2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/02/11 (Mon) 小さなアピールと狂気の両極

昨日は初めて 「篤姫」 に間に合わなかった…でも残念ではない…。

夜中に又調べものをしておりました。 すると、謙信の 「謎の腹痛」 は鶴岡八幡宮での関東管領領就任式のすぐ後にも起こってるんですね。 伝兵衛が褒美を貰ってる頃でしょうかね? それに、ドラマでは 「三国同盟」 と 「信玄暗殺」 の時に景虎は上洛してて、宇佐美がその間越後を守る為に暗黒宇佐美に変身してましたよね? あの上洛の時も、景虎の帰りがかなり遅れてしまったそうです。 腫れ物が出来て発熱した為、寝込んでいて、4月に都に向かい、8月まで帰って来れなかったんですね。 宇佐美も大変だわ、同行した直江も大変だったでしょう。 (すっかりドラマと混同) この時の腫れ物は後々まで尾を引き、左の足の付け根に出来た為、左足を引きずるように歩いていたとの記述も残っているようです。 なんだかこれ読むと、場所的にリンパ腫かしら?だから腹痛が度々起こったのかしら??とか偉い学者さん達が考えても結論が出ないんだから、素人が何を想像してもいいっしょ?この際。 お酒も呑んだし、肝臓が悪かったのかもしれないし、良性のリンパ腫が、悪性に変化したのかもしれないし、兎に角あんまり丈夫な人ではなく、とにかくポンポンが痛かったようですね。(歴史的偉人の事とは思えない結論)

そして、よくポンポンが痛くて、発熱もよくする人がもう一人…。 兎に角いつも何処かが痛いか熱があるか眠い人。 今日は眠いようですね。(寝てなきゃ普通眠いですね) 疲れて帰って来て、誰も居ないお家でPCに向かって、誰とも分らぬ沢山居る相手に向かって、小さなアピールをするお人は、なんだか可愛い気がします。 (今だかつてそんな事をチラリとでも思った事がなかったのに…)
我々が、全く違う世界に住む人だからほぼ関係ないと思って、スタンスを置いて見守っているのと同じく、あちらも又、実は実態が知れない何人居るのかも、その本心すら分らない自分に興味を持つ人間達に向かって、今日はお腹が痛いとか色々お知らせして下さるのも、実は同じなのかもしれません。 サービスと言えばそれまでですが、ビジネス的サービスだったら、いくらでも自分を創って、ありもしない事をばら撒けばいいじゃないですか? そんなところも 「この景虎に隠すことなど何もない」 とわざわざ言葉にするのと似てるなとふと思ったりして (これってかなりのヤマイ??) 

さて、越後にず~っと来たまんまですが、何がいいって、あの頃の景虎ちゃんの初々しさがたまりません♪ 特に、放送時にも書いた記憶があるんだけど、あの後姿が好きv ちょこんと座った姿勢の良さといい、着付けが変で、狩衣の合わせ部分の重さの違いか?なんせ立体裁断じゃないですからね。 一部つれちゃってるのが浪の限界??だと思ったり(笑) 結わえた髪が仔馬のしっぽみたく可愛かったり…愛らし三昧です。 
本編を観ていた頃は、そんな萌えポイントどころの騒ぎでは無かったからか?然程思わなかった事も、今しみじみ観返してみると、「若かったんだねー、景虎ちゃん(ハァト)と 「ちゃん」 付くくらい可愛い! 頼もしいと言うよりいじらしい! そしてその景虎が決して極端には分らない程に少しづつ大人になって、最終回では、真の 「軍神」 になったところが素晴らしい! 後からその成長の過程をたっぷり再度味わう為に、今はとことん若き日を堪能しよっと!

そんなこんなで 「越後編」 で再度大喜びしている私はおめでたいですが、大喜びしていいのか?どうしていいのか?分らない程景虎に取り憑かれた方達が多数おいでのようです。 多分私はここで勝手な事を書いていた分、その回その回である程度発散して、区切りを着けて来れたんだろうけど、そうじゃない方達は正に迷える子羊状態なんだと思います。 だってフォローが何も無いんだもんね! そりゃあそうよ! 後は4月になったらいっそ日生劇場に 「晴信燃ゆ」 でも観覧に行くしかないかしら?ってくらいの勢いでしょ??(違うか) そこで、ある方にお返事を書いてて思ったんですよね。 自分だけじゃ気が付かない事って多いのよね。 誰かに言われた事に対して考えて、やっとハッキリする事ってあるじゃないですか! その点私はとっても恵まれていると思って、皆様に感謝していますm(__)m

