2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/04/29 (Wed) 休日用サプリ

明日はお友達と山登り(ちょっと登るだけなので山とは言わない/笑) 
私は素材用の写真を撮りに行くのが目的です。

連休前で毎日グッタリしてるので、折角の休日用サプリとして久々にB様を聴いてみました。

どうしてこれ聴きたくなったんだろ??と思ったら、人の発想って意味なさそうで実は深層心理が反映されてるのかも?

B様が世間様からド顰蹙を買った「TONIGHT」 そりゃほぼカヴァーじゃ、「何だこれ?」 「かの天才の出すアルバムじゃないでしょ?!」と思われても当然なアルバムではあります。

あの時代新しく付いたファン層が求めるド素人用一般ウケ路線と、かつてのアートな世界の狭間でB様は何を考えてみえたんでしょう?
あれはネタ切れで新曲が書けなかったんじゃなくって、実は皮肉だったんじゃないか??とも思わせる程B様には常人ではない説得力があります。

実際はレコ社が求めるものを作るならいっそカヴァーで?だったのか?ホントにネタ切れの時代だったのか?は私には解りません。
只、オリジナルの新曲が2曲だけあった内のヒットしなかった(ちょっとだけしたか?)曲が好きです。 
これ一曲の為にアルバムを買おうと思う方はどーぞ「ベスト・アルバム」をお求め下さい。

この歌唱力!音楽の幅の広さ!確立した個性! これはやっぱりB様にしか歌えないでしょう。
PVがやたら凝っていた事を音楽評論家にケナされた事からB様の不遇の時代が始まりました。

そんなアルバムにも一曲でもこんな曲が入っていればファンは救われるのです。
古臭いバカみたいな歌詞とも言われたようですが、中途半端なメイクにヘンテコなセットで道化のように踊りながら歌うB様は、都合よく勝手に自分に対して要求して来る一部世間に対して大いに皮肉を持って歌っているようにも見えます。 考え方を変えるとそんな内容にも読み取れる歌詞でもあると思います。

その謎と言うか思い込み?(笑)はさて置いても、曲の出来がいいって事はこうゆう事だと思います。
私は元々歌モノ好きではないし、バンドサウンド好きで決まったコードしか好きじゃない偏った人です。
それでもこうキッチリ作り込んだ曲を、こうも見事に歌われると聴き入ってウットリしてしまいます。

■ Loving The Alien

00:01 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


<<新緑に枯葉色 | TOP | 連休前に>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。