2009・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/08/28 (Fri) 誰もが世界を狙ってる

又かい? って他に気になる話題無いんだわ(怖ろしい話題はあるけど…奇跡はおきるか?)

69眼のニューアルバム発売は、公式によるとヨーロッパでは本日28日となってましたが、EMIフィンランドによると、本国フィンランドでは26日に発売済で、普通にサイン会なんかが催されたようです。 アメリカ発売は9月15日。

やはりあちらの国は私が洋楽の世界に居た頃と流通の面ではあまり大きな進歩は無いようで、これが英国のバンドだったら今頃大スターって感じで気の毒だけど……フフフ…それが嬉しいマイナー好きの血が騒ぐ!

アルバムを聴けば解るんだけど、やはりこのアルバムで世界進出を狙っているようです。
ヨーロッパ主要部と英国、アイルランドへの流通ルートとして新たにNuclear Blast Recordsと契約を交わし、北アメリカ、オーストラリアのレコ社も決まっています。

日本はあくまでEIM傘下としてラテン・アメリカの次に「東南アジア」の括りの一つと考えられているようで、まずはヨーロッパとアメリカ進出が主な布教活動のようです。 ま、北から進出する分には妥当なルートだわよね(日本人向きなのになーー)

ご近所さんくらいしか聴くものが無いので、この新譜(この言葉懐かしいでしょ?/笑) 毎日聴いてると、凄く良く出来てるアルバムなのよねー。 ちょっと唸ってしまう部分が沢山あります。
プロデューサーのMatt Hyde (名前が良いね)はグラミー賞受賞者らしいけど、綿密に練ってあるな~とひたすら唸ってしまいます。
これゲスト・ヴォーカル居るんじゃないの?と思う部分まで在るんだけど…プロデューサーの力かね?

そろそろメンバーの顔と名前でも覚えましょ!とは思うんだけど、未だにヴォーカルの名前がユルキィ?って読むの??とかくらいしか知りません。 多分今後も知りたいと思わないだろうから、謎のままでいいかもしれません(これがホントのバンドファンなのかもね?)

キャッチーな要素の取り入れ方とか、バンドの色を保ちながらヴァリエーションを広げる技術とか、揺ぎ無い自分達のシュミとか…どの曲もご近所さんが演ったらどうなるんだろ?とウキウキ想像出来るのも面白いです。 どーせなら一緒にアメリカ回ればいいのに!

そして一番評価すべき点は、普通世界進出となると一般ウケをどーしても狙うでしょ?!でもね、ダークな面やディープな面やゴスな面等などの、マニアが好むマイナーな要素をちゃんと残してるんじゃなくって、前面に出した作りになっているところが凄い! 一本筋の通ったミュージシャン魂を感じて大好き!

オープニングがタイトル・チューンってのも今時珍しいけど、この曲はHRファンのツボを突く要素が大量に搭載されていて、兎~に角カッコイイ! ギターがたまりません!


あ!ギターで思い出した! 普通人の仮面ファンの成人男子達の間で妙にあの劇場版?が好評なんですよ(職場でゆうせん流れてる場所があるんで耳にタコなの) 
哀しいのか嬉しいのか…いやとっても本当の話が展開されているのですのよ。
要するにTVやシングルしか聴いた事のない人たちにとっては雄蝶さんの曲って歌謡曲程度の扱いなんですね。 だから今回ギターがカッコイイと好評。 そう言えばネット上でも同じ意見をいくつか読んだっけ。

お話に偏り過ぎると肝心な事がおそろかになるし、大体トータライズ・アルバムとかコンセプチャル・アルバムが好きな人種って、テーマは良しとしてあ~ゆう内容は好きじゃないし。
そこんトコをクリアしないと男性ファンって付かないと現場の声をコッソリ聞いて思いましたわ。

世界制覇に必要なのは一般ウケじゃないわよ。 かつて「一時代を築いただけのヴォーカリストで終わりたくない云々宣言騒動」があったけど、そこから普遍性に行かないで大衆性に行っちゃってるような…それって余計使い捨てになると思うんだけど。
この辺で原点回帰しないとね?(リピートな希望)
取り敢えず今の時点で、あれはRock Vocalではなーい!

