2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/07/12 (Sun) ファイナル専用+雑感続き

一応作っておいた方がよさそう(笑)

今日は知ってるだけでもかなりの数の方がたまありへ行ってみえます。
長いツアーも無事に最終日を向えました。
良くても悪くても次に繋がる要素があるといいね♪ それが一番大事!
「又行きたいな~」 「次はいつかな~?」って思えるライヴが最高だもん。
今日さえよければいい!ってデビューしたてのバンドの台詞みたいなんは生き残れない時代です。
今って芸能とかアートの世界まで使い捨ての時代だからね。


さて、留守番組は他の話でもしていましょう。
今回アルバムが出ていない事、6枚の(マキシ含む)シングルが出たらアルバムを出す必要も無い事を考えると、公式に予.習.特.設まで作って展開された再.生.Ⅱって何だったの?って疑問が残ります。
実際物語り自体が面白くも新鮮でも感動的でもなく、これはもう無視出来るんですが、映像が凝ってたり演出の一部が斬新だったりした事はこのツアーの優秀だった点として記憶しておきます。

ただ一つ、個人的にですが(誰も賛同してくれないんで/爆)何度観てもちびっと心が動く場面がありました。
歌唱演奏部分で無いのが残念ですが、最後の映像でヒゲ爺が穴だらけのゼ.ロのところに来てオマエなんて所詮ロボットだと言いますよね?あの時に音を立てて首だけ動いてゼ.ロがヒゲ爺を観ます。 
あの時のゼ.ロの顔が昔の、バンド時代でもソロ時代でもない、空白の時間に製作された写真としての物語(その後「鶺.鴒」として具体的な音源となります)の頃にそっくりな表情をするんですよね。

あれは空に還って行った軍神「L.e c.iel」から続いている貴重な作品です。 名曲から名曲へ橋渡しをし、中々理想に思うようなライヴが出来なかった火星時代から自信の塊になるまで、ご本人の口からも出たように、「鶺.鴒」と同じような曲と言われた「b.ir.dc.ag.e」の神々しいまでの上.弦.の.月のラストが完成するまで。
名曲を繋いだMM時代からの「哀しい存在」があそこに現れたような気がしました。

だからこそ、このツアーには神曲が必要だったと思います。 今までよりずっと神々しく繊細な存在をステージの上に映像ではなく、生で再現するべきだったと思います。
いやご本人は再現されたのかもしれませんが、私には観えませんでした。

おそらく「L.os.t A.ng.el.s」はその為のハイライト曲だったと思われますが、この曲がイマイチ心に沁みないのには簡単な理由があると思います(この近辺の人だけか?) 
名曲ってイジるとダサくもなるギリギリの線だから、ちょっと崩れると激しく嫌悪感を感じるモノ。
どっかのバンドにパクられた時の嫌~な感じにも似てる。 この感覚に近いと思います。

月シリーズから続く例のドラマチック&ヘヴィ路線の自信作だと思われますが、前にもコメ欄かな?チラっと書いたと思います。 「ら.す.と.そ.ん.ぐ」 のイントロアコギのフレーズが始まる部分から同時に「Lost~」の冒頭「こ.の手.で.抱き.しめ.て~」から歌ってみましょう。 なんら不自然な部分はありません。 コードが同じなんですね。

「Lost ~」のサビメロの最後から「ら.す.と.そ.ん.ぐ」のサビメロの「も.う.一度抱.きし.めた.い♪」 を繋いで歌ってみて下さい。 これも何ら問題はありません。 
そう言えば歌詞もそう変らないボキャブラリーっ振りだな。 「降り.続く.哀し.みは.真.っ.白.な雪.に.変る。」 今回も粉.雪に変ったよね。

特に同じ傾向にあると思うのはこの曲だけではありません。 色々な過去曲の秀でた部分が混在している事を考えると、相当力を入れて作られたものだと思います。

でもなんだか、最初に聴いた時からどんどん聴く程に劣化して行くように思えるのは、一つの原因として過去最大の大仰な?オーケストレーション・アレンジとサラっと作られたピアノ・アレンジが余りにマッチしない事。
シングル買ってないのでクレジットが解りませんが、ひょっとしてこれって御大と最近のゲームの方と両方同時に存在してる???と思う程、非常に不自然なアレンジだと思います。

じゃあバランスの取れた素晴らしくセンスのイイストリングスとピアノ・アレンジってどんなん?とゆうと「L.e c.ie.l」のイントロを思い出して頂ければ丁度いいと思います。 「Lost~」でも狙いとしてはちょっと漂ってますが、全然違っちゃいました。

ソリスト志向のギタリストが存在せず、ギターを効果音として使う方法は、実はソロになってもずっと続いてるんですよね。 ソリスト然としたメインギタリストを擁してよくここまでやると思います。
でもこの曲はバランスが悪かったと思います。 自分達の最近の王道を貫くのか?いっそ切り替えるのか?ハッキリさせた方が良かったと思います。

それが出来なかったのは、やはりAメロがあの調子で、サビメロがどっかで聴いた?で明らかなように、歌メロを練り出す力が不足してるんだと思います。 
元祖.再.生の曲群にしても、さっきの「鳥.篭」にしても、淡々としてダークなのに、雄蝶さんの歌が歌として「ああ!なんてイイ曲♪」 と思えるメロディーの力を持っていたからだと思います。 それが淡々として重く暗い程に美しく感じる力がありました。

名曲の原点ってここだと思います。 ヴォーカリストのソロ・プロジェクトだったらメロディーの力は絶対的に侮れません。

安定してるのは一人だけで、毎度ドラマーにはうんざりだわ…彼が今の時点で必要だって事実がもぉ変だと思うんだけど(違うんかな?)
この先どーなるのやら?なツアーでしたが、ご本人はなんだか空元気か?と思う程のご機嫌振りなので、どーでもいいけど長期休暇を取ってリセットして欲しいです。 
月の続きはもー要らないので、どーか一つお願いします。 もしやるんだったら「Lost~」の出来じゃ、あの路線もダメだから!と思ってしまいます。
今思うと月ライヴも良かったんだなーーー(残響)

えー、では何度も煽ってらっしゃったお返し。 「そんなもんでいいのかー!?ほんとのオマエら見せてみろー!!」 以上。
才能の無い人達にこんな事は思いません。

         +++++++++++

あ!さいたま終了したようですね。 参加された方々お疲れさまでしたm(__)m
気をつけて帰ってね! 
これでツアー全部終了!! ♪ほーた~るのぉ ひーか~ぁり♪(パチホールか?!)

