2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/03/23 (Sun) 与えられても神秘は残る

ゆうべは 「ついに出すのか?!景虎裏DVD」←(変なDVDみたい) でジタバタした方が多かったと思います。 結局一般発売もあるし、会員は大丈夫なようだし、良かったですね♪ 
さっき、管理画面に出て来る拍手がやたら多かったので、何だろ??と思い、珍しくアクセス数を見てみたら、何事?!な数だったので、やっぱりあちこち情報収集してみえた方が多かったのかな? でも拍手の対象エントリーが 「Visual Rockの品格」 ってのは何なんだろ?? お叱りは無かったからいいや。 ご訪問くださった方ありがとうございましたm(__)m 丁度コメ欄にMさんが注文が出来ると情報を寄せて下さっていたので、ありがたかったですね!Mさんありがとう☆

さて、あんなに観てみたかった「風林火山・景虎」ドキュメント! いざ発売されると分ると、楽しみなのは勿論なんですが、 とことん捻くれてるのか? なんだか神秘のベールを剥がしてしまうようで、ちょっと妙な感情もあったりして(面倒くさいヤツ!) そーよそーよ!ご本人が複雑ならファンも面倒なのよ(笑)

と言うのも、昨日お迎えした 「風林火山DVD集」 に収録されている 「すぺさるいんた」。 あれに感じる私の負の感情が (あんまり居ないだろなーこんな人) 放送時から感じていたある事を考えさせるに至ったからなのかもしれません。 
何時頃だったか? もう一昨年の話ですが、景虎さまの中の人は、天下のN○K様に盾突いて生意気だとか色々書かれておりました。 多分衣装とかズラとか、景虎のビジュアル設定で揉めてたんでしょう。 それはいつもの事なんでいいんですが、やっぱりその第一印象って言うか? その人のイメージは最後まで人の感情の中に尾を引くんだなと思ったんですよね。 そしてそこから去年中感じていた事はやっぱりそうなのかも?と思った次第で。

大河の公式サイトに上がるコメントや、それぞれの役者さんのブログ形式のお話。 ステラ、等などいつに無く沢山の取材記事が読めました。 只、初めてこの 「景虎」を通して中の人にも興味を持たれた方々に映った 「真摯な姿勢」 というのは、元々のファンの方には 「ちょっといつもと違う」 って思われませんでした? 私最初はN○K様側が、インタの言葉尻を直して掲載して下さっているものと思ってました(それに似た事は実際あったと思います) 最初からN○Kストリートに申し込んでおけば解かり易かったんでしょうが、生憎 「軍師と軍神」 まで情報を積極的に集めなかったので、 「なんだこれ?」 程度にしか思ってなかったんですよね。 その方が感じ良かったし、大人としてああいった別のフィールドに出て行くにはあれが当然だとも思います。 妙に新人っぽくて、かしこまって、正に 「観てくれと違ってとても真摯な態度」 が好感を呼んだと思います。 

公の場で一歩引くのは日本文化的に優れている人間のする事で、そんな事は誰でも重々承知でしょう。 けど世の中それが普通に出来る人と、シャイな性格から自分をあるイメージで固めてしまってからでないと公然と晒されたり出来ない人が存在するわけです。 彼は後者でしょう。 それが大河中は、あたかも元々そうであったかの様に、自然に謙虚な言葉を操り、共演者の方の自分に対するちょっとした態度に、勘違いして拗ねてみたり、子供の様に懐いてみたり、ホントになんだか 「可愛いヤツ」 になってましよね? もし、あれが、「今まで存在しなかった頼れる存在に出会えたから」 ではなく、ご自身も無意識の内に 「景虎を演じる演者」 さえも 「演じていた」 とすると、この人ってとてつもない魔性に近い性質なんだな~と思ってました。 

最後のDVD集も発売されて、完全に 「風林火山」 が終了した今、「景虎ドキュメント」 を出すと聞くと、夢にまで見た?企画が実現して嬉しさ爆裂するのと同時に、「完全に操られてるかも?」 と思ったりなんかして…。 奇しくも先日、こちらにコメして下さる方の多くがお好きだといわれる少女漫画を読んで、その登場人物に共通した 「無意識の内に変化する魔性が、解ってはいても人を狂わせる」 性質を昨日のDVDを観ながら思い出しました。 本当は計算なのか? 実は繊細だから殻を作っているのか? 両方なのか? どっちでもいいけどこっちが負けてるのは確かです。 (ちょっと悔しい)

ちなみに一番最近のお仕事の CM この顔はもう違う人になっています。 実に可愛くなさそうでいて、その中身やとっても繊細な愛すべき景虎と、何考えてるか分らない、しかもそうそう良心的な事は考えてなさそうな化粧品のCM用のこの人。 中の人は実はもお、環境での精神状態なんて関係なく自由に変化(へんげ)していく人なのかも?? と思うとちょっと怖かったり嬉しかったり…(だからファンも思考回路が変!)

