2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/05/22 (Thu) DVD雑感② = 違和感の正体

そろそろDVDを放置してた方や、受け取りに時間がかかった方も観られたんじゃないでしょうか? 初っ端から 「なんじゃそりゃ?」 な雑感を書いたので、今日は 「風/林/火/山」 ファンから観たDVDについて書こうと思って、もう一回観てみました。 そしたら又違う事に気が付いたので、そっちにします。 (いつになったら褒めるんだろ?)

 
 



中の人のファンには色々種類があるとは思うんだけど、楽曲の魅力は当たり前として、個人的に彼の最大の魅力と言うのは、あれだけの世界を創り上げても直、自分の歌に酔わないところだと思っています。 世界に入りまくっているけれど、自分が歌っている声をイヤモニで聴いてウットリは絶対しないところ。 珍しい歌い手だと思っていました。 これは謙/信/公の発想と同じで、目的が先にあり、その手段に自分が酔ってしまうと世界感がプライベート止まりになってしまいます。 ある意味彼が中々世間に認められなかったり、思う程セールス的にも成功しないのはこのスタンス、クールであるが故ってところが実際あると思います。 もっとプライベートを覗かせる感情的な歌い方の方が世間様は自分とダブらせて感動したりする傾向があるからです。

でも彼の場合は、歌の巧さを強調せず、そこには存在しないものが見えているかの様に訴えかけて来るシアトリカルな表現法、極限を超えた人間が感情を無くしたような醒めた表現法、そして無機質なまでに第三者的な表現法。 これらのバランスが摩訶不思議な世界を作っていました。 「MOON」のアルバム自体まではこの路線で来たと思います。 その後の作品に賛否があるのは、まずダンサーの登場によって、今まで見えていなかった存在が具体的になってしまった事で失われた緊張感と想像の自由。 歌い方のクセが発生した事によるオリジナリティーの退化 (これは狙った事と逆の現象が起こってしまったように思います) 「映画」と言う長い映像提示による内容価値の希薄化。 などが主だった 「??」 の意見に繋がって来たと思われます。 あくまで 「勝手にほざいてろ!」 と思って読んで下さいね。 ゴミみたいな存在の一意見ですので。

その 「??」 をスッキリさせる期待感は 「三日月」 の中の一部で感じられましたが、その期待を 「ホントにそうなるかも♪」 とファンを久し振りに興奮させてくれたのがこの景/虎というもう一人の彼でした。 私がやたら 「Reb/irth」 の話を出すのは、作品自体が気に入っているせいもありますが、あの表向きの冷たく整然とた暗い美しさの中に秘められた、暴力的なまでに熱い想いと自己矛盾が、景/虎の世界にも見えるんじゃないか? と思って観ていたからです。 俳優としてでなく、ミュージシャンとして参加した 「風/林/火/山」 の景/虎は、あの謎めいて混乱した緊迫感いっぱいな世界に少し似ているように思います。 彼独特の手の内を全ては見せないけれど、感覚的にはストレートにズガ~ン!と来るものがありました。 彼のミュージシャンとしての特権を使った役作りは、西/岡氏が勿体無くもおっしゃって下さっている通りに成功したと思います。

それが、このDVDを観るとなんでしょう!? とんでもなく 「台無し!」 と思ってしまうのです。 それは中の人のインタビューのせいだと思ったんですが、それよりももっと イヤーな気分にさせてくれるものの正体は、実はあの自分での 「語り」 じゃないでしょうか? あれを聞くと今まで彼が避けていたようにさえ思える自己陶酔を感じてしまうんです。 すっかり謙/信公になりきって、その影響を今からどうするのか曖昧な言葉で力強く訴えるあれ。 あれが 「何故か解からないけど、とんでもなく気分が悪い」 になる最も大きな原因だと思います。 

