2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/03/05 (Wed) 出る杭は打たれるが、出すぎた杭なら…打たれた。

まさかコメント(日記)が出るとは思わなかった。 そりゃ残念だったろさ。 ムカついたってより本当に寂しかっただろなーと思ったワケです。

自分がいい事したつもりが、売名行為だのビジネスだの言われた事に対してじゃなくって、ご両親の気持ちの重さ。 それを考えると、戦友と残された家族に対して精一杯の事をしたつもりが、彼らが過去に巻き込まれて、誤解したまま別れなければならなかったそもそもの原因を思い出さざるを得なかっただろうな。 そりゃあ情けなくなるさ、この世がね。

親が子に先立たれるって事の哀しさを、知らないコドモが何を言ってもスルーする方法もあっただろうし、私は今回彼はそうすると思ってました。 でも内容を読むと、ご両親の区切りを付ける決意の悲壮感が、私の先立って逝った友人達の親御さん達とダブって、「これは鼻水じゃないさ!花粉症デビューかもしれないのさ!」 と思いながら読みました。 彼ら残されたご両親達は必ずおっしゃるのです。 「仲良くしてくれてありがとうね、忘れないでやってね。 何処に行っても忘れないでやってね。 お願いだから時々想い出してやってね。」 手を握り締めて必ずそう言われました。 親御さん達にとって一番哀しいのは、我が子の存在が人の心の中からさえ消える事なのです。

茨城のご両親は、卒業式おじちゃんの事を随分頼りにされていたと想像出来ます。 この先老いて行く自分達にとって存在したはずの我が子。 特に母親が男の子に感じる母性は、いつまでも「お母さん!」と何処にでも付いて来た小さい頃のまま、それはそれは可愛い存在としてその心に棲み付き、お嫁さんに焼きもちをやいたりまでさせるのです。 それだけに、卒業式のおじちゃんが大人になって行くその姿に我が子を見ていらしたに違いありません。 確か、お父様は一緒に釣りに行きたがってみえましたね。 明らかに我が子の代わりであり、卒業式のおじちゃんはその代役をしたり、いつも心に居る事を伝えに通っているんでしょう。

そんな罪の無い一般人の気持ちを踏みにじる心無い匿名の刺客達の存在は、卒業式のおじちゃんをちょっと変にさせたのかもしれません。 これは断言しますが、偽善で10年通えません。 出来るものならやってみなさいと言ってみせましょう。 これは綺麗事でもオタクの戯言でもなくて、実際現実にまみれたら、どんなに親しい間柄であろうと中々出来ない事ってあるのです。 
実際一昨年、末期がんの友人に会いに、引っ越し先の現住所から、生まれ育った世田谷まで何度も通いました。 でも年末仕事が忙しくて、どうしても行けない週末があったんです。 そしてその週末彼は還らぬ人となりました。 「来週CD持って来てな。 待ってる。」 最後のメイルだけが残っています。 こうゆう経験は、必ず誰にも平等に訪れます。 今回の卒業式のおじちゃんの話からは、「背中を押す」云々より、そっちの無念を感じました。 彼がわざわざ 「今年も言って来ました」 と報告するのは、いい人アピールではなく、誰にも忘れて欲しくないからに決まってるって事が解からない人が居るのは、ちょっと驚きます。 報告しなきゃ意味無いって事が解からないんだな…。



卒業式のおじちゃんは、そんな時はうさみんにメルしようよ! そしたらきっと今は「ぬらりひょん」になってるうさみんが、「景虎らしいじゃないか」 と返して来るに違いない!?
いくら学者さんでも俗っぽいなと思うのは、景虎が独り身を通した事を理由付ける時の発想です。 「風林火山」 を観ていた人は感じなかったかな? 景虎って、自分が影響力を持つ絶対的な手本になれば、世襲という形でその意思を繋げて行かない方が、より混じりけの無い自分の志が、後の世まで続くと思ったんじゃないのかな?? 世界のトヨ○が世襲制ではなく、出来る人間を社長職に置く事で成功した様に、血の繋がった誰かにその座を譲る事を書き残さなかったのは、意図的だったように思いました。 優れた者が越後守護を継承し、討ち滅ぼされるようならそれまでの器、次に出た者もダメならそれもそこまでの器。 でも越後の民にその心が浸透し、心酔されたなら、必ず自分の意思を継ぐ者は現れるはずです。 彼の考え方は、今の世にも通用する余りに進んだ合理性と人間心理を読んだものだっただけなんじゃないかと思う事があります。 

この辺の考え方が卒業式のおじちゃんの 「景虎らしい」 ところであり、似てるなと思うところです。 だから変人と言われ、理解されにくいのでしょう。 子供達に伝える義務感、しかも他人で不特定多数。 そのある種強迫観念の様な使命感がソックリだよ(笑) だったらそのまま貫き通して下さいませ! 他より丈夫な杭になって下さいませ! 憑依もした事だし。

なんだか今日はつられて変な話になちゃった。 あ~ら!まるで熱心なファンのようですわ~~!

