2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/04/10 (Thu) モンサンミッシェルと呼んで!

ますます隔離されました! 他人様にご迷惑をかけないで遊ぶ為です。 皆様からのコメが偏り過ぎて?(笑) 楽し過ぎるので、あちこち検索対策中です(いつもコメありがとう♪) メル参加の方もいつもありがとうございますm(__)m モンサンミッシェルのようですわ♪(元々blog名前も「かくれんぼ」なので)


さて、今日は前に「ヴァンパイアはそろそろ~」って書いてた話をやっと書いてみます。 そろそろテコちゃんは、「血だ薔薇だ」 の世界を捨てて、別境地に行った方がいいのではないか? と思うのは、以前どっかにも書いたんだけど(君が代近辺だったと思う) 彼が歌唱法を変えた理由として、「一時代を築いたヴォーカリストで終わりたくない」発言! があります。 本当にそこまでして、それを望むのであったら、彼は普遍性と個性のバランスを巧くとらなければなりません。 最終的には彼の個性を普遍性とイコールで結ぶ必要があります。 その点でも、既成の世界を最新データで上書きするより、独自の魅力を使った方が実現し易いと思うからなのよね。

じゃあどうすれってのよ? って話になると思いますが、彼、テコト様ご本人、Gと言う生き物で勝負すればいいんですよ。 既成のキャラより濃いですよ! あくまで第三者的表現をしたかったら、「seven」(ビデオのね)の手法を使えばいいと思うんだけど。 あの設定は彼独特のシニカルな世界で、彼を出来上がったキャラとして扱える可能性の提示としては素晴らしいサービス作品でした。
 
Gと言う生き物で勝負すれば、あの雰囲気とサウンドと声のマッチング、他に類を観ない緊張感と繊細さ、それにデカダンス。 今時珍しい種類の背筋の寒くなり方、がグっと生きると思うんですが…。 それを敢えて世界の皆さんにとっては、「あぁ日本のRockって未だこれやってんの?」 な伝説の生き物にする必要性は無いと思うのです。 俳優業は取り敢えず終り、その成果を持って音楽の世界に戻るのが先だと語った人が、又既成の伝説を演じる必要は無くないかなぁ? (誰も又やるとは言ってないけど、同傾向の路線は回避して頂たし!)


自分が音楽上でもキャラになるのは、表現力においてはかなり難しいものを要求されるだろうと、口をつぐんでおりましたが、風鈴のお陰で、それが消えました。 あの具現化出来なかった神秘の英雄を、誰も考えなかった、でも多くの謙信に興味のあった人たちが、「これだったのかも!」 と思えたオリジナリティーは、彼がキャラになる事の成功例となりました。 これにはまだモデルが存在しるじゃない! そうです。 でも、あれが出来れば、本業でも必ず自身がキャラになる事が出来るハズ。

生、罪、後悔、懺悔、孤独、死、再生、再会。 毎度繰り返される悲壮な輪廻。 (細○センセの占いみたく種子とか達成とか無いのかね?)←無いよ! これが続く事には文句は言いません。 メッセージ自体はこのお方沢山あるワケじゃなさそうだから。 これから独自の禁断の世界を築くべきだと切に思います。 彼が言いたい事の一つには自分のような体験を未だしていない人達に(年齢関係なく)失ってから気付く痛みの大きさがあると思います。 それがあの、「痛い程の喪失感」 の表現になるんじゃないのかな? だから日常を大事にしろと。 ポジティヴなんですよね、結局メッセージとしては。 でもその題材に触れる時、明るくうっとりしてだけ触れられる人は少ないでしょう。 私にとって彼の音楽は楽しみでもあり、同時に究極の痛い世界でもあります。


今までの例で考えると、禁断の世界の表現の結果として、「ムンチャマニア」と「第四マニア」が交わりにくいのは何故か?(どっちも好きな人も多いだろけど) それはやはりヴァンパイアの世界。 BLを想像させる世界。 少女漫画の世界。 それに対して第四はダーク好きにはたまらない世界。 しかも設定がナチモノとは全く違うオリジナル。 モデルになっている人物も小説も伝説もありません。 何故「Rebirth」が音源だけであんなに人物設定をあれこれ想像する上で、膨らみがあるのか? 逆に「MOON」はあんなに完成されてるのに、「だから結局それ誰?」な部分が多いのは(解ってないのは私だけか?) 長すぎた事だけじゃなくって、肝心な部分でのオリジナリティーにも関係があるんじゃないのかな? 「MOON」は物語に傾き過ぎた感が否めません。 余裕のあるサウンド作りなのに、歌メロ自体の芯が細くて…なんて言うんだろ? 泡立て過ぎると卵って弾力が無くなるでしょ? あれみたい。 過去にあんなに鋭利な刃物の様な曲が作れたのに、ど~してこーなる?? と疑問に思った方みえません??  

