2009・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2009/04/29 (Wed) 新緑に枯葉色

red 
お天気が良かったので写真撮りながら運動不足を解消して来ました。 あーちかれた。

これなーんだ?!
新緑の季節だと言うのに、撮った写真は皆枯葉色(笑) これ実は枯れて落ちた椿の花が小さな滝のように散らばり落ちてる綺麗な場所なの。

ちょっと加工したからスカーレットなイメージだけど、今を見頃と咲き誇る花よりも、茶色く枯れた赤い花の川はもっともっと綺麗でした! 毒々しさを残しながらもヨ~ロピアンな気だるい魅力が…♪
なんとな~く元.祖.再.生のイメージと重なったので、それモノに?加工してアップしてみました。

廃墟のような山小屋とか、枯れた色が新緑に映えて綺麗だったなーー。

なんだか「肉は腐る寸前が一番美味しい」とか「熟女好き」とか(笑)って言葉を思い出しました。
たまには散歩に遠出するのもいいな♪

今日は春日が出るTV番組は無いのかな? だったら寝よっと。 GWまでには未だしっかり3日あります。 

スポンサーサイト

23:23 |日常の雑記 | comment(23) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/29 (Wed) 休日用サプリ

明日はお友達と山登り(ちょっと登るだけなので山とは言わない/笑) 
私は素材用の写真を撮りに行くのが目的です。

連休前で毎日グッタリしてるので、折角の休日用サプリとして久々にB様を聴いてみました。

どうしてこれ聴きたくなったんだろ??と思ったら、人の発想って意味なさそうで実は深層心理が反映されてるのかも?

B様が世間様からド顰蹙を買った「TONIGHT」 そりゃほぼカヴァーじゃ、「何だこれ?」 「かの天才の出すアルバムじゃないでしょ?!」と思われても当然なアルバムではあります。

あの時代新しく付いたファン層が求めるド素人用一般ウケ路線と、かつてのアートな世界の狭間でB様は何を考えてみえたんでしょう?
あれはネタ切れで新曲が書けなかったんじゃなくって、実は皮肉だったんじゃないか??とも思わせる程B様には常人ではない説得力があります。

実際はレコ社が求めるものを作るならいっそカヴァーで?だったのか?ホントにネタ切れの時代だったのか?は私には解りません。
只、オリジナルの新曲が2曲だけあった内のヒットしなかった(ちょっとだけしたか?)曲が好きです。 
これ一曲の為にアルバムを買おうと思う方はどーぞ「ベスト・アルバム」をお求め下さい。

この歌唱力!音楽の幅の広さ!確立した個性! これはやっぱりB様にしか歌えないでしょう。
PVがやたら凝っていた事を音楽評論家にケナされた事からB様の不遇の時代が始まりました。

そんなアルバムにも一曲でもこんな曲が入っていればファンは救われるのです。
古臭いバカみたいな歌詞とも言われたようですが、中途半端なメイクにヘンテコなセットで道化のように踊りながら歌うB様は、都合よく勝手に自分に対して要求して来る一部世間に対して大いに皮肉を持って歌っているようにも見えます。 考え方を変えるとそんな内容にも読み取れる歌詞でもあると思います。

その謎と言うか思い込み?(笑)はさて置いても、曲の出来がいいって事はこうゆう事だと思います。
私は元々歌モノ好きではないし、バンドサウンド好きで決まったコードしか好きじゃない偏った人です。
それでもこうキッチリ作り込んだ曲を、こうも見事に歌われると聴き入ってウットリしてしまいます。

■ Loving The Alien

00:01 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/27 (Mon) 連休前に

片付ける仕事&来月の準備でバタバタしてたら、午後になってみょ~なニュースを聞きました。 
もちろんブタインフルエンザを超えるものではありません。
は…ははは…「アルバム何時~?」とか言ってるのがバカみたい。
演るとは聞いてたけど…終わってるわ。

んでもって公式に「うつくしい男がなんとやらランキング」で何位に入りました!とかって普通マトモなミュージシャンのサイトのニュースで書くぅ?(書くものなんかね??)←目撃した事ないので分りません。
いやもー何屋さんなのか分らないし、分らなくっていいです。