18:47 |今現在某残念な人 | trackback(0) | comment(22) | 【PAGE TOP】↑


<<さて気を取り直して | TOP | 動画更新してあったんだ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

>いくら学者さんでも俗っぽいなと思うのは、
私は結構考察本など読むのが好きで、サブカルチャーから歴史本まで目の前に現れるまま、手に取ったりしてます。その本が真面目に敬意をはらっているものなら、多少的外れでも資料勘違いしてても別に怒ったりしないですが、下世話だったり貶めようとしてたりするものだと、著者に「そこに直れ」と言いたくなって困ります(苦笑。考察本ではありませんが、私の大好きな話を書いた作者もそういう理由で新刊本買わなくなりましたし…いい加減大人げないとは思うのですが)評論というのは実は、書いた人がどう世界を捉えてるかを書いたものだと、昔読んだ本にありました(手元にないので実は全然違うかも知れません)だから腹立ってもそういう本を書く輩に、しつこく絡んだりしては駄目だよーと自分を宥めてます(苦笑。あの内藤選手だって、あの試合の時、紳士的に頑張ったのです。見習わなくては)
 私はときどき、ですが、日常生活で小さな出来事でもはっとすることがあります。その言動で気付かされたり原点に引き戻してもらえたり。きっとご本人はそんなつもりはないでしょうけども、そういうことがあったことを、その人に感謝してます。
何かいろいろ言われてるようですが、今回の卒業式のこともきっと誰かに何かの良い種を蒔いていると思います。きっとその誰かが凹んだり躓いたりしたときに手を引いてくれるものになると思います。だからどうぞ元気が出ます様に、と願います。

それではまたよらせていただきます。ちょ、ちょっと気恥ずかしいです。失礼いたしました!

2008/03/05 23:42 | 漣 [ 編集 ]


 

わはは(笑っちゃったよごみん)ここまで意欲的(漣さん曰く)にさせられたら熱心なファンだよ~(笑えん松山も)

Rueさんの言いたいことはよくわかる。松山も親しい人の最後を看取っているから。死んだのに握った手は温かいんだよ(涙)
10年・・・その人を忘れずに(身内でもないのに)いるってエライし辛いことだと思う。
心の整理ができてきたからこそ、ここ数年は日記でもkamiの名前を出したし話もしたんだと思う。それに他の元メンバーとも会ったしね。

>彼らが過去に巻き込まれて、誤解したまま別れなければならなかったそもそもの原因を思い出さざるを得なかっただろうな

これがトラウマだもん。でも、生きていてくれたらいつかは仲直りしてテコンドーの側にいてくれたと思う。
テコンドーもそう確信しているんじゃないかな。だからこそ忘れられないし、無念なんだろうね。
笑ってお互いゴメンて言っていたよ二人なら。

であずも大掛かりになってきたし(笑)いろいろいるわな。
あ、昔っからか(笑)
松山はスタッフの無能さがいつも気になるんだ。がんばってテコンドーについていっているとは思う。でも・・・繊細さがないんだよ。
今回のことは新聞やTVのどこどこで出ますって、即インフォしたでしょ。
あれは出ました(過去よ)で事後報告したほうが良かったんじゃないかな。もちろん新聞やTVでやってくれたことはかまわないと思う。こういうことマスコミは他のアーティストにもついていくから。
ただ、スタッフのタイミングの微妙さでかなり受け止めかたが違ったんじゃないかと松山は思ったよ。

とりあえずテコンドーにも景虎のようにクールで先手を読む軍師が必要なのさ。


2008/03/05 23:42 | 松山 [ 編集 ]


 

「我が子に先立たれる事、その存在が皆の心から消えてしまう事」
怖くて想像することができないよ。考えることさえできない。
茨城のご両親のお気持ちを思うと、本当にやりきれません。

無責任な悪意で他者を傷付ける事に何も感じない人もいる。
でも、そうじゃない人の方がたくさんいるのだ、この世には!

虎たんの強迫観念のような使命感に反応して、“兄貴(オヤジ?)の背中”をいつも見てる子供ならウチにも一匹いますぜ、兄貴(オヤジ?)
だから元気だしてねってお祈りすることしかできないけど(笑)

2008/03/06 00:45 | ゆう [ 編集 ]


 

■■■ 漣さん こんばんわ♪ ■■■

>下世話だったり貶めようとしてたりするものだと、著者に「そこに直れ」と言いたくなって困ります
■本に向かって「そこに直れ!」って言いたくなる漣さん好き(笑) この際言ってみましょうよ! 

>評論というのは実は、書いた人がどう世界を捉えてるかを書いたものだと、昔読んだ本にありました
■正にっ! 評論は芸術世界の捉え方だけじゃなくって、その人の趣味や主義主張が出ますよね。 思考回路が一番分りやすいと思います。 それだけに、ガッカリするととことんガッカリするものですよね~!私も小説より考察書って好きなので、それよく分ります。

>だから腹立ってもそういう本を書く輩に、しつこく絡んだりしては駄目だよーと自分を宥めてます
■偉いな~!私だったら本捨てます(笑) 内藤選手も、セコンドに止められなかったら、自分も反則に走ったって言ってみえましたよね。 やっぱり誰か冷静な人の助言って「助ける言葉」そのものなんですね。

>きっとご本人はそんなつもりはないでしょうけども、そういうことがあったことを、その人に感謝してます。
■正の方向にも負の方向にも、そうゆう事ってありますよね?漣さんのこの例えの場合は正の方向。 人の振り見て我が振り直せは、負を正に変えてくれるから、格言ってのも又深いですね。

>今回の卒業式のこともきっと誰かに何かの良い種を蒔いていると思います。
■ご本人は、決して多くの人に賛同して貰おうとは思っていないお方なので、当事者の卒業生が喜んでくれるのが何よりだったと思います。

>ちょ、ちょっと気恥ずかしいです。失礼いたしました!
■書いてる方はもっと気恥ずかしいです(爆) どっかに隠れたいです(笑) いっそ消そうかと思いますが、私のお友達たちの事が書けたので、そのままにしときます。

2008/03/06 22:23 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ 漣さんの名言はすぐに立証されたね 松山くん■■■