景虎を演じるに当って、「狂気」 と言う言葉が何度も出て来ました。 結局、普通の人間が普通に生活をする中で、普通に持っている常識を完全に捨てる事で、ある一つの事を極めようとする考え方、小田原城での奇行の真意も大河の公式サイトで語られてましたよね。 あれらを 「人はそれを狂気と呼ぶんじゃないか」 と。 ともすれば、「電波」=「狂気」 と捕らえられがちですが、Gackt氏の解釈はとても繊細で精神的だなと思った記憶があります。
そして、今意図せずして 「景虎の迷宮」 に迷い込んでしまった方達 (私もよ!)が右往左往しながら、あの愛しい存在の面影に心を馳せている事こそ、彼が残したもう一つの 「狂気」 なんじゃないでしょうか? だったら存分に浸かってやろうじゃありませんか!きっと雪の香りがしますよ♪ (どんな香りだろ?クンクン)

21:01 |風林 休 火山 | trackback(0) | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


<<届いたよ Save Our Dears ブレス | TOP | 闇が似合う準主役>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

>昨日は初めて 「篤姫」 に間に合わなかった…でも残念ではない…。
後の小松帯刀こと尚五郎の成長ぶりにほろりとし(初登場の時本当にへたれてましたから)島津の御殿様の於一を養女にする理由に嘘だ、と思い(一番の理由は次期将軍への縁組なのに言わないですから)於一の乳母の自害に唖然と私はしてました。

>兎に角あんまり丈夫な人ではなく、とにかくポンポンが痛かったようですね。(歴史的偉人の事とは思えない結論)
 丈夫な人でないのにあんなに戦場駆け回って、あちこち遠くまで行って、四九までよく生きた、というべきかも、と最近思います。早死にと思うのではなく、丈夫でなくストレス満載の状況であれだけのことをやってよくあの歳まで、と思うべきかも、と。あんなに留守がちだったのに結局自分の家で自分の御布団で御他界なされましたし。

>兎に角いつも何処かが痛いか熱があるか眠い人。 今日は眠いようですね。(寝てなきゃ普通眠いですね) 
 実は今まで御本人頑張ってるから、ダメかな、と思ってたのですが、やっぱり書きます。Gacktさん、ちゃんとねてくださ~い!寝たくない、という気持ちもスケジュールが詰まってるだろうとも推測つきます。やりたいこと満載で気が急くだろうとも。でも、寝ないとかえって処理能力の速度落ちますし、健康度も落ちます(自分で実感してます。1月4~5時間しか寝てなかったらきつかったです。仕事が減って余裕が出来た筈なのに、惰性で未だに睡眠時間少なくして調子落としてしまうので反省の日々)

>Gackt氏の解釈はとても繊細で精神的だなと思った記憶があります。
 何故あんなに狂気、狂気と言うのか、と不思議に思ってます。今までの枠外へ飛び出す(既存のもの=正気、既存のものから出る=正気じゃない、という解釈でしょうか?)未知への踏破ということかしら、と今は思ってます。

それではまたよらせていただきます。

2008/02/12 00:34 | 漣 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/02/12 01:25 | [ 編集 ]


 

ちょこんフェチがここにも一人(笑)                   あの髪が肩にかかりながらしゃなんと背中に流れてるのもスキ!(病気!でも楽しいからいいのだ!)  それにヤマイ持ちは自分だけじゃないと思えば気が楽です、ええ。    ご自分のヤマイをこれでもかってほどにぶちまけられていたRue様のおかげです、気が楽になったのは(爆)  ありがとう!!              あとね、謙信公祭の映像でもちょこんな後姿が少しありますよ。 おんまさんに乗ってお付きの人にたずなを引かれてパコパコ歩いてる後姿がイイの!自分で馬を自慢ゲに操られているのも凛々しいですが、かわいくはありませんから(爆)               引かれているのがイイんですよ、引かれてるのが(病)       ・・・・・こうしてヤマイは進んで逝く・・・・・・・しかし・・あの風林のDVDですけど、インタ映像ってNHKストリートのアレをそのままくっつけるってだけだったり??なら買わないかな。ウ~ン、ン~~どうするかもう少し考えます。                                        

2008/02/12 15:55 | ゆう [ 編集 ]


 

■■■ 睡眠大好き漣さん こんばんわ♪ ■■■

>於一の乳母の自害に唖然と私はしてました。
■えー!?土曜の再放送を観てみます。 だからやたらめったら出てたんですね?あの乳母。 こうゆうビックリって最近の大河らしいですよね?
>尚五郎の成長ぶりにほろりとし
■そっか~♪ほろりとしてみます☆

>四九までよく生きた、というべきかも、と最近思います。
■家康はもう別格として、あの時代、私もそう思います。 信玄も謙信も才はあれど、天下は取れず、方や天下泰平を果たせず、志半ばの辺りに、悲哀と同時に理想的な英雄像を感じちゃいます。 春日山城のお布団でよかったですね。 寅年に生まれ虎と名付けられ、虎と戦い、寅年に亡くなったのも不思議なご縁なんでしょうね。

