2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/01/23 (Wed) おにぎり様 降臨

昨日から気になってるわよね? あのニュース。 越後のおにぎり様発見のお話! タイムリーだよねぇ N●K??
新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=107674

謙信没後、しかも1年後のおにぎり様! こりゃ同じものを景虎さまも食していらっしゃった!と思うと、写真をマジマジ。 そう言えば名物 「笹だんご」 も 「風林火山紀行」 で宇佐美の時代に戦の常備食だったってナレーションがあったわよね。

「御館の乱」 について少し補足しときます。
1578年、謙信が病没すると、景虎と景勝は家督を巡り対立しました。(これが「御館の乱」) 景勝(卯松ちゃんよ♪)には、上杉景信(虎御前はこの人の叔母さんだった説もある)、本庄秀綱(本庄実乃爺ちゃんの息子、上洛の際に、太刀持ち役を務めた!)北条高広(長尾家→武田家→北条との同盟によって又長尾家、と身を翻したが、武将としては秀でたものがあり、関東方面の政治や軍事を任された) 達譜代の家臣の支持が付き、北条&武田の同盟軍による援軍が派遣され、当初は景虎が優勢だったそうです。

んがしかし、春日山城を抑えた景勝は城内の黄金(謙信が持ってたんだね)を使い対外工作に成功 (賄賂と言う)武田勝頼(四郎)の支持を取り付けて景虎を孤立させました。 四郎はそんな大人になったのか…。 信玄の訃報を聞いた謙信はお箸を落として(この人よくお食事中設定があるのに、ドラマではお箸で遊んでた)涙ながらにその死を惜しみ、「今こそ武田を攻めましょう」 と言う家臣に対して 「四郎ごとき成敗に値しない」 と言った逸話は有名ですね。

翌1579年、雪で北条からの援軍が来れない中で御館城は落城、景虎の妻は弟・景勝の降伏勧告を拒んで自害しました。(ここでも哀しいお話) 景虎は兄の北条氏政(氏康の息子)を頼って小田原城に逃れようとしましたが(因果は巡る)、その途路、鮫ヶ尾城主、堀江宗親の謀反に遭って自害を余儀なくされました。

謙信から寵愛を受けた北条からの事実上の人質、キラっキラな美青年としても有名な上杉景虎に関しては、こんな突拍子もない笑える記事もありました。
「こちらから」
ええ~~?!な、そこのあなた!でもご安心下さいませ。(別に喜んでる方はその方面で喜んで下さいませ?/笑) 近年、新史実が色々出て来てますが、長塚孝氏の研究によって、「北条氏秀」と「上杉景虎」は別人という説が通説になっているそうです。 その為、現在学術的には「北条三郎」と表記されています。 「上杉景虎」が越後に赴いた頃、「北条氏秀」は江戸に存在していたそうで、氏秀は北条綱成の次男であると考えられているそうです。 「上杉景虎」が「北条氏秀」を名乗ったことを証明する史料も存在しないそうです。 て事は 「美貌の上杉景虎」って謎の人物なんね。 なんかお素敵v 
その謎の人物が立て篭もってたお城の 「おにぎり様」 が降臨されたのよ今回! このタイミングで凄い話っ! 

21:25 |風林 休 火山 | trackback(0) | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


<<「めざまし」 で再会 | TOP | 砂糖菓子も又必然>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

 続けておじゃまいたします。かの有名なお舘の乱関係の焼きおにぎりなのですね。御味噌汁とか大きな鍋からすくって一緒に雑兵に渡してたのでしょうか?
貼られていたリンクから飛んで記事を見ました。ここら辺のことは私がいま図書館から借りている「上杉三郎景虎」に丸々書かれてました。結構広く世間に流布されているものなのですね。
でもRueさんが氏秀と三郎景虎が別人と書いて下さったので安心しました。新妻と早々に引き裂かれて、人質に行った先で養子縁組すぐに再婚、とは新妻に気の毒すぎるので。

それではまたよらせていただきます。

2008/01/24 21:17 | 漣 [ 編集 ]


 

■■■ 漣さんもその辺り漂い中ですかっ!? ■■■

>かの有名なお舘の乱関係の焼きおにぎりなのですね。御味噌汁とか大きな鍋からすくって一緒に雑兵に渡してたのでしょうか?
■捏造さえ疑う(冗談冗談!)タイミングのいいニュースでしたね! あの時代にして全部白米で作られてるので、身分の高い人用だったと考えられるそうです。落城の際の火災で、おにぎりが炭おにぎりになったものが原型で出て来るのは極めて珍しいんだそうですよ。 伝兵衛クラスの人達もドラマでは白いおにぎり食べてましたよね! 大きな鍋は見つかってないんでしょうかね?

>ここら辺のことは私がいま図書館から借りている「上杉三郎景虎」に丸々書かれてました。結構広く世間に流布されているものなのですね。
■図書館とは凄い! 私も謙信関係の本を探してるんですが、逸話とその現実味がどのくらいあるか?研究した論文とか読みたいです! 「上杉景虎」に関しては特にこの手の記事が多かったので、一番極端なのを貼り付けてみました。

>氏秀と三郎景虎が別人と書いて下さったので安心しました。新妻と早々に引き裂かれて、人質に行った先で養子縁組すぐに再婚、とは新妻に気の毒すぎるので。
■戦国時代は、いえ幕末までそうでしたが、政略結婚による悲劇は多いですよね。今は新歴史の時代になったので、氏秀と景虎は別人説が通説なんだそうです。 おにぎり事件が無かったら知らずに済むところでした。 どこでその2人が混同されたんでしょうね? 
なんたって上野の西郷さんが、弟をモデルにした銅像って…そんな最近の史実も今になって分るくらいですから、謙信の肖像画なんてどんだけ信憑性がないんだか?って事でどうにでも想像可能なワケです♪ 信長の肖像画だけが、彼を見た事がある人物が描いてるそうですが、その人にどんな風に信長は写ったのか?実際どの位似て描けてるのかは不明です。 歴史って面白いですね♪

2008/01/24 23:35 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

ぬらりひょん(とある漫画の影響で"ぬらひょ"と呼びたくなる)様のぶろぐ更新されてました~。
もうお仕事してるんですね~。
明日の情報番組チェックしてればお目にかかれるかも!?

2008/01/25 02:15 | 葉月 [ 編集 ]


 

■■■ 葉月さん情報 thanksです! ■■■

読みました!そして今朝「めざまし」で観ました!うさみんカッケー!! あんな70歳ってイイね~v うっとりv

2008/01/25 23:37 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/124-ca2607b6

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。