2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/03/12 (Wed) 小太鼓のお話

レコーディング中ってどことなく暇なんだけど、この頃コロコロ変わってるリズム隊は誰なのかなあ? と思ってたら、大変珍しくナイスなタイミングぅ~! で写真が! 今見つけて…Ryu氏じゃないのね、あ~ぁ…。 Pearl (ドラムのメイカー) に SABIAN (シンバルのメイカー) って多分 「Drug Party」 のツアーメンバーですよね? 名前を覚えた記憶が無いけど、元シャム・シェイドのドラマーさんとか読んだ覚えが…。 (ちゃんと覚えようよ自分!) 「0079-0088」 で 「哀戦士」 と 「めぐりあい」 に参加してたドラマーさんですよね?? 

今まで多くのドラマーが参加されてますが、ここしばらくメインドラマーだったRyu氏。 彼はキャリアの長いハードロック&プログレバンドで活躍して来たベテランで、Gackt氏もお気に入りのベーシストのJuken氏ともイイコンビネーションだったんだけど、一つだけ気になる点がありました。 Ryu氏より、その前のToshi氏の方がとことん気になったな。

日本のハードロック系のドラマーってゆうのは、どうしてもコージー・パウエル氏の影響が大きくて、スネア (ドラマーのすぐ前にセッティングされてる小太鼓みたいなドラム) の音が 「パ~ン!」 って高い乾いた音なんですよね。 テンションを高く設定すると、音抜けがいいので、利点になりるし、ライヴの場合、ピッチの速いパワフルなドラマーだとスネアを高目にチューニングしないと、早い話、破けちゃうんですよ。 でもレコーディングは違うんで、その曲その曲でチューニングを変えられるワケです。
 
あの乾いた音抜けは、テコンドー氏の世界にはちょっと違うなぁ…と、いつも惜しく思ってました。 (その代わり、手数も多くてヘヴィーなのに華やかで、フロアタムを使って独特のうねりを出すのは流石です。) 「Birdcage」 はドラムスがそりゃもぉ重要な役割を果たすワケですが、あの時Ryu氏の事故で、急遽Toshi氏でのレコーディングになりました。 曲は大好きなんですが、あの曲にあのスネアの音はなかろう!!と、今でも物凄く惜しい!!と思ってます。 もちょっとコソッと言うと、「Rebirth」 のドラムスは数曲録り直して欲しいとさえ思いまs(酷っ!!そんな人居ないかなぁ??いつものように超個人的シュミの話だけど)←居ないよ!

その点、「めぐりあい」 でのドラマーさんは、あの曲に良く合ったチューニングで、スネアの音が浮いていません。 のでヴォーカルがより活きるワケです♪ 「哀戦士」 のチューニングはもう少し高めにしてありますが、これもピッチを上げても 「ぱたぱた」 なんて音にはなってませんよね。 ドラマー出身のテコンドー氏がプロデュースするんだから、彼の意向なんでしょうし、一曲の中でも、部分的にドラムスの音が変わる事さえあるので、テコンドー流複雑プロデュースが鍵なんでしょうが、いきなりああも変わるのは、ドラマー自身の個性もそれなりに反映した作品なんだと思います。 て事は、今メインに出て来つつあるパターンで押すつもりなら、彼の起用は巧く出ると深みを増す材料になるかも? 全曲同じドラマーかどうかは分んないけどね。 取り敢えずお一人様は決定なんでしょ (って最初の仮定が正しかったらだけど)

ドラマーと言えば、某神氏のドラミングって巧いワケじゃないんだけど、スネアの音が太いのにちゃんと音抜けするんで、メリハリは付くし、誰に影響されるでもなく勝手にやってるバンドってイイね~♪ 独自の情感溢れるドラミングは大好物です♪ ウルトラ技巧派の代表格、ニール・パート氏などの情感の出し方は、まるまる 「叙事詩を書く」 方法に似てますが、神氏の場合の情感の出し方は 「不器用に歌い投げつける」 ようで、決定的な魅力の違いがあります。 どのパートもそうですが、最後に人の心を動かすのは技術ではないと思います。 やっぱりあの特定席が決まらないのは偶然じゃないのかも? と今日も又勘違いしてしまいましたとさ。 

22:02 |今現在某残念な人 | trackback(0) | comment(27) | 【PAGE TOP】↑


<<春だからお色直し | TOP | 言われて気が付く事がある!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いきなりコージー・パウエル(笑)
すぐ顔が浮かんできた・・・・そういえばコージーって青池保子(漫画家)の作品のモデルだったよね?

ども
松山はパワフルなんだけど、もっと繊細というか知的なドラムが好きでございます。
考える人ではなくて、考えるドラマー(笑)
日本で言うと高橋幸宏さんとかLのゆっきー(笑)とかね。
上条亘(知らんよね?)海外だと誰だろう?
クイーンのロジャーも好きだったよ。

と、コメしながら懐かしのTALK TALKを聴いております(知らんよね?)

今日の再放送はムチムチの殿でした。いよいよほんとーに終わりだぁ~





2008/03/12 22:44 | 松山 [ 編集 ]


■■■ え? 松山くん再放送もついに終り? ■■■ 

あ~これで「風林火山」が終わるんだ(涙) 神にはなれなかったけど、なんかその方が良かったと思うのはクセかな?(苦笑)
メジャーに神大河になったらそれはそれでシラケてたと思うもん(救われないクセ)

青池保子って誰? TALK TALKって何? な今日は分らん世界です(笑) 漫画ってホント読んでないんだよねー。 不思議な子供だったからな~(今思うとだけど)

>松山はパワフルなんだけど、もっと繊細というか知的なドラムが好きでございます。
■私もコージーって苦手。 なんで絶大な人気あるんだろ?? ま、この世界に居る限り亡き人だけど永遠の存在なんだろね? 色んなミュージシャンを育てたって意味では貴重な人だけど。  こ~ゆうのの凄い境地はやっぱサイモン・フィリップスとかあっち系統になるのかな? あの人は人間じゃなかったわ。 松山くんニール・パート好きだと思うよ♪ 繊細で知性派と言えばまず彼でしょ。
高橋幸宏さんはよく自転車で通りかかってたけど(笑) YMO苦手だったから、どん辺の存在なのか分んないなあ。 Lも謎。松山Lしか知らないし(あれ?今日知らないシリーズだ)

