2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/07/10 (Fri) ピアノの音色が見せる紺碧の海は…

そこにはなかった。 
池すらなかった。 
とんだ水溜りだった。

ハッキリ言って雄蝶さん史上初と言っていい程煮詰まりまくってますわ、あのお方。
過去にも煮詰まってるなってのはあったけど、今回は「煮詰まりまくり!」とグレードが上がってしまいました。

こんばんわ。 これで再.生の再.生が未完で終わった「Rue」です。
ある意味一番好きな再.生が妙な完結の仕方をしないで終わって良かったとも思っています。

例によって最初に誤解のないように書いておきます。 一人の人間を観る時は360度全てに視点や感じ方があるもので、その周囲の一角から見て、その人の全てを観たと思う程未だボケてはいません。

ライヴ会場に居た全ての人、ステージの上も下も含めてその人数分のライヴがあるのが自然で、多分真実なんてご本人すらわからないでしょう。
兎に角やり遂げた事と、10年も忘れられる事なく、全くの他人なのにその生活まで心配してくれるヲ.タさんまで抱えて来られたとは幸せな人だと思います。

代々木第一体育館はよく考えたら、ピンク・フロイド以来でした(爆) どんだけ昔よ?って20年程前ですよ、奥さん! ピチピチどころかようやくライヴに行く価値があるかなー?って頃ですよ。
懐かしいなー。 あの時は飛び込み台がむき出しになっててビックリしたものだったのに。
天井にはピンクのブタさんが浮いてた…。 今回は別のピンクのブタさんが…以下強制終了。


話しを戻して、上記の事をご理解頂ける方、そしてさいたまんは参加されない方(あ!明日だ!) コイツの事だからロクな事書いてないけど続きを読んでみよっかなー?って方だけ「Read more」へどぞ。



今回も「雑感」の続きとして分けて書きますが、まず代々木の出来について。
「スルメ曲」とか良く例えますが、今回のツアーはガムでした。 どんどん味が無くなって行くガムみたい。
サ.プ.ラ.イ.ザ.ーと称してらっしゃる通り、最初こそ「ハッ!」とする部分がありますが、4回行くと「おお!」って部分が無くなるワケです。 そうなると勝負はやはり楽曲になるんですね。

楽曲の出来が悪すぎました。 例のピアノソロ部分も、結局あのフレーズが殆どで(国フォとも地方とも違いはしましたが)アクセントの付け方まで「波.紋~」のアイディアが出て来ていて、手癖とか新しいとかとは違う、やはり「焼き直し」の感が否めません。 

あ!そーだ!あのピアノの記事に沢山拍手を頂いていたのにさっき気が付きました。どうもありがとうございますm(__)m きっとイイ方へ期待しての事だと思うので、気に障ったらごめんなさいね。 一弱小市民の感想なんでどってことない話です。 スルーして下さい。
嫌いな人の事をこんな時間使ってわざわざ書いたりしませんから。

BDライヴとやらも、FC限定も「キモイ」が理由で今まで行った事がなかったんですが、あれはミュージシャンとしては演り易いでしょうねー。 予想はしてましたがビックリしました。
最初からもーノリます!弾けます!何でも来い!の準備万端な客席ですから、そりゃもー大歓声ですよ。 アタシャあの床が抜けてプールに落っこちないか心配でした(ご本人も後から言ってみえましたが、あそこが何処か知らない人も多かったでしょう)

ただ、ホームの勝ち試合的な面白く無さは最初からありました。
ライヴってアウェイで最初はシーンとしてたのに、どんどん盛り上がって行くのが感動的なのに、最近ってその快楽を知らないファンが多いですね。 最初から最後まで同じテンションでダーー!ってアートとは無縁のスポーツ感覚です。 いやスポーツの方がドラマチックだとすら思う程最初から客席が飛ばすんですよ。