>ここまで意欲的(漣さん曰く)にさせられたら熱心なファンだよ~(笑えん松山も)
■「意欲的」って色んな方向性があったんだねー。 漣さんに書いて貰わなかったら一生気が付かなかったわ(笑)

>心の整理ができてきたからこそ、ここ数年は日記でもkamiの名前を出したし話もしたんだと思う。それに他の元メンバーとも会ったしね。
■そうなんだよねー!他のメンバーも会いに来てくれたもんね。 新潟でのことも書いてたよね。

>生きていてくれたらいつかは仲直りしてテコンドーの側にいてくれたと思う。
■又イタイ話なんだけどね(又かい!) よく「あー又ドラマー違うのぉ?」って思う度に、もし居てくれたら、ここに居たかも?って思ってたの。 んで、Jukenが結構ピッタリ来てるっしょ?本人も偉く気に入ってるし。 そう思った時に、あのパートは誰かの為に空いてる運命なのかも?って一瞬思ったもん。

>松山はスタッフの無能さがいつも気になるんだ。
■これってね、野村誠一さんのサイトのBBSでちょっと前イイ事書いてる人居たよー!野村さんの作品をweb上であってもビジネスとして展開しているのなら、それはあってはならないって。 そのレスが又とんでもなくってさ(笑えん) 又その人がカキコしてたんだけど、素晴らしいよ!そのままコピって送ってやりたい位! スタッフって裏方として看板に泥を塗るのが一番イカン事だって分らんのかね? 

>あれは出ました(過去よ)で事後報告したほうが良かったんじゃないかな。
■そうそう!言ってるのは会員なんだから、何しても抗議はあるんだろうけど、そこを見越して、「こっちはこうしたでしょ!だからアナタは違反だよ!」と言い分をちゃんと作るのがプロ! 結局筋が通ってないんだよね。 だから突っ込まれる。 音楽的な面子には恵まれたけど、ビジネスの方にはとことん恵まれないよね。

>とりあえずテコンドーにも景虎のようにクールで先手を読む軍師が必要なのさ。
■欲しいよー!その採用条件はテコンドーが「はい!」って言って「この人に認められたい」とか思って絶対服従する人(居ないって!) ま、そこまでは求めなくてもね~…。 圏外であってもうさみんが居るのはありがたい事だわ。

2008/03/06 22:45 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ ゆうママン こんばんみ ■■■

あれ? クッキーが飛んでんのかな? 自分の名前が空欄になる??

>茨城のご両親のお気持ちを思うと、本当にやりきれません。
■私は親でもなけりゃマダムでもないんで、他人様の様子を身近に観て来て思うんだけど、在り得ない事だよね。 ママンにはドキっとする事だったと思います。 
息子って可愛いでしょ?(笑) 男の子持ったお母さん達は盲目的になるって自分でも言われるもん。 実際見ててそうだし。 それを思うとあの話はキッツイ話だったよね~。 10年なんて何も埋められないと思うもん。

>虎たんの強迫観念のような使命感に反応して、“兄貴(オヤジ?)の背中”をいつも見てる子供ならウチにも一匹いますぜ、兄貴(オヤジ?)
■貴重な一匹…いやお一人様♪ オヤジ頑張らなきゃな!でもその自覚は充分あるみたいだったね(笑) プチもイイ男になっておくれ! オジチャンは 「戦極」応援に行ったようです。格闘家のお友達は嬉しいんだろなー(笑)

2008/03/06 22:57 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

同時にコメかい・・(汗)

じゃあこっちにも追っかけでコメ

>スタッフって裏方として看板に泥を塗るのが一番イカン事だって分らんのかね?

これねー テコンドーがやることを100%力だせるように段取りするのは当たり前なんだよ。だからテコンドーはスタッフがうんぬんって褒める必要ないと思う。スタッフもプロだもん。
スタッフはテコンドーを守ることも考えなきゃ。言われたことやってそのままなんだよ。それで満足しちゃうの。アーティストにおだてられてどうする(泣)
アフターも考えなきゃ。先を読んでいろいろ手を考えておかなきゃさ。
そういうことって他の仕事全てにそうだよね。

鉄馬のホセは(笑)いままでテコンドーのまわりにいなかったタイプだよ。大人。包容力ある。

>そう思った時に、あのパートは誰かの為に空いてる運命なのかも?って一瞬思ったもん。

一瞬ではないと思う(笑)いてほしかったんだよねきっと。

2008/03/06 23:08 | 松山 [ 編集 ]


 

■■■ あ!松山くん メッケ! ■■■

>テコンドーがやることを100%力だせるように段取りするのは当たり前なんだよ。だからテコンドーはスタッフがうんぬんって褒める必要ないと思う。
■NHKのスタッフをやたら褒めてた時驚いたもん。 NHKの知り合いから聞いてた事と全然違ったから(笑) 求めるレベルって演奏者にはすんごい事言うのに何だろね? 情の繋がりが多過ぎるからかな? 又個人的言葉の拘りなんだけど、「ファミリー」は撤去して欲しいんですけど。 これある限り無理だよ。 もっとリアルじゃなきゃ。 「縁」とでもしといて欲しいわ。 縁って自分の行い次第で消えるからね。 わ~いつもの調子に戻って来たわー(そこで喜ぶな!)