さて、気を取り直して(直す為に?)帰り際にもー10年越しで買えていなかった t.h.e .6.9 e.y.e.s のアルバムを取り敢えず2枚だけ購入! わーーー!もっと早く買えばよかったー!と一瞬思いましたが、いやいや今日買ってよかった!でかした!自分!!妙なニュースが吹っ飛んだわ★

アルバムに漂う全てが好きなタイプなんだけど、お隣の妖婦さん達に足りない(彼らはあえてああゆうアプローチなんだけど)ダークなキャッチーさ、ヘヴィーなコマーシャルさとか、バンドだからカッコイイ要素とか、音質が好みだな~♪とか、物凄く単純な「好み」にハートを飛ばしていたら…

何だかこれって今欲しかったものに近い? 再.生.Ⅱ.の.ス.テ.ー.ジ.に「絶対的に足りない!てか無い!皆無!」と思った「最も期待していた何か」が存在するんじゃないか??と思ったんですよね。

これ書くと、「それって結局ゴス??」って言われそうだけど、そーじゃなくって「特殊な人間の匂い」かな?

■ Pitchblack  (ぜ~ったいに映像を観ないで曲だけ聴いて下さいませ)

メタルタッチの重いリフにクールなヴォーカルが入って来て、このままゴスメタになるのか?と思いきや、やたら優雅で美しいサビメロとコーラスが出て来たり、段々ジャンル判別不能になって行く緩急がたまりません。

実は再.生.Ⅱにはこうゆう元.祖.再.生から繋がるダークな雰囲気いっぱいのギター・リフ中心でありながら、痛い程悲壮なムードが欲しかったんですよね。 ヴィジュアルとしては成功してましたが、音楽的にはちょっと思っていたのとは違いました。

このペッタラした曲はあくまでも一例であって、こうゆう曲が良かったって意味ではありません。 たまたま聴いて、こうゆう要素も欲しかった!と思った一例です。


■ Betty Blue

これは有名な曲なのにPVは観た事がありませんでした。 上記のような事を感じた理由がちょっと解るような気がする曲とPVです。
ともすればゴスを超えて演歌に届きそうにコテコテですが、何か匂いません?? 唯一無比の哀しそうな存在って居ませんでした? ちょっと思い出してしまうんですよね…ダサさも含めて。 訛ってるし(笑)
決して似てるって意味でもないのね。 人間超えちゃった人の哀しさみたいなものを感じたんですよ。


わーい! 穴掘りも色んな種類があるな♪ 地続きもチェック出来るバンドがあったから嬉しいな~!
引き篭もる時は取り敢えずここにしよっと♪ とちょっと安心する完全に愚かな自分がおりました(笑)


■お知らせ■

先日から雑感の感想と、ブログ内のお気づきの点に関するメールを沢山ありがとうございますm(__)m
お気遣い頂いて感謝してます★ おっしゃる通り!その通り!(苦笑) ですのでご安心下さい。 
順にお返事していますので、未だ届いていない方はもう少しお待ち下さい。
いつもありがとうございますm(__)m コメ欄だけではない沢山の苔むした同志達の心は解りますとも!
希望だけは残しておきましょうね♪(今正にパンドラの箱状態)

22:39 |音のある生活 | comment(3) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/24 (Fri) 「キャッチー」の意味

先程、何故か家電に友達から℡があり、喋りながら映ってた歌番組を観てしまいました。(どんだけタイミングがいい??んでしょ!)
組紐屋ですか?! 観なきゃよかった…。

他人様の曲とは言え(そうだよね?) 子供向け番組のタイトル曲だとは言え…あれを買おうとは思いません。 もう一度聴きたいとも思いませんでした。

雄蝶さんの「キャッチー」の定義ってちょっと変ってると言うか、キャッチーな曲にしてやろう!って意図が見えた途端に金太郎になると思うんだけど…どでしょ??
バラードなんて特にそうゆう傾向が見えて、アルバム出してないとそんな曲ばかりがどんどん増えて…。 歌唱単独では何故かガ/ン/ダ/ムのカヴァーが一番良かったりすんのよね(一曲だけだけど)

だからアルバムを!ってこんなに言うのです。 シングル単発多発の危険性ってその金太郎飴現象が起きる可能性があるからなのです。 一貫した世界を作ったハズが、それを単発多発にしたら(普通そうゆう扱いが出来るハズが無いんだけど、ライヴ用として百万歩譲ったとしても)なーんか変な流れになりそうな気がします。 

