2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/11/21 (Fri) 特設予習道場に行った事はいいが…

今朝チラ観だけして出かけた 「予習コンテンツ」 を今読んで来ました。
ついさっきウルウルしながら観てた 「風の~」 が吹っ飛びそうになりました。

ア.サ.ク.ラ って誰? 何?このイラスト?? 何時からそんな事細かな史実設定が絡んで来た? ナチを彷彿とさせる創造の世界じゃなくってホントに単にドイツになっちゃったの? 等など 「??」 がいっぱい飛んだ方も多かろう。 私もー!

過去に遡って設定しなおされていて、もー何て言うんでしょう? 元祖再生の時点で描かれていた世界とは違う設定が、それこそ上書きされているようでちょっと嫌な予感がします。 
マ.リ.アってまんま名前だったの? しかもア.サ.ク.ラ はストーリー・テラーとしての存在だけではなく、マ.リ.アとゼ.ロとの3人は深い関係があるらしい。 ハッキり言ってこの関係…又 「月」 じゃあ~りませんか!? 改造人間とヴァンパイアの違い、過去の特定地域をモデルにした世界(政治的背景も含めて)と近未来の特定地域の違い。 甦る事が可能な人物設定だけが描ける物語。 

元祖再生のイメージって個人的にはもっと違ったんだけどなー。 続きなら続きでいいんだけど、過去まで塗り替えないでねー! 
そんでもって思いました。 何故今再.生.Ⅱなのか? 年齢的にギリです!あの世界。 PV観て 「違う!」 って思ったのは、あれ技量も自信も付いて歳取ったのもあると思うな。 コメでも書いて頂きましたが、危うさが無いのはそれも関係あると思います。 あー又テンションが下がった…。

00:05 |今現在某残念な人 | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


<<え?書くかって? | TOP | 予習ページ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


え? 

>ア.サ.ク.ラ って誰? 何?このイラスト??
え?!?私が昨日8時過ぎ辺りにみたときは、イラストなんて?と慌てて見に行きました。
見たことあるよーな、ないよーな絵でした……。昔の軍人なんだし、もうちょっと骨が丈夫そうな絵柄が良いんじゃないかと思いましたが、それだと、ちっとも儚くなりそうにもないですね…。
 今度主人公が日系だそうで。語り手は日本人で。私みたいにはっきりしろ~と言った人が多かったんでしょうか(苦笑。まぁ、クーデンホーフ光子(オーストリア=ハンガリーですが)のような例もありますし、ドイツのエリート社会に日系が絡むことは可能でしょう)
それにしても最初の方を知らないので良く解らないのですが、最初の主人公と今回の主人公がそっくりで、語り手がそれを知って、今回の主人公に何らかの記憶処理?をして最初の主人公と偽って最高司令部に連れて行き、第4独立機械化遊撃部隊が出来上がる。と言うことで良いですか?最初の主人公と今回の主人公がそっくりなのは何らかの血縁関係があるという落ちなのでしょうか?良く解らないのが、マリアです。てっきり“マリア”は前回主人公の失ってしまった人のことだと思ってたので。それとも、マリアという名前の人ははたくさんいるので、こちらも二人目とか????それとも思い人と言うのは、ただの私の思い違い??????

「風のガーデン」ついにルイと貞美が会いました。ルイはもうとっくに貞美を許してたのですね。なんかこれで貞美が家に戻るのに問題は貞三だけになったような(良いんでしょうか?それで?)貞美を貞三が許せなく思うのは、息子をかえりみず嫁を追いつめて自殺させてしまうような、息子を育ててしまった自責の念があるからだと思ってます。そして貞美を本当にずーっと孫等に会わせるつもりはなかったんじゃないかと思います。きっと本当に貞美が心の底から詫びに来る日を待ってたのではないかと。そしたら息子は末期癌になって帰ってきたと(涙)
でも貞三はガブリエルの正体を勘づいてたかと思いましたが、性別聞いてたところを聞いてるとそうでもないみたい?
ドラマ中で癌臭の話をしていて、ぼこん、と凹みそうになりました(苦笑)庭仕事の雑誌で「風のガーデン」の特集していて、倉本さんが癌臭の話をされてて…読んでたのですが、ここでその話が出ると思わず…(泣)
 それにしても岳ちゃん、翼があったって(笑)親子の再開シーン見直しましたが、翼に見えるようなところはなかったです(笑)天使の羽かけって?(笑)岳ちゃん随分ルイに怒ってて、父親と感じるところがあるのかは解らないですが、本当に貞美が好きなんですね。ルイは今のところ、貞美の寿命を示唆する言葉には気がついてないようで。
でも一番ドキッとした台詞が
「うちのガーデンの花の間で、あ、岳と言うんだが」
の色文字の所にどきっとしたのでした(笑)貞三が言ったらどきっどころか、躍り上がりますね(苦笑)それとももう言ったシーンがありますか?