20:53 |今現在某残念な人 | comment(14) | 【PAGE TOP】↑


<<びたー・すい~つ | TOP | 今回もありがとう♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


涙、泪、泣 

先日、ゆうさんと一緒に行ってまいりました。ゆうさんありがとうございました。たくさん、お話しできて嬉しかったです♪

そして、コンサートですが………、音響さんのばかーっ!!!歌が聞き取りにくかったーーーー(瀧涙、脱兎)この件に関してはしばらくやさぐれそうです(泣)

2009/07/13 00:12 | 漣 [ 編集 ]


♪まーどぉのゆ~きぃ←あ、粉雪?? 

ギターが聴こえにくかった……茶ねーたまー(涙)(涙)!!
さーちゃんの隣のマウンテンG子がドスンドスン暴れてて、震度6状態でもう!!さーちゃん、スクリーンも見にくかろうとは思ったんだけど替わってあげなくてごめんにょ←あれの隣はどーしても(爆)


ツアーが終了して結局。
最高レベルの歌は茄子。
太鼓と野菜はうにゃうにゃうにゃ。
歌声はオクラ納豆風味。

イヤイヤ、聴きたい聴きたいって思える歌がいっこもないのってどーなの(爆)?代.々.木も今回もワクワク感皆無。
やっぱ曲が良くないとダメダメダメダメダメダメ!
次を期待するなり。〈波.紋〉の作者が才能ないわけないもん(爆)!!絶対あのドタマのどっかに海女で臼スイッチがあるはずと辛汁の。BY 夢子。
でも勘違いスイッチもいっぱいありそうだからギャンブル感が拭え茄子。

2009/07/13 20:49 | ゆう [ 編集 ]


■■■ああ~!ハスミンまで…■■■ 

> 先日、ゆうさんと一緒に行ってまいりました。ゆうさんありがとうございました。たくさん、お話しできて嬉しかったです♪
■それはよかったんだが…私はてっきりハスミンは「それなりに」クールに観察して「ふ~ん♪」って感じで帰って来てると思ってたわー!

> そして、コンサートですが………、音響さんのばかーっ!!!歌が聞き取りにくかったーーーー(瀧涙、脱兎)この件に関してはしばらくやさぐれそうです(泣)
■音響さんがバカなのか?は不明ですが、多分ハスミンの場合普通の人が普通の音響だと思ってる場合でも「歌が聴こえない」って思うと想像出来るのよね。CD聴いたり、DVD観て聴くのとは全然違うから。

んだからやっぱり代々木のアカペラを聴いた方が良かったかな~?って思ってたの。 選曲はヒドかったけど、ハスミンは別に嫌いそうじゃないし。

この人の場合ってツアーのどの辺に当りのライヴが来るかもうパターンがあるのね。 ハスミンは結構無理のある時期に行ったから、今回はラストで良い締めくくりが出来るかな?と思ってたのに残念!
同じ会場、しかも過去にはマトモな音出してた会場の2日目でそれは考えられないわー。 スタ重症ねー。

取り敢えず今回はご本人の存在も確認出来たし、ライヴもどんな感じなのか(あれが普通だと思って貰うのも微妙だけど)どんなに難しいものなのか?も ドラマとは違ってやり直しがきかない勝負だとも、一人で歌ってるだけじゃない事も解って貰えたと思うので、あそこで雄蝶さんサヨナラよりは収穫があったかと思います。 ゆうぴょんのお陰だね♪

2009/07/13 22:09 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■粉~雪ぃ~!(違うか!)■■■ 

> ギターが聴こえにくかった……茶ねーたまー(涙)(涙)!!
■あら!ファイナルでギターが聞こえなかったとな!? かなり完璧な時でも居る場所とか音域によっては聴こえない事あるけどね。
2月の国フォ2日目ですらネエちゃんが一番上の段に行くと音が聴こえなかったんだよ。 音響は深いわね、解らんわ。 
月シリーズまではネエちゃんがキッ!とスタの方を睨む図とか、次の日に立て直して来るとニコニコとか面白かったんだよぉ。 なんか今回関係無いって感じだったのがちょっと気になったの。なんかねー、音響以前の問題だったんじゃないかなぁ?ネエちゃんの役目って…そんな気がした。

あーー!ゆうぴょんに「R.a.in」&ギターソロ部分上.弦.武.道.館2日目を聴かせてあげたかった!あれは素晴らしかったじょ~~! そして今回の飛.騨.高.山!あれはもーギター専用奇跡の席でしたわ(その内土産話を書こう)

> さーちゃんの隣のマウンテンG子がドスンドスン暴れてて、震度6状態でもう!!さーちゃん、スクリーンも見にくかろうとは思ったんだけど替わってあげなくてごめんにょ←あれの隣はどーしても(爆)
■みんなお隣に恵まれなかったんね。 私も似たようなタイプのお嬢さんが、その挙句に号泣どした。 座ると睨まれるしさ(爆)
ま、キャラは仕方ないとして、あのノリのズレっ振りは何処のF.C.限.定行っても体験できないと思ったわよ。 リズムがヘヴィになって手を左右に振れなくなると手扇って凄いよー…いや壮絶なもん見せて貰いました。

> ツアーが終了して結局。
> 最高レベルの歌は茄子。
■なかったね…。 ゆうぴょんって又スンゴイ日を選んで行ったみたいなトコあるんだもん(笑えん)

> 太鼓と野菜はうにゃうにゃうにゃ。
> 歌声はオクラ納豆風味。
■メンバー見直しってやらないのかなー?やらないな…ファミリーだも~ん!