正に何をやってもOK!全てが簡単に受け入れられてしまうお祭り! 実際お祭りだったから、あの日しか行けなかった私が悪いんです、はい。


音響は会場を考えて、重低音を強調してタイトに!とセッティングされていましたが、な~んかやっぱりあのドラムス、今度はベードラが煩いのよね。 お陰で注目してたチ.ロ.リ.ンのベースの音とギターの中低音がかき消される事多々あり。 再.生って中低音が命なのよぉ~…。

雄蝶さんの声は後半に行く程調子が出て来て、全体的にも良い出来だったと思います。 が、んが?何故か? うっす~~いんですよ。 こーズーン!と胸に来ないんですね。
ア.カ.ペ.ラで「ら.ぶ.れ.た.ー」なんてお祝いのお礼まであったんですが、あれすらペラ~ン!と頭上を通り超して行きました。 勿論会場は大盛り上がりで、隣のお嬢さんなんてば号泣してらしたくらいですから、人間の感性…いやこの場合タイミングも大きいと思うんですけど…違うものだと乾いた笑いすら出てしまいました。

調子が良くなってご機嫌な雄蝶さん、ラストの「ろすと~」では粘り過ぎて「粉雪に変る~」の「かわる」が全く違う言葉になってました(余りの極端さに覚えてようと思ったけど忘れちゃった)

歌詞も相変わらず説得力が無いと言うか、毎回同じで何時になったらドキッ!!とする言葉が耳から離れないような歌を歌ってくれるんでしょう??

ヴォーカリストって、自由に自分でも楽しく、気持ち良く思うように歌えてる時って技巧に走らないものです。 以前6泊7日でもあの粘り腰の歌い方に賛否両論騒動??がありましたが、あれがもっと極端になって帰っていらっしゃってる部分があった今回のツアー。 なんか迷いがあるんじゃないのかな??と勝手な想像をしてしまいました。

迷いの無い「これだー!」って曲が出来て、迷い無く歌ったら、もっとストレートになるはずです。 ヴォーカリストってそうゆう傾向ありません?? 今回は演出も含めて全てが技巧でカヴァーされたツアーだったように思います。 なのに音響が最悪だから「なんだこれ?」な日もあったんじゃないかなー?

音響のセッティングってね、前もちょっと書いたけど、ヴォリュームの調節が出来ないドラムスとヴォーカルの音を元に作って行くんですよ、普通。 ドラムスはパワーだし、ヴォーカルはその日の調子に左右されますね。 だとしたら、全くヴォーカルが聴こえない、しかもドラムスの音に掻き消されるってーのは、あくまで一つの可能性としてですが、ドラマーは本番では思わず叩きまくってしまうタイプで、ヴォーカルは本番では想定程声量が無かった可能性もあります。

勿論他の可能性もありますよ。 お客さんが入ったら音は変りますからね。 でもまー、万全の調子では無かったことは一つ考えられると思いました。 「であぼろ」の時は生声が聴こえたのに、今回はもっと近くでも聞こえませんでした。
ホール・ツアーに比べると、代.々.木は声が出ていたと思いますよ。  

全体的なバランス、纏まり、音響、演奏、ヴォーカルの出来、全てをクリアしていたのは、私が行った中では2月の国フォ2日目だけでした。

今回初お目見えのチ.ロ.リ.ンは融通の効くベーシストだとは思いますが、住.建よりはマッチしてるとは言え、適切!なベーシストではないと思います。 どーもここんとこあのタイプのベーシストを使いたがるのがよく解りません。 両者共有名どころで、引く手数多なお方達ですが、雄蝶さんサウンドにマッチしてるか?って言うと、ぜーんぜん違うように思いました。