「大河で得たものは必ず音楽の世界でも生かす。色々盗ませてもらったし、学ばせてもらった」 と言い残し、そして後ろ髪引かれる我々に、「天翔る~」 と言うエサを放り投げて、我々がわ~っ!と散ったところに提示されるものはどんな世界だろう? 「私が悪かったわ!いつもゴメンねー・゚(n*´Д`)η゚・」 とひれ伏せさせて頂きたし!

毒は吐きますが、アナタなら個性を普遍性に出来る人だと信じて毎度色々ブツブツ言わせて頂いております。 進化には、惜しいものでも切り捨てて、必要最小限の要素のみを残して行く 「密度の高さ」 が必要だと思います。 ステージ構成とサウンドに置いては、もうOKだと思います。 後は曲!曲の密度を高めて提示して欲しいな~。 「わ~!勿体無い!今までだったらこれで5曲作れるよ☆」 な一曲をお待ちしております。 あくまでミュージシャンで居て欲しいから。 



↓のエントリーにいっぱいコメありがとう♪お返事明日になります。ゴメンね! Mさんその調子よ~(笑)
Mくん、それ懐かしい!a を u に読むのがちょいだけど、意図それっぽ!DIOだって無理あったもんね。

23:21 |今現在某残念な人 | trackback(0) | comment(21) | 【PAGE TOP】↑


<<母とご子息の為のRock仕様語学講座? | TOP | 自己紹介は自分から>>

comment











管理人のみ閲覧OK


門さん? 

ども コメをしだすと麺つくりのように長くなる松山です。

門さん・・モンサンミッシェル(好きだ~)意味わかった(笑)
でもあそこって今は観光用の道路ができていつでも渡れるみたいだよ。
ん?道路作るってそれでもめていたんだっけかな?

「Rebirth」ああ、わかった(笑)Rueさんのいうようにオリジナルなんだよね。「MOON」は話もどこかで読んだ漫画とか小説に似ているんだよ。
コラージュしたみたいに(音も)
だから安心して親しめるかもしれないけれど、それ以上はないのかも。
琴線に(出た!)に触れるものがぐぐーっとこない。迫ってこないの。
虎さんは(葛飾帝釈天じゃないよ)ご本人は存在していたけれども、
ドラマの虎さんはてこのオリジナルだったもんね。
だからこそぐぐーっと来た。

>それに対して第四はダーク好きにはたまらない世界。

こっちはタニス・リーの世界かな。
あっちはアン・ライスの世界。

>Mくん、それ懐かしい!a を u に読むのがちょいだけど、意図それっぽ!DIOだって無理あったもんね。

読めるよね~ちょっとだけど(笑)
DIOは偶然~♪とか発言してたけど、あれは絶対意図的だもん。
てこも意識しているんだとおも。
写真の英文・・ちょっと読めるくらいの大きさのを以前見たんだけどな~
どこでだったか?あれ出たときにすぐ目を凝らして見ていたんだよ。
ムーンサーガの話になって思い出した(笑)
you at dio・・・とか書いてあるんだとおも。その後も少しだけ読めたのに・・・わから~ん!

2008/04/11 00:27 | 松山 [ 編集 ]


書き忘れ 

てこはdrag party(Uじゃないよ)だったよね。
drag queenと同じで女装ぱーちぃ?
両性ぽく意識したライブだったからそうつけたのかな?

今回はdrugってこと?どう思う。

2008/04/11 00:47 | 松山 [ 編集 ]


やっぱり出会いかも・・(勝手に) 

Rueさんのブログ始めるにあたりの頃をちゃんと読み込んで、初めて判った事実。
ええ、Hタンの事。Rueさんにとっての重要なKey曲が同じだった件。(感涙中)
新譜を揃えるわけでも後から集めるわけでもな、TVに登場したら意識する位の、でもHタンを猫可愛がりはしているかも、位のレベル(あの形のだけは、発売日に3回買った)
バンドとしての聞き込みとか全くしていないけれど、だからこそ強烈に感銘受けた曲も明確で・・

今思えば不思議な天の配剤とも思えたHタンだった、MMに入り込む事になる経緯。(だからあの映画に対する思いが人とは違ったとも言える・・)
MM世界に浸かる前には、私は物凄~く疑いの眼差しでMM底なし池に足先をちょっと浸した状態のままで・・
景虎役だけにたまたまツボに嵌ったけど、大元には疑いの眼差しで自分とは相容れない世界の人と感じた人多かったんでしょうね・・残念。そんな方には水先案内人「Rue様」が最適任。実際、案内人がいないと無理(コレ実話)
ああ、Rueさんとこの件でお話ししたいなあ。メールでもさせてもらおうかしら(長くてウザくなるか・・)

2008/04/11 11:45 | M [ 編集 ]


え~と? 