> イヤイヤ、聴きたい聴きたいって思える歌がいっこもないのってどーなの(爆)?代.々.木も今回もワクワク感皆無。
> やっぱ曲が良くないとダメダメダメダメダメダメ!
■そ!全てはまず第一に楽曲! どんなにスンバラシイ面子が揃っても曲がダメだと感動なんて出来ないよ。 それはもー山程好例を観てきたわよ。 

> 次を期待するなり。〈波.紋〉の作者が才能ないわけないもん(爆)!!絶対あのドタマのどっかに海女で臼スイッチがあるはずと辛汁の。BY 夢子。
> でも勘違いスイッチもいっぱいありそうだからギャンブル感が拭え茄子。
■その勘違いスイッチばかりを押して、元からあるスイッチはある事すら忘れてるのよん、きっと。
夢子が生還したのが唯一の救いね?(笑)

2009/07/13 22:35 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


蛍も飛んでってます 

 粉雪は屋根のと一緒に雪下ろし中(しくしく)

ゆうさん
>さーちゃんの隣のマウンテンG子がドスンドスン暴れてて、震度6状態でもう!!さーちゃん、スクリーンも見にくかろうとは思ったんだけど替わってあげなくてごめんにょ←あれの隣はどーしても(爆)
 それはぜんぜん、構いません!あのさいたまアリーナの席って揺れやすいんじゃないですか?途中で確か一回、紅色揚羽さんが呼びかけて、客席の人らが飛び跳ねてるシーンがありましたが(勿論、隣も)その時はそんなに揺れなくて(それなりには揺れてましたが(苦笑))曲が始まったら、客席の皆の揺れ動きに合わせて減量用機械のブルブル(正式名称なんでしたっけ)よろしく強制的に揺れて、半ば本気で酔ったらどうしよう、と思いました(苦笑。減量もしちゃった気がします。結果オーライ?)
それより、私はMCの途中でスタミナ切れでへばって座ったり、しょっちゅう曲やってるときに座ってたり、思わず仰向いて後ろの席の人にぶつかったりしてたので、睨まれなくて有難かったです(周りと全然協調してなかったもので(汗))

Rueさん
>「それなりに」クールに観察して「ふ~ん♪」って感じで帰って来てると思ってたわー!
 それは買いかぶりです(笑)わたわたと気持ちが爪先立ち易くて動揺し易くて(苦笑)もっとど~んと肝っ玉母さんみたいになれれば良いのですが。
>多分ハスミンの場合普通の人が普通の音響だと思ってる場合でも「歌が聴こえない」って思うと想像出来るのよね。CD聴いたり、DVD観て聴くのとは全然違うから。
 そういうものなのでしょうか?歌がある場合、歌が一個の楽器のように埋没するより、際立ったのを聞きたい、と思うのですが、最近の音楽はそういうものではないのでしょうか(音楽のことって本当に詳しくなくて)
それに……だんだんと最後に向かって紅色揚羽さんの声の調子が上向いて来てたんですが、それより演奏の音の方が強くなっていったんで余計嘆いているんです(おーいおいおい)この調子ならラストの〆は良い歌声が聞こえるかも♪と期待してたので余計に。
いつか、こんな音楽の素養が無い人間でも感動で固まってしまう歌を生で聴けると良いのですが。

 一晩経って……未だに嘆き続行中(さめざめ)ドラムの音が強かったですね。何をおいてもドラムの音が強くて、ボーカルの声が埋没しがちで(泣)一か所(どの曲かは忘れてしまいましたが中盤あたりだったかと)ギターの音が金属的なまでに高い音なのか、ハウリングなのか?と思うような音がありました?ギターでああいう音出るんですね?
 それにしても………うっえーーーーーーん(しくしくしくしくしく)最初の曲で、声が出てなくて駄目かも、と内心いじける覚悟をしかけてたのですが、2曲目割と声が出てて、だんだん尻上がりに調子が上がってたんです。
「Oblivious~顔のない天使~」(ゆうさん、題名間違って言ってたらごめんなさい!)は歌声良かったですし、「My Father's Day」はCDより良いと思ったくらいです。ところがそのあと、声は最初より出てきてたくらいなのに、演奏の音が強くなってきて、結果、歌は演奏の水面下にいっちゃったのでした…私は歌を聴きに行ったのに~(大泣)そのままラストを迎えたので、いじけ倒した人間が出来上がったのでした……。
次回に期待します(泪)

 それではまたよらせていただきます。

2009/07/13 23:20 | 漣 [ 編集 ]


顔のない天使←天使ってのをもっと違う言い方出きんのか 

さーちゃん、〈オブリガード〉って言ってたけど(競馬の馬子か(笑))面白いからそのまま聞いてた(爆)


あれから今回の新曲?全部何度も聴いてたんだけども。
やっぱりダメですた(最後の足掻き←ホラ、ファンだから(爆))
代.々木とかにも行ったのも、ライブの中で聴けば所謂スルメ歌が浮かび上がるのかもと思ったから。だしょ?でも、どーにも。
セピア歌は良曲だとは思うけどもさ。
ぶぁんぷのような何度もリピートしたくなるよななにかがある歌が茄子。

ハイちゃんの禿げと赤君の禿げ(LOSTね)があまりにも対照的で哀しス。
今もハイちゃんのファンでは全く茄子がハイちゃんの禿げのが聴きたい。

まー、まだ気力、体力あるかんらー(笑)

しかし。多くのファンがあの曲らに不満がないどころかすんばらすぃーっとなってるのが…………未来が悲観的になるだに。
使い回しのサウンドに使い古した陳腐な歌詞、ストーリーはマンガやアニメの切ったり貼ったり(レベル低すぎ)!←これが絶賛されてしまう環境が波紋モードを思い出せない原因では?(本人様大スキスキスキーでなきゃ泣けねーだろ、あれじゃ)←眠かったよ、私。
手紙の歌を〈ボレロ〉と一緒にしてた文を三田けど、失礼だべ(爆)!!