スポンサーサイト

23:19 |the 6,9 e,y,e,s | comment(16) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/27 (Thu) 意味なくその気になる日々

「69の瞳」を聴いてると、ワケの分らないモチベーションが上がって(多分昔が甦るんだと思われる) スロトレなんて始めちゃいました。 
この腕がヤバイ! この背中が甘~い! あの服が着られるようになんなくっちゃ!とか思いながら(言ってたらキリないんだけど…苦笑)スローな筋トレをやるんですわ。

結局加圧トレーニングと原理は同じなんだけど、自宅で短時間で出来る上に最低週2回、理想的なのが一日おきってのが楽ちんでしょ? 
正しく10分もやると汗が吹き出ます。 筋肉にもすぐに張りが出て来て、たるんだ己が締まって行くようで(あくまで錯覚)気持ちい~♪

いつまで続くのかの~?? 柔らかそうで表面上は見えない筋肉はゲット出来るのか?!

今日のBGMはU.S.Jの最終日に演ったとゆ~(羨ましいなー夕暮れの野外であれは気分イイだろなー☆) 
 「Mission」 うふっ♪ Come on dance with me♪

22:58 |日常の雑記 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/23 (Sun) 北欧式子供向け音楽

これがフィンランドの子供向けアルバムに収録されているという「飛.べ飛.べコ.ウモ.リさん」なんですが(訳が違ったらゴメン)、子供の頃からこんなん聴いて育ったらどーなるんだろ??

■ 「Lennä lennä lepakko 」 (曲もJ.y.r.ki6.9氏自身の提供だそうです)

これB様が歌ってもお素敵だと思うわ~♪ アレンジ最高好き好き☆
こんなアダルトな曲を歌う子供達があっちには居るんだろか??



ところで、今現在残念な人の公式によると、秋に再.生.Ⅱのかき集めアルバムならともかく、なんだか趣味に走ったシロモノが出るみたいなんですが…読んだだけで怖かったわ…。


00:54 |the 6,9 e,y,e,s | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/20 (Thu) 北欧ぶぁんぷの新作ゲット!

the 6.9 e.y.e.s 待望のニュー・アルバムの先行配信が海外で始まりました(i-Tunes Store は未定)
アルバムを買うなら日本製(だって品質が大違いだもん)って事で、早く手に入るUS盤やユーロ盤の値段が定まらない事もあり、DLして来ました♪

もーもーもー別の意味でここ何ヶ月か牛になりっ放しだわよ!
どーーしてあっちもこっちも名盤出してくれるかね?!
こーなるとお隣の次回作はもーもーレコーディングに入る前から牛になるわよ。
んで私はどーして出してくれないFCとかに入って万が一保険なんて掛けてるんかね?(自分に訊きましょう)

この新作ある意味ご近所のV.A.M.P.Sのアルバムに非常に似ています。
曲が似てるとか、誰かメンバーの演奏スタイルが似てるとかではなく、何て言うのかなー?
今この時代、このCDが売れない時代にロックミュージシャンとして何を考えてるか?が非常に似てると思うんです。
勿論バンドのトータル・イメージである「V.A.M.P.I.R.E」が同じなので、根本的にシュミが似てる事は実際あると思います。
んが!一番大事なのはV.A.M.P.Sの時も同じ事を感じたんですが、まず6つの大きな魅力があります。

① 「自分達が何処から来て何処に行こうとしているか?」が音として、曲として明白に提示されている部分。

② 自分達の音楽に揺ぎ無いポリシーを持ち、自分達が好きな音楽の傾向を激しいまでに主張する。 若い世代に対して「これ、カッコイイだろ!」って迫って来る元ROCK小僧の圧倒的パワーが在る。

③ 「何処へ行こうとしているか?」は暈してナンボのバンドも在るし、実際暗中模索で演ってるバンドも多いのは事実。 それはいいとして、「自分達が何処から来たか?」これは明確なはずです。
今の自分に自信があるミュージシャンは平気で過去の愚かで迷っていた自分を笑いながら語り、何処から来たか?只のROCKERに憧れていた普通の少年時代があった事を晒します。 

その自覚がしっかりあった上での今の活動になっているワケです。 それが音からよーーく伝わって来ます。 彼らは「誰にも影響なんてされてないよ」的な発言はしないでしょう。 「誰々が大好きっ!だからこのカッコ良さを解ってくれよ!」ってアルバムから痛い程伝わって来るんですね。
これはある意味衰退が危惧されている音楽業界にあって、伝統を次の世代に伝える純正統派だと思います。

④ 曲の作り、配置がROCKが輝いていた時代を彷彿とさせますが、完全にオリジナルとして消化されている上に、技術のみならず、各パートの可能性の領域が広がっている! 
6.9のヴォーカリストはこの金太郎飴を売りにして行くつもりだと思ってましたが、今回こんなに唄える人だった事にビックリしました。 これは嬉しい誤算です。 
その上演奏陣の成長も著しく、ギタリストのリフ・メイカーとしての天才振りも特筆すべきものがあると思います。 レスポールを使っての鋭いカッティングで、キャッチーなセンスとHR&HMの王道とも言えるリフをオンパレード状態にする太っ腹に思わずノリノリ!