只、チ.ロ.リ.ンの場合、色んなベースを用意しているタイプの人で、ギブソンのベースも使うんですね。 ギブソンの音ってギターもそうですが、重くて中味が詰った濃厚な独特の音質なんですよ。
元.祖.再.生の時にも、あくまでリズムギタリストとして、ギブソンのレスポールを使っていたギタリストさんがいらっしゃいましたよね? あの音が再.生の世界感を作るのに案外貢献していたと個人的には思うので、今回も音が変った時にあれ?っと思ってチ.ロ.リ.ンを観たらギブソンのベースでした。
楽器のメイカーにまで興味の無い方には意味の無い話かもしれませんが、ああゆう拘りが人の感情に訴えるもので、だからミュージシャンはいちいちその曲に合った楽器をそれに合ったセッティングで沢山用意してるんですね。 

雄蝶さんのリクエストでもあるのかもしれませんが、チ.ロ.リ.ンも住.建と同じく、あえてベースラインを前面に打ち出さないプレイで、初期の頃のベースの使い方の方が良かったのになーと思う今回のツアーでした。

雄蝶さんはやはり努力家なのか、益々ヴァイオリンの腕を上げ、もう一人と完全に釣り合わなくなってる有様は喜んでいいのやら??

今回のツアーは結局「茶.々万歳!」で終わったんですが、それについては又。(え?興味ない?)

ついに長いツアーもラストを向えます。 さいたまんはどーでしょう? 最後にあの楽曲群はあれなりに、全てがシックリ来る演奏とヴォーカルが聴けるといいですね! 

楽曲楽曲! メロメロ! ちょっと長期休暇でも取ってリセットして、それこそ「波.紋~」のように、次々と溢れ出るメロディーの数々を歌にしてくれたらいいのに。 
そしたら今度は歌で海が観えるかもしれないのに…。 
雄蝶さんってばなんだか曲を作る事に対して構え過ぎてるんじゃないかなー?
ピアノを勝手に弾く感じで、物語なんて設定しないで、只純粋に出て来る基本クラシックでいいんですよ! あれを歌にすればいいのにと思ったツアーでした。
ほら!「R.e.g.r.e.t」だってピアノが歌ってたでしょ? ああゆうのを声に出して歌えばいいのに。

ミュージシャンとしてもヴォーカリストとしても原点回帰! これを願います。




22:10 |今現在某残念な人 | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


<<今回もありがとう♪ | TOP | 今更ピアノの話>>

comment











管理人のみ閲覧OK


幽体離脱スキルを(爆) 

修得してしまった今ツアーですた(爆)
回数を重ねるごとに何も感じなくなる淋しさときたら!←これがこたえたよ、実際(T_T)代.々.木もさ、セピア歌の後は魂離脱(イヤなのは聴きたく茄子)ナントかレターなんぞ(大嫌いな歌さ)耳にも入ってこようとしない、どっか遠くで歌声がしてるみたいな(笑)
魂が身体に戻ったのは花歌の時。良い歌とも思わないし、歌詞など陳腐過ぎてどーしょも茄子が。
あれを歌ってたあのこは好きだな、一生懸命歌ってたから(笑)
最後のLAは聴けば聴くほど単調になり。さいたまんが終わったら二度と聴かないとおも。

あのヴァイオリンの差(笑)はもう、音楽をやるべき人とそうでない人の差だと理解すればよい。


あともうもう!
MCが長すぎてイライラするんだに!!←時間のムダにしか思えんがな。
コンセプトな歌は済ませてお遊戯コーナーとMCを最後にしてくれりゃー途中で帰れるのにさ(爆)


聴けば聴くほど聴きたくなる歌さえあれば、なんも文句は茄子のよね?
眠くなったりしないしね?

さいたまんでは身体に留まっていられるのかにゃ(爆)?←何しに行くのかにゃ?イヤイヤだって(笑)なんか感じないと夢たんが(爆)!ま、一生懸命歌ってくれるのが何曲かあるだろう←ささやかにも程がある望みにゃ。

2009/07/10 23:38 | ゆう [ 編集 ]


限界っしょ? 