>、「天翔る~」 と言うエサを放り投げて、我々がわ~っ!と散ったところに
 そうかも、と思ってしまいました(笑)前の写真集のときも驚いて喜びましたが、あのときは花が咲いて実が生った、というように自然の成り行きに見えたのですが、DVDの方は、嬉しいことは嬉しいのですが、成り行きが見えなくて、何?とちょっと狐につままれたような気持ちがあります(苦笑)
>彼は普遍性と個性のバランスを巧くとらなければなりません。 最終的には彼の個性を普遍性とイコールで結ぶ必要があります。
 それは正しく、エンターテイメントに向かって、突き進む、という意味で良いのでしょうか?
大衆向け娯楽と、高い精神性というか思想性と言うのは同時に成りたつものだと思います(過去成功例がいくつもありますし。そういえばGacktさんが好きなガンダムも思想性というかメッセージ性が強いものですし、FF7もそうですし)個性の強い、要するに濃い世界も大衆向けに成りたつ、と思います(それが成功すると一大ブームとなるわけで。一部の人しか付いていけそうにない、濃い深い世界も大切ですが、より多くの人に受け入れられる世界と言うのも良いものだと思います。というと何ですが、全然門外漢でも凄く優れたものって、はっとさせられるんですね。私はダンスは全然なのですが前話題に上ってた、バリシニコフや、かつてのフレッド・アステアにはどき、とさせられてせっせと映像を見まくりでした(苦笑))
Gacktさんが、景虎よりもたくさんの新しい人をはっとさせるところを見たいです♪

ところで第四って何ですか?

それではまたよらせていただきます。

2008/04/11 22:21 | 漣 [ 編集 ]


■■■ パスタの女王? 松山くん? ■■■ 

モンサンミッシェルで麺打ちありがと♪

>モンサンミッシェル(好きだ~)意味わかった(笑)
■いいよね~♪ 今は通れるみたいだけどね。

>琴線に(出た!)に触れるものがぐぐーっとこない。迫ってこないの。
■そーなの!何処が悪いワケでもなく、立派に成立してるのに足りないのよね。迫って来る何かが。 

>虎さんは(葛飾帝釈天じゃないよ)ご本人は存在していたけれども、ドラマの虎さんはてこのオリジナルだったもんね。 だからこそぐぐーっと来た。
■うん、大森氏も作ってないから自由に自分の景虎が作れたと思うな。 謙信の逸話を辿ってるにせよ、自分で「憑依した」って勘違いする程に、実は自分の中のイメージを完璧に表現出来たんじゃないかなあ? 最近あれって憑依じゃない気がするの。 あれこそ、本当にテコトがイメージを具現化出来た瞬間なんじゃないかって。 だとしたら凄い!

>こっちはタニス・リーの世界かな。 あっちはアン・ライスの世界。
■この違いって大きいよねー。 タニス・リー的って感じよね。 他にもっと似た世界がありそうだけど、わかりやすく言うとそうだね。 

>ロゴについて
>てこも意識しているんだとおも。
■あれは意識してるよね? あたしゃ一生気が付かなかったよ。 ロニーのお陰?(笑)
>you at dio・・・
■変な言葉。 dioの後に実はdioceseとかくっついてたりして??

>てこはdrag party(Uじゃないよ)だったよね。
■drugだったよ多分。 (今DVD確認したらdrugだった) Gが大文字表記で、そこにカプセルがウィルスバスターみたく在るから、Gと言う名の止められない禁断のお薬なんでしょね? drag partyだったらセクシャルじゃなくなるし、もっと大仰に全員妖しい格好したと思うよ。 でもツアータイトルはどっちだったのかな? (あの時お友達が病気でそれどころじゃなかったんだわ。) でもさ、その為にあのダサダサのロゴにしたのはどーかね?? 意味はあっても無いよーな…「らしい」ね(笑)

2008/04/11 22:54 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ Mさん うえるかむですわよ! ■■■ 

>Rueさんのブログ始めるにあたりの頃をちゃんと読み込んで、初めて判った事実。
■冷や汗が出そうざんす! 最初の頃何書いてたか不明(笑)怖ろしくて読み返せません。(今もほぼ同じなんだけど)