無理のある事はやらないで、間に合わないんだったら、その場で納得させるライヴを演ればいいだけだと思うんだけど…。



キャッチーなバラードでも、下記の最後の曲みたいなのは好き♪
只今久々にやって来たハマり時期(何故か異常気象の時が多い気がする)
ラストはこの3曲を聴いておねんねがとっても心地よいこの頃です。
拍手コメに「彼らのお勧め曲をもっとペッタラしてリクエスト」が幾つかあったので貼っておきますね。
どうもありがとうございますm(__)m

■ Brandon Lee (この曲のラストのウィスパー・ヴォイスみたいのを雄蝶さんにもお願いしたし! 雄蝶さんのウィスパー・ヴォイス大々的使いって…あると思います!)

■ devils (一つ間違えばダッサダサの曲にもなりかねないのに、カッコイイ!にしてしまうのは北欧…と言うか、同じ第三国のバンドでは本当に貴重だと思います)

■ Jimmy (この動画は決して画面を観ないで聴くだけにして下さい。これしか無いのよね)


北欧の中でも差.別.視される傾向のあるフィンランドから(フィンランド国籍からスウェーデン国籍に変えたがる人が多いのって、日本じゃどー違うのか分んないですよね?) そのダサさの極みみたいに言われてる(北欧では)フィンランド人にして「ヘ.ル.シ.ン.キ・ヴ.ァ.ン.パ.イ.ア」と呼ばれる彼らの、コンプレックスさえ逆手に取って憧れの世界感を追求した勝利がこれだと思います。 
日本人にも共通するものが沢山あると思うんだけどなぁ(なんせご先祖は同じお国だしね)

哀愁漂うメロディアスでキャッチーな歌メロに、LAですか?な本場チックな演奏スタイル。 変な言い方をすると、死臭が漂うような?縁起の悪そうな負のイメージ作り。 独特のヴォーカル。 アレンジの巧みさ。 玄人ウケする。 マニアがごっそり。 

似てる要素がいっぱいあるんだけど、追求する世界が違うから比べられない以前に、やはり曲の核心となる歌メロとリフの作りこみが違うと思います。
歌メロってネタを詰め込めばいいってものでもないし、耳触りのイイメロならいいってものでもないですよね?

この間M山くんが「懐かしい!」とコメ欄に書いてくれた「生.茶」のC.Fに使われてる C.h.e.e.p T.r.i.c.k の大ヒット曲は、CMだと言うのにAメロの一部だけが使われています。 いかに人の心を掴むフレーズか?が今になって解りました。 「キャッチーなメロ」の意味は、本来こうやってすんなり人の心を掴むメロディーの事なんですね?

ちょっと忙しくて「雑感」の続きが書けてませんが、今回のホール・ツアーで聴いた新曲達に一番足りなかったのが、この「本来の意味でのキャッチーな歌メロ」でした。
音響は置いといて、アレンジや演奏能力が高い上に、あの天性の声を持ってして「普通ー!」な歌メロでは勿体無いと思います(てかそれが出来たらミュージシャンって誰も苦労しないんでしょうけどね…)
あのセンスをどーにか初期に戻して貰えはしないんでしょうか?? それともあれらは偶然の産物だったんでしょうか??

23:43 |the 6,9 e,y,e,s | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/22 (Wed) ペッタラの時間

今日はよく働いて眠いので(子供か!?/笑) 比較的日本の雄蝶さん近辺聴いてる人でもOKなんじゃないかな?? と思える曲をペッタラしておきます。

このvo.はスザマジイ人気があったのよ。 個人的に好みではなかったんだけど、そこら辺の化粧オバケは裸足で逃げ出すと言われたものだった。

感情的なヴォーカルてーのもイイもんだ。 雄蝶さんももっと色々歌い方の幅を広げればいいのに。
やっぱりどーしてもジャジー&ブルージー、そして綺麗な発声以外にも挑戦して欲しいものです。 
毎回 「声が枯れるまで」 があそこじゃ変でしょ?