それではまたよらせていただきます。

2008/11/21 21:34 | 漣 [ 編集 ]


萎え床に萎えを… 

なーに?その日本名。予習ページとかまだ見てないけど、見る気になれん。
低テンションに苛まれる今日この頃。
ストーリーとかそーゆう面では寛容な気持ちで見ることにするなり(爆)
ドイツの寺へでもマリアがどんなんでもいいさ、もう。漫画脳は治らないビョーキさ(笑)

テンション上げて予習してあげるために、ライブ用お洋服買いに行くー♪←でも結局はジーンズかも(爆)!

2008/11/22 16:52 | ゆう [ 編集 ]


地底からの交信 

応答願います・・ぴぴぴ・・

忙しいのに・・・行かなきゃ良かった↓
なんだあれ?特設会場って・・・
デパートか?物産展か?
安っぽくなったなぁ(溜息)本人も音楽も。
あのねー 良く行くカフェのランチでおいしいピラフ&サラダ&珈琲&デザートがあんのね。
こじんまりとしていて、従業員も感じよくて、しかも結構イケル味。
が!それが・・ピラフは業務用冷凍モノ、サラダも業務用だた(しょぼーん)
それ知ったときの気持ちに似ている気がする。
なんだかしょぼーんとしちゃうんだな。
わかってもらえる?

2008/11/22 20:43 | 松山 [ 編集 ]


■■■ゆうぴょん他に楽しみを見つけるなり■■■ 

>なーに?その日本名。予習ページとかまだ見てないけど、見る気になれん。
■最初あのイラスト観た時「え?同人??」って思ったよ(爆)もんの凄い勢いで同人してる絵柄じゃない?? その上あの変な登場人物が語るわ…前は一人称「私」で語ってたのはネエちゃんで、あの人が齢とった時に書いてる手記だったんだよね。今回は流石に元祖が上書きされてるとは思ってもいなかったからゲンナリだよ…シクシクだよ…。

>漫画脳は治らないビョーキさ(笑)
■漫画や映画に影響を受け易いのは未だいいけどさ、自分が作ったもの(しかも最高傑作と呼び名の高い?)ものを自分で弄るってのは信じらんないわ。萎えるどころじゃくって体の力が入りま
せんですの。ネットなんて徘徊する気もしないもんさ。

>テンション上げて予習してあげるために、ライブ用お洋服買いに行くー♪
■この際自力でテンション上げるのじゃ!折角初参戦だもんね♪ 話は都合のいいように又上書きするもよし??

2008/11/23 01:31 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■あ!地底の松山くんだっ!■■■ 

地底より通信あんがとv 受信出来てるよ。ピピピ!地底より深いところには最低人が居るそうな。会った?あ、会ったのね。

>忙しいのに・・・行かなきゃ良かった↓ なんだあれ?特設会場って・・・デパートか?物産展か?安っぽくなったなぁ(溜息)本人も音楽も。
■シャケとイクラの親子丼が安いんだよキット。ちょっとあれにはビックリしたわ。「再生だから!」
って少しでも期待してたファンは力抜けてるだろな~。
そ!本人も音楽もだね。でもゆうぴょん情報によると脱力してんのはここくらいで、みなさんときめいてみえるんだってさ。お幸せに!

>が!それが・・ピラフは業務用冷凍モノ、サラダも業務用だた(しょぼーん) それ知ったときの気持ちに似ている気がする。 なんだかしょぼーんとしちゃうんだな。 わかってもらえる?
■分るーー!(ちょっと泣きそうよ)ピラフってのが又情けなくてリアルだわ。何処に何をぶつけていいか分らないけど、そんな気力すら無いのよ。ひたすらテンション↓で、他を覗く気もしないわ。この上、塩野義提供観たらその時点で終わっちゃいそうだよ。
怒りとか不満とかじゃなくって哀しいんだなぁ…。

2008/11/23 01:39 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■あれ?ハスミン宛のレスが無い■■■ 

あれ? 一昨日怖ろしく長いレス書いたんだけど、どっか別のトコに貼っちゃった? 又書く根性が無いんだけど、今探してみます。 一応送信!

2008/11/24 14:41 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。