>クイーンのロジャーも好きだったよ。
■人気あったよね?重~い感じは好きだな♪ アメリカの人間には真似が出来ない技さな。 その点日本人はエゲレスの方に違い個性があるから、本格派認定される可能性のある人って多いと思うんだけどな。 ギタリストが一番評価され易いだろうけど、ヴォーカリストで世界に出てちょうだいっ!!ってヤツね?(笑) それにはまず曲だよ曲! と今日改めて思った…。たまにあのお方の感性が全く分からない時がありま~す! サウンドは確立されて来たんだけどな~♪ でも世界に出るにはドラマーは鍵だよね? にわかドラマーが居て成功した例なんて無いし。 ラル…あ!今気が付いた(爆爆)Lのゆっきーってあれか(笑) あそこはイイモノ拾ったなーーー! 彼はある意味天才だよね! いいな~!あの人のお陰であれだけ幅が広がったんだと思うよ、あのバンド。 って事はSA○RAのお陰?だ。ご縁があるね(笑) はい、振り出しに戻りました。 カラーがピッタシな適材って難しいね(軍師以前の問題だったよ/笑)

2008/03/13 00:53 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

本日はお休みを頂いております松山です。

虚しい・・・朝から掃除・・・魂魄が飛んでいく・・虚しい

Talk Talkは松山の好みの流れと(笑)その激流にあるものと納得するでしょう(笑)なんだそれ?でぺったん。

http://jp.youtube.com/watch?v=W5EqE2-AgKY&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=IegVfzEbjyc&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=vvAVJTQeFiQ&feature=related

青池保子ってロック好きな漫画家さん。ロバート・プラントがモデルだったり(あきらかに)、漫画の主人公が海外のミュージシャンに似ているんだよ。

L(笑)ごめん紛らわしい書き方で。ライブ行ってもゆっきーだけはうまい!といつも思う(爆)ほんとすごい(笑)

>カラーがピッタシな適材って難しいね
う~~ん(笑)最近参加しているヴィジュアル系のドラムとベースは、がんばっているけどまだまだだね。後輩育てるつもりなんだろうか?
茶々やテコンドー(大根さんもね)と伴うというか、切磋琢磨するところまでいってないんだよ。合わないパズルのようだ・・・
あのメンツでレコーディングなのか・・・
ま、選んだのはテコンドーなので彼の耳と感性に触れるものがあるんでしょうけど。

2008/03/13 11:14 | 松山 [ 編集 ]


 

あのドラマーは元シャム・シェイドのJUNJIさんですわよ、確か。
でも、雪山に行った方のブログで今年のツアーメンバーはJUNJIさんJUKENさんて発表されたそうなので、レコーディングもそうなのだと勝手に思ってました。
イヤ、あのアニメ顔のベーシスト君がイヤなわけじゃないけど!うぅぅ・・

そーいや関係ないけど、わが父も若かりし頃はドラマーだったんですよね。
昔的ライブハウスみたいなとこで女性ファンにかこまれてる写真もアルバムにあるだよ(爆)

今日、松山しゃんが汗水たらしてお掃除されてる頃、ゆうたんはデパートへお買い物に(笑)
メイク用品を仕入れに行ったんだけど・・・
シャネル売り場のとこにエゴプラのお試しが・・・Gたんのご愛用品よねとちょっとプッシュッシュ。
んで匂いを嗅いだ途端、こわれますたワタクシ!
あの匂いは、あのー、シャネルスキーな方すみません。アレは、資生堂のタクティクスでは!?
私にとってあのタクティクス(違うって)は初めて付き合ったオトコの香り(爆)10代初旬の頃の記憶がまざまざとよみがえってデパートの1Fで壊れてました。
エゴプラは爽やかで行動的な男性のイメージってどっかに書いてあったけど、私にとってあの匂いはヤンキーなオトコのイメージだから
当時、いわゆる族系のオトコ達に絶大な人気があったんですよ、あれ。
思わず買ってしまった(爆)自分にたくさんプッシュしたのでまだ壊れてます、変なこと書いてスミマセン。しかしあの匂いを好むとはGたんはもしかして元ヤンか?
どなたかタクティクス=エゴプラに同意して下さる方いないかな?私だけかな。何だか、とてもイイことを知ったような気になった1日でした(笑)

あの声の持ち主があね匂いを付けてると思うと妄想が爆裂せざるをえません(爆)

2008/03/13 18:28 | ゆう [ 編集 ]


 

松山さん
>青池保子ってロック好きな漫画家さん
最近読んでなかったので懐かしくなりました。
「エロイカより愛をこめて」の伯爵がレッド・ツェッペリンの人がモデルっていうのは有名ですね。その部下のジェイムズ君も同じところの人がモデルとか(笑)「イブの息子たち」の登場人物にもミュージシャンがモデルの人がいるそうですね。どちらも強烈なギャグが面白くって好きです♪青池さんは筋肉質で長身の人を描くのが上手くて、足の長さとかっこよさにいつも惚れぼれしています♪喧嘩シーンとかアクションシーンを見ると、あの長くて立派な脚で蹴飛ばすのはさぞ気持ちよいだろうと思って見てます。
きっとRueさんが見たらすぐにモデルの人が判ると思います。

2008/03/13 19:29 | 漣 [ 編集 ]


