2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/09/06 (Sat) 踊れる名曲を聴いてみよう!

昨日からあんまり気分がよろしくないので、今日はダンサブルな名曲を聴こう! ちょっとエアロバイクでも漕ぎながら聴いてみよう!(ダンス・ミュージックって意味じゃないよ)

■これは1日中リピートしてても飽きない曲の一つです。 サビメロでの、この人の最大の魅力である低音とファルセットを思い切って被せて来る手法が大好き! これこそパクっていいパターンだと思うんだけど…。 マイナーコードのファンキーなリズムにコックニー訛りが乗るとなんとも言えない独自のリズム感、独自の深~いダンサブルな名曲が出来上がる♪ 

隠れた名曲、これ又踊れる(ファンでこの曲実は大好きって人多いね) ブライトな広がりのあるサウンド作りだけど、埋め尽くさないで抜け感を作ってあるからダンサブル♪ なのにミステリアス♪ このバランスは正にサウンド作りの妙! そこにこの声だも~ん♪

■そもそもヴィジュ・ロックってのは英国のグラム・ロックとアメリカのLAメタルの影響を混ぜたような音楽だから、最初から完全オリジナルなワケではないと思うのよね。 その元祖グラム・ロックの王者と言えば↑の方と共に有名なのがこのお方。 CMにも使われているこの曲が大昔に当たり前に流行してたなんて! 何が新しいのか解かったものじゃないって実感します。

ヲタその① これがビジュアーティスト達が多大な影響を受けている一度は耳にした事のあるだろう人たち。 デビューアルバムに収録されている隠れた名曲。 非常にクールでストイックながら幾多の音楽要素を含み、それを全て台無し?にもしかねない個性的なvo.。 テクは全く無いものの、そのセンスにおいて評判の高かった演奏陣の魅惑的なメロラインがお互いを引き立てる。元祖のヲタですね。

ヲタその②(元祖のヲタでもあり、ヲタその①のヲタでもある) こりゃ名曲だよぉ。日本人には中々作れないタイプだけど、日本人じゃなきゃ作れない曲でもある。 理想的ノリノリな名曲。 も一曲これもhard & heavy だけど踊れます。 これ又名曲♪映像は皮肉じゃないのよ(笑)

ヲタその②のヲタ(ここまで来ると進化ならぬ退化の過程) 今日の主旨を無視して最早歌謡曲の域。 でもその日本から世界に発信するとか言うヴィジュロックってこうゆうのが正統派な気がするけど。

00:12 |音のある生活 | trackback(0) | comment(8) | 【PAGE TOP】↑


<<結婚しない男 | TOP | 久々の雑誌情報>>

comment











管理人のみ閲覧OK


だいじょうび? 

Rueにゃん やけになったんかい(笑)
持ってけ泥棒!大放出!になってるけど(爆)

最後が(笑)その曲はカワイ子ちゃんを思って書いた曲(笑)

しかし名曲ぞろいですわ(ハート)最初の曲みたいのは雄蝶には無理だね。幅無いもん。

ヲタその2は・・やられたよね(笑)ホント、センスいいのよカワイ子ちゃん。
こういう幅が(ふんどしの)無いんだな~ おねーさまがついていながら・・・不甲斐ないわ。

ヲタその1は・・聴いたな~ ホント好きよ。声がいいとかってことじゃなくてさ。すごいよね~。
今聴いてもグッとくるもん。血が騒ぐ(笑)

2008/09/06 00:23 | 松山 [ 編集 ]


■■■だいじょうび(笑)■■■ 

今始まった事じゃないしー(ほほほ)

>持ってけ泥棒!大放出!になってるけど(爆)
■勝手にストレス解消ってヤツ? 大抵この手のエントリーってスルーして貰えてるし(爆爆) 松山くん!少数派なのよ少数派…。

>最後が(笑)その曲はカワイ子ちゃんを思って書いた曲(笑)
■いっそ清々しささえ感じますだ。 こやって並べて聴くとビジュロックってのはやっぱ昭和歌謡テイストが必ず混じるトコが特徴だと思った。 お隣さんはそれが一切無いのが凄いトコ。 あの人たちが聴いた音楽の量と質がここで分るんだなーと小一時間。

