2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/01/03 (Thu) 「紅白」 舞台裏

お正月休みも今日まで。 帰省してみえる方や実家に帰ってみえる方も今日はお帰りの日ね。 気を付けて帰って来てね。 今から初めて出先より携帯更新してみます(見えなかったらゴメン!)

意味のない格式や常識を破壊した 「紅白」 の舞台裏がちょっと覗けるエントリーがあったので、ご紹介。 評判を呼べば呼んだで何かと言われますが、この際いっそ気持ちが良くなってきましたわ! 何が違うかって一つだけ 「覚悟」 なんだろな。

ご紹介するのは、もう毎度覗いてみえる方も多いかと思うけど、一応、「風林火山ファン」の為に。 「Returner」のPVで監督をされた下村氏のblogです。 あの兵士の中におられるのは存知上げておりましたが、お疲れさまでした。 下村氏は映画「どろろ」でもアクション監督を勤めてらっしゃいます。 あのPVも好きですが、今回も充実したようで、その様子が我々一般人にも伝わるblogって便利ね! 折角なので、みんなで拝見しましょっと。
http://blog.livedoor.jp/uden1/archives/50970855.html

ちなみに、「Returner~闇の終焉~」PV撮影時の様子は、5月9日のエントリーで読めますよ。
http://blog.livedoor.jp/uden1/archives/2007-05.html

共演者?「しょこたん」は、こー思ったらしい。
http://yaplog.jp/strawberry2/archive/19192
 

+ + 追記 + +

今回のバック・メンバーは、chachaとYOUは別くくりとして、ベースがNell様(どこの人か知らないが) blogに紅白後の事が書いてあります。 
http://blog.livedoor.jp/nellsama/archives/51382128.html

ドラムスはMINAMI様(これ又知らんがな)公式サイトにdiaryがありました。
http://www.loopash.com/minami/topics.html

だそーです。 Jukenって布袋さんトコのサポート行ってるんだよねー 布袋様とか毘沙門天様とか新年早々七副神とはおめでたいJuken早く帰って来て! やっぱりネエさま以外は185cm越えの大男がいい!(ボソっ)


数多い敵の接近を感じると 「褒めモード」 に突入するのがヤナ自分(爆)←気持ち悪いけどこれが治らない~ あー気持ち悪い。
昨日は拍手の嵐!ありがとうございました m(__)m

14:05 |今現在某残念な人 | trackback(0) | comment(10) | 【PAGE TOP】↑


<<もう一つの「風林火山」・「RETURNER」映像 | TOP | 景虎さまからいつものアノ人へ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


気持ち悪く 

ナイ!ナイ!ダイジョーブ!ダイジョブヨ、奥サン!悪い奴らから愛しい我が子を護ろうとするのは、正しい母性のあり方(爆)!
女なら当たり前の反応なんですよ、お母様http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9A3.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9A3.gif" alt="" width="12" height="12"> 
でも本当に、中傷されやすく理解されにくい人のファンになった者にとっては、愛ある(ツッコミ込み)文に癒されたりするのです。
下村氏のブログ見てきました!カット後のGさんの“うぉりゃああああーっっ”見たいですよねっ?
風林火山の虎たん名場面と紅白の本番+メイキングでDVD出してくれませんかねー?1万でも買いましてよっ、ワタクシ!
でも今のとこ、紅白の大御所連からの批判はないのかな?

2008/01/03 16:35 | ゆう [ 編集 ]


No title 

ゆうさん 今年もよろしくです♪

>悪い奴らから愛しい我が子を護ろうとするのは、正しい母性のあり方(爆)!
■ (爆)いつからお母ちゃんやねん!それこそ「おふく」になっちゃうよ(笑) 悪い奴らとは限りません。 我が子が悪い時もあるので要注意(これ怖い!ポリポリ)

>中傷されやすく理解されにくい人のファンになった者にとっては
■ 気の毒にねー。なんでこんな事になったんだろ?(笑) 世間様に堂々としてられる人のファンっていいよね~♪ 例えば誰だと世間はOKなんだろ??分らないよもぉ。

>カット後のGさんの“うぉりゃああああーっっ”見たいですよねっ?
■ これって想像つくよ(笑) 松山くんだったらそこで実況中継やってくれるって!