また、米 

横から失礼します。

さざなみ樣!ジェイムズ君にミュージシャンのモデルがいたんですか?!
アレにモデルが(爆)
「エロイカ」全巻持ってますよ(笑)「アルカサル」の方が好きですが。
他の大御所の漫画家さんでは木原敏江さんが好きかな。さざなみ樣ならこの木原さんの「夢の碑」シリーズをご存知かなーというのを前提に。
あのシリーズに出てくるキャラなんですが天真爛漫な陽キャラでなく、悲しみに満ちている美しい陰キャラがGさんに似てませんか?陰キャラは精神的に魔物みたいだけど苦しんでいて泣いていて、陽キャラのことを《こうありたかった自分》←Rue樣語  のように愛しているから。

「風恋記」と 「 淵となりぬ」の陰キャラですわ。ご存知だったらうれしいなー。

2008/03/13 20:27 | ゆう [ 編集 ]


 

こんばんにゃぁ~

ゆうさん、漣さん(さざなみって読めないのよ~松山おばかだから)

知っている人はわかる、知らない人はわからない漫画の話題(あたりまえだ)
ジェイムズ君(犬じゃない)は同じツェッペリンの超有名なギタリスト、ジミー・ペイジさまです。

ちなみに松山も木原さんの「夢の碑」シリーズをご存知だなーです。

>そーいや関係ないけど、わが父も若かりし頃はドラマーだったんですよね。
昔的ライブハウスみたいなとこで女性ファンにかこまれてる写真もアルバムにあるだよ(爆)

ゴイス(笑)プチアムロのお祖父ちゃんはロック?それなのにアムロママンはソウルトレイン・・・深いな~
プチアムロは美ジュアル系なのね。将来有望だわ。

2008/03/13 21:44 | 松山 [ 編集 ]


 

ゆう様、
松山さんが書かれた通り、ジェイムズ君のモデルは同じくレッド・ツェッペリンのジミー・ペイジです。改めて似ているかどうか、どれ!と検索してみましたが……60代の写真見ても似てるんだか似てないんだか(苦笑)くるくる巻き毛は似てます(笑)もし、ゆう様が「エロイカより愛をこめて」連載開始時のジミー・ペイジを知っていたら、似ているかどうか、脳内で当てはめてみてください(苦笑)某書込み巨大電子事典で詳しい記事が見れますのでぜひみて見て下さい。あそこは思いがけない記事が多くて見ていて飽きません♪「アルカサル」は読みきりでこの間、ドン・ペドロの娘の話が雑誌に載ってましたね。面白かったです♪一つ前の話でペドロの娘たちが、うちの旦那は愛人一人しかいないの、私の旦那はいないのよ、英国人って慎ましいのね、という内容のことを言っていたのが何とも(笑。連載内でもペドロの愛人がたくさん出てきましたね。一部しか出てないのは「風林火山」の信玄と一緒(笑))
木原敏江さん、昔は結構良く見てましたが、最近お見限りです。(一番見ていたのがアンジェリークだと言うあたり…。「天まであがれ!」持ってます)面白いのでその内また読みたいです。
「夢の碑」あれは連作シリーズでしたね。すいません、私は一部しか読んでいません。そのゆう様の言われるキャラではないですが、同じようなことを書かれた文を見たことあります。南朝の皇子に似ている、と(狩衣を着て、髪を垂らした美形)
それでゆう様が書かれてたのは、鎌倉時代が舞台ですか?「風恋記」なら後半部分だけですが、読みました。陽のキャラクターが融明で陰のキャラクターが露近ですね。御互いにとても大切に思い、二人とも思い人と結ばれ(でも露近は死に別れる…)融明の故郷に帰り周囲に暖かく迎えられますが、その持った鬼の能力により人の世に暮らし続けることが心情的に出来ず、二人は行方をくらましてしまいます。引き留める融明の妻が、私はどんな苦しいことがあっても前を向いて頑張ってきた、というようなことを言ったとき、「毎年同じ木に花はさくけれども、俺たちは同じ花は咲かないと知ってしまったんだ…」(だいたいこんなだったかと)陽のキャラクターである融明が言うこの言葉が今も忘れられません(もし、いろいろ違うところがあったら、ご指摘お願いいたします)
私はGacktさんのことはまだ良く解らないので、保留、ということでよろしくお願いいたします。木原さんの漫画は手に入らない苦しみ、というのが一つの基調をなしている、と思います。諦めたり、別のとても良いものを得たりするのですが、得られなかったもの、失った痛みがとても痛切で、その痛みも通じるところでしょうか?
「淵となりぬ」の方は未読です。あまりご期待に沿えなくてすいません。それにしましても、木原さんの作品は最初の頃から妖しく魅力的なキャラクターが多いですね。

2008/03/13 22:06 | 漣 [ 編集 ]


 

小太鼓が漫画の話に(笑)松山のせいです。スマン。
謝りついでに・・・コージーじゃない(汗)EL&Pのキース・エマーソンだったわ。主人公のジャスティンはジャスティン・ヘイワードがモデルだったかな・・・覚えていない・・

>あのドラマーは元シャム・シェイドのJUNJIさんですわよ、確か。

あ、これも陳謝。韓国で賞をもらったときに、やたらTVに映りまくっていた若いドラムさんかと思っていた。

2008/03/13 22:27 | 松山 [ 編集 ]


 

さざなみ樣ってすごいわ!「手に入らない苦しみ」それですよ、それ。
私もGさんのことはわかりませんが(爆)なんとなくあの夢シリーズの世界の陰キャラを演じてほしいのかなー?
それにしても、さざなみ樣の分析力ってすばらしいです。充分ご存知ですよ、私セリフまで覚えてませんから!

松山しゃんまでご存知なんてなんかうれちぃ(笑)
でもRue樣にはなんのことやらわからんに違いない。実家に帰ったらどんな音楽やってたんか聞いてみよ!グループサウンズだったりして(爆)

2008/03/13 22:44 | ゆう [ 編集 ]


 

米の嵐ですみませぬ。

ジェイムズ君のお礼をお二方に。ありがとう、誰だかわかりました。
ちょっと前に、あの方来日してましたよね。
似てるような、似てないような(笑)

漫画カオス米になってしまってすまんこってす(爆)
それでは!