⑤ プロデュースが素晴らしい! 洋楽の場合、プロデューサーというポジションが別にあり、彼らの力によってバンドの色がかなり変ります。 このプロデューサーは知らない人なんですが、アメリカを意識した乾いた音(所謂「抜け感のある音」ってのですね)で仕上げながらも、彼らの持つ独特のダークな個性を随所にちりばめる能力は抜群!

「これも新しくてイイけど、もちょっとアノ感じを…」と思った瞬間に「いつものアレ」が出て来るタイミングなんてもーもー犯罪! 曲の傾向のバランスや配置もファンのツボに入る心憎い演出です。

⑥ ライヴ想定のアルバムで、1曲目から「ライヴ行きたいなー!」と思わされ、2曲目では踊ってしまいます(笑) 兎に角「カッコイイ!」これに尽きるアルバムです。


余談ですが(ホントは一番肝心) ギタリストってのはライヴでは技術のあるギタリストが居ないと辛いものがあります。 が、センスのいいリフ・メイカー兼リズムギタリストって物凄く大切! 居ないと居るとでは大違い!(ご近所の場合は兼用出来る曲作りがされているのでOK)
そして6.9の場合、ドラマーがLAメタルに相当洗礼を受けたタイプだと思われる拘りがあって、北欧のバンドからどーしても漂ってしまうクサさを消す効果(消臭剤か?)も担っていて貴重な存在だと思います。

機会があったら是非ご一聴を!
尼損での予約は今のところこれが一番お得ですよ。 US盤で8月31日発売予定。

19:05 |the 6,9 e,y,e,s | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/17 (Mon) ヘ.ル.シ.ン.キ方面 速報!

どっから出て来たんだろ?
本国でも未だ発売されてないハズの北欧のヴ.ァ.ン.プさんの新曲が3曲アップされてました♪
■ご注意!■ 発売まで聴きたくない方はスルーして下さい。

■ We Own The Night (2曲目に収録) 

■ Dead And Gone (3曲目) 

■ The Good The Bad & The Undead (4曲目)

ほほほ!行け行けこのまま行くのじゃ! 聴くモノが無い今、ほんと~に在り難いっ!


んでもってこのうっぷ主の他データはきっと面白かろうと思ってチェックしたら、やっぱり面白そうでした。
絶望的なルックスを無視すればイケてるよ♪
Deathstars スウェーデンのバンドです。 北欧頑張るなー!

こうゆうギター・リフ聴くと今現在は残念な人の曲では 「S.p.e.e.d M.a.s.t.e.r」 を思い出すでしょ?
けど、この手のノリがとことんダメな雄蝶さんは、いっそこんくらいゴスにデコラティヴにしても良かったかも?って思いました。
ライヴDVD観て下さい!もーカッコ悪いのってもー!とことん自分のジャンルじゃないから不自然この上ない。 その上 「君.の.こ.と.を.愛.し.て.い.る.よ」ってもーもーもー牛になるよ。

こうゆう路線って海の向こうでは、低音で無機質なヴォーカルが好まれてるようだけど、声域があって表現力があると又違った色合いが生まれると思うんだけどな。
男子ファンが欲しいなら、この手も一つアリかと(かぐや姫級の夢物語!)

所詮歌謡曲チックなヴィジュバンドよりこっちの方が好きだな。
あ、そー言えば残念な人はとんでも酷いタイミングで和製なんとかを演るんだったよね? 
お腹に昆布巻いて北欧漁りに行こっと。
国内は町内会でよし!


あ!!今発見!忘れてた! このブログもお陰様で2歳になりました(1日にだけど/笑)
米俵も3000俵をとうに突破しております。 皆さまのお陰! どうもありがとうございますm(__)m
2年で状況が怖ろしく変りましたが、元々何かしら似た感性の持ち主同士! 
これからも宜しくお願い致しますm(__)m
いつも貴重なお時間を使って頂いて感謝してますm(__)mm(__)m

22:49 |the 6,9 e,y,e,s | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/17 (Mon) おっ買い物っ♪

ウィルス・スキャンしながら魔の12時跨ぎで(どうもFC2の一斉更新時間みたいで)レスしてたら、クッキーは飛ぶは、同じコメが何度も現れるわ!なんなの?この怪奇現象??
どーも「ゼロ」は安いだけあってイマイチ重いし、スキャンしながらの作業に支障があるんねー(と言ってNortonを更新する気は無しっ!) ま、直る事ならいいや!

