2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/12/30 (Sun) うさみんのいい話

あんまり紅白の話に拘ってると気持ち悪い人みたいなので (もう充分気持ち悪いけど  )今日は随分前に放送された 「ネイチャリングスペシャル」 の話。

何時頃だったかな? 5~6年前かもしんない?? テレ朝の 「ネイチャリングスペシャル」 の再放送で、緒形氏がスペインの田舎で一年間生活するって企画がありました。 楽しみにして観てたんですが、緒形氏は勿論スペイン語なんて喋れません。 ラテン系でもないんで、ご近所さん達と打ち解けるのに時間が掛かる方なんだな~と思いながら観てた覚えがあります。

ご近所さん達は親切で、色々と気にかけてくれるんだけど、見ててもな~んか完全には打ち解けられない感があったのね、でも彼は近所の一匹の犬と仲良しになって、家で食事する時に半分づつ食べたりしてらっしゃいました。 同じ言葉が通じない同士、人間も犬もこの際彼にとって同じなんだけど、何の先入観もなく興味を持って近付いて来たワンちゃんには手放しで可愛がる様子が趣があると言うか、その辺は俳優を感じさせない自然に孤独な外国人でした。 

一番印象的だったが、人間は人間で、彼に対して愛着も湧いたし、親切だったんだけど、心から離れたくない程通じ合ったのは、やはりその犬でした。 最後に確かバスク地方の村だったと思うんだけど、そこをジープで去る時、その犬がず~っと車を追いかけて来るのね。 一層懸命走って付いて来るの。 ずーっとその犬を見ながら、緒形氏は 「エ○○(名前覚えてないんだけどエから始まる名前だったような) NO!」 と叫ぶでもなく、犬に向かって言いながら涙してらっしゃるのが感動的で、もらい泣きしてしまいました。

日本に戻れば名優緒形拳であっても、バスクの村に一人でポツンと降り立った時、人間としての緒形氏を垣間見れた気がしました。 そして、(この人って、実際どんなタイプの人間と心から仲良くなれるんだろう? どんな人間だったら興味が湧くんだろ?)って思ったものです。

その後、緒形氏が珍しく若手の竹之内豊氏と交友があると聞いた事がありました。 (あーあんな感じか。 やっぱり見事に人間臭くない方がいいのかな??) と思ったものだったけど、今回あんな人と仲良しになられるとは思いもつかない事でした。 う~ん、津川雅彦氏、犬、竹之内氏、猫、ドラえもん…共通点は何?

00:00 |日常の雑記 | trackback(0) | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


<<年末のご挨拶 | TOP | 紅白 ・ 天と地と>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://witch8hunt.blog114.fc2.com/tb.php/101-cb3b215b

| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。