>Hタンの事。Rueさんにとっての重要なKey曲が同じだった件。(感涙中)
■何だろ?ひょっとしてあれかな?轢かれた花束かな??あの頃Hタンの事をメインに書いてたのは、ライヴ後だった事と、もう一つこのblogを作る事になった、アーティストと呼んでもいい、Hタン専?イラスト作家さんに、色々教えて貰ったり、ご意見を貰ったりしてたからなの。 とっても大切なのよHタンは私にとっても。

>景虎役だけにたまたまツボに嵌ったけど、大元には疑いの眼差しで自分とは相容れない世界の人と感じた人多かったんでしょうね・・残念。
■多いかもしれないし、単にすぐに次に行くタイプの人がパっと集まる傾向ってあるでしょ?それもあると思うし。 逆にすぐに行くのは嫌だと思う人もあるだろうし。 漣さんみたいな方は本当に貴重な同志なのです(ハァト)

>そんな方には水先案内人「Rue様」が最適任。実際、案内人がいないと無理(コレ実話)
■「様」は要らないのよ~!(笑) 何?最適任ではないと自負するけど、案内人が居ないと無理な人って沢山存在するのかな?? 自分の周りでは謙信マニアがテコグッズを2つづつ全部揃えただけなので(笑) その他はもう瑛太君に夢中です(そんなもんさ) 何の話か解かんないけど、メルはいつでもOKですよ♪ 長~~~いメル下さる方いらっしゃいますよぉ(感謝!) とっても興味深いです。 お返事がすぐに書けるかは心配だけど、どぞどぞご遠慮なく! 言いたい事は吐きましょう! 

今松山くんにレスしたトコにも書いたんだけど、風鈴を観直してて、あれは景虎がテコトに「憑依」したんじゃなくって、彼自身が、自分のイメージを具現化出来た瞬間だと思うの。 「龍の~」の表紙と、最終回での陽炎の向こうに軍神として存在した瞬間、あれこそ彼の今からやらなきゃならない事だと思うのよね。 多分彼も解ってると思います。 だから「風鈴」にハマった人には、例の月が道を照らしてくれるんですよ。 迷子にはならない代わりに、まずその月を意識するかどうか?が分かれ道だと思うんだけど…そうゆう話じゃないのかな??

2008/04/11 23:24 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ 漣さん第四にも来てみます?(笑)■■■ 

>DVDの方は、嬉しいことは嬉しいのですが、成り行きが見えなくて、何?とちょっと狐につままれたような気持ちがあります(苦笑)
■ちょっと時期的に意外ですよね。 リクエストも多かったんでしょうけど、 実際撮影時から想定してるような企画なので、彼なりのタイミングなんでしょうね。

>それは正しく、エンターテイメントに向かって、突き進む、という意味で良いのでしょうか?
■う~ん、エンターティメントは幅が広いので、ズレない様に言うと(全部私の妄想だからね!元はと言えば/笑) 一時代で終わらない、20年30年後聴いても古いと思わない、又何処の国の人が聴いても伝わる普遍性と、正しく歌うとか、魂がどうのこうのとかではなく、「テコト歌唱法」と言われる位の一つの手法を確立するって意味です。 でもそれはクラシック音楽の様に形にはまったものではなく、もっと自由なんだけど揺るぎのない個性。 
私が彼の音楽を建築物に例えるのはそこです。 古い時代のものなのに、何時観ても何処の国の人が訪れようと、独特の美しさと繊細な彫刻、時代を重ねる度に迫力を増すそれらに誰もが圧倒される。 そんな音楽を確立して欲しいから、いつも自分の好きなケルンの大聖堂に重ねながら、進化をチェックしています。

>大衆向け娯楽と、高い精神性というか思想性と言うのは同時に成りたつものだと思います
■そうですよね! 彼はおそらく大衆向け娯楽は最終的には選択しないと思います。 どちらかと言えば大衆を切り捨てて行く可能性の方が高いと思います。 というのも彼の理想のヒーロー像が万人受けするものではないからです。 実は弱い部分を抱え、孤独で、でも漢の美学を追求するストイックなヒーロー、(景虎ですよね/笑) これは大衆向けではないでしょう。 ここ最近急いで出しまくってる感のある「ガンダム」や「FF」や「北斗の拳」関連の作品は、今後は打ち止めだから今やっている可能性があると思います。 なんとなくその時が近いかな?とは思うんですが、彼の場合予想不可能なので、又「えー?」とビックリする事になると思います。 嬉しい「えー?!」ならいいんですけどね(笑)

>Б@ctさんが、景虎よりもたくさんの新しい人をはっとさせるところを見たいです♪
■本業で景虎を超えて欲しいですよね~!景虎に関しては漣さんはもうマニア中のマニア! だから彼の理想の人物を把握しきった漣さんは、今後彼が又イメージを完璧に具現化出来た時に同じトキメキを感じられると思います。 (それが何時かは誰にも解かりませんけど/苦笑) 楽しみにしてエサに喰らい付いてましょ!(笑) 彼も漣さんのような方が現れて幸せなこと!