2008/03/13 22:55 | ゆう [ 編集 ]


■■■ お休みなのに荘子、いや掃除な松山くん ■■■ 

虚しいの。(景虎風)でもキチャナイの嫌だからのー。
>青池保子ってロック好きな漫画家さん。ロバート・プラントがモデルだったり(あきらかに)、漫画の主人公が海外のミュージシャンに似ているんだよ。
■あれ?それってKGBとかNATOとか出て来るヤツ??ロバートプラントのファンが読んでたけど…それかな?

>Talk Talkは松山の好みの流れと(笑)その激流にあるものと納得するでしょう(笑)
■思わずガハガハ笑った!もぉパターン分った!!いいよね♪若いブライヤン・フェリーチックなトコあるもん。 でも全く聴いた事なかったわ!ありがと!保存した(笑)

>ライブ行ってもゆっきーだけはうまい!といつも思う(爆)ほんとすごい(笑)
ライブじゃないとあの有り難味は分んないかもね? 見た目からは想像できないわ。歌わなきゃ最高なのn…。

>最近参加しているヴィジュアル系のドラムとベースは、がんばっているけどまだまだだね。後輩育てるつもりなんだろうか?
■ありゃ問題外だと思う。もお育ててる暇ないと思わない? 大根君だって未だ充分じゃないんだし。

>あのメンツでレコーディングなのか・・・ ま、選んだのはテコンドーなので彼の耳と感性に触れるものがあるんでしょうけど。
■レコーディングはある程度調整出来るし、いちいちストップかけて録り直しできるけど、ライヴはねー?本気なメンバーにはドラマーを見つけなきゃと思うんだけど。 事務所的繋がりがあるって話も聞いたけど。 悪くないんだけど、最高でもないしな~…。 難しいの~。 と我々が言っても仕方ないと知ってて言ってる(笑)

2008/03/13 23:03 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ ゆうさん!買ったの??! ■■■ 

>雪山に行った方のブログで今年のツアーメンバーはJUNJIさんJUKENさんて発表されたそうなので、レコーディングもそうなのだと勝手に思ってました。
■なーんだ!行った人は知ってたんだぁ。 junjiさんか、覚えよっと!(あ、又誰彼構わず大文字表記を無視するクセが!) 

>イヤ、あのアニメ顔のベーシスト君がイヤなわけじゃないけど!うぅぅ・・
■あの子にちょっとヨロメく主婦激増なのか?(笑) あれは「紅白」を思い出に去って頂こう!blog読んだ時に、ダメだこりゃと思った(世代違い過ぎ) ホセはイイよ~♪ あれは拾いモノと言いたいけど、あの人引っ張りだこなのよねーー。しかも大物に。

>私にとってあのタクティクス(違うって)は初めて付き合ったオトコの香り(爆)10代初旬の頃の記憶がまざまざとよみがえってデパートの1Fで壊れてました。
■タクティクスとゆうさんのBFの話はどーでもいいけど(爆) なんで香りってあんなに記憶がまざまざと甦るんだろね? そりゃー我ながらビックリ!ってヤツだったでしょ?!

>しかしあの匂いを好むとはGたんはもしかして元ヤンか?
■元ヤ…じゃなくって「やんちゃしてた時代があった」とのことです(笑)

>あの声の持ち主があね匂いを付けてると思うと妄想が爆裂せざるをえません(爆)
■え?それはどうゆう妄想??(笑) ライヴ会場はファンの多くがあれつけててエゴプラ臭くて仕方ないよ。 ゆうさんどうなるんだろ?? 帰りに峠を攻めてみませんか?奥さん!

2008/03/13 23:17 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ 纏めて書いてもいい?(爆) ■■■ 

ゆうさん、漣さん、松山くん♪ いいよいいよーー!話がとんでもなく跳ぶのって好きなの☆(変なシュミだからさ) 葉月さんなんてご立派よ!駒井君の熱帯雨林で滝登り中だもん!(葉月さんってG種なのになー/笑)

>「エロイカより愛をこめて」
それだっ!KGBとNATO出て来るっしょ??んでジミー・ペイジまで出てたの?? 凄いなそれ。 

>コージーじゃない(汗)EL&Pのキース・エマーソンだったわ
■あら!その漫画家さん相当美形好みなのね!大昔基準でだけど(笑)

>陰キャラは精神的に魔物みたいだけど苦しんでいて泣いていて、陽キャラのことを《こうありたかった自分》←Rue樣語  のように愛しているから。
■それ美味しそう!その陰キャラが好きになりそう!!

>失った痛みがとても痛切で、その痛みも通じるところでしょうか?
■益々もって美味しそう!
>「天まであがれ!」
■それって、ひょっとして新撰組のかな??読まされた記憶が…。

>木原さんの作品は最初の頃から妖しく魅力的なキャラクターが多いですね。
■話を読んでるだけで、美味しそうなんだけど、そしたら、そんな耽美な漫画が大好物な皆様にとっては景虎ちゃんってばタマラン存在だっただろうねーーー!(今更別の形で分った!)

>そーいや関係ないけど、わが父も若かりし頃はドラマーだったんですよね。
昔的ライブハウスみたいなとこで女性ファンにかこまれてる写真もアルバムにあるだよ(爆)
■親子三代かー。いいな~♪そうゆうの! プチアムロにはきっと才能があるよ! 

>「夢の碑」あれは連作シリーズでしたね。すいません、私は一部しか読んでいません。そのゆう様の言われるキャラではないですが、同じようなことを書かれた文を見たことあります。南朝の皇子に似ている、と(狩衣を着て、髪を垂らした美形)
■その表現で今思い出したのは戦国無双の明智光秀だー(松山くんに教えて貰った)それ魅力的なんですけど…コテコテ恋話じゃなかったら読みたいな!
え? じゃあ何なら読んでるって? えっとね 「パタリロ」 と 「日出処の王子」 だっけ? 「有閑倶楽部」 は全部読まされた! あと萩尾もと(字知らない)の 「ポーの一族」 とタイトル忘れたけど、なんだかキュンなのがあったな~。 美麗な神官様みたいな人が出て来るの。 今思い出すのはそんくらい。 あー!あとコテコテのBLで 「風と木がどーしたこーした」 ってのはキモかったけど、キモさを吹っ飛ばす好きなキャラが居たなー。 漫画も今ネットで見れるトコあるんだよね? その木原さんのシリーズは読んでみたいなあ♪ その感じ好きーー! その内漫画語りがあってもいいね! 「もしも又ドラマか映画に出すとしたら?」とか?

