2009・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/05/17 (Sun) うっとりしたい!

この頃仕事が忙しくってPC立ち上げても、他の作業だけでネットまでチェック出来てません。

あれやこれやにシラケてるのもあるんですが(笑) コメレスもしてなくってゴメンなさい!

さて、そんな殺伐とした今日この頃、願望はいっぱいありますが、音楽に関しては只一つ「うっとりしたい!」 
この一言に尽きます。

私はどちらかと言うと、色々分析したがりなんですが(笑) やっぱりほら、分析以前に聴いてうっとりするのって一番心地よくないですか? そうゆう曲は絶対分析なんてしませんよね?
中々そのタイプの曲って無くなって来ましたね。

それは今の願望として、さっき久々にこれを聴いたんですね。

■ Parisienne Walkways

王道のギターにちょっとハズしたソウルフルなヴォーカルが心地よい名曲です。 
ここで歌う詩人であり、ヴォーカリストであり、ベーシストであり、人種差別をその才能でサラリとかわし、祖国アイルランドに還って行ったP.h.il L.y.no.tt。
彼のように、清.志.郎さんも三.木先生も、名曲の数々と共に現実にずっと存在し続けるんでしょう。 
だって、これ知らなかったら、ここで歌ってる人は今も何処かで歌ってると思うでしょ?


さあ、今日は久々に超うっとりする為に「あの曲」を聴きましょう!(リンく貼ってるけど/笑)

■ Wild is the wind

よく洋楽の歌詞に興味があるけれど、対訳が見つからないとの拍手コメを頂きます。
曲名を具体的に書いて頂ければ、出来る限りお答えしますので、メルでお願いしますね。 (著作権の問題があるので/笑) 
こちらに資料が無い場合は私が勝手に訳したものになりますのでその時はゴメンね(春日テイスト)

スポンサーサイト

22:49 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。