じゃあ何故そんな事になってしまったかと言うと、これはあくまで彼個人の記録であって、 「風/林/火/山」 ファン用じゃないこともありますが、あの作品で自分が謙/信ではなく、あくまで 景/虎→政/虎と言う成長過程を確立させた。 その結果、後の謙/信の言動の謎を説得力のあるものにしたって事を強調しなかったからだと思います。 いきなり 僕は謙/信になってしまっているから、妙な 「一人でうっとり感」 が出てしまうんじゃないでしょうか? 未熟で自己矛盾の塊の景/虎が、最終回で見事に 「ああ、この人があの上/杉/謙/信になるんだ」 と思わせてくれた、一番大事な部分がすっ飛んでいるからだと思います。 ヒロイックな部分が強調され、それに同調するご本人。 そこに思い入れたっぷりの自己ナレーションが入ると、まるで 「自分語りにウットリ」 な人に思えるんですよね。 ストイックさを傍らでアピールしながら自分でウットリ語りを感じると、全てが嘘臭くなってしまうのがこのDVDを飛ばしながら観るファンの存在を作っているように思います。

林/泉/寺部分や、ブランコの子供とか全部無くして、舞台裏、未公開シーンをもっと入れて貰った方が、風鈴からファンになった方も満足して観られたと思います。 それに勘/助の登場がワンシーンのみってのはいくら越後サイドとは言え、景/虎が拘わった大きな存在として違和感を感じます。 共演者の方々のインタが貴重だっただけに残念です。 インタは読むのと実際表情を観ながら言葉を聞くのとでは大違いなので、内/野氏のインタを 「N○K通り」 で観てみえない方の為にも入れて欲しかったな~。 ご自分の記録にするなら 「龍/の化/身」 みたく景/虎で押し通せばよかったのに…。 

ま、終わった事だからいいけど、取り敢えず作品としてはずっと好きだし、あの景/虎は時代劇ファンとしても大好物なので、やっぱり観るなら本編! 出来上がったものから受け取ってくれ的な人があれこれ後から注釈付けてるみたいなのも、慣れてないファンには 「??」 と思わせる一因だったよね? 全く別の意味で、今まで慣れていない新しい中の人を発見して、次の可能性を確認したかったのにな。

22:40 |まだ語るか?風 林 火 山 | trackback(0) | comment(18) | 【PAGE TOP】↑


<<今日の一曲 | TOP | DVD雑感 = 謙/信になれなかった男>>

comment











管理人のみ閲覧OK


びっくらこ 

勝手にほざいてろ!って・・・・
いきなり雄蝶に言ったのかと(笑)ちがったんだね。心の中で思っていても(爆)

Rueにゃんの書いていることはよーくわかります。
なんだか見ていて、身の置き所がないというか・・・ハズイよね?
どんだけ~って感じだったわい。その手の発言にげんなりしてきてさ。そのうちにふつふつと怒りが湧き上がるんだよ~。

うさみみ仮面のブログのお言葉も読みました。
どういう意味で感謝なんだろう?って考えたの。
がつがつとやっている雄蝶を見て、まだまだ負けられんと思ったのか・・。若いファンがうさみみ仮面を知ってくれたとかそういう意味なのか・・。
いずれにしろ、今まで見たことないタイプだったんだろうなぁ。ニュータイプですな(爆)

2008/05/22 23:11 | 地底の園芸家 [ 編集 ]


あの声・・・ 

語りの声、『虎亀激突』の時の声と違くない??
一番好きなあの回の虎たん声じゃないぞ、と思う。。
園芸家きゅん♪
うさみん、若返られたと思いません??
やっぱりうさみんにとってアレは、《可愛い刺激ブツン〈強〉》だったに違いない。み〇ほのあのスマイルはすてきんぐよ♪


・・・・・・うさみんにインタビュアーになってもらえたら面白そうだ、対談形式で!もちろん映像でね♪最初から最後までゲロ甘テイストな可愛い赤子てんこ盛りってどう?(爆) 

2008/05/22 23:50 | ゆう [ 編集 ]


■■■そこまで言わんがな地底人くん(笑)■■■ 

>ちがったんだね。心の中で思っていても(爆)
■そそそ、ちがうんだね(爆)多分い~っぱい心の中で思ってる人は居ると思うけど。 そこまでは言わないブログですのん一応(今のところ)

>Rueにゃんの書いていることはよーくわかります。
■あじがどー!解ってくれてあじがどー!地底人が天地人のようじゃ!