>ところで第四って何ですか?
■第四は、2ndアルバムの「Rebirth」の中で描かれるお話に出て来る、謎の特種部隊 「第四特殊遊撃部隊」の事です。 ダークで謎めいた世界感にマニアが多いです(それ私!) 話すと長ーーくなります(笑) この中に出てくるБ@ct氏がノルウェー出身と設定されてます。 毎回謎解きだらけなんです(トホホ)

2008/04/12 00:26 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

門さんミッシェルー
道出来たの??知らんかった。死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつ。
道があっちゃダメなんだよう!嵐の夜にあの場所に閉じ込められたかったのに。んで、あの天辺のミカエルの像にいかづちが・・
妄想オワリ(爆)

「天翔る・・」というエサに飛び散る私達・・・本当に。あの夜のRueさんのわたわたぶりときたら(笑)

「Gという生き物」
私もそれがいい。それが見たい。あの陽炎の向こうの存在にもう一度・・・
・・・駄菓子菓子。
去年の4月の雑誌インタでこんなことを。
「次のテーマはDIABOLOSと非常に近いところ、続きみたいな内容・・・略、DIABOLOSを作っていた時の話であって、そこにまだ固執してるわけじゃないから、新しい表現の方法が見つかれば別のところに移すかもしれない」FOOLS MATE I.S.から。だそうですが。

風鈴を経て、新しい道が見つかった・・・よね??


今、ぼうい樣に突入しているワタクシであります!

アルバム買いにしようと決めたんだけども?・・・
多すぎなんだけども!?
そして、年代順に聞くことにした。The Deram AnthologyとStaion to Staionも買った。ここにぺったんされてたの聞きたかったし。
London Boy~s ・・・ロンドンの街並みを思い浮べたい、けど、えげれす行ったことない(爆)
あの国は「メシがまずい」というイメージがあって、行く気にならんかった。
でも、あの舌足らずみたいに聞こえるのは、あれがロンドン訛りなの?それともあの方が舌足らず?? 
なんか可愛い。

2008/04/12 18:30 | ゆう [ 編集 ]


■■■ ゆうママンはマニア(笑) ■■■ 

>嵐の夜にあの場所に閉じ込められたかったのに。
>あの天辺のミカエルの像にいかづちが・・ 妄想オワリ(爆)
■やっぱ木原センセのファンは違うわ~(笑) マニアだわ~! あそこって綺麗だし神秘的でいいよね♪ 前にTVでチラ観したんだけど、海の上に道が続いて…出島状態でしたわ(ガックシ)

>「天翔る・・」というエサに飛び散る私達・・・本当に。あの夜のRueさんのわたわたぶりときたら(笑)
■ねー!ねー!物凄く久々に慌てましたわ!(アドレナリンが出てよかった♪)

> 「次のテーマはDIABOLOSと非常に近いところ、続きみたいな内容・・・略、
>新しい表現の方法が見つかれば別のところに移すかもしれない」FOOLS MATE I.S.から。
■(しーーーん) 新しい表現の方法が風鈴によって見つかったと思っておこっと!じゃないと楽しみが無いもん…。 テコちゃんアルバムで大河モノは辞めましょう。長過ぎ。

>今、ぼうい樣に突入しているワタクシであります!
■おめでとうございますm(__)m マダムにはお似合いかと♪ テコちゃんが本当に子供に見えて来ますわよ、すぐその内(笑)

>年代順に聞くことにした。
■今度はそれがいいと思います! お気に入りがあったら教えて下さいませ☆ 松山くんが俵で米を積みに来ると思います(笑)

>あの舌足らずみたいに聞こえるのは、あれがロンドン訛りなの?それともあの方が舌足らず?? なんか可愛い。
■そそそ!そこがブリティッシュの美味しいトコ♪ ので今日のネタにさせて頂きました。 意味不明になったけど…。

2008/04/12 21:53 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


獲物が♪ 

>ぷちアムロのママン♪

大人なのに素直だなぁ~(笑)
そんなに正面から掛かってくれるとうれしくなるよ(笑)
あなたもめくるめく世界に・・・。

>あの舌足らずみたいに聞こえるのは、あれがロンドン訛りなの?