例の揚げ嬢たん達のことがマンションで批判されてたみたいでね。それを外で、しょうがない人達!みたいに書いてるのもまたマンションでブログを書いてる人達でね(笑)
あそこの住人はぎゃーつく騒ぐタイプと赤さんの気持ちを考えてよ!みたいに赤様シンクロタイプね。
どっちが始末に終えんかといえば後者なりね(笑)
痛オタの自覚がないからさ。どっちにしろあそこには痛オタしか住まないのにさ。
でも、あそこのコミュとかのぞいたらあまりに少なくて安心はした(笑)
一部の変な人達だけなのよね、やはし。
でも変じゃない人達もあの曲らを認めてしまってるのが問題じゃ!
あんなんでいーのか、あんなんで!
この先10年とかメジャーシーンにいられるのか、あれで。
やっぱ、文句ばかしになってしまうし(爆)

2009/07/14 19:17 | ゆう [ 編集 ]


■■■ハスミンが沸騰してる■■■ 

> 粉雪は屋根のと一緒に雪下ろし中(しくしく)
■真夏に怪談みたいだ(笑)

>  それは買いかぶりです(笑)わたわたと気持ちが爪先立ち易くて動揺し易くて(苦笑)もっとど~んと肝っ玉母さんみたいになれれば良いのですが。
■え?それは意外! でもライヴだけじゃなくって芸術一般動揺し易いタイプの方が感動し易くってお得だと思うよ。 何でも観察するクセがあると中々我を忘れられないのよね。

>  そういうものなのでしょうか?歌がある場合、歌が一個の楽器のように埋没するより、際立ったのを聞きたい、と思うのですが、最近の音楽はそういうものではないのでしょうか(音楽のことって本当に詳しくなくて)
■昔から声を楽器と認識しているアーティストも沢山居るし、ライヴの場合のそれぞれのバランスの取り方も、その人達によって美意識はかなり違うと思います。
ヴォーカルだけやたら聴き易く意図的にするのはソリストの場合で、バンドの場合、極端なのはあんまり好まれないと思います。 あくまでバランスがいいか?悪いか?が評価される事が多いと思いますよ。

今回「ヴォーカルが聴こえなかった!」と苦情?が多かったのは、それ程バランスが悪くて、要するにほぼドラムス意外は聴こえなかったって事だったんだと思います。
一応ソロなんだから、ヴォーカルくらい聴かせてよー!って方は多いと思います。 他だって聴きたい部分は皆さん沢山あるんですよ。

> それに……だんだんと最後に向かって紅色揚羽さんの声の調子が上向いて来てたんですが、それより演奏の音の方が強くなっていったんで余計嘆いているんです(おーいおいおい)この調子ならラストの〆は良い歌声が聞こえるかも♪と期待してたので余計に。
■うーん、やっぱりハスミンは完全に代.々.木向きだったね(残念!)  設定が同じなら、ヴォーカルが大きく聴こえて来れば、他はもっと大きく聴こえるのは当たり前なので。 
でも声の調子が上向いて来たって解る位ならまだイイ方っしょ? それすら解らない日も多々あったようですよ。 私も初日はそうでした。どんな曲かすら判明しなかったもん。
いつもはこんな事ないんだけど、今回はほんっとーにスタッフ変ったのが原因かどーか???ですが、酷かったと思います。
 
> いつか、こんな音楽の素養が無い人間でも感動で固まってしまう歌を生で聴けると良いのですが。
■その前に歌だけに拘るのを超えないと、感動って無いと思います。 あくまでトータルな世界なので、色々な音に混じってあの声があのフレーズを歌うから感動!ってパターンになるとホントに鳥肌が立つ時がありますよ。

> 一晩経って……未だに嘆き続行中(さめざめ)ドラムの音が強かったですね。何をおいてもドラムの音が強くて、ボーカルの声が埋没しがちで(泣)
■今回はそうゆう声が多かったですね。 私もそう思いました。どーして直せなかったのか?最早不思議です。

> 一か所(どの曲かは忘れてしまいましたが中盤あたりだったかと)ギターの音が金属的なまでに高い音なのか、ハウリングなのか?と思うような音がありました?ギターでああいう音出るんですね?
■出るんですよ。 しかもギターの開放弦に指で触れるだけであの音が出る場合もあるんですよ(不思議っしょ?) てかあれは名物ですね。 雄蝶さんは意図的に狙って指定してるようですよ。 再.生には欠かせない音です。

> それにしても………うっえーーーーーーん(しくしくしくしくしく)最初の曲で、声が出てなくて駄目かも、と内心いじける覚悟をしかけてたのですが、2曲目割と声が出てて、だんだん尻上がりに調子が上がってたんです。
■それ聴こえてるわ(苦笑) ホントに聴こえない日は調子すら分らなかったそうですよ。 

> ところがそのあと、声は最初より出てきてたくらいなのに、演奏の音が強くなってきて、結果、歌は演奏の水面下にいっちゃったのでした…私は歌を聴きに行ったのに~(大泣)そのままラストを迎えたので、いじけ倒した人間が出来上がったのでした……。
> 次回に期待します(泪)

■歌だけ聴きに行くとなると永遠にダメかもしれません。 ハスミンがどうして歌だけに興味があるのかもちょっと分らないんだけど、クラシックのソリストででも無い限り、ハスミンの夢のような歌は聴けないかもしれません。 
確かに雄蝶さんのファンには所謂「歌モノ」と呼ばれる、肉声中心の曲が好まれますが、それでもやっぱり全体のバランスの良さを皆求めた上での事じゃないかな? 耳の肥えたファンも多いですからね。

歌が生かされていないのが、今回の「曲が悪かった」と言っている意味でもあります。 楽曲が魅力的だったら雄蝶さんの歌は自動的に生きるのが常なんだけどなー。
それも次回って事で。 そうそう世の中思うようにはいきません(苦笑) だから皆さん長々ファンやってるんですよ。 夢子に続け!??

2009/07/14 21:59 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ポルトガルの選手か?■■■ 

> あれから今回の新曲?全部何度も聴いてたんだけども。
> やっぱりダメですた(最後の足掻き←ホラ、ファンだから(爆))
■やっぱり夢子は健在ね!(笑) 生きててよかった夢子!←珍しく危うい存在(笑)

> 代.々木とかにも行ったのも、ライブの中で聴けば所謂スルメ歌が浮かび上がるのかもと思ったから。だしょ?でも、どーにも。
■いいや!私は違う理由で行ったに(爆) 何度行っても曲が良くなる事は無いなり。
「パターンがあるんだよ、パターンが!」←誰かさんの口癖。

> セピア歌は良曲だとは思うけどもさ。
■コンセプトの表現(キモイけどさ/笑)としても、演出にしても、あの間にしても、あそこに入れて来るところにしても、あれは一番良かったかも??とは思うんだけど、曲としては所詮切れ端集め曲だと思うんだぁ。

> ぶぁんぷのような何度もリピートしたくなるよななにかがある歌が茄子。
■まあ全くジャンルが違うからね。 最早あれは違うジャンルよ。
でも「リピートしたくなる曲」ってのはジャンル関係茄子ね。 そうゆう曲が一曲も無いツアーって初めて。

> ハイちゃんの禿げと赤君の禿げ(LOSTね)があまりにも対照的で哀しス。
> 今もハイちゃんのファンでは全く茄子がハイちゃんの禿げのが聴きたい。
■そのファンとファンでないの違いって何?(爆)   あの禿は意外だったねー(どっちも)
> まー、まだ気力、体力あるかんらー(笑)
■あ!そっかそっかそこの違いね(笑) 余裕の問題ね?