>なんだか見ていて、身の置き所がないというか・・・ハズイよね?
■兄ちゃんが親戚の結婚式で長々と臭いスピーチしてるみたいで…(どーしてくれよう!○カめが!)って感じ(笑)

>そのうちにふつふつと怒りが湧き上がるんだよ~。
■そうそう!ハズイが怒りに変わるのよ!でも自分でこの持って行きようの無いムカつきがどの辺から来た何なのか?ハッキリ解かったらスッキリしたわ。

>どういう意味で感謝なんだろう?って考えたの。
>いずれにしろ、今まで見たことないタイプだったんだろうなぁ。ニュータイプですな(爆)
■うさみみ仮面って、公式観てても常に新しいものから刺激を受けようとしてる人だよね? そうゆう意味でもニュータイプには興味があったんじゃないのかな? うさみみ仮面って何処に行ってもやたら気ぃ遣われるだけで、皆ビビリ気味だから、室/井さんと同じく、自分の前で小さくなってたりヨイショしたりする人じゃないタイプが好きなんじゃないのかな? 猫タイプなのもツボか?
このお方縁を大事に天の導きのままにって感じがして、回りが煙たがる存在も受け入れてくれたのかも?

2008/05/23 23:06 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ゆうぴょん!それイイ♪ ■■■ 

>語りの声、『虎亀激突』の時の声と違くない??
■どこの声? 壁書きのとこ?? 声フェチなのにあのDVDでの声って聴きたくなくなるんだよねー。 あれはミュージシャンではなくって声優モドキでもなくって、役者がナレーションした「つもり」だからか??いつもの赤子ではないと思うの。

>うさみんにインタビュアーになってもらえたら面白そうだ、対談形式で!もちろん映像でね♪
■どうせインタならそれがいいーー!(風鈴ファンのドリ~夢v うさみんが付き合ってくれないだろけど/笑)

>ゲロ甘テイストな可愛い赤子てんこ盛りってどう?(爆) 
■いっそそれ観て大笑いしたい(爆)←と言いつつかなり喜ぶと思ふ(爆)

2008/05/23 23:08 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

琵琶ひいてた時にうさうさがそろそろ撤退云々言いに来たあたりかな。あのつぶしたような声じゃなかったよ。あのつぶしがちょっと苦手だったから、DVDで語りになった時『ゲゲーっ!!』だった(爆)
風鈴ファンで通常版買った方が「あの語りのとこは引いた」って書かれていたじょ(爆)


うさみんでなくとも、内野さんでもきっと普通にお話できるんだろうねー。
あのインタの形式を変えた方がいいんだね、一人で喋らせない方がいいよ(爆)

2008/05/24 00:17 | ゆう [ 編集 ]


■■■ ゆうぴょん♪私勘違いしてたみたい■■■ 

>語りの声、『虎亀激突』の時の声と違くない??
■これを(「虎亀激突」のシーンがDVDに入ってたっけか? 琵琶は弾いてたけど台詞は入って無かった
から「決戦前夜」の事かなあ??)とか勝手に脳内変換してたら、そーゆー意味じゃないのね? 語りの声全体と、ゆうぴょんの好きな「虎亀激突」に代表される台詞を言う時の声とは違うって意味だよね?(未だ勘違いしてるかしらん??)

>あのつぶしたような声じゃなかったよ。 あのつぶしがちょっと苦手だったから、DVDで語りになった時『ゲゲーっ!!』だった(爆)
■あん時の声っていつもの景/虎さまよりも、ちょっと中の人が俳優モドキ寄りに作り込んだ感じが分る声だったような印象が…(ちょっと確かめる時間がありませんのじゃ。明日聴いてみる!) あれがゆうぴょんは苦手だったのかな? 全体の流れから観ると気にならなかったんだけど、DVD語りはちょっとかつて無かった陶酔とかワケの解からないアピールを感じるよね? それにしても 「あの回のあのシーンの声」 とかマニアは底知れないっすわ(笑) そんで 「そーじゃなくって!」 な時は再度突っ込んでおいてくだせー(すんません日本語も読めなくて…)

>風鈴ファンで通常版買った方が「あの語りのとこは引いた」って書かれていたじょ(爆)
■私も、景/虎評価が高かったお宅で読んで来たら、一応観たとは書いてあったけど、内容はスルーだった(爆)

