2010・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2010/12/02 (Thu) 今年もポエタが止まらない

あまりに面白くない「全日本か!?」なGPFを前にして頭が暇になった。
のでなんとなく2007年の世界選手権のビデオを見返したところ…

止まらない…FSの最終グループのメンバーなんて絢爛豪華な上に個性的にも程がある。
エマって今どうしてるんだろ?? 大きなタイトルは無くても忘れられない選手達が居る。

そしてあんまり何度も「ポエタ」鑑賞した結果、終いには原曲のリピートが始まり、
うっとり聴き入りながら映像を思い浮かべる。

う~ん冬はこれがいい!
今年は大河も面白くなかったし(てか観てないし)
ドラマもネタ切れでつまんないし、「これ!」ってアルバムも出ないし。

それは置いといて、Hーさんが憤慨している「表現力とはなんぞや?」な話ってホントそーよね。
表現力なんて事前に渡されているだろう使用曲を全部聴いてるわけでもないおじさんやおばさんがなんとなーく「さも演じています。私はロミオ~」みたいなのがイイって言うだけの話で、憑依現象すら起こしている演技は意外(と言うか当然)評価されない。

あのジャッジシステムでも、もっと感性の鋭いアーティスティックな人間がやれば自然に納得出来るものになるだろうに。
そもそも人選を間違ってるんだと思う。
言い換えれば、選ばれた人間は何も勉強していないって事。
サッカーであれやったら消されると思うわ。

さ、そんな変な採点法は今始まった事じゃないから、「押さえられてなんぼ!」な精神で個性的で感性溢れる演技をしてくれる選手を応援しましょっと。

そもそも選曲の時点でセンスが解かるってもの。
音人間にとって選曲は命!
この曲大好き!編集も見事だし振り付けも素晴らしい
そしてこのパッション?ソウル?エモーション?正に芸術の域。
多少のジャンプミスなんてどーーーーーでもいい演技が観たいなー。
多分これ以上好きな演技は今後も出ないと思う。
進化が止まった競技と言うより天才不在なんだと思う。
この超高密度プログラムにクワド2本入ってて普通ってのも最近のプログラムでは見当たらないし。

このJuBが出て来た時のなんとも言えないドラマチックの極的な気持ちはバンクーバーの最終滑走でPulが出て来た時に上書きされた。
あの時の気持ちは安っぽい「表現力」とやらとは大違いの、背筋が寒くなる様な興奮を覚えたもの。
TVを通して尚、人をあんな気持ちにさせる選手達が今年は居ない。
あのシーンに数々のドラマが詰ってる事をいちいち説明する野暮なファンは居ない。

心が震えるような次世代の天才達が育つ事を祈って止まない今日この頃
今シーズンのADSL、SPのセンスをもっと評価しようよーー!

スポンサーサイト

23:10 |日常の雑記 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。