■ Wasted Time - Skid Row

これに対して第三国と呼ばれる英米国以外のバンドの限界ってのがこれ。 良く出来てるんだけど、ヴォーカリストの弾け方が本場とはかなり違うのが解って頂けるでしょうか? 歌メロに 「アナタ北欧の人ね!」 ってのがモロに出るのも、何処か?何か? おイモの香りがすると言うか…も一つ決まらない…。 

頑張ってるんだけど、頑張り過ぎが聴いてる方にモロに伝わってしまうのと、感情が伝わって感動するとか、緊張感でいっぱいになるのとでは大きな違いになると思います。
日本のバンドもこの傾向があると思うので、言葉の問題もあるんでしょうが、まずはヴォーカリストって日常色々歌ってみるのもいい事だと思います。 アルバムに入れるって意味じゃなくって、自分のスタイルを必死で作るより先に、ヴァリエーションを広げるのも大切だと思います。

雄蝶さんにはそうゆう意味で可能性があると思うんだけどなーー。

■ Full Moon - Sonata Arctica

22:31 |音のある生活 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/20 (Mon) ツ/ア/ー雑感 その② ツ/ア/メ/ン

「ツ/ア/ー雑感 その①」 に沢山の拍手ありがとうございましたm(__)m
こんな事興味ある人居ないかな? と思いながらも、まずはこれからっしょ?!と書いたんですが、意外な反応にビックリしました。 
こんな辺境地までおいで下さってありがとうございました。 重ねてお礼申し上げますm(__)m 


さて、「その②」 は落ち着きそうで落ち着かないバンド・メンバー。 

これ又ネタバレNGな方は 続きを読まないようにご注意下さい。

21:56 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/19 (Sun) ツ/ア/ー雑感 その① セッティング

お昼に妙なニュース映像を観たんですが…IOCの皆さん!日本の印象は大丈夫だったでしょうか??
こうゆう仕事はどっから入るんだ? 「歌手の」雄蝶さん?

さて、公式であれだけネタがバレバレになってる上に、アリーナは又別ものになるそうなので、完璧に忘却の彼方にならない内に覚えている事だけ書いておくことにしました。

ネタは一切嫌よ! な方&今回はアリーナが初参加になる方は自己判断で続きをクリックしないようにお願いします。

とは言え自己防衛本能が働き、ほぼ忘却の彼方な部分ばっかりなんだけど…。
それじゃ行けなかった方や、聴こえなかった方達に申し訳が立たないので、自分が行けなかった時、どんな事が知りたかったか? あと、この際、実際雄蝶さんが演ってる事と、ここを覗いて下さってる方々の個々の趣味や理想との合致点とギャップが少しでも明確になれば、そんなに嬉しい事はありません。
て事でちょっと面倒臭い雑感になるかと思うのでご了承下さいませませ。

00:19 |今現在某残念な人 | comment(14) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/17 (Fri) 禿薔薇の正体

なんだかんだ妄想が暴走しまくってる内に例の「禿薔薇」の正体が解禁された模様です。

なーんだ!こっちの事かー?!って感じの 「いかにも 『らしい』 曲」でした。
もちょっとクセのある曲かと思ったら、案外普通にお隣さんの曲でもいい感じに仕上がってます。

特に激烈に好きなタイプではなかったので安心しました(え??)

ごゆっくり余裕でお聴き下さいませ★

E.V.A.N.E.S.C.E.N.T

しっかしイイギタリスト見つけたなー…。 もう完全に色が出来てる!

23:45 |完璧なぶ.ぁ.ん.ぷ.す | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/15 (Wed) 禿薔薇 その3

禿薔薇 その2 に沢山拍手ありがとうございました♪ m(__)m

ま、どーせウケやしないだろうと軽い気持ちでペッタラしたら…なんと!ビックリしました!! 
ホントに名曲は何時聴いても名曲なんですね♪ とっても嬉しかったです★

まだペッタラお願いしますとの拍手コメも沢山頂きましたので、調子に載って、ふふふ…今度はB級と呼ばれるマニアなのをペッタラしてみます。

あ、その前に禿薔薇と言ったら、これは必ず聴いておいて下さいね♪

■ Stairway to Heaven

ブリッティッシュHRのマニアなら必ず盲目的に聴いた事があるハズの2バンドもご紹介。

■ Still in love with you
詩人としても評価の高かった(惜しくも故人となりました)フィル・ラ.イノ.ットの独特のヴォーカルとツイン・リードが美しいソウルフルな禿薔薇の名曲。 このバンドはドラマーもファンが多いんですよ。 彼らの名曲も数え切れません。