今日は(もう昨日か)怪獣達が近所の子供達とどこぞへ行ったので、その間に最終バーゲンに行って来ました。
あーー!この連休は全く休めなかったわ……。 
お買い物でウサ晴らし!と思ったら、今年の秋冬モノは高い!レザーだもん…。
よっしゃー!と思ったけど、着て行く場所がありません(シュン)

私のウサ晴らしなんて本屋さんで大人買いするくらいのものよね(トホホ)
あ!忘れた!「天海は明智光秀だった!論」関係の本を買うの忘れた!

今日はオール・シーズン使い勝手がいいから持ち歩く、タオル地のハンカチの半額セールから(いきなりセコっ!) 他とダントツの差でシビラの質がとても良いです←そんな事語らなくてよし! 
使い易い色柄を選んで…怪獣たちの分も(喰いこぼし用。 あ、私もね?)

それから日焼けや疲れたお肌に栄養を与えるBioil を購入。 お値段がとってもお手頃なので買ってみました。 ビタクリームB12は去年からの愛用品。 これは手に傷が出来たり、顔に吹き出物(もうニキビではない)が出来た跡が速攻消える魔法のクリームです♪
Bioil も元々傷跡用だから使い方色々です。 兎に角コスパがイイから良かったらリピートしよっと♪ 年取る度に必需品が増えて行く哀しさよ…。

月刊カワイコちゃんを買ったら、カワイコちゃんがフェミニンなデザインのと~~っても可愛いシルバーネックレスをしてた!あれ欲しいなー(でも高価そー) ご近所さんのバック・ステージが沢山垣間見れるんだけど(覗き気分で楽しい!) HRだのゴシックだのを超えて「グラム」すら感じるのよね★ ウットリです。


こ~んなおネエちゃん達がライヴに行けばいいのに!
あーなんだか上の苦し紛れの一般人が買った化粧品(てか薬か??)の写真とはかけ離れた世界ですな~。 
こんなおネエちゃんにウハウハする世の男性の気持ちはいたって正常です! 
オフの時の外人モデルさん達が根性入れてライヴやクラブに来てる時によく思ったものです (あ!ミニ・スカートってこうゆう人の為にあったんだ!申し訳ない!大変申し訳なくも勘違いして愛用しておりましたm(__)m) って(笑)
(写真:ヘルシンキさん達のMVより)

00:50 |日常の雑記 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/15 (Sat) お!結構イケてるじゃないの♪

いよいよもって半分は洋楽の世界に戻る準備もしませう!と、ヘ.ル.シ.ン.キ方面のお方達をちゃんと観てみようと思いましたの(邦楽はお隣さんもご近所さんも清○も居るし♪)

あら!インテリなだけじゃなくって結構観られたものかもよ? (だって、折角カッコエエぞ~!と思って行ったらダサイオッサンの集団だったらちょっと残念だもん)←それより来るんだろうか???

前々から6.9.e.y.e.sの事を書くと、拍手を沢山頂くんですよね♪ありがとうございますm(__)m 結構似たシュミの方が集まって来てみえるのかなあ??

で、以前も頂いてたんですが、ここのところ「1枚買うならどのアルバムがいいですか?」的な拍手コメを幾つか頂いているので、ここでお答えします。

その方のシュミもあるし、最初から聴いて行くのがいいのかもしれませんが、「取り敢えずハズレ無しで一枚聴いてみたい!」って方用には、個人的に「Devils」をお勧めします。
某残念な方の昔の曲が好きな方の感性には合ってるんじゃないかな?と思います。
名曲揃いだし、あの声が好きな方にも丁度いいと思います。

「Devils」

① Devils        ★
② Feel Berlin
③ Nothing On You
④ Sister of Charity
⑤ Lost Boys     ★
⑥ Jimmy       ★
⑦ August Moon
⑧ Beneath the Blue ★
⑨ Christina Death
⑩ Hevioso
⑪ Only You can Save me
⑫ Dusk 'TklDawn
⑬ Pitchblack     ★

★の辺りをつべなんかで聴いてからお買い求めになるのが良いかと思います♪
(このアルバムはi-Tunes Storeでは配信されていません)

あ!これってカワイコちゃんの夢の13曲入を先超してやってたんね(笑)

えー今日は開き直ってヘ.ル.シ.ン.キ方面よりお送り致しました。

 

23:49 |the 6,9 e,y,e,s | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/11 (Tue) 静岡方面の方々大丈夫ですかー!!