>やられたよね(笑)ホント、センスいいのよカワイ子ちゃん。  こういう幅が(ふんどしの)無いんだな~。
■ノリノリタイプでは、一般的に人気のある曲(「はちみつダーリン」とか)は好きくないんだけど、この2曲がとっても好きv ホントセンスいいよね! ふんどしの幅の違いを見せ付けてくれる曲だと思ってペッタラコしたんだわ。 普通お隣さんってもちょっと綺麗綺麗した曲のみが好まれるからさ。  
ところで、このふんどしネタが通じる人ってどの位残ってるんだろか? 動画サイトにも無いし。 再生再びが決まったから使った言葉なんだけど、丁度ハマるよね。 漢の尊厳は楽曲に在りだぞー!って事で。

>おねーさまがついていながら・・・不甲斐ないわ。
■ネエちゃまは通訳と変換機?なんじゃないのかな? ホントにネエちゃんみたいな存在だよね? こんなのが演りたいとは言えない立場でしょ? 再生は特種な環境だったから、かなり他のアルバムとは立場が違った可能性もあるし。
どっちにしても何言っても聞かないと思う(笑) 「古いんだよ!」とか言いながら自分が一番古い事やってそう…。

>ヲタその1は・・聴いたな~ ホント好きよ。声がいいとかってことじゃなくてさ。すごいよね~。
今聴いてもグッとくるもん。血が騒ぐ(笑)
■歌って巧さとか声質だけじゃないし、演奏も技術だけじゃないの見本みたいな人達だよね? この曲聴き倒したなー♪ ヴォーカル消えてからのインスト部分もいいんだよね~☆ 必要最小限のギターとベースがいいんだこれが!(カワイコちゃん彼のコトも好きよね。 「花/葬」のPVで同じ髪とメイクにしてたもん(爆)←こうゆうトコが可愛いv
ちょっと前まではつべに無かったんだけど、昨日探してみたらあった☆ 名曲ざんす♪
マジ!血が騒ぐってこ~ゆう感情だった!って思い出したもんv 「つぁいく みー まっち はいやー」 ってコックニーが好きっしょ?(笑)  あれが大英帝国ムーディー派のリズムにもなるんだよね。 日本語もああやって語感の研究して使えばいいのにっていつも思うけど、あんまり居ないよね。 勿体無い…。

2008/09/06 22:03 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


来日したとき・・ 

隠れた名曲なんだけど(笑)
遥か昔(何年前だぁ~?)たぶん可愛いRueちゃんも行っていると思うが(笑)
ライブでこの曲とアラバマ・ソングを歌ったんだよね。
何の曲?かそのときわからなくて(笑)でもただただボウイがセクシーだったのを憶えている。
腕を軽く組んでちょっと斜めに構えてけだるく歌っていたの。本当にセクシーだった。
大人になってもあれだけのセクシーな場面(ライブで)って出会えないよ。この人は人の脳裏に焼きつく歌とパフォーマンスができる唯一無二の人。
唯一無二というのはこの人のことだよね。

2008/09/06 23:38 | 松山 [ 編集 ]


脳裏に焼き付く歌 

‘Life On Mars’を初めて聴いた時、脳裏を打たれたなりね。言葉で上手く言えないけど、なんていうんだろね、あーゆうの♪
それにねー、気持ちいいんだよ。この人の歌ってうっとりたゆたっちゃうんだよ、幸せなゆらゆらなの。
もそもそ!前のぺったらこの‘Wild・・’の歌声と微笑みにオチたのだったわ(笑)
感謝しますじょ♪
あの微笑みながら歌う表情がなんともセクシーだったのだも!(←大事だよね、このセクシーって!めっちゃ大事だと思うの!!)


暗転・・・・・・・・・

赤・・・あのセクシーがないよね?
イヤ、もそもそ色気がないっつーか・・・アレ?・・・ないよね(爆)??
年齢的には一番色気があっていいはずなのに。


逆に言えばさ、あの声がそれほど魅力的ってことだぁね(爆)?だって顔も色気もない上に悪徳商売でも好きなわけだから(爆)
・・・スゴイナー、オイ!(褒めてるんなりよ(爆))


シュパーッ、シュパーッ!(鬼、じゃない虫よけスプレー)

2008/09/07 20:09 | ゆう [ 編集 ]


■■■チビちゃんが2人(笑)■■■ 

どーも松山くん@お子供&「Rue」@お子供は何度も同じ空間でウットリしてた過去があるなぁ(笑)

>アラバマ・ソング
■あれ何の曲か分んなかったよね? 相当後からシングルのカップリングでカヴァーだって聞いて、そのカセット(テープだよテープ!)貰ったけど、他の曲と違ってるなーと思ってた。