2008/03/14 00:09 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

何と!ここは夢の碑シリーズ愛読者の集まりですか!?
狩衣ロン毛姿の魔性系美貌キャラに、知らぬ間に長年慣らされた人達が、
景虎に必然的に吸い寄せられた結果の集団ですか!?
やはりG氏は元を辿れば、木原漫画スターシステムの原型フィリップ?


夢の碑シリーズの中でも、「淵になりぬ」は室町時代の猿楽(能・狂言)を舞台にした物語。
狩衣を着た<羽角>の美貌は西洋風で、G氏の金髪碧眼の和装姿そのもの。
必ずコンビとなる子犬キャラの相手役は誰にしようか・・・


「鵺」は江戸時代。魔性の美少年に骨抜きにされる粋で大人の着流し姿<主理殿>も、
G氏彷彿。三味線小唄もさぞかし様になるだろう。
こちらの儚げな風情で毒のある魔物美少年は誰がいいか・・・
二人で美人局したり、最後の大捕り物シーンはまるで映像を見ているような錯覚さえ・・・
時代劇、それも必殺好きなRueさんならきっとお好きだと・・・。

他のドラマーと比較するだけの知識が無いのですが、神氏の変拍子ドラムを聴いた時の衝撃!
バロックの旋律+変拍子リズム+宝塚調ヴォーカル  それがV系に所属されていたとは!でした。

2008/03/14 09:45 | M [ 編集 ]


漫画米、もう一度(爆) 

M樣!!「原型フィリップ」!そのフレーズを待ってましたわ!
一番新しいサンジュストまで続く、あの痛々しい美貌キャラの原型ですよね?
そうなんですよ、和装、洋装変わっても一貫して変わらないあの痛々しさがGさんを彷彿とさせてしまいます。
「鵺」の最後の捕物心中シーンですね?Gさんにあの着流し着せてやらせたいですよね?Rue樣も萌えると思われます(爆)
ええ、そう!羽角は本当、Gさんそのままできるかと。夢の碑シリーズ読んでる方って結構いらっしゃるんですねぇ!このネタでM樣とお酒飲んだら楽しそーだわ(爆)

ところで、M樣発案の何種選別だと私は何種に?
K種かな?でも惚れたのは歌声が先だからG種?自分じゃわかりません。
でもM種じゃないのはわかる、分析力ないし(爆)

2008/03/14 19:00 | ゆう [ 編集 ]


 

ゆう様、初めまして!

縞りんごに嵌って、麻利の原型がフィリップで、そのモデルはビョルンだったと・・・凄い背景ですよね。
ある大学の映画サークルで自主上映された昔の映画、タジオを初めて見た時「麻利だぁー!!」と叫んだ私です・・。(そういえば、この漫画に麻利支天が出てくるんですよね。風林初回ですぐ反応していました)
ゆう様と陰キャラの話し出したら、尽きない事でしょう。


>私は何種に?

痛い所を衝かれました・・。
マニアのカリスマからお茶の間のアイドル時代?もあったG氏、まして色んな事に手を出す(才能豊かともいう)ため入り口が無限大の昨今、ファン層をカテゴライズするのは大変危険な行為なのですが・・ 家主様筆頭に、ここには居ないようなのであえて・・・

G種のカテゴリーとは?

M種(議論好き)ウザー、コスプレ種&ゴジロリ種イター、M時代のG氏はキモー、とか思っている<種>??
極端過ぎ?でも結構ソロGファンはこの理由で叩いてくるので・・・あと野草・白銀参加組(生好き)がファンとしてのプライド!とか?御免なさい!
勿論生参加組の方、いらっしゃるでしょう。皆、単種ではありませんよね。勝手な分け方は、何時G氏に出会ったか?ではなく、M時代を認めるか否か?かと。

K種の方がソロG氏の活動、映像の姿を観てショック!を受けられているのを見るにつけ、いっそMMから入れば違和感無いのに・・と思ってしまう。V系に引いていても、木原漫画ファンとなれば、ますますM種に近いと思いますがねぇ。

2008/03/14 21:32 | M [ 編集 ]


 

Mさん
「夢の碑」のコメントを書いてたとき、「鵺」だったらもの凄いだろうなぁと思って書いてました(笑)あぁ、でも魔性の美少年篠夫を割り振られなくて良かったと(笑)美人局のとき、追ってきた相手の中年男に「御縁がありませんでしたなぁ」と花かんざしを放るシーンの鮮やかさが印象に残ってます。
篠夫の魔性は美少年だからではなくあの、愛情欲しがり症の性格に有って、おそらく並みの顔でも充分魔性の少年となっていて、その方がより話の凄味があったかも知れません(少女漫画にはなりませんが)
篠夫は手元に置きたくなる美貌よりも、丸呑みしたくなるような愛らしさがポイントだと思うので、つぶらな瞳の子犬のような少年希望。

>K種の方がソロG氏の活動、映像の姿を観てショック!を受けられているのを見るにつけ、
リターナーのジャケットも結構ショックでした(笑。何かを思い出しそうなのですが、のど元まで来てるのに出ません)アルバムのジャケットを見る度に結構ショックを受けてます(根がカントリー系なもので。一番美しい女性ボーカルの声はカレン・カーペンターズだと思ってるところから推し量ってくださいませ(笑))もうだいぶ慣れてきました。新撰組姿も三味線弾き姿もピアノ弾いてるのも見ましたし。カレーを四日かけて作るとか、スノーボード初心者のときのこととか食中毒になったときの話とかも聞きましたし。今Gacktさんの全貌の何%ぐらいかしら…?