00:02 |まだ語るか?風 林 火 山 | trackback(0) | comment(12) | 【PAGE TOP】↑


<<裏 景虎さま? | TOP | お掃除してお待ちしてました♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


景虎♪ 

>ちなみに一番最近のお仕事の CM この顔はもう違う人になっています。
 何か思い出しそうな気がする写真ですね。ホストとかジゴロとか言いたくなりますが、そんな可愛い感じじゃなくて、女性?をぱくっと食べて栄養吸い取って用がなくなったらペッと吐き出して去ってくマフィアのお兄さんみたいですね。後ろから刺されませんように、とか言いたくなります。
格好いいですけども。
青いコンタクト入れてますよね?

>中の人は実はもお、環境での精神状態なんて関係なく自由に変化(へんげ)していく人なのかも??
どうもGacktさんを見ていると(演技してるときでもTalkのときでも歌のときでも)中に他に何があるの?とつつきたくなるんです。入れ子の箱かマトリョーシカみたいに。表面にあるのが本当じゃないというのではなくて、表面に出してるのも本当だけど、違うのも今あるよね?と感じるときがあるんです。薄い布で重ねの色目を作るみたいに、表面から下に透けて見えるものがあるように思えて。

>ご自身も無意識の内に 「景虎を演じる演者」 さえも 「演じていた」 とすると、この人ってとてつもない魔性に近い性質なんだな~と思ってました。 
 私にはまだまだわかりません。おいおいに解ると良いのですが。Gacktさんの昔のインタビュー記事など折々に読んだりしてますが、難儀な人だな、と時折思います。ひょっとして御自分のスタンダードを時々見失って、どれだっけ、とか思ってたりしてませんよね?(歌い方のことで同じようなことを言ってたので、そう思いました。幅が広いので自分の本当の歌い方がわからないと言う様な事を言われてたので)DVD特典のインタビュー見たのですが、話してる調子が随分気怠けに聞こえてこんな風に話す人だったっけ?と思いました(背景の酒瓶の量に笑いそうになりました(笑))

 DVDボックス無事入手しました♪まだ最初のうちしか見てませんが、31話で勘助に会った景虎は最初から勘助を挑発してるんですね(笑)他の人に対しては、結構穏やかだったりするもの言いなのに。最初っから景虎は勘助を特別扱い(笑)特別扱いは宇佐美もですが、宇佐美も景虎を特別扱いしてます。最初に出てきて大熊と話してたときは一人の戦国武将といった感じで厳しく現在状況を話してた癖に、景虎に会った途端にもうお父さんの空気に見えました(笑)
それと氏康が景虎のことをどんな人間か?という意味のことを言ってるシーンがありました。のち小田原城門前で景虎がしでかすことを思い出し、つい常識破砕武将です(笑)と突っ込みたくなりました(笑)

それではまたよらせていただきます。

2008/03/23 20:29 | 漣 [ 編集 ]


■■■ 漣さんも今日無事到着ですね!■■■ 

>ホストとかジゴロとか言いたくなりますが、そんな可愛い感じじゃなくて、女性?をぱくっと食べて栄養吸い取って用がなくなったらペッと吐き出して去ってくマフィアのお兄さんみたいですね。後ろから刺されませんように、とか言いたくなります。
■そんな可愛いんじゃなかったか(笑) 栄養吸い取って…それは最早マフィアでもなく化け物でしょう。 確かにバケモノだとは思います♪(喜んでるし) このCMフィルム観たんですが、アポロをイメージしてるのかしら?ちょっと色々な意味で哀愁してます…。 マイナーな会社ですが、コスメオタクさんには評判のいいお品なんですよ♪ 

>中に他に何があるの?とつつきたくなるんです。入れ子の箱かマトリョーシカみたいに。表面にあるのが本当じゃないというのではなくて、表面に出してるのも本当だけど、違うのも今あるよね?と感じるときがあるんです。
■やっぱり漣さんの突っ込みどころって鋭いな~。けどマトリョーシカは笑いました! 確かに、表面は本当に本当なんだけど、秘めた何かの絶対的な存在は感じますよね。 それはどの役(音楽に関しても役割が存在してるんで)の時も感じます。 
「憑依」 と言うのは乗り移るものの力だけど、その逆で、自分の力で別のものを存在させて、それを表まで滲み出させると言うか? 