本当は今日も参戦だったはずの松です。
無理やり知人に譲りますたww
もうええわー 明日は遠方から知人が来るので行かなきゃならないけど。
国フォでこのライブは終わり。私もあの2日目がライブ最高の音だったと思う。雄蝶の歌もね。

>雄蝶さんってばなんだか曲を作る事に対して構え過ぎてるんじゃないかなー?
ピアノを勝手に弾く感じで、物語なんて設定しないで、只純粋に出て来る基本クラシックでいいんですよ! あれを歌にすればいいのにと思ったツアーでした。

自分で追い込みすぎ。スタもTVとかに出ることすすめないでじっくり音楽の出来る環境を。
それが周りにいるスタの仕事だよ。
例え雄蝶がそれをやろうとしても止めて音楽に専念させるべき。

>最後にあの楽曲群はあれなりに、全てがシックリ来る演奏とヴォーカルが聴けるといいですね

草はやすぞ。いっぱい。


>最初から最後まで同じテンションでダーー!ってアートとは無縁のスポーツ感覚です。 いやスポーツの方がドラマチックだとすら思う程最初から客席が飛ばすんですよ。

え?スポーツだったんでしょ?体がなまっている人のための?

>今回のツアーは結局「茶.々万歳!」で終わったんですが、それについては又。(え?興味ない?)

あ、書いてww 茶々がいなかったら総崩れのライブツアーorz
ほんと茶々尊敬した。一番輝いていました。ミュージシャンオーラがすごかった。
茶々にだけは手を振り続けてますた(下にいたんでしょ?Rueにゃんww)

ストーリー的なものやりたいなら、それでずーっと通すべきだね。猫とかタコとかブタはいらん。
ファンをぶっち切れ!そういうミュージシャンになれ!ファンに合わせるミュージシャンのなるな!
それやったらドラマに出たりするアイドルと一緒だよ。

あ~~~~ 具合悪。

2009/07/11 16:22 | 松 [ 編集 ]


■■■ゆうぴょん、思えば遠くへ来たもんだ■■■ 

> 修得してしまった今ツアーですた(爆)
■最初はどんな気持ちでここに来てくれたんだっけか?もう忘れたけど(笑) 幽体離脱まで習得してしまうとは!誰も想像しなかったね(笑った方がいいのか?/笑)

> 回数を重ねるごとに何も感じなくなる淋しさときたら!←これがこたえたよ、
■私もそうだった!次どうなるって解ってても「この曲もこの曲も楽しみ♪」ってのがあれば問題無いんだけどねー…。

>実際(T_T)代.々.木もさ、セピア歌の後は魂離脱(イヤなのは聴きたく茄子)ナントかレターなんぞ(大嫌いな歌さ)耳にも入ってこようとしない、どっか遠くで歌声がしてるみたいな(笑)
■セピアは個人的に好きな曲ではないんだけど、あれはいい感じだったね? 今回のツアーで一番イイ感じを維持出来てた曲だと思ったわ。
やぶれたーは私も頼まれても聴かない曲だったんだけど(爆)いや、他の曲にして欲しかったな~!勿体ない!けど、あの流れではあの曲程度が丁度良かったのかもね? ラストの明日はアレでもお歌いになるのかしらん?? そしたら形的には再.生の終了になるんだけどな。
 
> 魂が身体に戻ったのは花歌の時。良い歌とも思わないし、歌詞など陳腐過ぎてどーしょも茄子が。
> あれを歌ってたあのこは好きだな、一生懸命歌ってたから(笑)
■一生懸命って(笑) でも確かに余裕ぶっこいて歌う時よりも、何か「今いっぱいいっぱいです」みたいな時の方が良かったよね? 余計な装飾が入らないしさ。 鼻歌自体は私も論外じゃ。

> 最後のLAは聴けば聴くほど単調になり。さいたまんが終わったら二度と聴かないとおも。
■あれって最初は凄く期待したんだけど、同じく回が進むごとにあれ??になり、音源が出て終わった感があるなー。 
であぼろ以降の最近の流れでは一番王道なんだけどね?あれは惜しいから、もちょっとどうにかして欲しかった。 でも多少の惜しさは切って捨てるくらいじゃないと神曲なんて聴けないよね。

> あのヴァイオリンの差(笑)はもう、音楽をやるべき人とそうでない人の差だと理解すればよい。
■うん!言っていいんならその通りだと思う(笑)  代.々.木は特に差が凄かったよね?