>うさみんでなくとも、内野さんでもきっと普通にお話できるんだろうねー。
■内/野氏だと、ゲロ甘モードじゃなくって結構戦闘モードも入るから面白いよね♪ ステラも面白かった
もん。

>一人で喋らせない方がいいよ(爆)
■ウケた!(爆) 

2008/05/24 23:14 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/05/25 01:53 | [ 編集 ]


■■■MTさん お渡り(大奥か?)ありがとう♪■■■ 

「違和感の正体」 がお役に立ったようで良かったです。 物事って、心の中でモヤモヤしていると感情的になるものですが、何故そうなのか? 論理立てて考えると意外と手っ取り早くスッキリするものですよね。  MTさんの 「羽子板で~」 は笑ってしまいました(笑) そうそう、そんな感じになるんですよね? ジェネシスの詩の朗読、あれも似た感じかもしれませんね。 特種な役作りなんでしょうけど、実は私もあの声色自体はあまり好きではないので、(動画で観て) あの詩の朗読が始まると、 「祇園精舎の鐘の声~」 に変換してました(笑)

今回の役は、役自体には景/虎の時程考えていないような気がします。 アクションの方にどうしても力が入るだろうし、心身共にそちらに意識が行きがちになると思います。 あるブログさんをさっき覗いたら
何やらあったようですね(遅くてすみません)本来ハリウッド映画と呼ばれる作品の契約はとても細密で、そんな事は起こるハズがないのですが、インディーズの契約自体が曖昧な事が予想出来ました。 でも
そこまで極秘に薦めるだけの価値があるのか? は今の時点では分りませんね。  ご本人が舞い上がっていると言うよりも、今の体勢では彼一人で海外に進出しているようなもので、周りのフォローが何も無い状態だと思いました。 ちょっと気の毒な気がします (鬼の目にも涙?/笑) どちらにせよ、お互い思いは同じですね~(ヨヨヨ)

あ!MTさんにはそんな方がみえるんですか?! その感想分ります!(爆)  あの立ち上がる時の 「フトモモ」 チラリは景/虎さまですもん、普段在り得ないから、DVD特典と言ってもいいんじゃないですか?♪ どんな種類の魅力が一般人の心を弄べるものか、もちょっと考えて欲しい今日この頃です。 彼って計算よりも天然でやってる事の方がウケてる事実に余り気が付いてない人のようですね? またまた面白いお言葉の数々ありがとうございましたm(__)m  毒も愛も吐きに来て下さいね♪

2008/05/25 21:19 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


ハリウッドといえば・・・ 

無理やりな流れで米投入~。

怖いもの見たさにキルびルをレンタルしてきてみました。
とりあえず、特典映像に戦闘シーンがあるようだったので、そっちを観てみました(本編より先に特典を観るイケナイ子)。
"はーさんの好きなたーさん"は、最期よろめいてプールとおぼしき所にボチャン。頑張ったんだねシクシク(ノ_・。)

明日は7時半に集合なのです、寝坊しそ~(爆)

2008/05/26 00:13 | 葉月 [ 編集 ]


■■■ はーさんのたーさん♪■■■ 

>ハリウッドといえば・・・無理やりな流れで米投入~。
■無理矢理でも、これぞ!と推薦したいものは投入じゃ!(笑) たーさんファンはおそらくその辺りは遠慮気味ではないだろうか?(そーでもない??)

>怖いもの見たさにキルびルをレンタルしてきてみました。
■うん分る! 初見でマトモに観てる人ってあんまり居ないと思う。 たーさんが出てなきゃ永遠に忘れた
内容だったと思うよ、はーさんの趣味じゃ(笑) 私もうろ覚えざんす。

>本編より先に特典を観るイケナイ子
■いいと思う! きるびるの場合(そーなのか?) どこが鬼才か分らん足らんてーの。

>"はーさんの好きなたーさん"は、最期よろめいてプールとおぼしき所にボチャン。 頑張ったんだねシクシク(ノ_・。)
■なんだか可愛い~♪ はーさんのたーさんになってから&カマ騒ぎになってから、彼は確実に可愛い存在になりました。 意識して観ると古米くんとのシーンを欲しがった亀ちゃんの気持ちが分るよ。 「よろめいて」 が観たいなー(爆/どうもカマ騒ぎのイメージでいっぱいなのだわ今♪) それよか何がご縁できるびるに出る事になったの??
明日早く起きれますよーに(なむなむ)