>難儀な人だな、と時折思います。
■正にこれっ! 

>ひょっとして御自分のスタンダードを時々見失って、どれだっけ、とか思ってたりしてませんよね?(歌い方のことで同じようなことを言ってたので、そう思いました。幅が広いので自分の本当の歌い方がわからないと言う様な事を言われてたので)
■それは無いと思いますが、迷う事はあるのかもしれません? どれを出そうか?とか?? 歌い方の件の発言は一種のアピールではないかと。幅を広げるのが目的だからそう言ったのかな?いずれも真実が分らないのがこのお方の特徴です。

>31話で勘助に会った景虎は最初から勘助を挑発してるんですね(笑)
■そうですね(笑) 「このような者がお目通りを願っております」って言われても普通会いませんよね? 多分景虎は誰かは限定してはいなかったけど、大よその検討を付けて会ってみて、そして断定したんだと思います。

>宇佐美も景虎を特別扱いしてます。最初に出てきて大熊と話してたときは一人の戦国武将といった感じで厳しく現在状況を話してた癖に、景虎に会った途端にもうお父さんの空気に見えました(笑)
■宇佐美は登場時から景虎に対してなんだか特別な雰囲気を醸し出してましたよね? 近しいようでわざと距離を置いたようでもあり、その辺も「お父さん」的なのかな? 宇佐美の謎は今でも色々あります。

>氏康が景虎のことをどんな人間か?という意味のことを言ってるシーンがありました。のち小田原城門前で景虎がしでかすことを思い出し、つい常識破砕武将です(笑)と突っ込みたくなりました(笑)
■氏康はやたら評判がいいですが、私は最初から観直してて、(どうして氏康がこの人なんだろ??)って余計に思うんですよね。 人物像としては比較的良く表現されてるのに、どーも松井氏とのイメージギャップが激しくなって行きます。 「常識破砕武将です!」って突っ込んでみたら彼が良かったって思うかな?(笑)  何度観ても新しい発見ってあるんでしょうね! 大森氏が「執念」だっておっしゃってたので、こちらも執念で謎解きをしましょう!(笑)

2008/03/23 22:38 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

M樣、Rue樣、ありがとう!あの朝、予約でけた。

そーだそーだ!どんなネタでも、《表から素直な感想系》と《裏から勘繰り系》でいきましょう。
アルバム、まだまだっぽいから美味しいネタは長持ちさせないとね(爆)

私は〈魔性〉というのは、〈純真〉の中にのみ生まれると思いたいな。
「天使でなければ悪魔にはなれない」とゆーのが大好物なのだ!
だから素直と計算がどっちもあってほしいな。

Rue樣の言われる「無意識のへンゲ」なんて魔性なオトコの王道よね?
そんな風に考えてみると、テコンドーさんて本当に正統派の悪魔だったのね(爆)
でもある意味、皆様(私も!)は‘アレ’に負けたくて負けているのだと思うからそれでいーのだ(笑)

あのCM最初見たとき腕にばっか目が(太っ!!)

2008/03/23 22:53 | ゆう [ 編集 ]


■■■ 業務連絡 ■■■ 

>Mさんへ
何故かMさんの上のコメが反映されていなかったので、コピペしました。
支障があったら教えて下さいねー!

++追記++
そのお話の展開がちと違う方向へ暴走しているらしいです。 ご本の感想はMさんが不本意! にならない様に後からお聞きしたいので、コメを削除させて頂きました。先に聞けばよかったね!ゴメンよMさん(-_-)
なんで、管理画面にコメがあるんだろ??謎。

かつて無いハーレクイン・ロマンスの感想待ってます♪なんせ捧げられちゃってるんですもんね(複雑そうだ/笑)

2008/03/24 06:58 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/24 08:08 | [ 編集 ]


後ろ歩き研究会 

ども みなさまおげんこ?