本日、Rue先生が講義しているので(おもろい)
うにゅうにゅ言っているんだよね(爆)ボウイって特にわかる。

>「次のテーマはDIABOLOSと非常に近いところ、続きみたいな内容・・・略、DIABOLOSを作っていた時の話であって、そこにまだ固執してるわけじゃないから、新しい表現の方法が見つかれば別のところに移すかもしれない」FOOLS MATE I.S.から。だそうですが。

えーと・・・是非他の場所に行って欲しいですな。
もう膨張しすぎ。ガス抜きしなきゃ。
また元に戻ったら・・・門さんでお籠もりしてボウイ三昧したいと思います(まじです)
てこの上にミカエルの像にいかづちが・・(あれれ)

>「天翔る・・」というエサに飛び散る私達・・・本当に。あの夜のRueさんのわたわたぶりときたら(笑)

そうなんだよね~ わたわたするほど愛しているんだけどさ素直になれない(笑)
Hくんに対してはぜーったい悪く言わないのに、てこに対しては・・・
まあ、松山も同じようですけど(笑)
Hくんがデッド・オアライブのようにいくっていったあの曲!曲だけじゃなくて格好もそっくりにしてきたのには大笑いしたわ。
でもあれをてこがやったらブーイングの嵐だっただろう世間は(笑)
やはり・・・これは本人せい(爆)




2008/04/12 22:34 | 松山 [ 編集 ]


プチママン 続けて! 

>門さんミッシェルー 嵐の夜にあの場所に閉じ込められたかったのに。んで、あの天辺のミカエルの像にいかづちが・・
  妄想オワリ(爆)

私もこの妄想?に喰いつきます!嵐の夜・・いかづち・・ワクワクしますよねー!
ミカエルに拘るのは何~故~?’ワタクシ、大天使ミカエル様命なんですう)
美の化身像の記憶をずっと辿ると、とある修道館の大天使ミカエル像に・・美の原点かも

2008/04/12 23:11 | M [ 編集 ]


 

松山きゅん☆

す、素直かな~(テレテレ)でも私、結構ハマると思うわ!
うにゅうにゅ(笑)ウンウン!あのデビシルって人よりうにゅうにゅ強いよね。

ホントに助教授はHたんを悪くいわないよね?テコには愛のボーゲンなのん!


Mたん!! 

私の妄想なんて漫画しかないのよっ(爆)
修道館なんてわかんないよー!
でも、大天使ミカエル‘樣’というなら、Mたんのミカエル樣は漫画キャラ?
「アーシアン」のミカエル樣なら私と一緒(爆)
あとミカっていうと、魔天道ソナタくらいしか・・・
でも嵐の夜にいかづちっていうのは「ツーリングエクスプレス」の1シーンなだけなんだす(爆)

助教授には何が何やらなですな(笑)

2008/04/13 00:06 | ゆう [ 編集 ]


■■■ 大きい獲物じゃ! ■■■ 

>あなたもめくるめく世界に・・・。
■財力のある?マダム層にはたまらん世界よのーー(ほほほ)

>うにゅうにゅ言っているんだよね(爆)ボウイって特にわかる。
■デビシルだと「お育ちが悪いのかしらん?」って思うけど、ボウイだと何故か高貴なお方がメッセージを一般人に伝える為にああやって歌ったり喋ったりしてる様に聞こえたもんだや♪ 

>また元に戻ったら・・・門さんでお籠もりしてボウイ三昧したいと思います(まじです)
■門さんでも助さんでも格さんでもいいけどお篭り決定だよね。

>そうなんだよね~ わたわたするほど愛しているんだけどさ素直になれない(笑) Hくんに対してはぜーったい悪く言わないのに、てこに対しては・・・
■今日もわたわたしました(爆) だってー、よそ様のお子は褒めなきゃ。 うちの子のお気にだから漢の建前を保ってあげなきゃー(ってワケでもないけどね。キャラかな?弄り甲斐のあるキャラと、のれんに腕押しキャラ?)

>Hくんがデッド・オアライブのようにいくっていったあの曲!曲だけじゃなくて格好もそっくりにしてきたのには大笑いしたわ。 でもあれをてこがやったらブーイングの嵐だっただろう世間は(笑)
■あれHオタさんにもウケてたよ(笑) デビシルの鈴カステラ頭のコピーに飽きたりず、ミック・カーンにまで成りきるあの堂々たるファン振りはもぉ笑うしかないんだけど…テコだったら絶対叩かれまくりだよねー。キャラだな。

>やはり・・・これは本人せい(爆)
■そ!