2008/05/26 00:28 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


うちのたーさんったら… 

とか、すっかり私物化してみたり。ここでなら、私物化してもどなたもお怒りになりますまい? まぁ、Rueさんはほんのり"たーさん"症候群(病名改変)の感染徴候が出ていますがw

>無理矢理でも、これぞ!と推薦したいものは投入じゃ!(笑)
★いや別に…キルびルは推薦しないっす(>_<)『怪奇~』はぜひとも一度は観ていただきたいけど(笑)
>たーさんファンはおそらくその辺りは遠慮気味ではないだろうか?(そーでもない??)
★どーなんでしょうね~。ファンの方が運営してるブログとかのサイト見ると、『"○○"の××のシーンの時、◇◇してて超可愛いの~v-238』で盛り上がってたりしますがw
まぁでも、ご本人様はあんまり積極的に自己発信しない方かも。インタビューとかあると真剣に受け答えするし結構いろいろ考えてるっぽいけど、まめにブログを更新!とかいうタイプではなさそうデス。

>たーさんが出てなきゃ永遠に忘れた内容だったと思うよ、はーさんの趣味じゃ(笑)
★たーさん出てても、内容的にはどうかと…。御出演のVol.1は観ても、Vol.2も観たい!とは露ほども思わず。だって出てこないし。

>なんだか可愛い~♪ はーさんのたーさんになってから&カマ騒ぎになってから、彼は確実に可愛い存在になりました。
★ね、ね、可愛いでしょお!?(←我が意を得たり) 
>意識して観ると古米くんとのシーンを欲しがった亀ちゃんの気持ちが分るよ。
★すてラの対談読むと、仲良しこよしというか、ぼけカピとツッコミ駒のような(笑)

>「よろめいて」が観たいなー(爆/どうもカマ騒ぎのイメージでいっぱいなのだわ今♪)
★キルびル的には腹を横薙ぎに斬られ、数歩ヨタヨタ後ずさって、背後のプールに後ろ向きのままボチャでした。別にカマ的なよろめき方ではなかったですよ(汗)

そして、ちゃんとセリフも貰ってました! 下ネタ飛ばしてギャハハハハっていう…男子中高生みたいなノリというか何というか(-.-;)
 
>それよか何がご縁できるびるに出る事になったの??
★同じ事務所の方がジャパニーズ893の親分役で出てたようなので、そちらに連れてってもらったのかな~と思っとります。ごぉごぉゆーばりとも共演歴あるけど…。とりあえず、サニーではないんじゃないかと…。

2008/05/28 01:02 | 葉月 [ 編集 ]


■■ 誰も怒らないよ はーさん(笑)■■■ 

>いや別に…キルびルは推薦しないっす(>_<)『怪奇~』はぜひとも一度は観ていただきたいけど(笑)
■鬼才足らんて~の、鬼才モッ/シュだってー(笑えん)「怪奇」の宣伝一回どーんとやってみたら? あれ面白いってか、昔のドラマっぽくてマニアは好きだと思うよ。そんなマニアがいらっしゃるかどうかが問題だけど、(私も全部観たわけじゃないから分んないけど、最近のどーでもいいドラマよか面白い)

>ご本人様はあんまり積極的に自己発信しない方かも。インタビューとかあると真剣に受け答えするし結構いろいろ考えてるっぽいけど、まめにブログを更新!とかいうタイプではなさそうデス。
■一瞬「羨ましい」と思った(笑) マメじゃないってイイね(強欲)

>たーさん出てても、内容的にはどうかと…。
■マジメにあの映画の何がいいのか全く分らないのは普通…だよね? 