>虎たん
■ 新東京名物「羊羹入りどら焼き」みたくてこれ笑った!お蔵入りの映像はホントもったいないね!10万でも買ってよ(??皆で割り勘にしよう!)←この「割り勘の勘」は山本勘助から来ている説もあるんだってねー。

>紅白の大御所連からの批判はないのかな?
■ サブちゃんがレコ社の先輩だから、あからさまなのは無いっしょ? 局にはあると思うよ。相当揉めなきゃあんなの予算的にも出来ないと思うもん。「風林火山」 の「ふ」の字も出さなかったのが気になるのよね。 
5日の時間別視聴率によっては何かと又記事になるのかも? なんせ全体の視聴率も悪かったし。(そんなん他人事だけどさ) 出入り禁止覚悟だと思うし。 言われて困る表立った事は最初からしないでしょう。上杉さん宅のお子は(笑)
いつもハラハラドキドキが無くなったら多分この人面白くなくなったって事だと思うよ(どんな運命!?) さあ!パラダイスへようこそ~♪ 

2008/01/03 21:21 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


No title 

 遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
漸くパソコンを使える状態に戻りました(お正月休みで家に戻ってました)

>数多い敵の接近を感じると
ひょっとして以前書かれてた緒形さんがGacktさんの為にしたのかも知れないこと、ですか?
考え始めると胃が(ぜぇぜぇ)景虎が好きになって今だ数か月(8月に頭からダイビングしてまだ半年もたってないです。その数か月で録画して写真集買って雑誌新聞紙集めて、DVD集の後半部分買おうと考え中)少しはらはらしながらGacktさんを応援しながら見ています。どうぞ今回ひどいことになりませんように(でも下村さんのBlogを読んで笑ってました。ジーク・ジオンで祝杯って(笑)噂には聞いてましたがやはり、Gacktさんテキーラ常飲されてましたか(笑))

それからゆうさん、Rueさん、私もそういうDVDが出たらぜひほしいです♪

それではまたよらせていただきます。

2008/01/04 21:23 | 漣 [ 編集 ]


No title 

漣さん お帰りなさい!
今年も宜しくお願いしますm(__)m 

>考え始めると胃が(ぜぇぜぇ)
■ ふふふ。 漣さんもついにそこまで足をとられてしまいましたね(笑) そうやって少しづつ、気にならない気にならないと思いつつ、ハマって行くんですよぉ~(経験者は語る。今やゆうさんも語ってくれるでしょう/笑。 松山くんはしてやったりでしょう/笑)
いえいえ、彼はそこら辺のでっち上げの中傷は、ウザイ蝿が飛んでる位にしか思っていないので、胃は痛くならなくっていいんですよ。 でもね、全国の何の予備知識もない人の目に触れる媒体に、「こんな男に「謙信公」を演じる資格はなかったのだ!」とか書いちゃ、余程ネタに困ってるのねって感じでしょ? この業界って、足の引っ張り合いで、ちょっと目立つとあの役の候補に上がってたタレントの事務所が週刊誌と手を組んだり、色々あるんですって。 
うさみんの話は「妄想話」だけど(笑) 全く事情を知らないワケじゃないでしょう。 それだけにああゆう存在は嬉しいんじゃないでしょうか? んでもってそれを又妬むヤツが出てきたりって、どこまで行っても止まりません。 どーせ書くなら、発行部数が伸びまくる「緒形拳を巡る三つ巴の戦い!」とかなんとかにすれば漣さんは買うっしょ??(爆)

>Gacktさんテキーラ常飲されてましたか(笑)
■ え?テキーラもガンダム絡みなの??シャアがショットグラスでイッキやってたとか?? あらーどこまでオタクなんざんしょ? でも迷惑よねー!呑めない人…。

>私もそういうDVDが出たらぜひほしいです♪
■ 欲しいよねー! でも景虎終わっても、彼は漣さんが好きな人とおんなじ人ですよ♪

2008/01/04 23:34 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


フフフ 

れん様、本年もどうぞよろしく!ウフフっれん様っ!ハラハラとかっ、胃がっとかっ、それはもうすでに恋におちた者のセリフですわよ!ワーイ!ワーイ!私もFCはこれからですから一緒に飛びこみましょーよ、禁断の園へ(爆)!! ダイジョブですよ、そこにはヒカラびた梅干しhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9A3.gif" alt="" width="12" height="12">・・・じゃないっ、松山樣とか、近所のオバhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9A3.gif" alt="" width="12" height="12">・・・じゃなくて!なんだか色々頼もしくも素敵な方々がいらっしゃいますよ! 
話変わりますがRue樣、あの役の候補だった方って?全然知らんかったです。・・・妬みやそねみはあの世界の常識みたいですけど、週刊減〇だけは悪意を感じますよね。日本て国はこーいう事に寛容ですよ、欧米のような裁判文化がないからなのか・・・G氏に限らず訴えておかしくないのばかり。 
にしても!紅白のアレは自分で録画したのよりニコ動の見てました(笑)コメ多すぎで虎たん見えにくいんですけど、なんか盛り上がるし(爆)  最後のやってやったぜ、参ったか!みたいなカオが愛しいですよね?

