2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/01/18 (Sun) 今年もやっほーで

 「天.地.人」 のギャラリーを含む特設サイトが設けられています。 

巷で話題の与.六役の加.藤.清.史.郎くんは風鈴では太郎の幼少時代を演ってたコですって! 3人居たけど一番小さかった頃のコね。

北.村氏の公式サイト。お素敵過ぎ~~♪ こうゆうセンスってば好き★

玉ちゃんは「百.獣.戦.隊ガ.オ.レ.ン.ジャー」出身なんだね(侮れないレ.ンジ.ャー・シ.リーズ)

玉ちゃんのblog 2008年10月7日付のを読むと、今回は玉ちゃんが雄蝶さんの代わりにもう一人の景.虎を演ってくれるようで、なんだか気になって仕方ないのです。 7月30日付は「帽子」撮影の話しです。玉ちゃん若いし素直だね(笑) 
津川氏が仰っていたように、「ひょっとしたらコイツは人たらしの天才なのかもしれない。って思う事があった」 みたいな内容のお話。 あれが少し解る気がします。 みんなにとって 「自分だけの特別な人」 だったんだろうな~。
今夜はいよいよ揃い踏み!楽しみです♪

12:40 |天 地 人 | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


<<「天 地 人」第3回 あれだけのネタであの青春モノ? | TOP | これはH-さん仕様か?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


第3話~ 

さっそくと言うかなんというか…1話中で2回も泣くなよ~、鬱陶しい!
本日は冒頭より、主役君はウザキャラ全開でしたね~、ホントに世間様はあれがよろしんでしょか?

今回の見どころは何と言っても…!!
景.勝さまのキョドリっぷりが珍しくて愛らしい(笑)
役どころとして、クールというかある種達観したような(あるいはヤサグレた系?)キャラが多かろう方がキョドってるのって可愛かったですわw
宴席のおせんちゃん二度見の時から、なにやらニヤニヤしてしまいました。

玉ちゃんは、噂の能面外しのシーンはいい雰囲気だったんですが…どうもワタクシ、此度の衣装さんとは趣味が合わないような……。評定の場でのお衣装が、犬猿雉を連れてお出かけしそうに見えてしまったとです(爆)

そして、うさみん後釜さんに続き、あっさりぽっくりお顔も見せずに存在抹消の甲斐御屋形様。お椀どころかお箸も落としてはくれませんでしたね~、野人さま(笑)そりゃ、あんな小童に知らされたら泣くに泣けまいて。そして、以前漣さんが呟いてらした「琵琶をひいてくれる御屋形様は…」が聞こえたかのように、ひいてらっしゃいましたね。形状が違うからかしら、全然音が違うもんですのね。

追記でささやかなツッコミ。
信長公、なぜにライティングがピンク…?

2009/01/18 23:08 | 葉月 [ 編集 ]


油断大敵 

以前、琵琶を弾いてくれるのは前御屋形様くらいだろうと書いたら、現御屋形様も今日弾いて下さいました(笑)最初格好だけかな?(だって、後ろ姿から入って手元アップして全景でしたので)と思ってOPチェックしたら琵琶指導の人が入ってました♪(能指導の人も入ってたので、玉山さんも能の指導受けた筈♪)信玄の死の知らせで箸を落とさず、代わりに偲んで琵琶を弾いてました♪書いたことが夢見のように反対になったような気分なので、現御屋形様は、槍を振り回したりしないよね♪春日山城壁書を言ったりしないよね♪護摩焚いたりしないよね♪と書いておきます(阿部さんが槍振り回したら凄く似合うと思います。景勝と鍛錬するシーン一瞬期待してました)
それにしても水が懸かるようなところに仏像(観音様?)が置いてあるのはどういうことなんでしょう?水の守り本尊のような感じ?でしょうか?
景勝は今日も地味でした……服装が。その分鎧姿が光ってました♪
今回見ていて、兼続が殿の御守りをすると言うより、景勝が兼続をいいよいいよとフォローしてあげてる気分になってきました(苦笑)景勝が、無口で無愛想で家臣にとても恐れられた殿ではなく、単にぶきっちょで優しい人に見えてきました(苦笑。良いのかしら?)彼のために兼続たちが踊ってるシーンがあったりするので尚更に。微笑ましいシーンなんですが、あれを人質として来た三郎景虎はどんな気持ちで見ているだろう、と思うとちょっと切なくなりそうです。
三郎景虎はやっぱり御衣裳が景勝に比べて派手で(葉月さんが書かれた通り、ももたろさんみたいですけども)立ち居振る舞いも良く目立つ感じですが、評定での意見を述べる動作が、部屋の隅々まで視線を巡らせてるのが気になりました。あれは派手な大ぶりの動作、と言う意味なのか、それとも養子ではあっても人質だから警戒して周囲を良く観察していると言う意味なのか?今日より御館の乱終結まで、ぎっちりと三郎景虎見ます!華姫とはまだ夫婦ではないようですね。浮世離れの夫婦も楽しみです。なろうことなら、義父義兄弟だけのシーンがあると嬉しいのですが(まだ、三郎景虎が謙信に心酔してるシーンって出てないですよね?早くみたいです♪)

