だ未知の世界の人ですが、変な人形が観た事もない動きをしてるみたいに見えますね?(笑)けど入れて来る技は中々個性的でありながら、ちゃんと決まるので今後楽しみな選手です。 

フィギュアはおろか、舞踊一般疎いので良く見ている方から見れば何を今さらなことでしょうが、フィギュア見てると腕と脚が胴に付いてるだけに見える人が結構いるので。
■こうゆうのは良く観ている人だから良く解るってものではないと思います。そもそも4年に1度しか観ない人の方が多いんだから、そうゆう人達を「ハッ!」とさせられる選手は一流だと思います。
ハスミン指摘の「腕」「脚」「胴」の関係は鋭い着眼点だと思います。腕と脚がちゃんと同じ位に動く人は「付いているだけ」には見えないと思います。所作が美しく動ける選手はどの角度から連続写真を撮ったところで全てが美しく完成されているものです。こうゆうタイプの選手はプルシェンコ信者が多いですね(笑)

>高橋さんはトリノの方の滑りが気持ちが動きました
■私も彼の出来は五輪よりトリノの方が良かったと思います。特にFSは今シーズン初めてマトモに出来たんじゃないでしょうか? 
でもかなり高く評価して貰ったSPは全日本選手権が一番素晴らしく、五輪もトリノもあれ程ではなかったと思います。技術の問題ではなく色々問題はあっても気迫と言うか、音楽表現はこれが一番良かった印象が強いです。
http://www.youtube.com/watch?v=NdiwZWzchIQ
五輪と言う普通の精神状態では居られない特殊な大舞台で、リンクをいっぱいに使って大きく自己世界を表現出来る選手はやはり限られていると思います。彼はそれよりもリラックス出来たトリノワールドの方がやりやすかったんじゃないでしょうか?

> でもキューピーちゃんことシュルタイスが動画でリンクに出てきたときに、視覚効果に思わず私は手に持った物を落としてしまったのでした…(苦笑)
■流石は「極悪キューピー」!フィギュア・スケートに出て来る人の概念を覆す人ですよね(笑)持った物を落とさせるとは極悪キューピー凄い!(笑)今後彼がどうなって行くのかドキドキ見守りたいと思います。

2010/04/04 18:50 | 「Rue」 [ 編集 ]


フィギュアを見てて初めての衝撃でした(笑) 

 シュルタイスを見ていて、初めて、追ってみたいな、と思いました(笑)フィギュアでの自分の好みがここらへんだったとは自分でも驚きです(笑。紅色揚羽さんに転げたときも自分に結構驚いたものですが(あのときはぱぱ込みで転げたので今回ほど自分が意外ではなかったです))演技とか構成とか視覚効果とか、フィギュアでこんなことするのはありなんだ、と目から鱗です(笑)凄く好みのタイプだとかそんなことではないのですが、見続けて言ったら面白いところに到達するのを見せてもらえるような気がしています。
リンクしてある先を見せてもらって、確かにトリノの金メダリストはRueさん達にはあまりお呼びじゃないんだろうなぁと、思いました。
それにしてもリンク先のトリノのTV編集って(涙)曲の頭が聞こえなかったり、スケート靴のエッジがアップになって肝心の選手が見えなかったり(嘆息)

それではまたよらせて頂きます。

2010/04/05 21:48 | 漣 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。