>アフターも考えなきゃ。先を読んでいろいろ手を考えておかなきゃさ。 そういうことって他の仕事全てにそうだよね。
■まるで松山くんに説教される新入社員の様だ(トホ) ヤダよねーそんなのバッカリじゃ。 今の会社形態ってよく知らないんだよね。 けど実際問題FC運営すら出来てないよね。 興味は持ったんだけど、「こんな酷いFC聞いた事もない!」って怒って止めた子いっぱい知ってるわ。

>鉄馬のホセは(笑)いままでテコンドーのまわりにいなかったタイプだよ。大人。包容力ある。
■現実味が違うよね、あのお方。 あれ奇跡的な拾い物?だわ。

>一瞬ではないと思う(笑)いてほしかったんだよねきっと。
■一瞬が重なるといつもになるって?(笑) 居たらソロじゃなくってバンドにしてただろうね。 無敵なのになぁー。 ああ無情と思い続けて10年なのかー。 

2008/03/06 23:47 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

ううううう 又、北わぁ~(アホのコ)
誰もコメしにこないんで(たぶんRueさんと松山の暴発がこわいんだとおも)

>求めるレベルって演奏者にはすんごい事言うのに何だろね? 情の繋がりが多過ぎるからかな? 又個人的言葉の拘りなんだけど、「ファミリー」は撤去して欲しいんですけど。 これある限り無理だよ。 もっとリアルじゃなきゃ。 「縁」とでもしといて欲しいわ。 縁って自分の行い次第で消えるからね。 わ~いつもの調子に戻って来たわー(そこで喜ぶな!)


演奏者は信頼してるんだよ(笑)それに音楽やってるから気持ちも近い。
それ以外の関係者は(苦笑)ファミリーといいながら信頼までいかないんだよね。その言葉で自分に暗示かけて、関係者にも安心感与えて(ヨイショともいう)

関係者に対しては・・・ちょっとラップかけて1分ほどチンしてくださいって感じ(笑)
コンビニの弁当とか(笑)いろいろ薬品つかってるんだろうなぁ~って思いながらチン♪いただきますみたいな(笑)わからないだろうなぁ~このたとえ(笑)
NHKストリートのインタで景虎との共通点は?っていうのがあったじゃない。あれで言っているよ「人を信じられない、孤独・・」
孤独じゃないんだけどさ(笑)
どこまでのラインが孤独なんだろ?そんなにべったら漬けしたいのか?
考えようによるんじゃないか?って思ったけど松山は。

ところで昨日の再放送は「軍師と軍神」でした。わしには義が残る(おめめうるる)
めんどうくさい人物だよね景虎もテコンドーも(笑)

松山も調子が戻ってきた(うそ。いつもどおりですん)


2008/03/07 00:09 | 松山 [ 編集 ]


 

Rueさん、茶々姉様の事、詳しくは知りませんでた。
やはり凄い方だったのですね。なのにステージではバックに徹していて、でも当初からずっと変わらず参加していてファミリーで・・
(復活祭にはまだその姿はなかったから、キスマ以降からの参加になるんでしょうか)
以前、禁煙に至る話が魔王様日記でありましたが、茶々姉様がメンバー、スタッフ全員にその日の内に禁煙を皆に従わせ、最終的に皆がその決意を見せたのなら金輪際吸わないから!の流れまで持っていって下さった張本人でしたね。
「軍師と軍神」を見ていたら、出奔の際、忠誠を誓う起請文のごときな逸話(全然違うって?笑)を急に思い出しました。

この時、茶々姉様の<本気>を初めて知った気がしたんです。なんて幸せな魔王様なんだと。
心の友you君と頼りになる茶々姉様が側に居てくれれば、他メンバーが変わろうとも大丈夫な人だと思う。
(どちらが欠けてももうダメだとも思う、精神的な依存が大きいだろうから)
考えたら、卒業式サプライズに茶々姉様も引き連れてっていう姿も凄い事なんですねえ。(you君は付いていて当たり前だけど)



2008/03/07 10:48 | M [ 編集 ]


 

■■■ 暴発がこわい?? 松山くん(笑) ■■■

暴発はいいんだよ。ここ。 他のちゃんとしたサイトさんやblogさんでは書けない事ってあるでしょ? 同意見の人ばかりじゃないだろけど、それぞれが書けばいいだに。 

>演奏者は信頼してるんだよ(笑)それに音楽やってるから気持ちも近い。
■これも全員かどうか?は私は正直解かんないな。 Igaちゃんが以前他の助っ人に行った先で、「こんなにちゃんと一メンバーとして扱って貰った事はない」ってような事言って感動してたよ。 て事はどーなんだろ?って思ったもん。 それはIgaちゃんの感性なんだけど、例の2人以外は基本フリーでしょ? どうゆう契約なの?あそこって?? chachaだって最初王冠がソロ契約したのは、それ相応の待遇ですよって意味もあるだろけど、逃がさない為でもあったよね? 居るって判ったらソロ契約更新してないし。(暇も無いけど) スタッフに関してはもぉどんなんか謎だわ。末端に関しては、あのチケ取りの時の電話で流れる声ね、看板しょってないんだよねー。普通の社会じゃ通用しないさ。

>景虎との共通点は?っていうのがあったじゃない。あれで言っているよ「人を信じられない、孤独・・」
■これ前から思ってたんだけど、このお方って基本的に人を信じてないように見える時があるのよね。 騙される=信じてた じゃなくて駆け引きだからさ、ビジネスって。 人を信じるのに時間がかかるから余計に、まず自分から態度で示してるんじゃないかと思うのよ。 これは悪い事じゃないし、性分だから仕方ないけど。 いったい何人心から信頼出来るに値する実績ある人が周りに居るのかな?とは思ったりするの。 突っ込まれる一因は、その「踏み絵」的なモノをいっぱい置いてるからってのもあると思うな。

>ところで昨日の再放送は「軍師と軍神」でした。わしには義が残る(おめめうるる)
■あのめんどうくささが好き(救われん!)
>めんどうくさい人物だよね景虎もテコンドーも(笑)
■んでファンもな(笑) 

2008/03/07 21:33 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ Mさん こんばんわ♪ ■■■

先日は拍手コメもありがとうございましたm(__)m 一言。 一言で分り合えるって凄いなって感動しました。 ありがとうございます!