> しかし。多くのファンがあの曲らに不満がないどころかすんばらすぃーっとなってるのが…………未来が悲観的になるだに。
■過去曲聴いてないんじゃない? って思ったけど、そーでもなさそうだね。 ホントにすんばらしかったら売れるよ、MMみたく(激発言?) 
2枚のシングルは世間に合わせたんだろうけど、うっかり浮世離れしてるのを忘れてたのよ(トホホ) もう古かったのよ。 ブ.ラ.マ.ヨなんてもー何処の子供も興味ないのと同じだよ(トホホ)

> 使い回しのサウンドに使い古した陳腐な歌詞、ストーリーはマンガやアニメの切ったり貼ったり(レベル低すぎ)!←これが絶賛されてしまう環境が波紋モードを思い出せない原因では?(本人様大スキスキスキーでなきゃ泣けねーだろ、あれじゃ)←眠かったよ、私。
■あのストーリーは好評だったの?? あれで再.生.Ⅱ.素晴らしい!だったら、元.祖.再.生はどーなる?? 同じ次元で扱われるのか?? 哀スイ。

> 手紙の歌を〈ボレロ〉と一緒にしてた文を三田けど、失礼だべ(爆)!!
■え???

> 例の揚げ嬢たん達のことがマンションで批判されてたみたいでね。それを外で、しょうがない人達!みたいに書いてるのもまたマンションでブログを書いてる人達でね(笑)
■そんなに騒ぎになるような事だったん?? いいな~、そんな事が問題な人は。 

> あそこの住人はぎゃーつく騒ぐタイプと赤さんの気持ちを考えてよ!みたいに赤様シンクロタイプね。
> どっちが始末に終えんかといえば後者なりね(笑)
> 痛オタの自覚がないからさ。どっちにしろあそこには痛オタしか住まないのにさ。
> でも、あそこのコミュとかのぞいたらあまりに少なくて安心はした(笑)
> 一部の変な人達だけなのよね、やはし。
> でも変じゃない人達もあの曲らを認めてしまってるのが問題じゃ!
> あんなんでいーのか、あんなんで!
■えへへ、ワタクシ目出度く梅組さんになりますので、そうゆうのはサヨナラです~♪ルン♪
てか更新辞めようと思ったんだけど、FC入った知り合いが忙し過ぎてウッカリ何でも忘れてしまいそうでダメだに。 どーしよーかなー?一年間空けようかなー?とすら思う。

> この先10年とかメジャーシーンにいられるのか、あれで。
■うーーん?それは眩しくて見えないんだろう、きっと。

> やっぱ、文句ばかしになってしまうし(爆)
■壮絶名曲が出ない限り逆転は無理だと思うよ。
もーね、スランプスランプ~! でもご本人は大満足みたいだからそうゆう事にしてあっち向いてましょう。

2009/07/14 22:42 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


真夏の雪ってどこかにあったような? 

ゆうさん
>さーちゃん、〈オブリガード〉って言ってたけど(競馬の馬子か(笑))面白いからそのまま聞いてた(爆)
 やっぱり間違えてしまってましたか(爆)ごめんなさい。あのとき、寝が足りなくて単語が出てこなくて恥ずかしい状態でした(恥)
あの曲と次曲だけは(あとメンバー紹介の最初)最初の宣言(笑)に反して立ち上がって聞いてました。「My Father's Day」は曲自体の為というより(歌詞はともかく曲はあまり好みではなくて)思い出に敬意を表して、というところだったのですが、歌結構良かったと思います。「顔のない天使」は歌詞と国際フォーラムのときの映像が引っ掛かっていて、目を閉じて曲だけ追いかけようかと思ったのですが、映像がもったいなくて結局、じっと見てました(苦笑)

Rueさん
>真夏に怪談みたいだ(笑)
 夏なので暑気払いにちょうど良いです。今も降りやまないのでまた雪下ろししませんと(苦笑)
>てかあれは名物ですね。 雄蝶さんは意図的に狙って指定してるようですよ。 再.生には欠かせない音です。
 気持ちいい音、綺麗な音、というのとは違うと思うので(本当にハウリングの音に近くて何事?と思ったくらい)どういうつもりで使っているのか、何が狙いなのか、考えてみたくなります。
>バンドの場合、極端なのはあんまり好まれないと思います。 あくまでバランスがいいか?悪いか?が評価される事が多いと思いますよ。
>ハスミンがどうして歌だけに興味があるのかもちょっと分らないんだけど、クラシックのソリストででも無い限り、ハスミンの夢のような歌は聴けないかもしれません。 
確かに雄蝶さんのファンには所謂「歌モノ」と呼ばれる、肉声中心の曲が好まれますが、それでもやっぱり全体のバランスの良さを皆求めた上での事じゃないかな? 耳の肥えたファンも多いですからね。
 歌にこだわるのは、単純に曲を聴くスキルが無いから、ということでもあります。曲の聴き方のポイントがよく解ってないんです。今度から全体のバランスに着目してみます!まずは楽器の音を全部聞き取ることから!(ふぁいと!)今から聞き取りスキルを身につけるので、曲のバランスの良さが解る日はいつのことだか(溜息)

 紅色揚羽さん、表現者と言ったりサプライザーと言ったり。何をしたいのか、は一生懸命観察するので良いのですが、何と言いますか、私的な話で、紅色揚羽さんは、人を驚かすためには何でもやるという固定観念が出来上がってしまって、かえって、何をやられても驚けないんです(苦笑)「小悪魔ヘブン」の歌詞でも女装でも、裸でジャンプでも、ハロウィンのゾンビ花嫁とのキスでも。最近一番驚いたのが井上広大さんとのインタでのシンプルな格好なのでした…(黒の半そでジャケットと無地のTシャツ!アクセはいつも通り)刺激が強いのを追及するとどんどん、過剰になっていくので、驚かすというのならば別方向に追及した方が良いと思いました(考えすぎなら良いのですが)
 
