2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/03/26 (Thu) ちょっとだけPAの話

今日は前に書いてた通り、今回のツアーで目立つ 「音響がヒドイ!」 「歌が全く聴こえなかった!」 「初めて行けたのにドラムの音しか聴こえなかった」 等などの音響に関する声が多かったので、PAについて書いてみようと思ってたんですが…

なんだかどっチラケるものを読んでしまったので 「そこまで真剣に追求するものじゃないわ」 と思い、ちょっとだけ素人なりに書いてみます(ほんの触りよ)

サウンド作りってのはミュージシャン側にも言い分はありますが、PAさん達の言い分だっていっぱいあるワケです。
実際そうゆうお仕事をしてみえる方々のお話を聞くと、随分我がままなミュージシャンに悩まされる事も多いそうなので、一概に 「スタが悪い!」 と判断するのもお気の毒かと思いました。

双方がそれぞれの好みや機材の癖を掴んで、解り合いまくったツーカーの仲でないと、安定した嘘のようなサウンドには出逢えないようです。

雄蝶さんのサウンドは大好きで、歌とか歌詞とか世界感とかより、私の場合はあのサウンド作りが一番好きなのかもしれません(結局誰のファンだか解らない?) 今回初日が2月1日の国フォだったんですが、酷かった~! 怒りさえ覚える酷さでした。 

が、次の日はいつものようにシッカリ立て直して来るのが強みですね。 彼らのライヴは都内なら2周目の2daysには必ずと言っていい程いいサウンドが聞けるように思います。 特に2日目は要チェックだと思います。

あのバカみたいに音が回り、数多の世界的有名ミュージシャンがとんでもないライヴを演って来た魔の会場でもあり、音楽の殿堂でもある武道館。 あそこで一番音がブライトでクリアで繊細なのに迫力があったのは雄蝶さんだったように思います。 あれは世界に通用します!

外タレのライヴに行き慣れてみえる方々は、その爆音にも慣れてみえると思いますが、3日は急性の難聴状態が続きます。
最近の日本のバンドはヘビメタ系統は結構音量大きいですが、比較的どのバンドも聴き易くて、お年寄りや子供が居ても 「あ!危ない!」 とは思わない程です。

この爆音現象で一番考えられるのは、ギタリストの自己主張が強い事が考えられます。 やっぱりRockはギタリスト目当てのファンが多いし、ヴォーカリストと共に看板ですから。 
ギタリストが自分のギター音を大きくアピールしたがると、他も大きくして…と全体的なバランスを取ろうとすると爆音になってしまうんです。 挙句音が割れたり、何かの音が聴こえなくなってしまいます。
昔の外タレのライヴってこうゆうの結構ありましたよ。

基本、PAの音量を決めるのは大抵ドラムスのスネア(小太鼓)の音が基準だそうです。 考えてみて下さい。 ヴォーカルとドラムスは音量調整が自力でしか出来ません(ピアノと言い雄蝶さんてそうゆうパートばかりですね) ので、普通はスネアの音を基本にして、次ヴォーカル…と他の楽器は後から設定されるようです。

だとしたら、今回のドラムスの音でヴォーカルもギターも聴こえなかった現象はどうしてだろ?と疑問に思いますよね? 

■ 以下例によって 「自己責任」 においてお読み下さい ■
雄蝶さんの事は褒めてもらわないとカチンと来るタイプの方はご遠慮下さい。



と疑問まで感じる程集中して語ろうと思ってたのに…ありゃなかろう? 途中で話がすり替わってません? 
誰もミュージシャン側の意図を否定なんてしてませんでしたよ。 単にたった一回のチャンスを 「あぁこの曲…あの時と繋がってるんだ…」 と何年振りかで感動していた方々の余韻をブチ壊す権利も又誰にもないって話だったと思うんですが、そこにミュージシャンの意図を強引に持ち出して嬉しかったからそれは良し、思いやりがないで終了は両者の意見を聞いたとは言えないと思います。
喧嘩じみた事がホントに起こっていたのなら、それは両成敗が基本でしょうに。

と思ってしまったので(あくまで個人の印象ね) こんな面倒な分析モドキは後日気が向いたら続きにしたいと思います。
あーガッカリした。 マジ宣言は回避して欲しかった…ミュージシャンだったらなーー! 違ったのかー…。


23:26 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


<<今日は大事な日! | TOP | 入金済の皆さんの為にも>>

comment











管理人のみ閲覧OK


虚しいのう(笑) 

>あそこで一番音がブライトでクリアで繊細なのに迫力があったのは雄蝶さんだったように思います。 あれは世界に通用します!

席近いしね(笑)武道館で滅多にやらないけど、
あのときはなぜか(笑)武道館だったね。
松山も席近かったんだよ(笑)雄蝶がMCで戸惑っていた(笑)
こんなにみんなと近いとはって・・。
音はよかったねー。あの時のスタはいずこへ・・。

2009/03/27 00:25 | 松山君 [ 編集 ]


他力本願 

DIABOLOS TOURの時も同じ会場、席もほとんど変わらない位置で、DRUMSは西田氏がドッカンドッカン鳴らしていたのに、声はハッキリ聴き取れました。
(幼馴染氏のギターが良く聞こえませんでしたが、我が家ではSM○P・N君のマイクと…おっとっと…という事に)
今回は、知っている曲の歌詞まで判らないことが、不思議で仕方がありませんでした。