■ Love to Love
全世界のギタリストの殆どが愛して止まないギタリスト、マ.イケル・シ.ェ.ン.カーが所属したバンドとして有名ですが、個性的なヴォーカル、変態チックでお素敵なベース、とかなり個性が強いのに独自の美しさがあったU.F.Oも名曲が多いバンドです。 英国のHRを語る上でこの2つのバンドは外せない大きな存在です。

最近はあまり口に出していないようですが、カワイコちゃんがギターを始めたのも、マイケルにインスパイアされた事はインディーズ時代によく語られていました。

ZEPも含めて、今でこそ「シンフォニック」って言葉がありますが、呼び方が違っただけで大昔から存在した曲風ですね♪



昨日ペッタラした気分転換用の The 6.9 e.y.es も好評で、やっぱりああゆう声が好きな方って雄蝶さんファンには存在するんですね(笑)
あのバンドは、モトリー・クルー系列のLAメタルとラモーンズ&ビリー・アイドル近辺のパンク&ニューウェイヴを混ぜてゴシック要素を振りかけたみたいな美味しいトコ取りのバンドだと思います。
たまに取り憑かれたように聴いてます(笑) カリスマ!H○D.E氏も好きなバンドでしたね。

おそらくお隣の妖婦さんもこの辺りは好きだと思います。 もちょっと抜け感のあるゴシック要素を消した感じになるんじゃないのかな? と妖婦さんを聴いてて急に思い出したってのがホントのトコなんですが(笑) 重々も好きそうだなー。

22:52 |音のある生活 | comment(25) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/14 (Tue) 気になってるのに

気になってるのに、好きな曲も何曲かあるのに、なかなかアルバムが買えないミュージシャンって居ません?
私もいっぱいあるけど、これは聴いてみようと思って随分経ちました。

過去に好きだった色々な要素を一纏めにしたみたいで好き♪

■ Lost boys

■ Ghost

毛色の変ったモノを作るんだったら、いっそこうゆうのの方が面白いかも? と思ったら…又お隣の妖婦さんと被るかもね?(あーあ) 最初聴いた時はビリー・アイドルが復活したのかと思いました(笑)
あんまり個性的だとどれも同じように聴こえる難点はあるけど、カッコイイ要素は満載!

23:31 |the 6,9 e,y,e,s | comment(5) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/13 (Mon) 禿薔薇 その2

今日早速 「月刊カワイコちゃん」 を立ち読んで来ました!
うーーん、イイ感じのレコーディングだな~~~…。
例の曲はサラっと録ったみたいですよ。

最初に出て来たカワイコちゃんのいつものなにげない一言にズッキ~ン!とキました。
「俺らってミュージシャンであって芸能人ではないと俺は思ってるの」 そーだよねーー!普通そーだよねーー!(こんなに普通の事にドキっとしてどーする自分!?)

いつもの如くちょっとア○っぽい(笑)内容ではありますが、とってもミュージシャンらしいお話でした。
んでね、M山君のコメのところでも話題になってたんだけど、彼の英歌詞を美しくメロに乗せる拘りは思っていた以上で感激致しました。 これも当たり前だけど立派だっ!!


さて、禿薔薇ですが、考えてると色んなタイプがあってどれを禿薔薇と呼ぶか?解らなくなって来ました。 なのでオーソドックスな知ってて損はない??名曲をご紹介していきます。

■ The Loner - Gary Moore
歌だけが禿薔薇ではない。 ギター一本で禿薔薇名曲! 亡きコージー・パウエルのソロ・アルバムに収録されている曲で、最初はジェフ・ベックの為に作られました。 アルバムではクレム・クレムソンが弾いています。
男性ファンの圧倒的支持を受ける超正統本格実力派ギタリストの泣きのギターってのはこうゆうのの事です。 日本人には特に人気の高い曲です。 コージーのトリビュート・ライヴには雄蝶さんとこに参加する前の茶.々も出演してましたよ。