 それではまたよらせていただきます。

2008/03/14 22:40 | 漣 [ 編集 ]


 

きっと趣味が似ているであろうM樣、今後ともどうぞよろしく!

麻利支天・・・私も耳がピクピクしましたとも(笑)


KからソロGによりKからMMに行く方が・・・確かに。しかし、MMに先に行ってしまうとソロGに進むのが大変な気が。
私、MM滝登りから現在Gに還るの苦労しましたよ(爆)リターナーでハマったのにリターナーでは還る気になれず、めぐりあいを道しるべに

MMもGもKも麻利も大スキスキーだから無差別級種でいいか(爆)

2008/03/14 23:06 | ゆう [ 編集 ]


 

ども

Talk Talkいいでしょ~~ 

じゃぁこれもぺた

http://jp.youtube.com/watch?v=kt7L4X4li_k&feature=related

癒されてくれいRueさん(笑)

2008/03/14 23:18 | 松山 [ 編集 ]


■■■ 木原先生ファンの皆様 こんばんわ♪ ■■■ 

どこに何コメしたらいいか分んなくなったので(爆) ここに纏めて書こっと♪ 

コメを読んで、景虎繋がりで集まった人々が、これだけ盛り上がる漫画って何?! しかも痛々しいと来たもんだ! 「麻利と新吾」は読まされました。 地震で柱か何かの下敷きになった人が好きでした。(そんな話だっけ??) これは日曜にブックオフに行こっと♪ 「鵺」 ってのと、「淵になりぬ」ってのを読めば分るのね??よしっ!その歪んだ耽美な世界に行ってみよっと! 皆様情報ありがとございます☆

>狩衣ロン毛姿の魔性系美貌キャラに、知らぬ間に長年慣らされた人達が、 景虎に必然的に吸い寄せられた結果の集団ですか!?
■Mさんのこれは強烈でしたわ! これは確認しなくては!

>私は何種に?
■ゆうさ~ん! 雑種でいいよ(爆) え?混合種がいい? 三種混合! ってオコチャマのワクチン接種みたい! でもある意味ワクチンだよね?あれって?? 免疫ないと大変だもん。 漣さんは自然陽転中です(笑)

>一番美しい女性ボーカルの声はカレン・カーペンターズだと思ってるところから推し量ってくださいませ(笑))
■漣さん! 漣さんってどーしてそう鋭いトコに話が来るかな?と今感激致しました。 (耽美漫画は読んでからね!/笑) カーペンターズがどうのこうのは置いといて、カレン・カーペンターって人は吐く息が全部声になる珍しいヴォーカリストなのです。 クラシック出身の人は基本的にそれを目指して、身体に負担をかけない正しい発声を学んだ人達なんですが、G氏も前の歌い方は、その吐く息が声になる率が極めて高かったです。 そっけない位に軽く歌っているような曲でも、深みのある厚い声の層は物理的にはそこが原因だと思います。 漣さんってすご~い!三種混合種も近いと思います♪ 

■木原センセのお話はどんどんどうぞ~! 妙な繋がりがあったんだね~♪面白い現象だ! 

2008/03/15 00:41 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ 松山くん びっくらだよ! ■■■ 

ねえねえ!この曲って大ヒットしてたけど、よもやまさかExtreamの曲だとは思わんかった! どっかの呑気な人達が歌ってるんだと思ってた(笑) 結構今衝撃です。
これヌーノ・ベッテンコートじゃん! とびつくりしました。 メタル系だと信じてたわ。 アメリカってやっぱ不思議な国だよね~。誰が何やりだして、何がウケるか分んないわ。
あー!今思った! テコンドーさんの美意識って余程余程に完成されないと大人にはウケないな。 子供止まりになる危険性があるかも? 売るなら「ヲタク文化」が流行りの今、普遍性を求めるなら、足元固めるのが先かも?と思ってみたりしますた。

>Talk Talkいいでしょ~~ 
■好き!♪ 気楽に聴けてお洒落な大人向けの音楽ってあんまり無いから貴重だよね。 エゲレスのバンドでしょ? これはアメリカ人に絶対出来ない事の代表だよね?? なんてーかカントリーの対極にあるもの? 日本で言えば演歌の対極って感じでモダンだわ~(古っ!) そして益々思った。 大人にウケなきゃコンセプチャルなアルバムは売れない! ピンク・フロイドやラッシュの現象を起こすには…何が足りないんだろ?? う~ん面倒くさいのが好きな時と大嫌いな時がある勝手なテコンドーファン(笑)

2008/03/15 01:10 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

へいへいほー

>これヌーノ・ベッテンコートじゃん! とびつくりしました

天才ギタリスト!ヌーノおされなんだよね(笑)
いつだったかサンローランのリブゴーシュの服きてライブしてたよ(笑)
歌うまいよね?

>あー!今思った! テコンドーさんの美意識って余程余程に完成されないと大人にはウケないな。 子供止まりになる危険性があるかも? 売るなら「ヲタク文化」が流行りの今、普遍性を求めるなら、足元固めるのが先かも?と思ってみたりしますた。

松山はずーっと思っているよ(汗)
もっと突き抜けないと。
閉鎖的な音楽は駄目だけれど・・・もっと自分の世界を極めないとさ(汗)
いつまでもドラキュラやってらんないよ。
その中でちょっと余裕かました曲作ったりして。それがいいんだよ~(byけん)と松山は思うんだけど。
本人さんはどこぞのインタ(だっけ?)で、アジアの次はヨーロッパ
と言っていたよね。アメリカでうけない音楽かも(広いようで狭いもん)
世界は広いんだよん。井の中の蛙だもんね今まで。

>そして益々思った。 大人にウケなきゃコンセプチャルなアルバムは売れない! ピンク・フロイドやラッシュの現象を起こすには…何が足りないんだろ?? う~ん面倒くさいのが好きな時と大嫌いな時がある勝手なテコンドーファン(笑)

もう振り切るしかないっしょ日本のファンを(笑)
八方美人になりつつあるからさ(笑)歌い方変えたり悩んでる暇ないって!本気で世界に行くなら。
これはファンには酷だけど(汗)松山はファンサービスのやりかたを間違えていると思うね。
音楽でファンを納得させるべきだよ。

あ、ではスノッブなこのかたをぺた(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=f837T8x0rUo&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=bZTsW8WKy5c&feature=related


ところでヌーノって今何してるんだろう?
脱退して新バンド作って・・・それで解散。
嵐とか日本人の曲に参加していたんだって?