> あともうもう!
> MCが長すぎてイライラするんだに!!←時間のムダにしか思えんがな。
■最近の噂で長い長いっては聞いてたけど…なんで駅着くと11時なのよ? でもね、それ知っててか?ちょっと場慣れした感じのお客さん達がMC前に5~6人は私の横の通路通った数だけでも外に出てったよ。 んでケーキの辺りで帰って来た。
やっぱり人によっては休憩タイムなんじゃない? あれで一体感とか思われても困るし。

この間ゆうぴょんに会った後にクラシック専門のクセに角米獅子研究家もやってる友に会ったのよ。そして彼女の口から衝撃の言葉が!
「3時間の内1時間半もMCやんのよ!バカでしょもー!芸なしでしょ!金返せって言ってる人いっぱい居たよ。二度と行かない! 角米獅子にはそれなりの伝統があったのに終わってるわよ!吉.本に行けって感じ。 いいなー雄蝶ファンは。ずっと歌ってくれるんでしょ?しかも全部生だし。 私が連れてって貰った時も雨が降って凄く幻想的だったよね~!芸術ってああゆうのだわ!」 だって。 
いや実は…(爆)と言うと 「は??なんで?なんで歌える人がそんな事する必要あんの??」と。 どーも日本全国今やトークの時代らしいねって話になったんですわ。

> コンセプトな歌は済ませてお遊戯コーナーとMCを最後にしてくれりゃー途中で帰れるのにさ(爆)
■私もそれは思った。 この際選択権ってのが欲しいと思ったよ。

> 聴けば聴くほど聴きたくなる歌さえあれば、なんも文句は茄子のよね?
> 眠くなったりしないしね?
■そして又寝たんかい?(爆) いやあん時はさっさと帰ったんだよね? 
今日も明日もさいたまんへ行きたくなるような曲があったらなーー!ひたすらそれ!
今回はアルバム要らないと思うもん。

> さいたまんでは身体に留まっていられるのかにゃ(爆)?←何しに行くのかにゃ?イヤイヤだって(笑)なんか感じないと夢たんが(爆)!ま、一生懸命歌ってくれるのが何曲かあるだろう←ささやかにも程がある望みにゃ。
■ささやかな望みが「一生懸命」ってどんな程度なんざんしょ? でも代.々.木よかマシだと思うよ。
私はあーゆうミュージシャンに好都合とばかりの図られたライヴって一番嫌いなんだ。 なんで「ライヴ」なのか意味無いじゃないのよねー! お祭りだから仕方ないか。
ご本人、あれをライヴだと自覚して貰っては困る。 あれはスペシャル大サービス祭りなのだわ。
あれが自分達の実力だと思うと先が見えなくなるぞーー!(でもそー思ってそー/怖っ!)

次はアルバム相当後でいいわ。 うっとり出来る曲が出来るまで出さなくていいと思わなかった??