■ Angie - Rolling Stones
ご存知Stonesの名曲。 いつまで経っても色褪せないしカッコイイ!
しみじみ聴いてみると、この曲に影響を受けてるミュージシャンはジャンルを問わずゴチャマンと居る事が分ります。 誰でも知ってるイーグルスの「ホテル・カリフォリニア」もこのコードで出来るっしょ??(ファンの方大変失礼!影響って意味よ)

このAngieという名の女性はB様の当時の奥方がモデルと言われていますが、いやB様自身だとの解釈もあったり色々です。 が、なんだかやっぱりマリアンヌ・フェイスフルの方がピッタリ来るうような気がします。

■ Dream on - Aerosmith
Stonesの後継者って事でやっぱりこの曲もペッタラしておきませう。 激しいバラードって意味ではピッタリだと思います。 これ懐かしいなーー。我々チビメタ時代の思い出の名禿薔薇です。
ヴォーカリストのスティーブン・タイラーは女優リヴ・タイラーのお父ちゃんって言った方が今は判り易いのかなぁ??時は流れた…。

今日はここまで。 夢みる夢みる、夢をみるなら枕でみよう Dream on Dream on … zzz

23:25 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/12 (Sun) 禿薔薇

昨日普通に嬉しいハズの衝撃的な事実を知って、なんだか自分がちょっと落ち込んでるような気がするだけでも嫌になる日曜を過ごしました。 
こんばんみ、【春日の心はあなた一色ですよ】 って言われると嬉しい「Rue」です。

今日はちょっとお花見をして(咲いたなー突然!北の大地は情緒があるだろなー。連休のお花見いいな~♪)
夕方カワイコちゃんの公式に行ってみました(ええノーマークでしたわ)

このちょっと顔に表情皺が出来て、色褪せた感じに「あぁ年取ったのね」と思いつつも、それがなんだか余計に魅力的なのがニクイです。 アイメイクだけが浮くのも素敵♪ この業界のカッコイイ歳の取り方をしている方々の鉄則ですね(キース系列に多い。流石ギタリスト出身の美学!) この際観てみましょう。

前回のシングルのカップリングもカヴァーでしたが、意外な選曲ながらキマってましたね♪
これ覚えてます? あったねー。 こうゆう聴いて来たものの幅広さとか、それをどこでどうチョイスするか?が絶妙です。
これは過剰アレンジはありませんでしたね。

それでですね、次回の例のB様のカヴァーがカップリングされるシングルは「EV.A.N.E.S.C.E.N.T」ってタイトルだそうなんですが、ご本人曰く、この曲は略して「禿薔薇」??
「激しいバラード」 なんですって!! 奥さん!これはイチコロの危険性が高いですよ!
あーー!それとっても好きなパターンです! しかもカップリングが……泣きそうに楽しみです(春日のように胸を張って言ってみる)

て事で、激しいバラードってどんなのがある? をお題にしたいと思います。
「これが私にとっての激しいバラードよ」 ってのを教えて下さい。
コメ欄以外でも勿論OKですよ♪

カワイコちゃんアメリカン・ツアー決定おめでとう♪ もちろんFCツアーなんて無しよ! ヘッ!(春日風)


あ!忘れてた!ホール・ツアーが終わったようですね。 ご無事で何より! 寒くてしょうがない頃に始まったから、最初の頃行かれた方にはもー何の事だか??状態でしょうね? 余韻が少なくとも最終日まで続くようなライヴに行きたいです。

 

22:34 |音のある生活 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/11 (Sat) とことんセンスがイイ人

忙しくて泥になってたM君がコメしてくれてたお隣のカワイコちゃんのベストアルバムの音の事を確認するのに、知ってるお隣さんファンのブログをチラ観したところ…!!!

奥さん!ご存知でした?(奥さんに意味はなし)

お隣の妖婦さんのニュー・シングルってば!カヴァーですってよ!しかも!
こんな事やっちゃうんですって!!多分相当遅い情報でスミマセンm(__)m)

すんごいわね~! あーー益々なんだかな~っ…てか脱力するのって何故?(原因明確!)

「Life on Mars?」 はご存知の方も多いかと思いますが、イギリス的「シニカル」をそのまんま音楽にしたような特徴があって、曲の出来自体とは別に特別な曲だと思っています。
ちょいと歌に自信のあるオヤジが酔うと最後に歌う「My Way」ってあるでしょ? フランク・シナトラの。
あの曲と敢えてコード進行を同じにして、全く反対の当時の若者の精神的特長を歌いあげていらせられます(パチパチパチ!)

