2009・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/04/27 (Mon) 連休前に

片付ける仕事&来月の準備でバタバタしてたら、午後になってみょ~なニュースを聞きました。 
もちろんブタインフルエンザを超えるものではありません。
は…ははは…「アルバム何時~?」とか言ってるのがバカみたい。
演るとは聞いてたけど…終わってるわ。

んでもって公式に「うつくしい男がなんとやらランキング」で何位に入りました!とかって普通マトモなミュージシャンのサイトのニュースで書くぅ?(書くものなんかね??)←目撃した事ないので分りません。
いやもー何屋さんなのか分らないし、分らなくっていいです。


さて、気を取り直して(直す為に?)帰り際にもー10年越しで買えていなかった t.h.e .6.9 e.y.e.s のアルバムを取り敢えず2枚だけ購入! わーーー!もっと早く買えばよかったー!と一瞬思いましたが、いやいや今日買ってよかった!でかした!自分!!妙なニュースが吹っ飛んだわ★

アルバムに漂う全てが好きなタイプなんだけど、お隣の妖婦さん達に足りない(彼らはあえてああゆうアプローチなんだけど)ダークなキャッチーさ、ヘヴィーなコマーシャルさとか、バンドだからカッコイイ要素とか、音質が好みだな~♪とか、物凄く単純な「好み」にハートを飛ばしていたら…

何だかこれって今欲しかったものに近い? 再.生.Ⅱ.の.ス.テ.ー.ジ.に「絶対的に足りない!てか無い!皆無!」と思った「最も期待していた何か」が存在するんじゃないか??と思ったんですよね。

これ書くと、「それって結局ゴス??」って言われそうだけど、そーじゃなくって「特殊な人間の匂い」かな?

■ Pitchblack  (ぜ~ったいに映像を観ないで曲だけ聴いて下さいませ)

メタルタッチの重いリフにクールなヴォーカルが入って来て、このままゴスメタになるのか?と思いきや、やたら優雅で美しいサビメロとコーラスが出て来たり、段々ジャンル判別不能になって行く緩急がたまりません。

実は再.生.Ⅱにはこうゆう元.祖.再.生から繋がるダークな雰囲気いっぱいのギター・リフ中心でありながら、痛い程悲壮なムードが欲しかったんですよね。 ヴィジュアルとしては成功してましたが、音楽的にはちょっと思っていたのとは違いました。

このペッタラした曲はあくまでも一例であって、こうゆう曲が良かったって意味ではありません。 たまたま聴いて、こうゆう要素も欲しかった!と思った一例です。


■ Betty Blue

これは有名な曲なのにPVは観た事がありませんでした。 上記のような事を感じた理由がちょっと解るような気がする曲とPVです。
ともすればゴスを超えて演歌に届きそうにコテコテですが、何か匂いません?? 唯一無比の哀しそうな存在って居ませんでした? ちょっと思い出してしまうんですよね…ダサさも含めて。 訛ってるし(笑)
決して似てるって意味でもないのね。 人間超えちゃった人の哀しさみたいなものを感じたんですよ。


わーい! 穴掘りも色んな種類があるな♪ 地続きもチェック出来るバンドがあったから嬉しいな~!
引き篭もる時は取り敢えずここにしよっと♪ とちょっと安心する完全に愚かな自分がおりました(笑)


■お知らせ■

先日から雑感の感想と、ブログ内のお気づきの点に関するメールを沢山ありがとうございますm(__)m
お気遣い頂いて感謝してます★ おっしゃる通り!その通り!(苦笑) ですのでご安心下さい。 
順にお返事していますので、未だ届いていない方はもう少しお待ち下さい。
いつもありがとうございますm(__)m コメ欄だけではない沢山の苔むした同志達の心は解りますとも!
希望だけは残しておきましょうね♪(今正にパンドラの箱状態)

スポンサーサイト

22:39 |音のある生活 | comment(3) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。