■あ!やっぱ木原センセ同盟?のMさんがママンの発言に食い付いてる(笑) Mさんのミカエルは北海道の???
ママン!その「ツーリング~」ってのの香港マフィアのは読んだ事あるよ(意外ざんしょ!歯医者でよ/笑)

>ホントに助教授はHたんを悪くいわないよね?テコには愛のボーゲンなのん!
■今度から気を付けて愛の直滑降とか、愛のクリスチャニアとかにしときますわ。(余計酷い!) Hタンに吐く毒ってどっかにあるのかな? 無いよね? 吐く気にもなんないのが不思議。

2008/04/13 21:25 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


みんなのみかちゃん♪ 

ミカといえば(はいどうぞ!)

樹なつみセンセのミカ?川原泉センセのミカ?成田美奈子センセの
山王丸ミカちゃん?
どれだ~Mさんのミカちゃんは?

あ、ママン  ミカエル・ラウドロップっていたよね。これもミカちゃん。

>ホントに助教授はHたんを悪くいわないよね?テコには愛のボーゲンなのん!
■今度から気を付けて愛の直滑降とか、愛のクリスチャニアとかにしときますわ。(余計酷い!) Hタンに吐く毒ってどっかにあるのかな? 無いよね? 吐く気にもなんないのが不思議。


これは不思議とわかる(笑)んなもんだな(笑)
だってボウイやもうひとりの愛すべきボーカル(ナイショだよ)に対しては松山もない(爆)

その愛すべき人と似た声の奴がいると言われて誘われて、まだ小さい小屋で見たのがデビュー前のMMてこだったのだ。
そういう素性の松山なのだ(三葉虫ともいう)というわけなのだMさん。

2008/04/13 22:45 | 松山 [ 編集 ]


松山きゅんは漫画好き☆ 

結構読んでるでないの!

山王丸もミカエルだったね。私、西門さんがいい。
あと、妖怪ミカ・・・樹さんの描く美形は良いス。

しかし、Mたんのミカは大天使だもんね?誰だろう?気になるでないの、誰なんだい?Mたん!
宗教画とかだったら降参だにゃ(笑)

2008/04/13 23:15 | ゆう [ 編集 ]


■■■ まるで外国語のようだ ■■■ 

漫画家の名前ってば広東語でも読んでるみたいに何の事やら? そっかーミカって名前は一時流行ったんだ(そんな事どーでもいいってか/笑)

>これは不思議とわかる(笑)んなもんだな(笑)だってボウイやもうひとりの愛すべきボーカル(ナイショだよ)に対しては松山もない(爆)
■誰だろ??似てる? 誰だろ??(妄想中) ボウイーを弄る人が居たら会ってみたいよね(笑) 普通大人は弄らないよ (テコちゃんは坊やだからさ!)

2008/04/13 23:32 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


・・・ 

出て来られないでいたの・・実は。どのミカも読んでなくて・・あっ「ツーリングエクスプレス」はある某君×テコトのカップリング希望で何度も見掛けた事あるタイトル。読んだ事ないけど。
Rueさんは鋭いわ~やっぱり・・。
ええ、宗教画世界そのものですわ。「龍を退治する大天使ミカエル」の題材がもう究極!(今だと、己れを退治するなんて事!と訳わからない思考で一時封印状態)
その世界が進化すると「バハムートを退治するスコール」になるわけ。(これがまた最高なの!限定フィギュア)
もう、片翼の天使とか・・・もうもう、ダメですぅ(フカキョン風再び)

2008/04/13 23:47 | M [ 編集 ]


豊作ですな;米が大量で 

Rueにゃんの質問 小島文美さんって?
有名なんじゃないの。ゲームとかいろいろやってる。
菊地秀行さんの小説の挿絵とか・・。

菊地秀行といえば魔界都市シリーズ(知ってる?)
魔界医師メフィストはてこちゃんにぴったしだよ。
むかぁ~~~し お似合いだと話題になったことアル。
ロン毛 美しい 変人 唯我独尊

Hくんのサイコロ食べた?は、アメリカのライブMCで蟹食べた?って聞いたんだけど通じていなかったという話(笑)サイコロになっちゃったんだって。しかし、あのときのライブDVDはよかったね~ 
すごくHくん(タンとはよべない松山す)美しかった~ すごくエロだったなぁ~(笑)
ああいうの見ていると、日本で同じところぐ~るぐるライブやってマンネリ化するより外国でやれいって思うね。いきいきしていて野生の動物のようだよ。
こう書いていると、Hくんもてこももう日本という器は小さいのかな?
というよりも空気を入れ替える事が大切ってことかな?

>ボウイーを弄る人が居たら会ってみたいよね(笑) 普通大人は弄らないよ (テコちゃんは坊やだからさ!)