2008/01/05 18:07 | ゆう [ 編集 ]


No title 

ゆう様、ありがとうございます。
えーと、その、今更なのですが、漣は(さざなみ)とどうぞお読みください。今まできちんと名乗りもせず失礼いたしました。大概の方が(れん)と読まれるのでもう少し注意しないといけませんでした。
それでですね、確かに私は景虎(政虎)が大好きです。写真集や雑誌などで知ったGacktさんのものの考え方、感じ方が個性的で面白くて凄いな、と思って好きです。仕事での頑張り、周囲への気配りが素敵だと思います。ほかの人達とほのぼの幸せそうだと気分がほんわりします(特に緒形さんとか、内野さんとか♪)
ですが、本業の歌で私は、どうもよくわからなくて???となっているので、そんなのがファンといって良いものかしら、と思ってます(苦笑)昔っから歌舞音曲に疎い人間なので特定の歌手やバンドのファンになったこともないですし(松任谷由美や中島みゆきが良いな、という程度…)

Rueさん、紛らわしい書き方してすいませんでした。テキーラはガンダム絡みではないです。ジーク・ジオンの掛け声で乾杯したのにびっくりしただけです(笑)Gacktさんがテキーラを愛飲していると聞いたことがあるので違うといいなぁと思ってたもので(だってアルコール度40~50度。強い!越後の御屋形様みたいに濁り酒だったらアルコール度15度程。甘口です♪)
>「緒形拳を巡る三つ巴の戦い!」
御本人等の談話が載るなら喜んで♪
私も緒形さん、きっとそういうところ気遣ってると思います。あの御二人あんまり仲が良いので、ほとんど対談が雑誌などになかったことを忘れてしまいます(笑)御二人別々に語っているのに随分息が合って見えますし。

それではまたよらせていただきます。

2008/01/05 22:38 | 漣 [ 編集 ]


No title 

ゆうさん こんばんわ♪

>あの役の候補だった方って?全然知らんかったです。
■ あ、それは遠まわしに書いただけで、大河って意味ではなく…ええそうゆう事です。 でもね、その役者?さん本人はそんなつもりじゃないんだから、その方に敵意を向けてもいけないとは思うのよね。

>欧米のような裁判文化がないからなのか・・・G氏に限らず訴えておかしくないのばかり。
■ 以前その雑誌を訴えてるハズだったような?って感じで、裁判って遅いのよ。だから結果が出たところで、雑誌の隅に訂正と謝罪文がコソっと載る程度で、スピードが速い世界では意味ないのよね。世間は「何の裁判だっけ?」になるし。いっつも裁判沙汰なイメージが付いて、お金もかかる方は取らないのが芸能界だと思うよ。 世間に評価されたら、そいつらもハハー!と跪くんだから。

欧米が裁判大国になったのは、人間に最低限の常識が無くなった証拠で、いい事ではないとも思うし。ハリウッドスターが裁判起こすケースの多さたるや笑うでしょ?でも結果は誰も知らないってのが実情だもんね。

要するに、世間が注目する程の魅力がある人間を使って、商売をしようとする人間に汚いのが居るって話で、それを「他人の褌で相撲を取る」って言うのが分ってないんだろね。カッコワル~!

>自分で録画したのよりニコ動の見てました(笑)コメ多すぎで虎たん見えにくいんですけど、なんか盛り上がるし(爆)  最後のやってやったぜ、参ったか!みたいなカオが愛しいですよね?
■ ニコ動凄いことになってるらしいね。 確かに自分の再生するよりPCのが便利だから、私もよく観るのはPC保存にしてる(笑) あのコメ消すトコ右下にあるよ。 満足そうだった(笑)それだったらやって良かったなと。本人もだけど、関わった人達が終わっても凄い歓声が止まんなかったって書いてるから、正にあの方が大好きな漢の世界だね~(笑)
http://blog.livedoor.jp/jugem_/archives/51095182.html
ここにダンサーさんの当日とその後の打ち上げの凄まじさが書いてあったよ♪