>ね、ね、可愛いでしょお!?(←我が意を得たり) 
■うん、前より可愛くなった。 前は今川館に小山田さんの代わりに行った時に 「このやろー」 と思ってたから(笑)

>すてラの対談読むと、仲良しこよしというか、ぼけカピとツッコミ駒のような(笑)
■比較的古米くんと似てるんかな?と思った。 カピ様も最近は可愛い。今となれば全てが可愛いかったりお素敵な風鈴。でも可愛くない製作サイド。

>別にカマ的なよろめき方ではなかったですよ(汗)
■なーんだ、ちびっと残念(当たり前だけど) カピ様の「ムフフフよきオナゴよのー」&「ぐへへへ立派に
なりおってコヤツ」(そんな台詞は無い)な下卑た含み笑いと古米くんの呆れ顔が印象的だったのに、いきなりカマに転身てのが実は一番面白がってる部分かもしれないわ。

>下ネタ飛ばしてギャハハハハっていう…男子中高生みたいなノリというか何というか(-.-;)
■「怪奇」と言い「医龍2」と言い、結構「イっちゃったキャラ」を求める製作者も居るんだよね? それを思うと納得出来るけど、古米くんがそんなんじゃ嫌だ!

>同じ事務所の方がジャパニーズ893の親分役で出てたようなので、そちらに連れてってもらったのかな~と
■なる程、前に足らんて~のがどうやってキャスティングしてるのか?読んだ事あるんだけど、何か映画とかドラマとか観て、その役が気に入ったら、根こそぎそこの出演者持って来たりしてた。(同人と同じ発想じゃないのか?) じゃその親分俳優さんの推薦かもね? 

>とりあえず、サニーではないんじゃないかと…。
■日本の俳優さんって米国じゃ使いきりパターンが殆どだけど、そうゆう意味じゃあの時代に単身渡米して、一つの地位を築いたサニーって凄いね。 あの大芝居もちょっと分る気がするわ。 向こうじゃ絶対出来ない芝居だもん。 そう言えば「晴/信燃ゆ」の評判どおだった? 古米くんの役は誰かの息子だったよね? 

2008/05/28 22:16 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


必殺!米のまとめ買い!(?) 

>はーさん 「Look at Star」は買った?
>全員インタが載るんだってね?(よく知ってるでしょ?/爆)
★まだです~。昨日本屋に行ってみたら、最新刊1コ前がおいてありました。さすがは北の大地(爆)

>これは当選すると思うっ!だって雄蝶ファンでたーさんファンなんて珍しい人種は入れなきゃ!
★土(夜)か日(昼)で申し込んでみたんですが、日(昼)だと申し込み多いみたいで抽選になるかもらしいです、ドキドキ(*_*)申し込みメールで雄蝶ファンアピールはしていませんが(笑)……はるばる海を越えていくのよぉ(>o<) 日(夜)とかじゃ帰れないからダメなの~。

>「怪奇」の宣伝一回どーんとやってみたら?
>いきなりカマに転身てのが実は一番面白がってる部分かもしれないわ。
★じゃあ、前のシリーズものから、カマ騒ぎがツボなRueしゃんにはコレを。前科あり…w
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2353116
★ちなみに役を離れると…
http://jp.youtube.com/watch?v=3xUizxjgn7w
>私も全部観たわけじゃないから分んないけど、最近のどーでもいいドラマよか面白い
★あるイミでは究極の"ゆるドラ"だと思います。最近のドラマ…春ドラ鑑賞は全滅しました。1年間観続けられたふーりんって驚異ですね~。

>マジメにあの映画の何がいいのか全く分らないのは普通…だよね?
★吹き替えでなくオリジナル音声にすると、日本語のたどたどしさでコメディ観てるんじゃ?という感覚に陥ります(爆) 復讐劇…にしては大量殺戮しすぎですから!

>うん、前より可愛くなった。前は今川館に小山田さんの代わりに行った時に「このやろー」と思ってたから(笑)
★あ~、そういうのわかります。「出番とるなよ、このやろー!」みたいな。
この自己紹介とか可愛いと思うのですよ?
http://jp.youtube.com/watch?v=oe889OGwBtI&feature=related

>カピ様の下卑た含み笑いと古米くんの呆れ顔が印象的
★カピ様、ホント下卑た笑いがお上手で…(褒めてるのか?)