三歩進んで二歩下がってますか(笑)

本日、であずより永遠に厚くはならないであろう会報が届きました。
これの記事もまた後ろ歩きしてんじゃないかと思うくらいで(笑)
とりあえず景虎特集でした。
お宝ショットは・・・・
1)ドラマ撮影の合間(勘助捕わるか?)あの黒い狩衣で台本読みながらストレッチ。その際に黒くてラインの入った靴下着用。
2)写真集撮影合間、あの黒い狩衣でストレッチ。シンクロのように足上げております(笑)美しいです。見えそうです(何が?)
3)ドラマ撮影20時間経過(最長記録更新)すっ倒れて目にタオルをあてている景虎さま(笑)
他、モニターにむかって変な顔していたりします。

つぼだったのは・・・写真家の野村さんへのインタ。どんだけテコンドー好きなんだ(笑)鍛えられた肉体をモノクロでとらせてほしい~と言っております(ママン、つぼ?)
やめてほしいことは・・撮影の時、衣装チェンジするのにぱっぱか脱がないで欲しいとのこと。女性スタッフもいるのにTフロントの下着をみせるのはどうかとのこと(脱ぐの得意なのに。脱ぎたがるんだから)

しかし・・・ネット(今度はやふー)でファンクラブというかコミュ入れるようになって、コンサートチケがとれますなんて(汗)それでなくても古いファンはどんどんチケとれなくなってきているのに~
どうよRueさん?

2008/03/24 17:22 | 松山 [ 編集 ]


 

M樣、アン・スチュアート女史ってハーレクイン分野の方だったんですか。「欺きのワルツ」ね?
買うしかあるまい(笑)情報ありがとです。

松山きゅん!やっぱり萌えショットはストレッチなんですね?(ニヤリ)
でも、鍛え上げられた肉体をモノクロで・・・ウム。Gバージョンの真っぱじゃあまりソソラレナイわ(爆)虎たんバージョンなら・・・ツボります、きっと!
薄絹だけとか、あの足あげストレッチで見えちゃった膝の裏とか、ロン毛の間からちょこっと見える喉仏とかに萌えます(殴)

ホントに野村氏、ホレこんじゃってる感じ(笑)
あの『龍の化身』でも、イレ込んでるなーって思ったよね?

Rue樣も虎トラバージョンのあんよとか肘とかちょこんのお尻なら見たい?(爆)

2008/03/24 19:14 | ゆう [ 編集 ]


■■■ ゆうさんも無事予約おめでと ■■■ 

なんだか焦ったのがアホみたいだけど、たまにはアドレナリンが出ていいかもね(笑)

>アルバム、まだまだっぽいから美味しいネタは長持ちさせないとね(爆)
■そーそーそ! どんだけでも引っ張りまっせ~☆ んじゃないとやってられない異動の季節。 うちの上司がアホと交代になりました。 今度は下が上を育てるんだそうです。(そんな人事ってありかい!?)

>「天使でなければ悪魔にはなれない」とゆーのが大好物なのだ!
■それは言えてるよね~♪ 結局テコンドー美学もそこに大きく関ってるから(漢道ではない方の美学ね/笑) あてくしも大好物です☆

>「無意識のへンゲ」なんて魔性なオトコの王道よね?
■王道王道! 魔性って言葉あんまり使わないし、好きな言葉でも無いんだけど、適切な言葉が未だ見つかってないんで、一般的な「魔性」って書いておいたんだけど、もっと彼に似合う言葉を見つけたい! 松山くんが前に書いてくれた「アンビバレンス」ももちろん同義語として存在するワケさv 日本語で見つけたいの。

>テコンドーさんて本当に正統派の悪魔だったのね(爆)
■その「正統な悪魔」って言葉好き♪ 悪魔こそ正統でないと! 邪道な悪魔はただの迷惑。 「あぁ又負けちゃったかい…ヨヨヨ」 と思っても、何処か嬉しいのは「正統」だからよねっ♪ ママンになってもそんな「乙女心???????」を忘れないゆうさんってばお素敵v

>あのCM最初見たとき腕にばっか目が(太っ!!)
■なんかアレ変だ!と思ったら、多分色使いなんだとうと思う。ダークな配色だったらあのムキムキも良いのに、化粧品=ブルー&ホワイトは野暮になったねー。 てっきりたか○のオバチャンに「お脱ぎ!」って言われたんだと思ってたら、このCMだったのね。 あのオバチャンにはそんな事も言われなくなったんかしらん?柳原○奈ちゃんに乗っ取られてた?(爆)

P.S.
Mさん提供の 「欺きのワルツ」 の感想は、読み進む内に内容が変化していっている現在進行形のようなので、読破されるまで待つ事にして、コメは削除させて頂きました。 管理画面には上がってるんだけど、Mさんご自信は多分削除されたつもりだろうから、あってはならぬのです。 Mさん&ゆうさんゴメンね! でも「Gacktに捧ぐ」って冒頭にあるってアマ○ンでも書いてあるから読んでみたいものじゃ! アン・スチュアートに関しては、どの記事だっけ? 「春だからお色直し」 だった。 松山くんから始まってみんなで書いてくれてるよ。 

2008/03/24 19:23 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ あ!景虎会報来たの?松山くん ■■■ 