>復活祭にはまだその姿はなかったから、キスマ以降からの参加になるんでしょうか
■茶々は「Vanilla」からの参加ですが、オーダー自体はソロ転向時点であったそうです。でもその時は身動きが取れなくて参加は最初からではありません。 マリスの事も全然知らなくって、DVDを観せて貰って、「自分が昔やってた事に通じるものがあるな。あーだったら共通点もあるかな?」と思って会ったそうです。 実際に会って「人間性云々というより、そいつに魅力を感じなかったら、やってもしょうがないと思ってるのね。 そうゆう意味でGacktには凄く魅力を感じたし、初めて関った時に既に同じ匂いがあった。 音のコントラストに同じものを感じてこれは一緒にやってみたいなと思えたんですよ」って言ってました。 ライヴは「美浜」から参加してます。 存在が決定的になったのは「Rebirth」からですよね?!

>以前、禁煙に至る話が魔王様日記でありましたが=中略させて頂きました=最終的に皆がその決意を見せたのなら金輪際吸わないから!の流れまで持っていって下さった張本人でしたね。
■そうでしたよね! 見た目と正反対で物凄く男気のある人ですよね。 (元々器械体操をやってた人で体育会系でもあるんですよ。) あの日記面白かったですね(笑)

>「軍師と軍神」を見ていたら、出奔の際、忠誠を誓う起請文のごときな逸話(全然違うって?笑)を急に思い出しました。
■ああ!そうですね!それを思い出すツボって分ります♪ 電話一本で集めた起請文!

>この時、茶々姉様の<本気>を初めて知った気がしたんです。なんて幸せな魔王様なんだと。
■彼はいつも魔王様の変な生活を心配してますね。 笑い話にはしてたけど、「seven」でもそれは良く出てましたよね? 多分あれは、あの性格を利用した計画的な禁煙作戦だったと思いますよ(笑)

>心の友you君と頼りになる茶々姉様が側に居てくれれば、他メンバーが変わろうとも大丈夫な人だと思う。 (どちらが欠けてももうダメだとも思う、精神的な依存が大きいだろうから)
■この2人は絶対欠かせない人物になってくれましたね。YOU君もソロが弾けるようになったし。 茶々は魔王様が本気で音楽の事で喧嘩出来る唯一の人だし。 魔王様もいいところがあって、茶々って顔が広くて古い付き合いの人がいっぱいいますよね? ブッチャケその人達って生活が安定していないと思います。その人達をわざわざ食事に誘ってるところに魔王君がこれ又わざわざ電話して、全員を飲んでる場所に呼んでる話がありましたよね? あの関係っていいなーと思って。 お互い言葉には出さないけど感謝し合ってる関係かな?って。 本当の漢のお付き合いは深いようです(笑)

>茶々姉様も引き連れてっていう姿も凄い事なんですねえ。(you君は付いていて当たり前だけど)
■YOU君はいつもそんな感じ(笑)貴重な人材ですよね!茶々はヴォーカリストとしても有名でしたから、ライヴ後のコメントなんかでも、出来のいい日はヴォーカルの出来から話しますよね。 本気で裏方に徹するつもりなんでしょう。 ずーっと居て欲しいものですね♪ 

2008/03/07 22:56 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

めんどうくさいのはめんどうくさい松山です。

>Igaちゃんが以前他の助っ人に行った先で、「こんなにちゃんと一メンバーとして扱って貰った事はない」ってような事言って感動してたよ。 て事はどーなんだろ?って思ったもん。 それはIgaちゃんの感性なんだけど、例の2人以外は基本フリーでしょ? どうゆう契約なの?あそこって?? 

イガオくんがいることすら知らないファンもいるのでは?(汗)ホント。
え~と 2人以外は日雇労働者ってことで(笑)そういうもんだよね。サポートだから。

言葉が足りなくてごみん(汗)本当に信頼しているのはRueさんのいう2人ね。

>スタッフに関してはもぉどんなんか謎だわ。末端に関しては、あのチケ取りの時の電話で流れる声ね、看板しょってないんだよねー。普通の社会じゃ通用しないさ

あの電話・・・話しているときに入ってくる雑音はなんなんだ・・気がついた?ふつーに会話が聞こえるんですけど(笑)

>このお方って基本的に人を信じてないように見える時があるのよね。

これってさ、いろいろあったからだとも思うんだけど・・・でもその前というかずーっと遡ったところに原因もあるんじゃないかと松山は感じているんですが。


ここまで来て(笑)スゴイマジレスしていることに気がついた(てれ)

暴発・・そういえばホール&オーツ(知ってた?)の昔のPVをMTVで見て暴発しました(笑)ダリル好きだったのよん(笑)
アメリカきてホール&オーツにはまったんだな~ カーズも好きだった(わからないよね)

ダニエル・デ・ルイスの目と笑い顔が好き。存在の耐えられない軽さのときは歩く姿も、あの指の美しさも神だったんだよん。


2008/03/07 23:14 | 松山 [ 編集 ]


 

■■■ めん!どう!こて! な松山くんありがと ■■■

あ!ゴメンゴメン! あてくしの頭が悪かった!
>本当に信頼しているのはRueさんのいう2人ね。
■それならとことん分るよ! (先に分れ!ってね)

>イガオくんがいることすら知らないファンもいるのでは?(汗)ホント。
■汗も出ませんな~。ライヴで何聴いてんのかね? 面白いぞ~!サウンドトラブルあった時が醍醐味さっ!(オイオイ!) でも実際知らない人居るのかもね?