>腕を軽く組んでちょっと斜めに構えてけだるく歌っていたの
■分る分る!(興奮!)その情景が目に浮かぶくらい分る!! 当時はチビだったから、外人さんって違うんだってポ~っとして観てたけど、ああゆう人って他に居ないよね。 ブライヤン・フェリーもあんな感じかな? と思ったけど違ったし。 発光度が違うんだよ。 「本当に生きて存在する人なんだー!」って感激して拝んだミュージシャンは沢山居るけど、Bowieは全く違う存在だった。 

計算されたステージなんだろうけど、そんな事より歌う事を楽しんでるからsexyに観えるんだと思うな。 よく「食べる姿ってセクシャルな要素がある」って言う人多いでしょ? あれと同じで、この人の場合歌う姿なんだと思う。 

バンドも一人も欠けちゃいけないバンドとしてのカッコ良さがあるけど、Bowieはソリストであるべき必然性があるし、全てのヴォーカリストが見習うべき要素が体から滲み出てる唯一の人だと思うな。 あの人は「存在が芸術だ!」って言える唯一の人でもあるよね♪
 
>唯一無二というのはこの人のことだよね。
■彼にとっての完璧はそこら辺の完璧とは違うんだなって思うのは、歯列を直さなかった事。 私あれが好きなの。 あそこにBowieって人の価値感を観るんだわ。 唯一無二は 「美意識」 から出て来るんじゃなくって 「哲学」 からこそ出て来るんだって思うのよ、この頃は。

2008/09/07 23:16 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■シュミのいいゆうぴょん♪■■■ 

>‘Life On Mars’を初めて聴いた時、脳裏を打たれたなりね。言葉で上手く言えないけど、なんていうんだろね、あーゆうの♪
■英詩でも伝わるんだよ感覚として。 それが出来る人って意味でも凄いと思う! この曲邦題が 「火星の生活」 ってどーにもこーにも我が国の限界を感じるタイトルなんだけど(トホホ) 意味も違うんだよね。 前後を読んでないから平気であんなタイトルに出来るんだと思った。

これも一つの物語なんだけど、雄蝶の物語って筋でしょ? 誰がどーなってこーなっててストーリーに重点置いてるから(だから長いんだよ) そんなのつまんないからその裏を読もうと思っちゃうのよね。 でも比べるのも失礼だけどさ、Bowie様の場合は筋は単純なのよ。 でも深いの。 もー哲学しちゃってるの。
この曲なんて典型だと思う。 それが伝わるんだと思う。 だから言葉で上手く言えないんだと思うよ。
何に重きを置くか? がハッキリしてて、表現力が普通の歌歌いとは違うから言葉も超えるんだと思うな。

>暗転・・・・・・・・・
■暗転か(笑) セクシャリティって意図的に作るものと、醸し出すものじゃこんくらい差がありますの見本みたいなのでないかい?

>逆に言えばさ、あの声がそれほど魅力的ってことだぁね(爆)?
■勿体無いよね? 無心に歌えばいいのに…。 アルバムが楽しみあるね~♪ この状況で「わたくし達が悪うございましたーー!」ってのが出たらそりゃ祭りだよ。

2008/09/07 23:33 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


祭りでも許さん! 

今日はうろうろと何回も来ているよ~(笑)
はーちゃんも来ているしね。

>アルバムが楽しみあるね~♪ この状況で「わたくし達が悪うございましたーー!」ってのが出たらそりゃ祭りだよ。

そういうアルバム出しても、ファンクラブのことは許せねえ。
だって、それこそママンとこのぷちのようなお子様はどーすんのよ。
こういう若い男の子こそ雄蝶に良い刺激を与えるファンなのに。
松山は箸袋でも結構でっせ。それしか払いません。

2008/09/07 23:47 | 松山 [ 編集 ]


■■■あ、松山くんが怒ってる(当たり前)■■■ 

FCは迷う事なく梅にすりゃいいんだよ。 ついでに会報要りませんって書いとこうかしらん? そもそもあれが効率悪いから電子化したんじゃなかったけ? 言ってる事とやってる事メチャクチャだよね。

FCこれ発表しちゃった以上、その罪滅ぼしはアルバムしかないんだよ。 ミュージシャンだから。 むしろプチんみたいなコ達からメルの嵐が行けばいいのにな。 あの年齢層にあの金額って異常だよね。 それが普通だと思ってるんなら金銭感覚どうかしてる。 初めて好きになったミュージシャンが…なんて罪つくりな…。

2008/09/08 00:43 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/256-1b07b38b

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。