 それではまたよらせていただきます。

2009/07/15 23:47 | 漣 [ 編集 ]


■■■ハスミンがファンになってるような??(笑)■■■ 

>  夏なので暑気払いにちょうど良いです。今も降りやまないのでまた雪下ろししませんと(苦笑)
■こうして欲しい!って思った点は次に機会があるまで怨念のように覚えてましょう(笑)

>  気持ちいい音、綺麗な音、というのとは違うと思うので(本当にハウリングの音に近くて何事?と思ったくらい)どういうつもりで使っているのか、何が狙いなのか、考えてみたくなります。
■多分ハスミンがロック・ギターの基本なんて読んだ事も無いからだと思うんだけど、いたって普通の基本テクニックの一つです。 いささか極端な使い方をした例ですが、雄蝶さんの成功で他のバンドもああゆう使い方を強調するようになって来た感すらあります。

綺麗な音だけ追い求めてる人達が最近この業界に何らかのご縁で流れて来てくださってます。お隣もそうなんですが、綺麗で耳触りが良くないと不評のようですね。 
そうゆう時は好きだと思うものだけ聴きましょう! わざわざ好きになる努力なんて不要だと思います♪

>  歌にこだわるのは、単純に曲を聴くスキルが無いから、ということでもあります。曲の聴き方のポイントがよく解ってないんです。今度から全体のバランスに着目してみます!まずは楽器の音を全部聞き取ることから!(ふぁいと!)今から聞き取りスキルを身につけるので、曲のバランスの良さが解る日はいつのことだか(溜息)
■わざわざそのスキルとやらは身に付けなくていいと思います。 そもそも何の為にそこまでする必要があるのか??は不明なんですよね。 今聴いて不快に思ったらそれはダメ!自分の好みじゃない!で終わっていいと思うんですよ。 
他の曲を例えば、街で流れてる曲とか、TV番組で聴いた曲をいちいち「スキルを身に付けてみよう!」って思った事あります? 雄蝶さんのファンって何故か皆さん同じ事を仰るんです。 
多分それって音楽を理解したいんじゃなくって彼って人間が何をしたいのか?を知りたい方が多いんだと思ってましたが、違うのかなあ??? これは私にはちょっと謎な現象です。ハスミンだから訊いてみました(他の人には訊けないから…)

>  紅色揚羽さん、表現者と言ったりサプライザーと言ったり。何をしたいのか、は一生懸命観察するので良いのですが、何と言いますか、私的な話で、紅色揚羽さんは、人を驚かすためには何でもやるという固定観念が出来上がってしまって、かえって、何をやられても驚けないんです(苦笑)「小悪魔ヘブン」の歌詞でも女装でも、裸でジャンプでも、ハロウィンのゾンビ花嫁とのキスでも。最近一番驚いたのが井上広大さんとのインタでのシンプルな格好なのでした…(黒の半そでジャケットと無地のTシャツ!アクセはいつも通り)刺激が強いのを追及するとどんどん、過剰になっていくので、驚かすというのならば別方向に追及した方が良いと思いました(考えすぎなら良いのですが)
■少なくとも私自身はサプライザー雄蝶さんのファンではないので、雑誌すら読んでないんですが、基本サプライザーとはステージ上での事で、↑のような事は同じサプライズでも一種の話題作りの一つだと思います。  案の定そうゆう事に喰いつくのは週刊誌&スポーツ新聞の記者と本人ヲ.タ.クと言われる人種のファンの方達だけなので、普通の人は別に誰も驚いてないので大丈夫だと思いますよ(笑)

2009/07/19 23:20 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


何のためってそれは 

>こうして欲しい!って思った点は次に機会があるまで怨念のように覚えてましょう(笑)
 私は好きだ!と思ったものを何十年でも憶えてられる自信があります(自分が稚い(爆笑)頃に好きだった物語を今でも好きです♪)その反対も然り。紅色揚羽さんのとっても良い音響のコンサートを聴けるまで、さいたまアリーナの無念をずっと憶えていますとも!!!!!
>わざわざそのスキルとやらは身に付けなくていいと思います。 そもそも何の為にそこまでする必要があるのか??は不明なんですよね。

これは私にはちょっと謎な現象です。ハスミンだから訊いてみました(他の人には訊けないから…)
 私の場合、他の、スキルを身につけたい紅色揚羽さんファンとは動機が違うと思うので参考にならないのではないかと…。
なぜ、音楽を聴くスキルを身につけたいかというと、それは音楽を面白く聞くためです!(こけたでしょう?)
もともと私は音楽にコンプレックスがありまして。学生時代、クラッシックのレコードを聴いては眠り、雨後の筍のごとく湧いて出てた学内のコピーバンドをスルーしまくり(今思えばバンドブームでした。中村雅俊がアイドルだったんですよ)音楽と言えば多少の流行曲とアニメ・ゲーム曲で育ったようなもので(苦笑)拠り所になるような基本というものが無くて音楽に関しては右往左往してしまう体たらくなのです。音楽のことを語ろうと思うと腰が退けてしまいます(苦笑)
 それなのに、音楽を前より気合を入れて聞こうと思ったのは、紅色揚羽さんのせいだけということではないのです。
光栄のネオロマンスの「金色のコルダ」というクラッシックの演奏恋愛シュミレーションゲームをやったのですが、その中で有名な曲を、解釈の違いで幾通りも弾いて聴かせてくれて、曲の解説や作曲者、弾く時の気持ちを熱く語ってくれたので、こういう感じって良いな、気が退けるところはあるけども、飛びこんでみたら結構良いかも?と思えたからなのです(金色のコルダのCDおかげでヴァイオリンの音色って格好良い!と思ったのですし(ビゼーの闘牛士の歌♪))
何しろ、私のスキルはベースギター、リードギター、ってどういうもの?という代物で(ここにくる誰よりも低いです、きっと)用語が分かること、楽器が聴き分けられるようにというところから始めないとあまりにもどうしようもないというか(とほほ)音楽をもっと理解して楽しみたい、というところから聴くスキルを積み上げたいと思うのです。
ハウリングに近いギターの音も、Rueさんに書いてもらわないと、ちゃんと計算された音だとしらなかったです。でもそうだとわかると、幅が広がって、その分面白いです。
そして、これっくらい初心者なので、曲を聴いて、作曲者や奏でる人のことを理解できるなんて全然思えません(赤面)この人が作ったんだ、奏でたんだくらいしか思えません(恥)