2009/07/11 16:32 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■あ!旅に出てると思ってた泥りんだ!■■■ 

> 本当は今日も参戦だったはずの松です。
> 無理やり知人に譲りますたww
■やっぱ譲った? でも、さいたまんラスト、代.々.木よかマシだと思うよ。 あれ最悪! 泥くんなら怒って出て行ったかもね?
あの「みんなで盛り上げよー的」な自然現象ではなく、自分も楽しみたい、相手も喜ばせたい、聞こえは優しい心の象徴みたいだけど、要するに我がままの塊! ライヴに存在してはいかん状態だったわよ。

> もうええわー 明日は遠方から知人が来るので行かなきゃならないけど。
> 国フォでこのライブは終わり。私もあの2日目がライブ最高の音だったと思う。雄蝶の歌もね。
■あの時は、ま、今日は逆転出来て良かったー!と思ったけど、実際あれが最高となると微妙を超えるね。 
あ、今の客層のノリから考えると明日もある意味祭りの可能性もあるなー…ブチ切れない事を祈る!

> >雄蝶さんってばなんだか曲を作る事に対して構え過ぎてるんじゃないかなー?
> >ピアノを勝手に弾く感じで、物語なんて設定しないで、只純粋に出て来る基本クラシックでいいんですよ! あれを歌にすればいいのにと思ったツアーでした。

> 自分で追い込みすぎ。スタもTVとかに出ることすすめないでじっくり音楽の出来る環境を。
> それが周りにいるスタの仕事だよ。
> 例え雄蝶がそれをやろうとしても止めて音楽に専念させるべき。
■よくさー、日記とかインタにスタスタスタスタ出て来るっしょ? あの人誰の為に音楽やってるんだろね? 早く自分の為にやって頂戴!

今ゆうぴょん宛のレス書いてて、そうだ!そろそろラスト用に何か仕掛けて来るに違いない!と思って公式に行ってみたら、案の定日記が更新されてた。
又スタが途中から泣いてただって? ああゆう裏方ってのは最後まで裏方だから美しい仕事なのよ。 今はそうゆうプライドすら無い人がやってんだね。 今更ビックリだわ。 そんな連中にマトモな裏方の仕事が出来てるハズがないよぉ。
ああゆう事書くからどんどんミュージシャンから自分までもが遠ざかって行くんだと思うな。
もーファンだのスタだのにサービスなんて止めればいいのに。 
作られたライヴで一体感とか何考えてんだろ??ああゆうトコがライヴにずーっと通って来た人間じゃないってのが良く解るし、奇跡の神ライヴって想像も付かないだろなー。  
世の中上には上が在るんだよ。 張ったりだったら未だいいけど、本当に知らないんだったらちょっと可哀想だわ。

> >最後にあの楽曲群はあれなりに、全てがシックリ来る演奏とヴォーカルが聴けるといいですね
> 草はやすぞ。いっぱい。
■おそらく多分生えるだろー。今日記読んだら望みが消えた。

> >最初から最後まで同じテンションでダーー!ってアートとは無縁のスポーツ感覚です。 いやスポーツの方がドラマチックだとすら思う程最初から客席が飛ばすんですよ。

> え?スポーツだったんでしょ?体がなまっている人のための?
■あ!そう言えば、あの曲は体操だったね。 そっかそっか、その意図?通り運動会が繰り広げられました。 役者さんが気の毒になって来たよ途中…。

> >今回のツアーは結局「茶.々万歳!」で終わったんですが、それについては又。(え?興味ない?)
> あ、書いてww 茶々がいなかったら総崩れのライブツアーorz
> ほんと茶々尊敬した。一番輝いていました。ミュージシャンオーラがすごかった。
> 茶々にだけは手を振り続けてますた(下にいたんでしょ?Rueにゃんww)
■下に居たよ(笑) ミュージシャンなのは茶.々だけだったね(助っ人ってのも居るけど、助っ人はやっぱ助っ人だわ)

> ストーリー的なものやりたいなら、それでずーっと通すべきだね。猫とかタコとかブタはいらん。
> ファンをぶっち切れ!そういうミュージシャンになれ!ファンに合わせるミュージシャンのなるな!
> それやったらドラマに出たりするアイドルと一緒だよ。
■ホントあそこまで演説すんなら一貫性を持つべきだよね。 どっちもやりたかったら、ツアー交互にやってくれって感じ。  ああゆうコンセプチャルなライヴで成功出来たバンドってとことんやり通したバンドだけだもん。 熱心にデータ研究もしてんだったらそんくらい解ってよ。