>古米くんがそんなんじゃ嫌だ!
★こんなんは? 清四ちゃんも大人になりました…(3:20~)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2972721

>同人と同じ発想じゃないのか
★この映画ってオマージュの嵐らしいですね。カオスな同人…

>そう言えば「晴/信燃ゆ」の評判どおだった?古米くんの役は誰かの息子だったよね?
★以前チラッと書きました古米セリフ起こしをしてた方が行ったそうです。その方は、カピ&歌舞伎にまでハマってしまったようです。ちなみにその方、音楽ではT/Mニシカワがお好きだとか…。自分も含め、いろんな人間がいるんだな~と。そっちの古米はどちらかというと天然系で、最初はびっくりしたけどそれはそれでよかったそうです。

2008/05/29 00:50 | 葉月 [ 編集 ]


■■ 今日は買っただろうはーさん♪■■■ 

カマ騒ぎ
■当るといいな~!どんなんか教えて欲しいもん。はーさんの壊れっぷりも楽しみだし(笑)

晴/信/燃ゆ
■そうそう、前その方が行かれるって話書いてあったから、面白いのか?怖いのか? 知りたかったの。古米→カピ→歌舞伎って凄い脳内フットワークがイイ人だねー(感心) でもいちごちゃんのファンなのか(迷走?)ホントに色んな人がいらっさるわ。 やっぱ舞台古米は二世のデビューだからそっちに持って行ったんね? カピ二役はどーなんだろね? サニーがカピに 「勘/助」 って言うの想像すると…変。

古米動画
■前に書いてあった、上司に彼女とられるドラマの頃は未だへたっぴ~だねー。 進化する古米が分りました。 ニコの方は米俵読むのも面白! イイ男!とか言われてるんだも~ん古米! けど、実際問題世間様でイイ男で有名なオグリキャップより古米の方が作りが綺麗だと思う。
「怪奇」ってマニア集会まであったんだね。 出てた俳優陣が豪華であの内容だから分る人には分るって分野かな? 私モロさん好きだからたまらんシーンがありました(爆)←魚眼レンズのトコ。(モロ家の
人々DVDになってないのかなー?)
古米中途半端な役(ボクサー)よりハジケた役のがファンは嬉しいんだろうけど、時代劇ファンとしては、あの顔立ちは最近珍しい若手なので、是非に大河に又出て下さいませ。 来年とかいいと思うけどな。 
普通のインタだとドラマよか声低くてイイ声だよね? 風鈴って美声が揃ってたんだなーー。

オマージュ
■便利な言葉を又発見!

2008/05/29 22:46 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


もち、今日は買いましたよ♪ 

"初の女性役に挑む"って肩書きがついてました。『自分でも想像がつかない』『今はとにかく気持ち悪くならないように、という想いだけで(笑)』と言ってました。
・・・え、やっぱり怪奇!リフォーム妻は、女性役としてはノーカウントですかい?
知ってる人は誰もが、あの姿とセリフを思い浮かべた上で、イケイケ!と思ってるのに(笑)

>カピ二役はどーなんだろね?
★早変わりが本当にあっという間だったのと、カピ勘/助がうっちぃ勘/助のしゃべり方にそっくりだったことに吃驚したとのことでした。まぁ、あの主従は似たような色でしたからねぇ。勘/助の出番はあんまり多くなかったみたいですよ。

>上司に彼女とられるドラマの頃は未だへたっぴ~だねー。
>進化する古米が分りました。
★古米が新米に、いや発芽玄米かも(笑)でも、あれでも去年の公開なんですよね~。ホンとかカントクにもよるのでせうか?
>世間様でイイ男で有名なオグリキャップより古米の方が作りが綺麗だと思う。
★ もこもことかより(-_-)b 鼻筋の通りがいやに良いと思うのですよ。ただ、口を開くと歯並びが(爆)

>私モロさん好きだから
★あら、そうだったんですか~(驚) 独特な味のある方ですよね、おやじ様。
>たまらんシーンがありました(爆)←魚眼レンズのトコ。(モロ家の人々DVDになってないのかなー?)
★怪奇公式、わりと"おやじ"の写真載ってるのですがいかが?http://www.tv-tokyo.co.jp/kaiki/index.html

>中途半端な役(ボクサー)よりハジケた役のがファンは嬉しいんだろうけど
★ボクサーはボクサーで、"後半になるに従って可愛くなった"と好評でしたよw とやまん・きよし・相棒あんざいあたりが人気です。
たぶん皆が思ってること⇒『もっとセリフを!もっと出番を!!』
>是非に大河に又出て下さいませ。
★何気に、神仙グミ(←変換面白かったからこれでいいや)とか幻六両LANにも出てたようです。グミは以前紹介した怪しげハングル/all漢字のサイトで該当回だけ観てみましたが、たいしてセリフなかった…。そしてドラマ全体のセリフスピードが、ものすご~く速い気がしました。