>え~と 2人以外は日雇労働者ってことで(笑)そういうもんだよね。サポートだから。
■やっぱ決定打に欠けるのかな? やたら「バンド形態」を強調してるのに「サポート」が当たり前になってる方が不思議なんだけどな。 ファンの間ではソロの方が魅力あるのかなあ? ま、実力者が常にツアーに来てくれれば支障は無いんだけどね。

>話しているときに入ってくる雑音はなんなんだ・・気がついた?ふつーに会話が聞こえるんですけど(笑)
■(笑) 家内制手工業だったのかーって感じだったよ。

>これってさ、いろいろあったからだとも思うんだけど・・・でもその前というかずーっと遡ったところに原因もあるんじゃないかと松山は感じているんですが。
■マリス時代から「この人っていったいどんなに大事な人を失った経験があるんだろ?」って思ってた。 広瀬氏が後に似た事を書いてくれたから、やっぱ思い込みじゃなくてみんな感じるんだなーって思った記憶が。 言わない事って余程の事なんだろな。(あくまで想像の世界)

>ここまで来て(笑)スゴイマジレスしていることに気がついた(てれ)
■マジモードとてれモードどちらもイケてますわ♪ てか私がマジで松山くんに質問するからだもんな(ハハハすまんすまん!)

>暴発・・そういえばホール&オーツ(知ってた?)の昔のPVをMTVで見て暴発しました(笑)ダリル好きだったのよん(笑)
■ほほほ!wait for me wooo, wait for you aah♪と歌ってみました。 「裏通りの魔女」ってアルバムが好きでした。 今思うと、あのブルージーな感じってラルクってかおハイド様が影響受けてる気もする。 
ライヴも行ったよぉ♪ 凄いヴォーカル再現力だった(当時は「テープと同じだ!)と思った) とことん似たシュミだね~(可哀想に私達) 

>カーズも好きだった(わからないよね)
■知ってるー(爆) リック・オケイセックだっけ?ベンジャミンなんとかって人も居たな? 曲はそんなに好きじゃなかったけど、you might なんとかって曲がヒットしてたよね?? どんだけ古い話じゃ!

>あの指の美しさも神だったんだよん。
■やっぱり!あの指綺好きだった~(ハアト) Daniel Michael Blake Day-Lewis 名前見ただけでウットリしますた。 エゲレスの詩人のような名前じゃv あー不健康なシュミの我々…。

2008/03/08 00:07 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

もう寝よって思って戻ってきたらさ・・・・

>ライヴも行ったよぉ♪ 凄いヴォーカル再現力だった(当時は「テープと同じだ!)と思った) とことん似たシュミだね~(可哀想に私達) 

松山とこんにちわしなかったっけ?ライブでさ(笑)
似た趣味・・うん!理解者が少ない趣味だよね!(ふんが)

>ベンジャミンなんとかって人も居たな?

クイーンのロジャーに似ているんだよね。結構好きだったんですが(汗)

>Daniel Michael Blake Day-Lewis 名前見ただけでウットリしますた。 エゲレスの詩人のような名前じゃv あー不健康なシュミの我々…。

いいね~~ 身のこなしが猛禽のようでさ~ そういえば・・・・手近藤もちとにているような(汗)

結局は振り出しにもどりました(爆)じゃぁサイコロふってくだせい(笑)

オヤスミ~~~

2008/03/08 00:26 | 松山 [ 編集 ]


 

Rueさん

>茶々はヴォーカリストとしても有名でしたから
そうだったんですか!知らなかった・・
でも思い当たります。
Redemptionで茶々姉様(こう呼んでも大丈夫?)の掛け声の腹声に<只者ではない>とずっと思っていました。ギタリストがこんな据わった声でるかな?とずっーと謎の一発でしたから。
(何たってギタリストといったら、某兄弟音楽番組での某ギタリストの歌唱位しか判断材料が無い位、乏しいので)
あの一声で、実は漢な性格であるとか諸々の確信に至ったかも。

「seven」だけは買い逃しましたね・・見ていない。
ようつべで、あの途中でいなくなったboyがとんでもない事バラした所だけうpされた動画を見て、やっぱりあのコは・・と思った事が。

「微風」を観た時は、身動きも出来ない程考え込んだ映像で(大好き!)でも誰とも話し合わず(ネットでもBBSでも不思議と感想等見た事なく)未消化で今に至ってます。楽友も見ていないという。

それにしてもRueさんを筆頭に、ここの住人の深い洞察力には毎回驚いてずっとロムっていたので、とても勉強になります。
バンドに関してはもうお手上げ状態ですね・・好きなバンドジャンルはあるのですが、でも詳しくは分からない。

そうそう、音叉は私も持っていますよ!?

2008/03/08 08:54 | M [ 編集 ]


 

横レス失礼いたします。

松山さん
>でもその前というかずーっと遡ったところに原因もあるんじゃないかと松山は感じているんですが。
 去年出た雑誌の「N/S EYES ON」のインタビューで、僕は自分が嫌い、19歳まですごく排他的で生きることに否定的なタイプだった と語ってます。それに驚きましたが、意外なことではありませんでした。なんとなく、というより、狂気狂気と何かと言ってらっしゃるのでそういうのはありだ、と感じてました(狂気というのは孤独で排他的になりやすいものだと思います。そうなると、自分や他人が嫌いになりがちです)いったい、19歳以前どんな人だったのだ、と思ったりするのですが、案外その辺に原因があるのでは、と私は思ってたりしてます。