 今日より三郎景虎が出るので気合いが入って、風林の39話見てました♪
春日城壁書を朗じるシーンで緒形さんはやっぱりずっと視線で紅色揚羽さんを追ってるのを確認したり、緒形さんの手綱さばき見たり、内野さんの声を堪能したり♪。伝兵衛が「わし、そっくりじゃ」というシーンでの回想映像は本当に前御屋形様が白皙の美青年♪と思いました。
それにしても風林の越後家臣団を見て天地の越後家臣団見ると濃さの点で物足りなくなるんです(苦笑。特に兼続の将来の義父が。兼続の頃にはもう老臣ですけども…。実際に春日山城址に行ってみて、ここをみんなお年寄りでも登ったなんて気の毒、と思いましたが、映像化されたのもやっぱり気の毒でした…)もっと話が進むと濃くなるのを期待します。
そしてひさしぶりに
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2883714
を聴きに行きました。相変わらず美声♪地味に変更されてました♪

それではまたよらせていただきます。

2009/01/19 00:02 | 漣 [ 編集 ]


■■■はーさんツボはあった?■■■ 

> さっそくと言うかなんというか…1話中で2回も泣くなよ~、鬱陶しい!
■同意同意同意同意同意(ずっと続く) でもあれが売りなんだってさ。小○江○子だもん(ハハハ)←かっわいた~笑い♪

> 本日は冒頭より、主役君はウザキャラ全開でしたね~、ホントに世間様はあれがよろしんでしょか?
■世間様の魅力の感じ処って意味わかんないわ。多分私達が変なのね。だから雄蝶のファンなのね(ヤケ!)

> 今回の見どころは何と言っても…!!
> 景.勝さまのキョドリっぷりが珍しくて愛らしい(笑)
■力いっぱい珍しいモノを観たって意味では価値があるのか?(笑) 多分あれって未だ10代の設定だからあの渋さと目付きじゃ問題あるんだと思うわ。

> 宴席のおせんちゃん二度見の時から、なにやらニヤニヤしてしまいました。
■あの二度見は流石プレイボーイもダメジゴロもこなす俳優さんだよね♪ 大河だとやっぱ誰でも大仰目の演技になるんだなーとは思ったけど。

> 玉ちゃんは、噂の能面外しのシーンはいい雰囲気だったんですが…どうもワタクシ、此度の衣装さんとは趣味が合わないような……。評定の場でのお衣装が、犬猿雉を連れてお出かけしそうに見えてしまったとです(爆)
■はーさんの衣装に対するご意見はホント!鋭い! あれ酷いね。 景.勝様も赤と金と黒でやっと個性が際立つけど、普段は確かに中途半端な色が顔色を悪く見せるわ。 あれが狙いだとは思えないよね?