そのアイドルのファンですら今はゆうぴょんレスにあるような考えの人も出て来てるんだよ。こりゃアイドル以下になる可能性すらあるんよん。

> あ~~~~ 具合悪。
■そだろそだろ。 蒸し暑いねー。 ユンケルでも飲んで明日は保護者として行って来て草でも生やして頂戴。
それにしても、隣で号泣する人を観て、ホントにシュミって色々シマクラチヨチヨだと思ったわ。 
ラストも号泣出るぞ、きっと。 そしてありがとうコールだ!(脅してどーする?!) パンツも振るし猫の手も…

あ!そうだ!ここに書いておこっと。いっつも思うんだけどさ、猫の時って普通にリズム感がある人なら左から手ぇ振るっしょ? 雄蝶さんのと一緒になるように客席は逆の右から振るワケよ。 あれ観てて気持ち悪いんだけど…思った事ない??

2009/07/11 17:25 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


そうにゃ! 

猫の時の手の振り方向、この前話してたね。あれ、初の時おにょ?って思ったんだったよ。

アナタのいう手の振りをステージ上の彼に合わせようとすることの気持ち悪さはだに、あれこそがあのライブの肝さの象徴なんだがに。
ノレる音楽などないのに、かくかく身体を動かす不自然なファンの皆さん。リズム感ゼロ集団にしか見えん。
音楽じゃないんだよ、彼を盛り上げたいだけなんだよ。んで猫や体操になると決まった動きを皆で出来ることに喜びを感じるのねん。全てにおいて多数のファンがこれなんだもん。本人が言うことが自分の意志であるかのようになる集団しょ?だから気持ち悪いのさ←私がどーにも受け入れられんのが正にこれなりよ。
歌より何より本人が好きだから号泣展開となる。客観的にどー聴いても泣ける歌などないし、どー観てもあのマンガのよなやっすいストーリーで泣ける訳がなかろう!←マンガ没収しなさいよ、スタ(爆)!
ちなみに私がナントかレターを嫌いな理由はさ(笑)
あれ聴くと、本人が才能なんて1ミリグラムもない平凡なヤツにしか思えなくなるからなり(爆)


んで日記を読みますたが…………。あのこ終わってないwww?草原の術を使っていいスかwwwww??
最高のライブ??←ファイナルの前に本人から苗投下(笑)
あの文章に計算されたものを感じますたか?←私は感じたい(爆)!
あんなん、マジで思ってんだったらあのこお終いじゃないか?
本当にちと休めだに!
あれがマジ文なら神曲なんて今はムリに決まってるがに。

酒飲んでから行くかにゃー、もー!!

あとアナタが歌もなんもアタマの上、通りすぎてく!って表現したけど。この前のお誕生会ではそれ本当に体感したよ(爆)
本当にアタマの上をザーザーと……。

あんな日記読んだから悪口しか出てこないわ、ファンなのに←

2009/07/11 22:48 | ゆう [ 編集 ]


■■■最後の一言が笑える(爆)■■■ 

> アナタのいう手の振りをステージ上の彼に合わせようとすることの気持ち悪さはだに、あれこそがあのライブの肝さの象徴なんだがに。
■言いたい事はよ~~く解る! 確かにリズムが正しくとれてないと気持ち悪いってのも在るんだけど、そうゆう意味なく同化する事で満足ってのがキモなんでしょ? 