2008/03/15 12:01 | 松山 [ 編集 ]


再びiTunesを調べてみた 

去年の時点で殆んど反応なかった南欧に変化が。
ポルトガルが150曲全てが人気ゲージ3分の1位に。
スペインはリターナーがMAX、野に咲く、届かない、がハーフゲージ、以下全て2~3本ゲージ。ギリシャ、ルクセンブルクが全てMAX!オランダはバニラがMAX、ベルギーはオアシスがMAX以下2国とも全てに少しずつ人気印。
ベルギーは2位からバニラ、ミゼラブル、12月、DoomsDayがハーフゲージ(良い国だ)  これらの国、10位以内の殆んどがドラパの曲で占められています。
元々、人気高のイギリス、ドイツ、カナダ、フランス等は10位までくらいが高ゲージで以下少しずつ全てに印。リターナーやドラパが強いス。
イギリスはDiabolos曲。
北欧はスウェーデンがロンジングMAX、ノルウェイはリターナー、リデンプ人気以下2国とも3~4本印が150曲に。フィンランドはミゼラブルMAX以下Mars曲が人気。デンマークもドラパ人気。
全ての国で150曲全部人気印ついてますね!んでバニラがやはりどこでも好かれている(笑)
私的にはイタリアの一位から、ミゼラ、届かない、リターナ、レイン、ストームがいい感じ。鶺鴒とDoomsDayが入ってたら素晴らしかったのに(爆)
アイルランドやスイスも頑張っています。両国、リターナ、リデンプ、ロンジング等人気。5本ゲージ位が全てに。アメリカも増えている。リデンプ、リターナ、バニラなど上位。ゲージ数も上がっている、全部。日本だけがガンダムアルバム曲入ってます(笑)
めぐりあい5位、哀戦士2位とは(爆)
リターナーMVが8位に(紅白虎たん効果だ) 
とゆーことで、ユーロ圏内でなかなか健闘しているよね?アメリカも以外にも(失礼)頑張って増えている!

今度のアルバムは欧米でも発売するのかな?だとしたらどうなるだろ。

2008/03/15 20:37 | ゆう [ 編集 ]


 

ぷちアムロのママン

いつも情報ありがとう♪
そういう統計的なこと松山はさっぱりいい湯だなぁ~ じゃなくて、
さっぱりすっきり苦手なので助かります。
ヌーノのポルトガル、フィーゴのポルトガル(笑)がんばってるね~

>イギリスはDiabolos曲
これはなんとなくわかる(笑)ね、Rueさん。

>今度のアルバムは欧米でも発売するのかな?だとしたらどうなるだろ。

したほうがいいね。そのままで。変な小細工しないで、対訳とか歌詞カードくらいつけて。
ただし、ジャケのプリントが国外のは粗いよね~(泣)
この間のインポート版買ってみたけど、すごく粗くてテコンドーの見せたいものが薄れる・・・。
トータルだもん。歌詞の印刷やデザイン(重要というかキーポイントの歌詞の位置とか)まで指示してるくらいだから。

2008/03/15 21:25 | 松山 [ 編集 ]


■■■ ヌーノはイイ男だ! 松山くん♪ ■■■ 

>いつだったかサンローランのリブゴーシュの服きてライブしてたよ(笑)
■敢えてサンローランってのがお洒落♪ あのルックスにこそよね~☆ ヴェルサーチなんて人は問題外だね(爆)

>松山はずーっと思っているよ(汗)
■(爆爆)あ!松山くんが言っちゃった! ああも本気で世界制覇するつもりらしいとね~…。 今って結構日本のヲタク文化が大人にウケてるから、昔とはちょっと事情が違うと思うんだけど、これも所詮流行りだろうしね~。

>もっと突き抜けないと。
■これってファンがよく言ってるけど、具体的に説明出来る人って居ないと思うよ。 松山くんの場合は思考回路が理解出来るから、同じ言葉でも違う意味に響く。 

>閉鎖的な音楽は駄目だけれど・・・もっと自分の世界を極めないとさ(汗)
■そーなんだよ。何がやりたいのかアルバムから明確な意思が伝わって来ないから、「この曲とこの曲は大好きだけど、こんなのいらないよ」 とかになるんだよね。 この流れは何がやりたいか分るけど、これはシングル用にしても変でしょ? とか。 歌詞だけで世界が繋がってても、それが伝わらない。 結局それって極めてないからだと思うな。

>もう振り切るしかないっしょ日本のファンを(笑)
>これはファンには酷だけど(汗)松山はファンサービスのやりかたを間違えていると思うね。
■上の理由がこれっ!松山くんよ~書いた!!亀信玄から褒美を貰っておくれ! 10すくい持ってお行きなされ! 私もこれはず~っと思ってる。 本気なら日本でliveやらなくなってもいいよ。 3年に一度戻って来てチケ取れなくてもいいよ。 その覚悟も出来てるし、逆に自分の嫌いなタイプで進出して行ってくれてもいいさ。 そしたら私とは合わないだけだもん。 その覚悟も出来ております。
ファンは世界進出を喜んで、向こうで売れたら又喜んで…アメリカで売れるって何を意味するか解ってないんだと思うよ。 なんで携帯とかコミュとかがいきなり出て来たのかも、今はウェヴ時代だからと思ってるかもしんないけど、あれも準備の一環だと思うんだよね。 その辺理解出来なきゃ切っていいと思うわ。 歌わなくても生が観たいとかは問題外。 ま、あのスタッフじゃ、どやって海外じゃい?って感じけどね?