> そして、うさみん後釜さんに続き、あっさりぽっくりお顔も見せずに存在抹消の甲斐御屋形様。お椀どころかお箸も落としてはくれませんでしたね~、野人さま(笑)そりゃ、あんな小童に知らされたら泣くに泣けまいて。
■大した説明も無くいきなり嘆いてもバカみたいだし。あれはドンと来い氏でも無理よ。 どんどん野人化して行くし…彼自身は好きなんだけど…あの役(あの脚本においてのね)ではダメだわに。

>以前漣さんが呟いてらした「琵琶をひいてくれる御屋形様は…」が聞こえたかのように、ひいてらっしゃいましたね。形状が違うからかしら、全然音が違うもんですのね。
■あれは弾いてたんと言うんかい?(笑) ジャラーンって音だけなら、当て振りでもちょっと気が利いてた方が良かったと思うな。 音もなんだかな~洞窟は最悪だわな~…。

> 追記でささやかなツッコミ。
> 信長公、なぜにライティングがピンク…?
■きっと本能寺もピンクに炎上するんだろう?? 

2009/01/19 22:58 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ハスミンの予言■■■ 

> 以前、琵琶を弾いてくれるのは前御屋形様くらいだろうと書いたら、現御屋形様も今日弾いて下さいました(笑)
■当ったね!(笑) まさか琵琶を弾くとは思ってませんでした。んがあれは弾くとは言いません。 当て振りのが良かったのに。

> それにしても水が懸かるようなところに仏像(観音様?)が置いてあるのはどういうことなんでしょう?水の守り本尊のような感じ?でしょうか?
■それもあるけど、あの酷いセットってば無いですね? 只でさえ無理が生じて来た謙.信が益々誰だか分からなくなりました。

> 景勝は今日も地味でした……服装が。その分鎧姿が光ってました♪
■あの鎧は配色が顔立ちを引き立てるのか似合いますね♪ 地味なのはあの時代の10代の青年が着る色なんでしょうけど、主人公には涼やかな色を着せて爽やかさを演出してあるので、暗い性格=暗い色って安直な発想でああなったのかも??

> 今回見ていて、兼続が殿の御守りをすると言うより、景勝が兼続をいいよいいよとフォローしてあげてる気分になってきました(苦笑)
■ハスミン結構ノリノリで観てるね(笑) 私どんどん落ち込んでって言うよりアホらしくなって来ちゃったわ。 そっかそうゆう風にも観れるのね♪

>景勝が、無口で無愛想で家臣にとても恐れられた殿ではなく、単にぶきっちょで優しい人に見えてきました(苦笑。良いのかしら?)
■だってそれがN○Kの狙いですもん(笑) 今回の天.地.人は景.勝も実は不器用だけど優しく謙.信の貢献者に相応しい人物だって言いたいんじゃないのかなあ?? 

> 三郎景虎はやっぱり御衣裳が景勝に比べて派手で(葉月さんが書かれた通り、ももたろさんみたいですけども)立ち居振る舞いも良く目立つ感じですが、評定での意見を述べる動作が、部屋の隅々まで視線を巡らせてるのが気になりました。
■あの衣装は酷いですね。全く似合わないダサイ王子様を作ってしまいました。 私は視線よりあの震えるような手が気になったんだけど…玉ちゃんはかなり練ってると思われ…それが空回りしてるような気がして来ました。 あんな軽い脚本じゃ御館の乱が生きるとは思えません。

>今日より御館の乱終結まで、ぎっちりと三郎景虎見ます!
■玉ちゃんと北.村さんはその辺の関係を話し合ってみえると聞きました。コントラストを出したいと。 役者のやる気はちゃんと観てみようと思います。

>華姫とはまだ夫婦ではないようですね。浮世離れの夫婦も楽しみです。
■浮世離れとは、周りを気にしないベタベタ振りなのかな? どーもあの華姫がイメージじゃないので、どうなる事やら??と思って観てました。 俗っぽくないかなあ?あ○ぶちゃん??