Rueさん
>広瀬氏が後に似た事を書いてくれたから、やっぱ思い込みじゃなくてみんな感じるんだなーって思った記憶が。
 どこでだったか、思い出せないのですが、Gacktさんの曲には喪失の痛みがある、という文を読んだことがあります。「Rain」を見て、普段、あまりGacktさんの曲で感情を前面に感じたことが無かったので、迫ってきた喪った痛みになに!と驚きました。

 Rueさんと松山さんの文を楽しく読ませてもらってます。コメントできないのは、暴発うんぬんとかでは全然なくて、書き込めるほどの能がないだけです。御二人の文は濃くて面白くて、好きです♪

 こちらに書き込ませていただきますが、内藤選手、タイトル防衛おめでとうございます。
Gacktさんの君が代も堪能いたしました♪最近Gacktさんの歌を伴奏なしで聞きたいと思ってたので嬉しかったです♪声が良いのですから、もっと声を引き立てたバージョンの曲を聴きたいと思ってました。スーツ姿が素敵でした♪

それではまたよらせていただきます。

2008/03/08 22:22 | 漣 [ 編集 ]


 

■■■ 明日からボクシングかね?松山くん ■■■

>松山とこんにちわしなかったっけ?ライブでさ(笑) 似た趣味・・うん!理解者が少ない趣味だよね!(ふんが)
■もう笑えるよね(笑) 多分こんにちはしてるよ何回も! 理解者は少ないよね~! だってさ、自分から歩み寄って行こうとしないと理解出来ない人が好きみたいだから。 しかも難解な…。 ホール&オーツなんて私には珍しくアメリカントップ40モノなんだけど、それすら被ってるとは!

>クイーンのロジャーに似ているんだよね。結構好きだったんですが(汗)
■顔が思い出せない…カマキリみたいな人しか思い出せない…。 ロジャーに似てるんなら正常な美意識でしょう(笑)

>いいね~~ 身のこなしが猛禽のようでさ~ そういえば・・・・手近藤もちとにているような(汗)
■あ、私もちょびっと思った(汗) んでブライヤン・フェリーもあの手のタイプに近いかも? 何度サイコロ振っても同じとこたどり着くよ~!

2008/03/08 23:08 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ Mさん! 私もあれ好きです! ■■■

>Redemptionで茶々姉様(こう呼んでも大丈夫?)の掛け声の腹声に<只者ではない>とずっと思っていました。ギタリストがこんな据わった声でるかな?とずっーと謎の一発でしたから。
■そうなんですよ。今聴くと昔臭い歌い方なんですけどね(笑) この業界の純粋培養みたいな人ですね。 私も小さい頃はずっと「藤村さん」とか「茶々さん」だと思ってましたが、完璧に「ネエさま」になりました。 だってどう観てもネエさまだもん(笑)

>某兄弟音楽番組での某ギタリストの歌唱位しか判断材料が無い位、乏しいので
■誰の事なのか?しばし考え…あ!あのお人(爆) あぁ、派手って意味では共通点が(ハハハ) お歌の実力は随分違いますよ(当たり前か)

>「seven」だけは買い逃しましたね・・見ていない。
■私もコレクターではないので、全部買うタイプじゃありません。 「seven」はたまたま持ってますが、あの手の凝ったサービスモノの中では絶対的存在なので、アップしたがらない人が多いのか?無いですよね。
http://jp.youtube.com/watch?v=14st2jzFpuc
http://jp.youtube.com/watch?=Elkb1V5vkt4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=uubSG6TQy34&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=AG5tSZD5uyQ&feature=related
今のところこの4パターンしか見つからなかったです(涙)

>「微風」を観た時は、身動きも出来ない程考え込んだ映像で(大好き!)でも誰とも話し合わず(ネットでもBBSでも不思議と感想等見た事なく)未消化で今に至ってます。楽友も見ていないという。
■「Life~輪廻~」のことですね? あの映像いいですよね~! ヨーロッパの短編映画のようで。 あれは彼がマリス時代から何度も何度も描いている世界の凝縮のように思えます。 「微風」からkamiの存在を感じるし、「Brise」も思い出しますよね? 「Shoxx」の一連の写真からも繋がっているし、「MOON」にも繋がる、彼のライフワークのようなテーマの象徴のように思います。 最近では、野村誠一氏の「N/S EYES ON」 の撮影場所も繋がって来ているように観えました。 いつもの第三者目線が、あの作品では自分が第三者として登場してますよね? でも実際の彼自身はあの人物ではないと思えたんですけど…最近観直してないので、又観たら印象が違うかもしれません。

「月」 や 「空」 は彼にとっては大きな意味があると思いますが、どうして太陽じゃないかと言うと、人生の「闇」に焦点を当てているから、月明かりが道しるべになる事を例えているのかな?と思ったり。 空は死=安楽への憧れのようにも過去の作品では思えましたが、台湾のお友達を亡くしてから、「闇」からの脱出を促す「月」として自分はあろうと思っているように見えます。 それを思うと由布姫が勘助の水先案内人であったのと同じかも?だから景虎にも惹かれたのかも?とか「風林火山」にまで妄想が…難解ですよねえ? 