ここにも地元静岡のライヴに行きましたと教えて下さった方が何名か!

ニュースでは特別被害は無いとの事で安心してますが、
台風と地震がいっぺんに来るなんて!この頃不気味ね。

お部屋の片付けや何やとお母さん達は今日は大変そうですね。
でもお片づけで済んで良かった!

余震が続いてるようなので、充分お気をつけ下さいね!
怖かったっしょー! お見舞い申し上げますm(__)m
今日は暑くもなりそうだからお水飲みながら、なるべくお家に居て下さいね。



06:56 |日常の雑記 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/04 (Tue) 恒例怪獣来襲

あー夏休みかー…明日から怪獣が一匹増えて3匹来襲します(ゾ~~!)
こんな事やってる暇は無くなりまする(トホホ)
あ!簡単で美味しいおやつを考えて大量に作ったんだわ。 
気に入るかしらん?おチビさん達?

カボチャを沢山頂いたので(案外料理に困るっしょ??)ペーストにしてココナッツミルクと牛乳でカボチャのスープ状にします。 お砂糖は三温糖をほんのちょっとだけ。 
冷やしたところにタピオカと小さく作った白玉を入れて、最後にお好みで粒餡を少々乗せます。
和風のおやつはあんまり食べないおチビさん達に和の味を教え込みませう。


さて、ご近所さんが目出度くUSツアーを終えたようです♪

これ本場で聴いたらタマラン曲だろな~☆ 
でもってこの人はそのコンセプトに合わせてなのか?その気になると自然に変るのか?
今回はUSツアー用バディーですな。 ここまで自由自在ってば凄いわ!


島国の小僧が憧れの大陸に行ったかと思うと、何故か この曲が 聴きたくなりました。

この曲聴くと自動的になんだか これも 聴いちゃうんだよねー(なんでだろ??)

それでは Sweet Dream♪

23:08 |音のある生活 | comment(41) | 【PAGE TOP】↑


2009/08/02 (Sun) 秋にこんなモノがあるらしい

皆様知ってらした? ぜーんぜん知らなかったんだけど(雑誌読んでないんで)
世にも怖ろし…(モゴモゴ)そうなイベントがあるんですねー。

V-ROCK FESTIVAL '09  (2009.10.24,25  幕張メッセ)

いちごちゃんバンド、やたら雑誌の表紙になってるアリスちゃん。

マ.リ.リ.ン・マ.ン.ソ.ンにMちゃんのM.D.M。

フィンランドからL.O.V.E.Xと、この間書いたばかりのN.E.G.A.T.I.V.E(ハハハやっぱりヴィジュ扱いされてる)←なんまんだー!日本ってこうゆう国なのよ。思い知ってね。

未だ居たのか?P.E.N.I.C.I.L.L.I.Nメンバーは誰? きっとお話にならないヴォーカリストさんは健在なんでしょ。
これ又未だ居たのか?S.E.X M.A.C.H.I.N.E.G.U.N.S!ヴィジュとは関係ないっしょ??

高.見.沢.俊.彦ってどっから出たの?

そして今や本家か?V.e.r.s.a.i.l.l.e.s

その上バカ手袋とか…
この人達全員いっぺんに居たら気持ち悪いだろうなー。
何処がビジュアルなんだか解んなくなるよ、きっと。
でも好きな人には美味しいイベントよね~。

今年の秋冬は「スーパー・シック&フェミニン」って事で、好きな色のお洋服や小物が揃えられそうなのに…幕張はSuper Sickになっちゃうね。
お好きな方々、お腹いっぱい聴いて観れる機会なので行ってらっさい!


さて、今日の一曲はこの方々でも誰でもいいんだけど、是非ゴシックメタル風にアレンジして欲しいクラシックの名曲。
先日のアイス・ショーで安.藤.美.姫.選手が使って好評だったとゆー、モーツアルトの遺作「レクイエム」 
映画、「アマデウス」でも印象的でしたね♪

ってここまで書いて念の為検索してみたら こんなんがあったー! ひじょ~に解り難いですが、雰囲気だけね。
やっぱり同じ事考える人って居るのね(笑) 

22:13 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。