>なろうことなら、義父義兄弟だけのシーンがあると嬉しいのですが(まだ、三郎景虎が謙信に心酔してるシーンって出てないですよね?早くみたいです♪)
■そうゆうシーンがあるといいですね。 それに謙.信が亡くなるまでの周りに居た人間達が何を企み何をしたのか?もあのドラマなりの解釈でちゃんと見せてくれないかなー?とも思います。

> 春日城壁書を朗じるシーンで緒形さんはやっぱりずっと視線で紅色揚羽さんを追ってるのを確認したり、緒形さんの手綱さばき見たり、内野さんの声を堪能したり♪。伝兵衛が「わし、そっくりじゃ」というシーンでの回想映像は本当に前御屋形様が白皙の美青年♪と思いました。
■このドラマまだ3回だけど、風鈴は渋かったなー。としみじみしてしまいます。 それぞれの人の中身がちゃんと表現されてたのよねー。いい部分も悪い部分も全て。

> それにしても風林の越後家臣団を見て天地の越後家臣団見ると濃さの点で物足りなくなるんです。
■今回の上.杉家臣団には魅力が足りませんね。やはり風鈴の続きの時代なだけに、原作が違おうと比べてしまいます。 原作前巻しか読んでませんが、ここまで酷くないですよ。

> そしてひさしぶりに
> http://www.nicovideo.jp/watch/sm2883714
> を聴きに行きました。相変わらず美声♪地味に変更されてました♪
■ああ、ハスミンは結構2作を混同しても楽しめてるんだなー。いいなー!どーも私ダメだわ今回。 浅いのよ全てが(とテンションが低くてゴメンネ!) 篤.姫も最初はまるで朝ドラで面白くなかったけど、途中から皆さん気合が入って来て、娯楽時代劇としては優秀な出来となったので、今回も何か一つ喰いつけるモノが出て来ればいいな~と思ってます。

2009/01/19 23:26 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


実は(苦笑) 

>ああ、ハスミンは結構2作を混同しても楽しめてるんだなー。いいなー!
実はだいぶ、やけが入ってます(乾笑)
放送前に御衣裳関係は、髪型(女性陣、三成など)で諦め(苦笑。でもお船は思ってたより画面の感じが良かったです)時代考証などは上杉軍の三つの旗が替えられてるのでやさぐれつつあり(三郎景虎は本当はとっくに結婚してる筈ですし)ストーリーは三話目でハードル下げることにしました(溜息。何というか、ドラマがざらざらしたというかふわふわしたような感じで落ち着かない気がしまして。落ち着かないのは、重鎮が今のところいないからなのかもしれません。阿部さんは将来そうなりそうですが、今のところ居るだけで眼は惹きつけられますが、現場や画面を引き締めるタイプではありません。家康役の松方弘樹さんを楽しみにするべきでしょうか)
>■それもあるけど、あの酷いセットってば無いですね?
何で洞窟なんでしょう?毘沙門堂では駄目だったでしょうか?(史実なんですが)あれが出た時点で私にとっては、ドラマのリアリティが一本外れて歴史系創作ドラマ(全部そうです。と言われると身も蓋もないと言いますか。歴史に迫ろうとしているドラマと言うより、歴史を素材に使って作りたいドラマを作っているドラマ、という感じです)となりました。
>■あの衣装は酷いですね。全く似合わないダサイ王子様を作ってしまいました。 
最初は気がつかなかったのですが、同じ席で、景勝も同じ形の袖なし羽織?を着ているのです。色が小袖と同系色なので気が付きませんでした(苦笑。風林の氏康と同じ格好と思うと何だか(笑))やっぱり御揃いの格好で、景虎は華やかで景勝は地味というように色分けするコンセプトなのでしょうか?一話目冒頭での景勝の直垂は簡素ではあっても特に地味という感じではなかったですから。
>玉ちゃんと北.村さんはその辺の関係を話し合ってみえると聞きました。コントラストを出したいと。 役者のやる気はちゃんと観てみようと思います。
そのあたり、本当に期待してます。もう、あとは役者さんの解釈と気合いと情熱とを楽しみに見ているので。

ドラマを見ていて、謙信が景勝につれなく、三郎景虎を気に入って、兼続に一番心許してるように見えるのはどうかと思いました。謙信は息子達可愛がってるはずなんですが(涙)

それではまたよらせていただきます。

2009/01/20 23:38 | 漣 [ 編集 ]