 前にRueさんとゆうさんが話題にされてた「波紋」の長いバージョンが某大手動画サイトにありました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7612488
そうか、シンバルってこういう使い方もするんだ、と思う程度の初心者です、私は(苦笑。皆さんのあきれ顔が目に浮かびます)

 では松山さんが冬眠に入られたので、私も、紅色揚羽さんの歌エリアは冬籠りの準備に入ろうと思います。粉雪が根雪になりましたし(よっこらしょっと)今のところ歌関係の先々の予定は仮面ライダーディケイドの劇場版主題歌だけしかわかりませんし。
もし、歌関係で燃え上がったら歌エリアは春です♪

それではまたよらせていただきます。

2009/07/20 22:35 | 漣 [ 編集 ]


■■■この世界は頭が悪い方がいいの(笑)■■■ 

>  私は好きだ!と思ったものを何十年でも憶えてられる自信があります(自分が稚い(爆笑)頃に好きだった物語を今でも好きです♪)その反対も然り。紅色揚羽さんのとっても良い音響のコンサートを聴けるまで、さいたまアリーナの無念をずっと憶えていますとも!!!!!
■そそそ!覚えてましょう! そうすっと次にもしご縁があった時に色々感じる事があると思うの。
感じないときっとハスミンが求める答えは出ないと思うんだわ。

>  私の場合、他の、スキルを身につけたい紅色揚羽さんファンとは動機が違うと思うので参考にならないのではないかと…。
■あ、ハスミンってファンってワケじゃなかったもんね? そっかそっかじゃ違うよね。

> なぜ、音楽を聴くスキルを身につけたいかというと、それは音楽を面白く聞くためです!(こけたでしょう?)
■うん!こけた!(笑) だって音楽は面白くするんじゃなくって面白いのを選ぶんだもん。
多分ハスミンは本をいっぱい読んでるから知識が豊富過ぎるのよ。 この業界頭悪い方が感じるんだと思うのよ。 なーんにも考えないから。 只それを聴いていたい!好き!何故だか解らないけどこれずーーっと聴いてたい!ってのが聴くきっかけなのよみんな。

> もともと私は音楽にコンプレックスがありまして。学生時代、クラッシックのレコードを聴いては眠り、雨後の筍のごとく湧いて出てた学内のコピーバンドをスルーしまくり(今思えばバンドブームでした。中村雅俊がアイドルだったんですよ)音楽と言えば多少の流行曲とアニメ・ゲーム曲で育ったようなもので(苦笑)拠り所になるような基本というものが無くて音楽に関しては右往左往してしまう体たらくなのです。音楽のことを語ろうと思うと腰が退けてしまいます(苦笑)
■ハスミンは基本的に語り合うのが好きでしょ?前も東京駅(ベタ!/笑)の地下で少しだったけど語ったよね~! 面白かったね~(私だけか??) 
あれは歴史だったからほんの何ヶ月かのドラマの事を語れたけど、音楽の場合語るのには何十年って自分の年齢分だけみんな何らかを積み上げて来てるのね。 スキルとかじゃなくって経験値なんだと思うの。 ハスミンだってクラシックは寝たけどゲーム音楽では育ったんでしょ? だったらゲーム音楽は語れるんだと思うよ。 基本なんて関係ない関係ない!音大受験するんじゃないから。
もしスキルを付ける事自体が充実感が得られて好きだったら、むしろ語学の方がハスミンには向いてるかもよ? 本大好きでしょ?世界が広がるもん。訳文読んだって筋しか解らないし。

>  それなのに、音楽を前より気合を入れて聞こうと思ったのは、紅色揚羽さんのせいだけということではないのです。
> 光栄のネオロマンスの「金色のコルダ」というクラッシックの演奏恋愛シュミレーションゲームをやったのですが、その中で有名な曲を、解釈の違いで幾通りも弾いて聴かせてくれて、曲の解説や作曲者、弾く時の気持ちを熱く語ってくれたので、こういう感じって良いな、気が退けるところはあるけども、飛びこんでみたら結構良いかも?と思えたからなのです(金色のコルダのCDおかげでヴァイオリンの音色って格好良い!と思ったのですし(ビゼーの闘牛士の歌♪))
■色んなゲームがあるんだねー!私ゲームって面白い程興味が無いんで一切やらないんだけど、ゲームとは言いつつ、ある種教育モノ的な部分もあるんだね、そのゲーム。 それって実は昔の音楽の授業と同じなんだけど、アプローチが違う事と、今のハスミンの年齢で丁度いい音楽だったんじゃないかなあ? 昔の音楽の授業なんてみんな半分寝てたよね?(笑)

> 何しろ、私のスキルはベースギター、リードギター、ってどういうもの?という代物で(ここにくる誰よりも低いです、きっと)用語が分かること、楽器が聴き分けられるようにというところから始めないとあまりにもどうしようもないというか(とほほ)音楽をもっと理解して楽しみたい、というところから聴くスキルを積み上げたいと思うのです。
■あ!それはここたまたまRockのブログだから極端な形で出てる部分が大きいのよ。ここに来てる人は当然そうゆう人種が集まるだけで、一般的にそうゆう人が多いワケではないし。そのまま「これ音楽」とか思わない方がいいし、むしろそのゲームの方が心地良かったらそっちの方がハスミンは好きなんだと思うんだけど??