>ちゃんとねてくださ~い!
■誰からも言われてるでしょうけど(笑)典型的なショートスリーパーなんでしょうね。 一日一食だから消化作業をしなくていい分睡眠時間って削れるそうですよ。 漣さんは眠い性質ですね?私もー(笑)普通は6時間しっかり寝てます(エヘン!) 
彼が時間を無駄にしたくない理由は色々あると思います。 ポンポンが痛いのはお酒の呑み過ぎの人に多いです。

>何故あんなに狂気、狂気と言うのか、と不思議に思ってます。
■あぁ、そう言えば聞き慣れないかもしれませんね。 狂気って言うと、マシンガン持ってヘラヘラ笑ってる人とか想像しますが、彼の言ってる狂気ってのは、精神状態だけではなくって、物の考え方とか価値観、そして美意識の事だと思います。  

>既存のもの=正気、既存のものから出る=正気じゃない、という解釈でしょうか?
■具体的な話は聞いた事が無いので、想像しか出来ないし、人によって解釈が違うとも思うんですが、 既存のものでも、見る角度が違うとそれは美にもなり、狂気にもなると思うし、既成概念を打ち破っていても、ダサイと思う事も沢山あるでしょう。 彼の独自の美意識と密接な関係があると思います。 景虎はビタっ!とハマってるなとは思いました。 少なくとも、堕落したものを狂気と呼ばないのは確かだと思います。 私も自分なりの解釈しか出来ないし、真実はいつも迷宮入りです。
あのー、要するに、難解な人が難解な人をに成り切った結果があれだったんだと思います。 結論=変な人~!(笑)←実は笑えない話。

2008/02/12 22:19 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ Hリン! お久~♪v ■■■

お陰様?でいつまでも「風林火山」やってます(笑) 多分正統なファンは音楽のフィールドに戻れってのが一般的なんだろけど、そうゆうの好きくないから、楽しい内は存分に楽しむのじゃ!♪Hリンも仲間でよかった!

え?!近くにそんな縁の地があるの?んで行ったんだ(爆) 解かるわ、その気持ち。 んでね、多分その辺りなんだろけど、北条が攻めて来るかも?って時に又ポンポンが痛くなったんで、討って出ず、治るまでお城で長野正業氏んとこの子供のお守りしてたんだって…。(どんな史実じゃ?)だから女性説があるんだってよ。 いいな~近くに縁の地があって。

ポスカはね、Hリンのシュミをよ~~く知ってる私としては買いっ!!絵描く人は絶対欲しい題材だと思うよぉん(ゆうわく)Nちゃんはきっと萌え倒れるね(爆) 楽しみにしときましょう☆

2008/02/12 22:30 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

■■■ ちょこんフェチの ゆうさん こんばんわ♪■■■

>ちょこんフェチがここにも一人(笑)   
■あれ可愛いよね~! 正面の迫力と正反対で好きなんですけど…。観ちゃいけないもの観ちゃった感じがして好きv

>ご自分のヤマイをこれでもかってほどにぶちまけられていたRue様のおかげです、気が楽になったのは(爆)  ありがとう!! 
■あれ??かなり冷静に書いたつもりなんだけど…ぶちまけてたかしら?ちょっと意外(笑) 体裁なんてどーでもいいのよ!あれはアルバムと同じく作品だから、大切に大切にしましょう♪ 普段は共演出来ない内野氏も緒形氏も出て来るなんて贅沢よね~♪ 次に、ここから得たものを必ず持ち帰るって言ってた事をキャッチするには、舐めるように鑑賞しなくては!(笑)

>謙信公祭の映像でもちょこんな後姿が少しありますよ。
■正直「謙信公祭」ってどうだろ?って思ったけど、又予想をうらぎられてました。 あの後姿も成り切ってたから本編と同じものを感じるんだと思うよ。

>あの風林のDVDですけど、インタ映像ってNHKストリートのアレをそのままくっつけるってだけだったり??
■ロング・インタビュー…N○Kなら在り得るかも?総集編のオマケは短いけど、未公開みたいだね。  インタもかなり削ってあるだろうから…NHKストリートの未公開ならいいな~。 中味の濃いインタだよね、NHKストリート。 加入してなかった人はラッキーだからいいっか! 私は、未来永劫在り得ない事だから保存版として予約してます。(お財布さんゴメンねだけど!) お値段的に全部録画してる人は考えものだよね~。 大河マニアは毎年お買い上げなんだろか??羨ましい財力!

2008/02/12 22:50 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/137-fbc6243b

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。