■■■え?ハスミン苦戦してるの?■■■ 

> 実はだいぶ、やけが入ってます(乾笑)
■なーんだー!早く文句言っておしまいなさいって(笑) 先週のあれは酷いわよ実際。

> 放送前に御衣裳関係は、髪型(女性陣、三成など)で諦め(苦笑。でもお船は思ってたより画面の感じが良かったです)時代考証などは上杉軍の三つの旗が替えられてるのでやさぐれつつあり(三郎景虎は本当はとっくに結婚してる筈ですし)ストーリーは三話目でハードル下げることにしました
■あの脚本家女史に時代考証など求めてはいけないわ(カンラカンラ)兎に角あの主人公の泣き顔に惚れ込んでるし今回。 そもそも大河に時代考証を求めても仕方ないと思うのよね。原作がある以上小説だもん。 3話は内容が濃かったのに、あの表現力ってのは終わったも同然だったよね? 少なくとも謙.信とか上.杉家に関しては拘って書く気が全く無いんだなって思ったの。

>落ち着かないのは、重鎮が今のところいないからなのかもしれません。阿部さんは将来そうなりそうですが、今のところ居るだけで眼は惹きつけられますが、現場や画面を引き締めるタイプではありません。家康役の松方弘樹さんを楽しみにするべきでしょうか)
■大物役者がどうこうの問題ではなく、元々落ち着きの無い脚本なんだと思います。場面が飛びすぎるんだと思います。起!承!転!結!と持って行かずに大事な事件をチョロっと流して、もう次に行き、クローズアップはコント部分。 風鈴の最悪な場合もそうでしたね? ドンと来い様は多分「え?誰?これ?」で終わると思います。

> 何で洞窟なんでしょう?毘沙門堂では駄目だったでしょうか?(史実なんですが)あれが出た時点で私にとっては、ドラマのリアリティが一本外れて歴史系創作ドラマ(全部そうです。と言われると身も蓋もないと言いますか。歴史に迫ろうとしているドラマと言うより、歴史を素材に使って作りたいドラマを作っているドラマ、という感じです)となりました。
■今の歴史ドラマってそうだと思いますよ。史実に忠実なら専門書読めば?って感じのアプローチなんだと思います。 アニメ人気でリアリティーって求められて無い時代だし。 でもそれは別に気にはしていません。だって、そうじゃなきゃ勘.助は越後に行かなかったし(笑) 良く出る時は史実無視の方が良かったりする事実もあるから、話しの作りが面白くないんだと思います。謙.信を大事に描きたかったら、あのルックスのお屋形様を洞窟って無いでしょぉ?しかもハリボテ丸出しだし…。 登場人物それぞれを大切にしていないと思います。衣装もズラも含めて(シクシク)

> 景勝も同じ形の袖なし羽織?を着ているのです。色が小袖と同系色なので気が付きませんでした~~やっぱり御揃いの格好で、景虎は華やかで景勝は地味というように色分けするコンセプトなのでしょうか?
■北.村氏の地味さは極端ですね?はーさんが真っ先に見つけてくれたけど、確かに!同系色が負と出た典型でした…。主人公(もー名前書くのも嫌になって来ました/笑)は又出たトンボ!で若々しく着せてありますねーーー(あくび) 景.虎の衣装が又…ホントにお猿さんが横に居そうです。お猿さんは景.勝なのに…ギャグかしら?と思ってしまいます。

> そのあたり、本当に期待してます。もう、あとは役者さんの解釈と気合いと情熱とを楽しみに見ているので。
■風鈴も最後の方はもー同じ事言ってたので、そんな感じで観ましょうね♪ 多分去年はろくでもないと思って観てたから「あら!良く出来た脚本だわ~」と思ったんだと…思ったら、あの脚本は評判がいいですね。

> ドラマを見ていて、謙信が景勝につれなく、三郎景虎を気に入って、兼続に一番心許してるように見えるのはどうかと思いました。謙信は息子達可愛がってるはずなんですが(涙)
■私にはあんまりそうは見えませんでした。景.虎を気に入っている風には見えず、やはり 兼.続を!の心は出てましたね。原作読みました?あれ読むと分りますよ。謙.信の家督相続の考え方がどうだったか。 あそこでもう今年は諦めた人も多いと思います。 私もあの解釈は好きではありません。 ので下巻は読んでないんですよ。ガッカリしたら本編観なくなるから。 あー!ついにあのドスドスの初.音が出る~(怖っ!)

2009/01/24 23:06 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。