> ハウリングに近いギターの音も、Rueさんに書いてもらわないと、ちゃんと計算された音だとしらなかったです。でもそうだとわかると、幅が広がって、その分面白いです。
■これは知らなくてもいい事だし、その音が嫌だと思ったら聴かないのが普通だし、カッコイイ!と思ったら感性に合ってるって事で、好き嫌いの基準にはなりますね。 それだけの話で難しい事ではないんですよ。

> そして、これっくらい初心者なので、曲を聴いて、作曲者や奏でる人のことを理解できるなんて全然思えません(赤面)この人が作ったんだ、奏でたんだくらいしか思えません(恥)
■それはやっぱり昔のカセット・テープだったら5本擦り減って切れるまで聴いたとか、そうゆう経験がみんなの糧になってるから、私も油断してたら最近は昔は判った事が判らなくなりました。
クラシックが好きな人は指揮者もすぐにわかりますよね。 オケも何処のオケかわかるし。 そうゆうのって誰かに習ったり、勉強したりするものじゃないから、初心者とか関係なく、兎に角聴かないと何も始まらないのが音楽だと思います。
私は別に指揮者が誰か判らなくても恥だとは思わないし、好きな曲があって、それが何て曲かわかった時、CD屋さんで手にした時の嬉しさの方が貴重だと思います。

よくCD屋さんで歌って「こうゆう曲です!」って言ってる人観た事ない?? ああゆうのって凄く微笑ましい♪愛すべき人だな~って思います。
昔ね、そうやってバンド時代の雄蝶さんに出会った男性のサイトがあったの。 もー爆笑モノでした。CD屋さんで説明したくだりなんて最高! でも凄く可愛いって言うか、本当に好きな音楽に出会った人の喜びが伝わって来て大好きでした。 そうゆう優良サイトの数々が無くなってしまったのは残念です。

> そうか、シンバルってこういう使い方もするんだ、と思う程度の初心者です、私は(苦笑。皆さんのあきれ顔が目に浮かびます)
■人生色々シマクラチヨチヨよ(松山くんの名言??) 知ってればいいってものじゃないもん。

>  では松山さんが冬眠に入られたので、私も、紅色揚羽さんの歌エリアは冬籠りの準備に入ろうと思います。粉雪が根雪になりましたし(よっこらしょっと)今のところ歌関係の先々の予定は仮面ライダーディケイドの劇場版主題歌だけしかわかりませんし。
> もし、歌関係で燃え上がったら歌エリアは春です♪
■歌エリアの他って何かあったっけ?? 何もチェックしてないや。
はい、では春までおやすみなさ~い! 

2009/07/21 22:06 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


きくこと 

>ハスミンは基本的に語り合うのが好きでしょ?前も東京駅(ベタ!/笑)の地下で少しだったけど語ったよね~! 面白かったね~(私だけか??) 
 私も!面白かったです♪またお話しましょうね!!!(Rueさんは日本史詳しいようですが、西洋史も詳しそうですし♪)ゆうさんとRueさんがお話してるのを聞いてるのも面白かったですし、本当に皆一同に会してお話してるのを聞きたいです♪
>この業界頭悪い方が感じるんだと思うのよ。 なーんにも考えないから。 只それを聴いていたい!好き!何故だか解らないけどこれずーーっと聴いてたい!ってのが聴くきっかけなのよみんな。
 ここのところ体調が良くなくて、理屈っぽくなってました(反省。私は体力がなくなると何だかんだと理屈っぽくなります。集中力がなくなるからでしょうね。体調が悪くなったのは二日酔いで体力を消耗したからという、誰にも同情してもらえない理由です(笑))
ずっと聞いていたい曲……やっぱりゆったりとしたスローな曲とかバラードとか。
最近、良いな、と思ってちょこちょこ聞いてる紅色揚羽さんの曲が、ちょっと前と違って聞こえてきました。テープが伸びるには程遠い回数ですが、やっぱり聴きこんでくると違うものなんだなぁ、とちょこっと感心しました(笑)

それでは、またよらせていただきます。

2009/07/22 21:51 | 漣 [ 編集 ]


■■■ハスミン未だ具合悪いんだと思ったら!■■■ 

>  私も!面白かったです♪またお話しましょうね!!!(Rueさんは日本史詳しいようですが、西洋史も詳しそうですし♪)ゆうさんとRueさんがお話してるのを聞いてるのも面白かったですし、本当に皆一同に会してお話してるのを聞きたいです♪
■あ!私はほんとーに何でも常識程度しか知りません(エヘン!) ハスミンのその「西洋史」って言葉の選び方がいかにもハスミンで好きだわ(笑) 
昔はね、受験勉強で「覚える」って感じだったけど、今思うと勿体無い事をしたと思うのね。 興味を持つとドラマだよねー!ホント面白いのに。

>  ここのところ体調が良くなくて、理屈っぽくなってました(反省。私は体力がなくなると何だかんだと理屈っぽくなります。集中力がなくなるからでしょうね。体調が悪くなったのは二日酔いで体力を消耗したからという、誰にも同情してもらえない理由です(笑))
■私も論理が通ってないと嫌な方なんだけど、感覚派でもあるし、自分研究なんてつまんないから放置してます(笑) 他人迷惑なんだろけど(笑) ハスミンは理屈っぽいとかじゃなくって論理派なんだと思うの。 反省材料ではないと思うよ。

んで代々木の翌日、最近体調が悪いって言ってたから未だ治ってないんだ!って思ったら!!あら!それは幸せな理由だこと!(爆) いいじゃないのよ、そうゆう趣味があって。 ハスミン酔っ払ったら語るんだろねー??そん時はちょっと付いて行けないけもしんない(笑)

> ずっと聞いていたい曲……やっぱりゆったりとしたスローな曲とかバラードとか。
■そうゆう自分の好きなパターンが少し解って来ると、「多分これも私好きかも?」って見当が付いて来て、路頭に迷った感覚は無くなると思います。

> 最近、良いな、と思ってちょこちょこ聞いてる紅色揚羽さんの曲が、ちょっと前と違って聞こえてきました。テープが伸びるには程遠い回数ですが、やっぱり聴きこんでくると違うものなんだなぁ、とちょこっと感心しました(笑)
■それは何より! 活動が無い間は、特に最近聴き始めた方は兎に角暇さえあればBGMとして流しておくといいと思います。 そうするとね、ある日いつもの曲が「あれ?」って違う顔を見せるの。
オネム用に聴くのも又感じが違って聴こえて、いきなり覚醒する時もあるしね(笑) 
それこそゲームと同じで次へ次へと展開して行くし、それはゲーム制作者の操作の元じゃなくって自分が勝手に展開する事だから自分で納得出来ると思うのね。

そんな感じで好きなものが増えると楽しいよ♪ 雄蝶さんだけじゃなくって動画サイトとかで色々聴いてみて好きなタイプを発見するのも可能だし。 イイミュージシャンは沢山居ますよ☆
ここは聴くのも書くのも、その時の感覚だから別に気にしなくてよろしくてよ~! お互い様よ~!

2009/07/22 22:48 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。