はいな! 三歩進んで三歩下がってる今日この頃。 本人まで景虎続けるとは思わなかった。 反響がいいのかもね? 「まだー?まだー?」って聞かれるのもウザかろうから、これは良い手かも?(現に私は嬉しい♪)

>本日、であずより永遠に厚くはならないであろう会報が届きました。 これの記事もまた後ろ歩きしてんじゃないかと思うくらいで(笑) とりあえず景虎特集でした。 
■今目の前に未開封があります♪ わ~い!ドキドキ!何?ストレッチ…やっぱしてたんだ狩衣で(笑) うさみんは散々観たんだろなー。

>あの黒い狩衣でストレッチ。シンクロのように足上げております(笑)美しいです。見えそうです(何が?)
■何が見えそう?!わーおみ足は見えるの?わーー!(景虎になると人が変わる私)

>すっ倒れて目にタオルをあてている景虎さま(笑)
■長時間撮影は目に来るんだろか? タオル…それも面白そうだな~♪(喜ぶトコじゃないけど)

>写真家の野村さんへのインタ。どんだけテコンドー好きなんだ(笑)
■今「へのインタ」 を 「ヘンタイ」 と読みました(笑) あの人ホント好きだよね~!うさみんの事を「まるで恋人を観るように」とかって書いてたけど、それアナタでしょ!って感じ。

>Tフロントの下着をみせるのはどうかとのこと
■野村さんは嬉しいんでしょ?(違うのか?) この際女性スタッフも怖いもの見たさでいいっしょ? クセだねー平気で脱ぐの(笑)

>(今度はやふー)でファンクラブというかコミュ入れるようになって、コンサートチケがとれますなんて(汗)それでなくても古いファンはどんどんチケとれなくなってきているのに~どうよRueさん?
■資金源としか考えてないんだなーそれって。 やふーで募ってやふーで売らせてってか? 本来FCは「会員本人のみ1枚しかチケ買えません」があるべき姿だと思うんだけど、客席を埋める為に一人2~6枚ってFCが殆ど。 FCも本来あるべき姿に戻してみて欲しいものじゃ。 じゃなきゃアーティスト自信が安く見える。 スタは根本的に考え直して欲しいわ。 アーティストを本来以上に演出するのが仕事だろって…日本のFCって基本的に考え方が商売商売で変だとおもふ。 グッズでの商売は誠に結構!買うのは個人の勝手だから。 でも選択肢の無いチケ販売こそ王道を行かなきゃ「義」なんて言えないよ。 全く今年は秋から忙しくなるしあー!行けたら奇跡だとでも思っとこっと。

■今から会報拝んで後から記事にしまっす♪(見れない人も多いんだからレポくらいはOKだろ)

2008/03/24 19:49 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ ゆうさん! 拝んだよ~v■■■ 

>Rue樣も虎トラバージョンのあんよとか肘とかちょこんのお尻なら見たい?(爆)
■ちょこんのお尻は狩衣越しがいいけど(笑) (あのウエストの細さとのバランスが絶妙なのよっ!)

>Gバージョンの真っぱじゃあまりソソラレナイわ(爆)虎たんバージョンなら・・・ツボります、きっと! 薄絹だけとか、あの足あげストレッチで見えちゃった膝の裏とか、ロン毛の間からちょこっと見える喉仏とかに萌えます(殴)
■全く同じ意見です!(爆) これは「耽美派」なんでしょうか?え?そんなイイモノじゃない? あと、夜着姿が観たい~! 景虎さまは脱いでナンボじゃなくって着てナンボだと思うわ。 着て着てちょっと覗かせて、ちょっと透かして、ちょっとずり落ちるのがイイっ♪ 大胆に見せて下さるんなら背中がイイっ! どぉ耽美派?(未だ言ってる) 

2008/03/24 22:48 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/09/06 03:26 | [ 編集 ]


■■■Uさん コメントありがとうございます♪■■■ 

はじめましてm(__)m ウケて頂いてありがたいです(笑) 
サラっと笑って下さる方って貴重なんですよ(笑)
たまに叱られながら懲りずに好き勝手書いてるブログですので、気軽に遊びに来て下さいね♪ 
UさんのHNがお素敵過ぎっ☆ 是非是非お暇な時に普通に米積みに来て下さいね!お待ちしてます☆

でも、あの顔ってばそーじゃなかったですか?(笑)思ったまんま書いたんですけど(笑) 基本 「可能性があるからこそ」 厳しく毒を吐くブログですのでその辺りご了承くださいm(__)m

2008/09/06 22:13 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/164-eb150aeb

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。