>アジアの次はヨーロッパ と言っていたよね。アメリカでうけない音楽かも(広いようで狭いもん)世界は広いんだよん。井の中の蛙だもんね今まで。
■まるであの三国同盟のお山の大将勢ぞろいみたいなもの(笑えん) アジアから攻めるのはいいアイディアで、今だからこそ出来るけど、ヨーロッパを経由するのは、明らかに対アメリカに備えて、「ヨーロッパで大ヒット!」のステイタス持って鳴り物入りで行きたいからでしょ? でもヨーロッパって日本と同じで、流行モノにはすぐに飛びつき、又すぐ忘れる世界だから、安定した人気を得るには、やっぱね、相当キツイっす。 でも売れる要素がいっぱいあるのがヨーロッパ! エゲレスだけじゃなくってドイツ、北欧なんかはあの路線は正統派だし。 
アメリカ制覇に至ってはPVだけでポンと売れる人も居るけど、それでもツアー60本でワーワー言ってるような本数じゃ到底無理だよね。バス移動だし。 日本は狭くていいよね(笑)

>あ、ではスノッブなこのかたをぺた(笑)
あ、ヌーノと共通点がある(笑) ア~ヴァロ~ン♪持ってるよぉ☆
>嵐とか日本人の曲に参加していたんだって?
ヌーノは昨日まで存在を忘れてましたさ。 ポール・ギルバート、マーティ・フリードマン、んでヌーノも?? あの人達は日本でいったい何してるんだろ?? 一流どころが日本に集まってるのって結構アメリカ人はJ-Popが好きだったりして(わー!最悪の展開)

2008/03/16 02:02 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


■■■ ママン! 大変な調査ありがとう☆ ■■■ 

私も松山くん同様統計って全くチェックしないんだけど、調査して貰えたんで、それに関して薀蓄を並べたいと思います(迷惑!)

スペインとポルトガルは、ここ5年くらいかな??日本のヲタク文化に非常に興味を示してる国です。 アニメや音楽の祭典もあったりして、元々日本とは相性のイイ国です。 にしてもこの売れ方は、日本が注目されてるって事だよね?多分他のバンドも同じように売れると思われます。別にGじゃなくても。 ヨーロッパ全域で「RETERNER」が売れるのは凄く分るけど(コード進行が彼らの好みで、和的な音も魅力でしょう) 「野に咲く」や「届かない」が売れるような国では成功しても仕方ないと思いまっす(本来の路線以外で売れたら必ずメンバーチェンジが恒例) ので、スペインとポルトガルは今行け!それ行け!だね♪

>ギリシャ、ルクセンブルクが全てMAX!オランダはバニラがMAX、ベルギーはオアシスがMAX以下2国とも全てに少しずつ人気印。
■4国共にドイツをミーハーにしたような趣味の、極めて小さい国です。 売れるのも早ければ廃るのも早いです。それ行け!今行け!(笑)

>元々、人気高のイギリス、ドイツ、カナダ、フランス等は10位までくらいが高ゲージで以下少しずつ全てに印。リターナーやドラパが強いス。 イギリスはDiabolos曲。
■元々人気があるのはチェックしなくても松山の御大は分ったでしょう(笑)。 と言うのもこれらはRock王国、Gさん自身の曲に見られる要素の一部はこれらの国の曲が元祖なので。 Diabolosだけじゃなくて、ここでDPが人気あるのは当然の結果です。 ここで売れなきゃ何処でも売れませんわ(笑) 

>北欧圏
■スエーデンはHRバンドがゴチャマンと居る国でもあるけど、元々ポップな曲が強い国です。 
デンマークはそのスエーデンよりHRの人気が高い国で、特に正統派のバンドが多いのでウケるのが分るな。ここもDPがウケてるのは納得。 
フィンランドやノルウェーは先の2国と微妙な違いがあって、まず田舎風な傾向があります。音楽もドイツにまず出てみたいなステップを踏んだものだけど、今はどうなのかな?
北欧はみんな英語がベラベラなワケではなく、自国語がそれぞれにあるので、「第三国」という意味では日本と同じです。 徴兵制度があったりして、ミュージシャンも平気でジャージ着てたりする国なので、Gさんはかーなりファショナブルに見えるでしょう(そうなのか?)
ヨーロッパでは「RETURNER」は好まれてるでしょ? てか日本でイマイチ評価が低いのは、Rock、特にHRを聴いて来なかったファンが多いからだと思います。 コテコテに本道行きつつ今まで無かった感じなんだけど…。 「Vanilla」や「ミゼラ~」はPopsが好きな人にもRockが好きな人にもウケるタイプだろうし。 

松山くんの
>したほうがいいね。そのままで。変な小細工しないで、対訳とか歌詞カードくらいつけて。
■これは全くもって同感!直ちにそのまま出しましょう! ヨーロッパは機を逃すと他に持って行かれちゃうんで、早くデビューしちゃった方がいいと思います。
>イギリスはDiabolos曲 これはなんとなくわかる(笑)ね、Rueさん。
■(笑)これマジで笑った!イギリス人だな~(微笑ましささえ感じる)

ヨーロッパは日本と同じで、小さい国が多いし、イギリスとドイツはRockMusicに関しては別格です。 東京で流行ったら、次の日には全国に流行が伝わるのと同じで、ロンドンで流行ったらイギリス中に広まるのが早いんだよね。 他の国も同じ。 しかも、正統派HRが好きな国が多い上に、自国のバンドがイマイチ不調なので、今は売り時だと思うんよぉ。 でもアメリカに関しては全くヨーロッパとはワケが違います。 世界は広いの~。 ママンよくぞこんなに調べてくれたね!愛だわっ♪ ありがと~~v 薀蓄終り。(長っ!)

2008/03/16 03:05 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/159-2c440efd

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。