2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/08/26 (Sun) 人間界に戻った風林火山「風林火山・35」

今回は人間臭さ満載で大河本来の良さがあったねぇ (と言いながらテンションは高くない私
風林火山blogになりそうだった勢いも、お屋形さまの消火活動のお陰?でどうにか軌道修正出来そうです?

先週が天界編?だったからか、お屋形さまが栄養失調のウォンバットに見えました少なくともオセアニアから来たね奴は。  勘助に始まり、今回の主役真田様までが心奪われてるお屋形さまがなんでオセアニア出身なのか謎 ついでに真田の嫡男は何人?ファイアー・ダンス踊ってそう。って宇宙人のファンに言われたくないか でも脚本の妙、面白さが最近光りますね 清水美砂よかった

佐々木蔵之助氏って好きな役者さんなんだけど、時代劇だと貧相に見えるなぁ。なんかいきなりクセが無くなるってか…無難な線になる様な気がします。 まあどの時代にも色々な体型の人が居るんだから問題無いと言えば無いけど、なんかも一つ肩の辺りに追い込まれて尚武将 って説得力が無かった。 妻と息子を両の腕に抱えて涙するにはちと細過ぎ? ま、いーや人間界の事は (え?)

今回真田勢の出演陣は地味ながらいい味出してて思わずウルウルしそうだったけど嫡男の顔見る度に素に戻った。 あの夫婦愛、家族愛、ありとあらゆるを景虎さまが見たら何て言うんだろ?宇佐美さまと妙に静かに不敵に微笑んでたのが素敵だったわ 二人共勘助にある種の愛さえ感じてるのに勘助ってば「強さも弱さも知ったから勝つ」んだってさ。景虎さまがお子チャマだと思ってるのね(そーだけど)でも地上の人じゃないからお気を付けなさいまし。急速に育つから。

とは言え、なんだかあの二人が敵同士ってのが勿体無く思えるのは越後に潜入した3回分の内野氏の好演振りと意外にGackt氏が良かったってのが大きいなぁ(うっとり)個人的には良かったどころじゃなかったよ。凄くいい意味で裏切られたよ又してもアータには。(すっかりNHKの罠にはまってる)

あ、それから武田側で気に入ってる小山田さまがワン・シーンだけだったけど今回もアクが強くて良かった 田辺誠一氏って、力いっぱい熱演する傾向のある武田側の俳優陣の中にあって、力を抜いた感じがして垢抜けして見えるな。

緒形さんがわざとクセもアクも消して背景に溶け込むが如くの演技してるのは、景虎さまとのコントラストを出す為なんだろね。自分のキャラ設定以前に越後のお屋形さまのキャラ設定もちゃんと考えてあるんだな~と。久々に勘助と晴信ちゃんを見て思ったわ。あの二人は演技自体は激突してるもん。

って何フツーにたらたら語ってんだろ? ええ普通にいい大河ドラマだなって感じだったんで。絵文字も出ないよ。

Rockミュージシャンにとっては、「カリスマ」「デカダンス」「紙一重」なんてのは三種の神器みたいなものだけど、一般人、特に大河ファン層にはそんな事分んないから「宇宙人」になっちゃうのよね。でも前回でかなり見慣れたとか「アリだな」と思った人も居るのではないかと淡い期待をしてるのは何処のどいつだい?あたしだよー!と。 来週は女の戦いか なんだか今はそーゆー気分じゃないな。


追記
毎度頭が悪そーな事書いてたら「pokoron様」のblogに前回の「勘助捕らわる」がアップされてました。ハッキリ言ってか・ん・ど・うこんなトコに居る暇あったら前々回のトラバ・リンクから飛んで下さいませ~
(こっちは書き直す根性がありません)

22:20 |風 林 火 山 | trackback(0) | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


<<真実と幻想と | TOP | 景虎さま依存症・心は上越へ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/13-2d769e44

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。