大人じゃなくても(笑)
確かにこんなに小言いいたいのは坊やだからだとおも。





2008/04/13 23:52 | 松山 [ 編集 ]


■■■ Mさんのシュミは一環してる(笑) ■■■ 

>「龍を退治する大天使ミカエル」の題材がもう究極!(今だと、己れを退治するなんて事!と訳わからない思考で一時封印状態)
■ミカエルと修道院で、敢えて名前を出してないとなると国内…一ケ所しかありませんよね。 でも???と思ったのは、その龍退治があったから(笑) 今ねー、退治されても困るし(笑)

>もう、片翼の天使とか・・・もうもう、ダメですぅ(フカキョン風再び)
■分り易い(笑) 
「ツーリングエクスプレス」ってのは香港マフィアの話しか読んだ事ないけど(ハッキリ言ってBLでした) それもんの人ばっかり出て来てました。 テコトがあの銀髪の人?? うーーーん…。 じゃああの腹の立つ金髪の子供は誰なんだろ??

2008/04/14 20:21 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■おお!その呼び名は松山くん! ■■■ 

>豊作ですな;米が大量で
■皆様のお陰でもうじき1000石の米ですがな! 去年の今頃は、テコトの快挙もこんな事も想像してなかったわ! ありがとうm(__)m

>Rueにゃん
■親しい人にはそう呼ばれとりますがな!是非そう呼んで下さいませ♪

>小島文美さんって? 有名なんじゃないの。ゲームとかいろいろやってる。
■今ギャラリー見て来た!あ~ゆうの大好き♪ 私の理想は人物がスーパードルフィーで、アール・ヌーボーとゴシックが混じった感じのイラスト! そーゆうのが描きたい! とっても目の保養になりました。 影響されると嫌だから普段からイラストは見ないんだけど、美しいものはいいやね~♪
松山くん、私のお絵描きの師匠のイラ大好きだと思うよ(残念ながらサイト閉鎖になっちゃったけど) 

>魔界医師メフィストはてこちゃんにぴったしだよ。 むかぁ~~~し お似合いだと話題になったことアル。 ロン毛 美しい 変人 唯我独尊
■これってよくファンが言ってたよね!でも読んだ事ないの。 そっかー、松山くんが言うんなら似てるんだろな~。興味が出て来たぞ!(いつも遅い)

>Hくんのサイコロ食べた?
■(笑)そーゆう事か(爆) Hタン(昔はみんな「Hくん」って呼んでたよね)は歌はチェック入って巧いんだけど、喋るとメチャクチャだよね(笑) あ!新曲聴いた!カッケーよね♪

>美しかった~ すごくエロだったなぁ~(笑)
■松山くんの美の基準にはエロは必須!(笑)確かに!!

>日本で同じところぐ~るぐるライブやってマンネリ化するより外国でやれいって思うね。いきいきしていて野生の動物のようだよ。 こう書いていると、Hくんもてこももう日本という器は小さいのかな? というよりも空気を入れ替える事が大切ってことかな?
■それは思う! 成功云々じゃなくって行ってみるのが大事だと思うよ。Hタンの去年のカリフォリニアのお客も日本人がいっぱいだったけど、妙な企画で行くよりあの方がずっと得るものがあったと思うもん。

>確かにこんなに小言いいたいのは坊やだからだとおも。
■そして坊やな自分が好きなテコト…堂々巡り…。 ま、この人が大人になったら終りかもしんないけどね。 その点は景虎さまの成長の意味をお手本にして欲しいよね!

2008/04/14 20:43 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


エロは重要 

エロエロはイロイロ・・
下品でないエロは必要っす!

と、言うわけで宗教画の大天使さまにエロを感じるMタン(いつのまにかママンの呼び方が・・)
しかぁーし!FFに脳内変換されると人格が・・・・

>Mタン
>出て来られないでいたの・・実は。どのミカも読んでなくて・・・

どのミカもわかる松山とママンはマニア(笑)
でもどれも面白いんだよ~~ 絵もウツクシス。
FF好き~のMタンには樹なつみさんが良いかも。

>Rueにゃん
>私のお絵描きの師匠のイラ大好きだと思うよ(残念ながらサイト閉鎖になっちゃったけど) 

そのサイトさんてイラストと小説載せていた?かなり前にふたりで運営されてたサイトなら知っている。
てことHくんを描いていてすごく素敵だった。

それから家の庭の鉢に睡蓮植えようとネットで見ていたら(笑)

http://www.b-net.kcv.jp/%7emiyagawa/hardy/arc-en.html




2008/04/14 23:16 | 松山 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/175-1c8ed409

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。