2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/11/08 (Sat) レコ社コメについて少々

ちびっとご無沙汰いたしました  朝晩肌寒くなって来ましたね(冬は嫌いじゃ!)

さて、この間 「やっほー Music Japan Sound Station」 を見たら、普通によくあるコメントが載ってたのね。 でもこれってライターが勝手に書いたんじゃなくって王冠担当さんだよね? 要するにオフィシャルよね? 普段なら 「又か」 と思って読み流すんだけど、 「ちょっと待てよ!アタクシ!」 ともう一度読んでみました。 多分再.生.Ⅱに何らかの期待をしてんでしょ、私ですら(恥)←恥ではないがバカっぽい。

書いてある通り、「年々進化し続ける」 のはステージ演出の話で、音楽の話ではないのよね。 こいつ毎度音楽音楽って煩せーなー! 派な方はコ.ム.ロ氏が徳.光さん宛の電話の中で強調していた 「僕は【音楽家】なので~云々」 を思い出して欲しい! 【音楽家】 とは、あの断末魔にすら核となる部分なのだと再認識しました。 プロデュースも素晴らしい才能だけど、ああいった場合誤魔化しに繋がる言葉にもなりかねません。 演出とは本来持つ物をもっと良く見せ聴かせるもので、真実より良く見え聞こえるものだからです。 だから彼は誰もが純粋さと神聖なイメージを持つ【音楽家】という言葉を咄嗟に選んだのだと思います。 この人の話は事実が明らかではないのでノーコメントにします(しかも好きじゃないジャンルだし)

そのステージ演出が毎度進化するのは良い事だし、ライヴならではの楽しみでもあるんだけど、実は雄蝶さんのファンって音源を重視している人が昔から圧倒的に多いって事を、彼はファン程理解してないんじゃないのかな? と思ったり(あくまで妄想なのでよろしく)
「『感動』と、そして『想い』をオーディエンスの心に刻み続けてきた。」 このフレーズもいつもと同じなんだけど、感動は当然として、この「想い」ってのが抽象的で意味が分らないライヴが多々あります。 演出が派手で、物語の解説にはなっていても、ご本人が実生活で痛切に感じた想いが何か? は明らかにされた事が無いし、それがオーディエンスの心に刻みつけられて来たとは到底思えないのよね。 伝わってないから彼はいつもある事無い事書かれるワケだし、掲示板すら荒れる事になるんだと思いません?? 感動はしても想いが伝わってるかどーかは…どうだろ? 皆さん伝わってますかー?!(猪.木.風)

彼が実力はあってもトップに君臨したり、本物のカリスマになれないで居るのは、どんなに本人が歳をとっても、存在しなくなっても、その頃と同じ様に光輝く音源、歌、その「これがとどめじゃ!」的な楽曲が出ていないからだと思います。 代表曲と呼ばれる曲名が並んでいる記事を見ると、ガックリ来るのはそこだと思うんです。 楽曲が素晴らしく彼らしく、歌に魂が篭っていたら、ステージ演出どころか姿が見えなくても感動も想いも届くと思うのよね。 再生の中の幾つかの楽曲はそれに相応しい曲だったので、今又期待してしまうんだけど、あくまでも 「総合芸術」 を強調するのなら、その夢は永遠に無理かもしれません。 元々ご本人が目指しているものと、バンド時代の実績を踏まえて一部ファンが望んでいる 【神曲】 【神アルバム】 は…どーだろ??

「総合芸術」は、インパクトを与えるのは容易になるけれど、総合下の全ての要素が完璧でなければ伝わらないのです。 そこが難しい部分なんだと思うけど…。 再生後のツアーはまるで空回りしている最近のハリウッド映画みたいです。 それでもご本人が「総合芸術」を強調なさるなら、一部のファンはその中から好きな曲をピック・アップして行く存在としてキープしておくしか方法が無くなるのよね。 寂しいわ。 

公式で流れてる先発シングルのサビ部分は、どーも苔生したファンの理想はおろか希望にも繋がってないのよね。 あれ全部聴かなくても 「そっちに行ったかい?!」 とか 「待ってたものじゃない」 って事くらい分る耳持ってるよね?我々苔だの新米だのファンも…。 そーじゃないんだよなー! 誰かガ.ク.ポで過去の音源繋げて 「こんな感じで宜しく♪」 ってアップしてくれないかな~。 

16:46 |今現在某残念な人 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


<<大天使ガブリエル | TOP | こっちがダメならあっちで>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/11/14 15:16 | [ 編集 ]


■■■○さん!同感です!!■■■ 

私もそこまでの深い想いを歌詞から感じた事はありません。そうそう!最近の歌詞で泣く程感動
出来る人ってのはある意味羨ましいです(てか何を感じればいいのか不明)

あ?そんな歌詞の曲もありました? 私例によって歌詞至上主義じゃないんで、楽曲がダメだと
歌詞も読まないでパスしちゃうんですよね。そーか、そんなのがありましたか! 息止めてる事
ってのはあります(爆)頭イタイけど何故?あ?酸欠?みたいな事はよくありますよ(笑)

出たー!ドドメの一言(爆爆)これここに書きたいです(笑)ご本人は自信がおありなようですが、
私も苦手分野なのではないか?と思います。 おぉ!なんと鋭い!選びどころ間違いってありますよね。
そそそ! 歌詞だからこそ、限られた言葉でその下にある意味を伝えなきゃね。 ストレートである必要は無いと思うんですよ。 むしろ何かに例えてあったりした方がいいんだけど、全く分らないってのも一般の方には不向きですよね。 ファンだけが聴くものじゃないんだし。

今回私、全くインタを読まないでいます。先発シングルも3回しか聴いてません。アルバムが出た
時に、一曲だけ耳に馴染んだ曲があるのは嫌いだし、製作意図を知らないで聴いたらどんな感じがするか試してみようと思ってます。自ら楽しみを作るしかありません(あ、あはは)

いえいえ○さんの文章はとっても纏まってますよ♪ 自分が文章なんて書かない人なんで、米読んで勉強させて頂いております。

アルバムはライヴ前に出さなきゃダメでしょ? 新しいファン獲得の為、風鈴がきっかけで来てくれる方達の為にもライブが何の為にあるかハッキリさせなきゃダメだと思います。 アルバム聴いてから行かないとライヴの存在意味がボヤケテしまうと思います。

Sakuraが参加してる曲は彼のblogからも確かですが、どー使うのかちょっと見当が付きません。「爺ざす」は確かに皆様苦手な「異世界」よりは好感触だと思いますが、再.生.Ⅱって意味では
なんでそのサビよ!?と思ってしまうのが現実です。 そうですね、あれもパチタイアップソングに使われちゃいますね。 「主よ!連チャン頼むよ!」とかってイメージかしらん??(毒)
タイアップでこびり付くイメージってのは怖ろしい程強烈なので、ちょっと考えて欲しいものですが、ツアーは大金かかるしね…。
でも私、正直どっちを取るか?って言われたら、好きなアルバムが出てツアー無しの方を確実に取ります。 どーなるんでしょうね?最終的に「あは!色々心配し過ぎたね」って言えればいいんですが…。

ペッタンコして貰った動画の「調教」って言うの? ソフトの弄り方が今まで聴いた中で一番巧いんじゃないのかな? 凄くスムーズに歌ってますよね? んでもって意味が分らない内容も好き(笑)これDLして保存しておきます☆  ○さんありがとう♪

2008/11/15 22:59 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。