> ノレる音楽などないのに、かくかく身体を動かす不自然なファンの皆さん。リズム感ゼロ集団にしか見えん。
■普段はそこまで思わないんだけど、代.々.木は異常だったよね? ズレ率90%超えてたって感じ。
クラブとか行かないのかなー? ほら、音源は聴くけど踊りは苦手とかって人も居るでしょ?思うように身体が動かないとかさ。 
ま、どー良い方に考えても、もっと複雑なリズム命の世界、しかも生で育ったゆうぴょんには在り得ないわな(爆) 結構雄蝶さんのダンスタイム以外の曲って日本人にはノり易いのにね?
司令塔観てればリズムの節はちゃんと解り易くオーバーアクションで付けてあるのに。

> 音楽じゃないんだよ、彼を盛り上げたいだけなんだよ。んで猫や体操になると決まった動きを皆で出来ることに喜びを感じるのねん。全てにおいて多数のファンがこれなんだもん。本人が言うことが自分の意志であるかのようになる集団しょ?だから気持ち悪いのさ←私がどーにも受け入れられんのが正にこれなりよ。
■それも言いたい事よーーく解りる! 折角目の前で創造されるものには感動しないのよね。興味も無いって感じで…そう思われる人っていったい何なんだろ? あの集団好意行為はちょっと勘弁だったぞ。 
> 歌より何より本人が好きだから号泣展開となる。客観的にどー聴いても泣ける歌などないし、どー観てもあのマンガのよなやっすいストーリーで泣ける訳がなかろう!←マンガ没収しなさいよ、スタ(爆)!
■あの号泣は観察してたワケじゃないから、なんでそーなってたのか?不明だけど、号泣の割にはBD限定の銀テ争奪とかは激しく戦ってらしたのよ。 いや別に足元にあるしーって感じで(笑) なんであんなにいっぱい欲しいんだろ??
やっぱり本人ファンが多いのかなあ??よ!モテるね!おじちゃん!って褒めればいいのか??(よく解らんくなった)

> ちなみに私がナントかレターを嫌いな理由はさ(笑)
> あれ聴くと、本人が才能なんて1ミリグラムもない平凡なヤツにしか思えなくなるからなり(爆)
■正直に言うと、私あれ聴いたの3回目(笑) でもメロは全部追えますた。なくらい単純なりよ。

> んで日記を読みますたが…………。あのこ終わってないwww?草原の術を使っていいスかwwwww??
> 最高のライブ??←ファイナルの前に本人から苗投下(笑)
■ちょっとビックリしたよ。なにもあそこまで書かんでも…。

> あの文章に計算されたものを感じますたか?←私は感じたい(爆)!
■うん、感じたいね!(笑) 全て周到な計算であって欲しいよね? んじゃなきゃ只の○○よ。

> あんなん、マジで思ってんだったらあのこお終いじゃないか?
> 本当にちと休めだに!
> あれがマジ文なら神曲なんて今はムリに決まってるがに。
■ファンへの感謝なら別に書かないより書いた方がいいんだろうけど(なんせサイトはサービス業だから) 何をどのくらい貰っただのってくだりに至っては「変?」と思ったよ。 
実は誰に対してあんなに愛されてますアピールがしたいのか?不明不明。

> 酒飲んでから行くかにゃー、もー!!
■寝ないように! 色々勿体ないから(笑)

> あとアナタが歌もなんもアタマの上、通りすぎてく!って表現したけど。この前のお誕生会ではそれ本当に体感したよ(爆)
> 本当にアタマの上をザーザーと……。
■体感出来るでしょ? そーなの。 引っ掛りなく通り過ぎてしまうのよ。 色も温度も無い風が後ろにす~っと。 引っ掛りの無い曲ほど面白くない曲は無いものじゃ。

> あんな日記読んだから悪口しか出てこないわ、ファンなのに←
■その最後があるから愚痴って出て来るんだよ。 嫌いだったらスルーで終わるもん。
てかこんな一生懸命書いてくれない(爆)
夢子はどこかに居るのよきっと(多分おそらく…今日で消滅しない事を願う)

2009/07/12 16:22 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。