>それにしてもRueさんを筆頭に、ここの住人の深い洞察力には毎回驚いてずっとロムっていたので、とても勉強になります。
■楽しんで頂けてよかったです(ほっとします/笑) かなり偏った思考回路の持ち主??が集まってくださったので、私も嬉しいです(あ、褒めてるんですよ!v) 「それは違うでしょ?!」な事も多いと思いますが、その時はかまわず突っ込んでやって下さいね♪

>そうそう、音叉は私も持っていますよ!?
■音叉は正しく使ってください(笑) 私が知ってた人はまるで水戸黄門の印籠のように出してましたから(笑) ははー!ってひれ伏さなきゃいけない雰囲気で(笑)

2008/03/08 23:54 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

どこにコメするべきなんだ(汗)カオスだ・・

ボクシングも見ていたけれど、昼と夜との2回アカデミー賞総集編をBShiでやっていたんだよ。それ見て松山は涙してました。
ダニエル・デイ・ルイスが4度のノミネート、2度目の最優秀男優をとった場面良かったよ~ コメに泣いた。
今回は松山好みの男優で争ったんだよね。ジョニー・ディップ、ヴィゴ・モンテセン(ロード・オブ・ザ・リングの)ジョージ・クルーニ
あとアキバであーんしてもらってるオッサン(爆)

そういえばRueさんの ダニエル・デイ・ルイスの名が詩人のようだで思い出したんだけど、お父さん桂冠詩人だよね。ニコラス・ブレイクっていう別名(推理小説家)のほうが有名だけど。
コメでお祖父ちゃんとお父さんにお礼言っておりました。

>バンドに関してはもうお手上げ状態ですね・・好きなバンドジャンルはあるのですが、でも詳しくは分からない。

Mさん こんばんわ。Rueさんと松山のバンドの話はわからなくていいと思います(笑)あてにならんです(笑)世間様を無視してフリーダムです(笑)
2人の好みは例えると・・・カーナビ無視して違う道に行きたがるというか、行ってしまう状態だからです。

>Rueさんと松山さんの文を楽しく読ませてもらってます。コメントできないのは、暴発うんぬんとかでは全然なくて、書き込めるほどの能がないだけです。御二人の文は濃くて面白くて、好きです♪

あ(汗)漣さんども。能がないのは松山のほうで(汗)
マジ話するとどんどんカーナビは消したぞ状態になってしまうので
・・・いや、すみませんです。
恋!鯉!じゃなくて濃い!文が濃い・・・・漣さんすごいですね。
濃いじゃなくて、しつこいとか執念深いとか、歪みきっているとかならわかりますけど(あえて反論しません)

>19歳以前どんな人だったのだ、と思ったりするのですが、案外その辺に原因があるのでは、と私は思ってたりしてます。

ヤンです(笑)でもそうなった原因もあるし・・・もう幼少のころからのいろいろがあるんで・・
いずれ漣さんもお知りになると思いますので、ここでは言いませんね。


次、コメ行きま~す。










2008/03/09 00:10 | 松山 [ 編集 ]


 

■■■ 漣さん 内藤選手防衛良かったですね! ■■■

>どこでだったか、思い出せないのですが、Gacktさんの曲には喪失の痛みがある、という文を読んだことがあります。
■それ読んでみたいです! 正に!痛いほどの喪失感があるんですよね。 感情に訴え過ぎない静けさが余計に痛いんですよ。 悲しい内容の歌が明るい曲調にしてあったり。

>「Rain」を見て、普段、あまりGacktさんの曲で感情を前面に感じたことが無かったので、迫ってきた喪った痛みになに!と驚きました。
■多分TVの音楽番組での印象が強いんだと思います。 歌番組では一般的に解かり易い曲を扱う事が多いので。 本来彼はアルバム一枚を通して、正確には大昔からず~っと存在する一貫した想いを聴かせるタイプなので、それが一曲でも解かり易いと思えた「Rain」に反応する漣さんは凄いと思います! 本当にピュアに聴く姿勢って私欠如してますもん(あら!) これは見習わなくては!と思います。

>コメントできないのは、暴発うんぬんとかでは全然なくて、書き込めるほどの能がないだけです。御二人の文は濃くて面白くて、好きです♪
■いえいえ能力ありすぎですって!(笑) 松山くんと私の話って怖ろしく偏ってるので、「偏った人の話」 として面白がって頂くとありがたいです!(笑) 大体これだけ洋楽聴いてる人って女性ではまず会った事無いですから、おそらくG氏のファンには余り居ないタイプだと思います。 だからそうゆう意味では漣さんと同じなんですよ~♪

>Gacktさんの君が代も堪能いたしました♪最近Gacktさんの歌を伴奏なしで聞きたいと思ってたので嬉しかったです♪声が良いのですから、もっと声を引き立てたバージョンの曲を聴きたいと思ってました。スーツ姿が素敵でした♪
■良かったですよね! このコメって全く普通にファンの方のコメだから嬉しいです♪

横レスは歓迎なので、私が居ない時も掲示板として使ってくださいね!

2008/03/09 00:27 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ ホントだカオスだ 松山くん ■■■

>最優秀男優をとった場面良かったよ~ コメに泣いた。
■それ観てな~い! その内動画探そっと♪ どんなコメだろ?アカデミー賞のコメって名言多いよね~!

>今回は松山好みの男優で争ったんだよね。
■今名前見て笑った。 何故かはもお言わない(笑)

>お父さん桂冠詩人だよね。ニコラス・ブレイクっていう別名(推理小説家)のほうが有名だけど。
■えーー!? 桂冠詩人ってワーズワースみたいな人だったワケ? すごーーー!最近一番驚いたニュースだわ! だからあんなに品があるんね~そっか~育ちって出るねー(以下省略)

>2人の好みは例えると・・・カーナビ無視して違う道に行きたがるというか、行ってしまう状態だからです。
■目的地周辺にも着かないって?(笑) そもそも何て入力したんだろ??

>濃いじゃなくて、しつこいとか執念深いとか、歪みきっているとかならわかりますけど
■これウケた!(笑) 確かにしつこい執念深い!
今度はもちょっと読み易く改造しよっと。

2008/03/09 00:49 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/155-1397cbfe

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。