>普通のインタだとドラマよか声低くてイイ声だよね?
★ドラマでもたまに、低くてイイ声出したりもするんですよ~。ひっくり返った声もよく出しますけれどf^-^;

2008/05/30 00:07 | 葉月 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/05/30 12:34 | [ 編集 ]


■■■ 初の女役だったの?はーさん?■■■ 

たーさんとファンの間には認識の差があったんだなー。これ笑える。

>カピ勘/助がうっちぃ勘/助のしゃべり方にそっくりだったことに吃驚したとのことでした。
■舞台でそう思うんだったら、そりゃあもお笑える位の大芝居なんだろなー。やってる方はとっても気持ちがいいと。

>勘/助の出番はあんまり多くなかったみたいですよ。
■そーなんだ! やっぱ晴/信が燃/ゆだしね。武田の感動シーン集めて、コントを入れたN○K推奨みたいな舞台のような気がする…。

>あれでも去年の公開なんですよね~。ホンとかカントクにもよるのでせうか?
■とてもそうとは思えないよぉ!それとも?古米はああゆう普通の恋愛モノが苦手か??(どーも変役にしたいらしい)

>もこもことかより(-_-)b 鼻筋の通りがいやに良いと思うのですよ。
■そそそ!あの鼻筋が綺麗だと思う!で、あの目がなんとも日本人してて好きな人がハマると。 そお?

>独特な味のある方ですよね、おやじ様。
■独特どころじゃない面白さなのよ♪ 観て来たよぉv モロさん&藤村さんって最高~★

>たぶん皆が思ってること⇒『もっとセリフを!もっと出番を!!』
■(笑)それは確かだっ! きよしと古米が好き♪ やっぱ怪奇ってハマる人はハマるのが分るわ。 

>何気に、神仙グミ(←変換面白かったからこれでいいや)とか幻六両LANにも出てたようです。
■これ前にどっかで読んだなあ。上と同じくもっとセリフをもっと出番を!とオークマンのファンと一緒に叫んで頂戴!(あの人も大河いっぱい出てるよね)

>そしてドラマ全体のセリフスピードが、ものすご~く速い気がしました。
■だって脚本があの人だもん。普通の神仙グミじゃないからねぇ。あれはすぐに挫折しました。

>ドラマでもたまに、低くてイイ声出したりもするんですよ~。ひっくり返った声もよく出しますけれど
■どーもきよしちゃんと爆裂した外山くんの印象が強いんだな。大河は落ち着いてたけど、周りが美声陣で固めてあったからか? 若い役だったからか? 声自体の印象は薄いんだよね。きよしちゃんのひっくり返り声は狙ってない感じがして好き。外山はかなり作り込んでる感があるな。(よっ!俳優!)

2008/05/31 01:11 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■MTさんご遠慮なく~♪■■■ 

お饅頭に毒は入れません(笑)多分雄蝶ファンは毒に慣れてて効かないでしょ(笑) ホント、遠慮なくどうぞどうぞお入り下さいませ。

DVDのその話は又、製作者側に毒饅頭? で書こうと思いますが、ホントに勿体無いですよね~! 遠くから(多分このDVD用にカメラがセットされてたんだと思われます)撮ってあるだけにムッカー!と来ますよね。

>清○、SA/DS、黒/夢…(同じ人?)
■清○が後者2つのバンドのヴォーカリストです(笑)以前ここでも盛り上がった事がありました。

いえいえ、私は冷静と言うより「投げている」と言った方が的確かと(アハ) ええ、アルバム出て姿勢を正して聴く時は血圧が上がるかと思います! 高麗人参は高価過ぎるんで、好きな音楽で血圧を上げてみようと思います。 金時しょうがと(お安い人) 

こうゆう暇な時期にMTさんも色々聴いてみられるといいと思いますよ♪ そうすると、雄蝶のアルバムが良かった場合、有り難味が増すのです★

2008/05/31 01:21 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/201-0c6bf033

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。