Rueさんの“気が向く”のを気長~に待っております。

村人騒動に関する日記、なんか春日山で「やめーーい!」って切れて「母上は…」ってウルウルしてた、某・お屋形様を思い出しました。

>両者の意見を聞いたとは言えないと思います。

大熊は出て行っちゃいましたけど・・・
(うーーー! 『春日』って打ったら、「バイッ」って声が聞こえた・・・)

2009/03/28 10:52 | 夢音 [ 編集 ]


■■■ 雄蝶の武道館は好きさ♪ ■■■ 

> 席近いしね(笑)武道館で滅多にやらないけど、
> あのときはなぜか(笑)武道館だったね。
> 音はよかったねー。あの時のスタはいずこへ・・。

■雄蝶さんに武道館のイメージって全然無いけど、チョイチョイ混ぜて来るね(笑)
武道館は昔は音悪いので有名だったけど、今は音楽用に作ってあってもダメな会場はダメだね。

だから一流と比較するのに丁度いいのが武道館♪ B様もあそこでご対面したし♪(ほぼ覚えてないのがグヤジイ!)
新宿厚生年金とか中野サンプラザとか日本青年館なんかで演らないから比較場所がない(笑)
あ、松山くんの話は勿論苔な話ね(笑) あの頃にしては音良かったよね? 何処にでも同時に存在してたんだなー(爆)

只ね、強烈に武道館でこれ?って思ったのは、月で音が変って(これは嫌いな人も居るだろけど)こんなの再現不可能だろ?と思ってたら出来てたんだよね。 
キーボード頼み的なトコは勿論あるんだけど、あの何てのかな?プールの水の入れ替えしたすぐ後の水中で目開けた時みたいな感じ(どんなん?) のサウンドが再現されてたのは驚いたよ。

スタはきっと開演が押さないようにと変えてはみたがダメだったってケースじゃない??
それともオジサン達と共に去りぬなのか? その可能性もあるね?だってあそこキーボード・アレンジと音響の関係って密でしょ? 今回ネエちゃんが前程気にしてなかったのはそのせいもあるのかなぁ?(ツーカーじゃないって意味ね)

セッティングの時点で間違ってるとしか思えないもん。
やっぱりあれだけの密な音を作るのにスケジュールがあんなんじゃ新スタだと無理だと思うよ。

とみっともない事平気で書いてる人とは関係のない素晴らしかったサウンドの話(笑)これも過去形か…。

2009/03/28 22:55 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ サプなんとかよりサウンド!■■■ 

> DIABOLOS TOURの時も同じ会場、席もほとんど変わらない位置で、DRUMSは西田氏がドッカンドッカン鳴らしていたのに、声はハッキリ聴き取れました。
■RYUさんは、HRも演ってたけど、プログレの世界でも有名なドラマーだから、許容範囲が広いし、ヴォーカリストがシャウト系でも歌いこみ系でもクラシック系でもOKなドラマー。
ヴォーカルを活かすドラミングはお手のものです♪ 無神経に聴こえるのは今回のドラマー(コッソリ)何処が悪いのかジックリ地方で聴いてみましたが、個人的好みではイイトコ無しでした(笑)

雄蝶さんもドラマー出身だから兼ね合いは解ってると思うし、リハの時にあんなバランスが許されるハズがないので、お客さんが入って音が吸われるのを見越しての計算が甘いのか?
余りにバランス自体が悪いのに、途中で調整も入らないし、ステージ上から返しの要求も確認出来なかったので、ちょっと謎です。

私の最悪だった日はギター音も聴こえませんでした。 正に何聴いてるか謎のライヴでしたよ(ヨヨヨ) 

> (幼馴染氏のギターが良く聞こえませんでしたが、我が家ではSM○P・N君のマイクと…おっとっと…という事に)
■昨日のMステスペシャルを観てなかったら何の事だか解らなかった(笑) 昨日やってました! そのネタ(笑)←お笑いアイドルなのね?
でもあの時私も同じ事考えてたんですよ(爆) いまだかつてマトモに聴いた事がありません。
席もあっち側になった事って今回の最悪な日一日だけだし…(これはラッキー!)

> 今回は、知っている曲の歌詞まで判らないことが、不思議で仕方がありませんでした。
■歌詞は聴き取りにくいライヴっていっぱいありますが、メロさえ分りませんでしたよね? 
いっそ聴きたくない歌詞が聞こえなかったのは良かったって事にしておきましたが、酷いですよねー!そんなアゲアゲだとかバカみたいな事言ってないで、マトモに聴かせて欲しいですよねー!!

> Rueさんの“気が向く”のを気長~に待っております。
■当分向かないと思います(笑) 向いても結論はやっぱり詰めが甘いになるのかな??細かい事まで知らないので(当然だけど)

> 村人騒動に関する日記、なんか春日山で「やめーーい!」って切れて「母上は…」ってウルウルしてた、某・お屋形様を思い出しました。
■憑依される部分を間違えましたねー(涙) 「それが越後守護としての覚悟にございます」にして欲しかった。

> 大熊は出て行っちゃいましたけど・・・
■大熊の気持ちは当時もよーーく分りました。 彼は武田に行っても忠実に仕えたので、余程腹に据えかねた事があったんでしょう。 う~ん、分るっ!

> (うーーー! 『春日』って打ったら、「バイッ」って声が聞こえた・・・)
■「バイッ」が聞こえたのね? ウィ!じゃないのね?(笑) それは今の心境を反映してるのかも??

2009/03/28 23:21 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。