>愛しいですよね?
■ ♪愛し~さとぉ 切な~さと アホらしさとの~♪(笑)

2008/01/05 23:43 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


No title 

漣さん こんばんわ♪

申し訳ない!私も「れん」さんと読んでおりました(汗)いえいえ確認しなかったこちらも失礼致しました。「さざなみ」と読む!なんか枇杷島城の情景が思い浮かびました♪綺麗v

>テキーラはガンダム絡みではないです。ジーク・ジオンの掛け声で乾杯したのにびっくりしただけです(笑)
■ あ、テキーラは関係なかったのか(笑)又知識が増えました♪ 「ジーク・ジオン」はよく言ってますはい。

>Gacktさんがテキーラを愛飲していると聞いたことがあるので違うといいなぁと思ってたもので
■ このお方のアルコール底なしの強さはちょっと異常ですね。只、体に良くないのは確かなんで程ほどにして頂きたいものです。

>御本人等の談話が載るなら喜んで♪
■ 対談があったらよかったですね。緒形氏はすぐに「白野」の舞台があったし、お互い時間の無い状態だったから、別々のインタになったんでしょう。 緒形氏は凄細かい事までジーっと観察されてたようですね。 それで藤村さんに「可愛い」って電話があったのは、社交辞令ではないんでしょう。 クランクアップ前に寂しいと思った時に「どうした?」と声を掛けられる洞察力はキャリアだけじゃなくて、あの方の人間性が分りますよね。 それが分る方なら、多分抱えているものも見透かされていたと思います。 正に、第二次川中島で景虎の様子がおかしかったのを見抜いて、「高野山」を言い当てた宇佐美そのままですよね♪ きっとうさみんも「めぐりあい」聴いてみえるでしょう(笑)

2008/01/06 00:05 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


 

漣様!スミマセヌ、れん様だとばかり。漢字変換できるのでパソでコメってみました。最初からヤレっていう(爆)     漣様の仰っている事、ちょっとわかります。実は思春期に入ったばかりの私の息子が6月の虎たん登場時からファンになっちゃったんですよ。そして母はその2~3日後に歌声を聞き(爆)  そして息子は幼児期から生粋?のガノタ!!
G氏の事はガンダムのテーマ歌った人くらいの認識だったと思いますが、今回の大河で虎たんファンに!でもあくまでも虎たんにですG氏ではなく、今のところは。metamorphozeには反応しますけどネ(笑)哀戦士は大好評、オリよりこっちのがカッコイイらしいです。
写真集の言葉とかは漠然とかっこいいなーという感じかな、まだ子供の感想です。でもこれだってファンですよねRue様、松山様。ガンダムにしか興味がなかった子が初めて好きになったのが虎たんて(爆)紅白の再生回数だって息子のが多いのだ!あの足軽の中に混ざりたいんだそうデス(へんこ)  ガノタ少年の音楽道がどうなるかはわかりませんが、あの哀戦士が初めてマトモに聞いた歌なのでは(爆)

2008/01/06 15:41 | ゆう [ 編集 ]


 

あら!マダムなゆうさん♪

お互い失礼してたわね!「さざなみさん」 と読むって綺麗ね~!

でもって、ゆうさんってばそんなに立派なお子がいらっしゃるとは思えない若々しさ(見えてないけど/笑) いきなり敬語に変えようともせず、ここは母も歳も忘れて(笑)皆同志って事でよろしくです♪

でも男性ファンって貴重です! ガンダムとかゲームからファンになる男子って結構いらっしゃるみたいですね。 友達の会社にもゲーオタで、物凄くオタクなルックスだったのに、Gacktにハマってダイエットして、ウエスト絞って、今じゃロングコート着てる勘違い君が居るそうです(爆) 

>あの足軽の中に混ざりたいんだそうデス
■ かわいい~~v 基本体育会系の集団ですから、男子が集まってもおかしくないんですよね。 女性の多さに、そんなトコに男が混じるなんて…って拒否組も多いその気持ちも分りますんで、ゆうさん宅のお世継ぎは頼もしいです! 是非に美しく強い男になって頂きたい! 
PTAとしては「めぐりあい」も歌えるようになって下さいませ。難しい程練習のし甲斐があるよ~~!ご子息にヨロピクです♪ 

2008/01/07 00:18 | 「Rue」@家主 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/106-dc0332be

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。