しかも、この曲の歌詞はカブト虫さんの「A day in the life」のアンサー・ソングだと指摘するファンも多い事で有名です。 こんだけ凝った意図が裏にあるのに、この自然な美しい歌ってば凄い!

参考までに

■Life on Mars? David Bowie

■My Way

B様も若い頃はこの曲を超シニカルにお作りになったんだろうけど、今だと単に宇宙に馳せる子供らしい夢物語と言われるかもしれません。
日本のレコ社というのは昔からたまにとんでもない対訳で失笑を買ってますが、この「Life on Mars?」も邦題は「火星の生活」です。 アホやん←(社交辞令)

取り敢えず衝撃だったのでこれだけは書いておきませう。 後は帰ってからね~♪
■カワイコちゃん期間限定ベスト・アルバムサイト

パリ公演のDVDはこれで購入確実になりますた。 センスがイイのよね、結局…(もっと喜ぼうよ!)

16:09 |音のある生活 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/07 (Tue) お待たせしてます

今年の年度末~4月5月はどーも忙しくて、メルのお返事が遅れてます。 ごめんなさいm(__)m
週末にはお返事しますね♪ 皆様いつもありがとうございますm(__)m

拍手コメの中にダブるご質問があったので、それはここに書いておきますね♪
(特にお返事していませんが全部拝読しております。 どうもありがとうございました♪)

■久々にライヴに行くのに何を着て行ったらいいものか? 昔の服は似合わないし云々。 これ結構ありますね。

基本的に好きな服装でいいと思います。 他のお客さんに合わせるより、自分の個性に合わせた方がいいんじゃないかと、個人的には思ってるんですよね。
ライヴに来る女性達を観るのが好きな私としてはその方が好きだなー(変態ではありません/笑)
「それ似合うね」って言われた事のあるものとか? 凄く好きで買ったものとか? そうゆうのでいいんじゃないかと思います。

この頃はどんな方もいらっしゃいますよね? お着物の方までいらっしゃるし(意味が解りませんが、似合っていればそれもアリなんじゃないでしょうか?) 只、着物には礼儀としての決まり事が多いので、「え?」って思う事もあります。 

若いお嬢さん達はTシャツにジーンズで充分カッコイイし、ちょっと苔が生えて来た我々は(爆)普段より派手目のがいいのかな? 一つ言えてるのは、顔が付いていかなくなった服ってありますよね?(哀しいが事実じゃ) あれは止めておく事にしています。 
どんなに気に入ってても無理があるものは避けて、昔より質がちょっとだけ良いものにした方が下品じゃないかな?とも思いますが、実際そんな格好で行ってるワケではありません(爆)

私は引越してから、都内まで移動するのにシワにならない事が第一なので、ちょっと距離のある場所へ行かれる方はそれも大事かも? ジーンズは楽ですね♪

「黒が無難ですか?」ってのもありましたね。 特に黒じゃないと浮くとかって事も無いと思います。 黒って誰でも持ってるし、結構ちゃんとしたものも中にはあるから、着易いって事は確かにありますよね? 
そもそもRockのコンサートで女の子が黒い服を着るようになったのってどうしてか知ってみえます?
元々はリ.ッ.チー・ブ.ラッ.ク.モ.ア(元デ.ィー.プ・パー.プ.ル→レ.イン.ボーのギタリスト)が「黒い服を着た女の子が好き」と発言した事から、こぞって女の子達が黒い服を着て来るようになり、それを知らない女の子達は、それが流行っていると思って拍車をかけた事から、いつの間にかRockコンサート=黒服になってしまったと言われています。

リ.ッ.チーが好きではない私には関係無い話なんですが、一般的にミュージシャン自身も黒い服が好きな人が多い事から、この現象が続いてるんじゃないでしょうか?
逆に明るい色とかパステル・カラーの方が可愛いのにと思う事もあります。
「私は目立ちたいの!」って方にお勧めなのは……ここにはそんな意図の方はいらっしゃらないと思うので書きません(笑)

■「Rue」さんは何を着て行かれましたか? どんな服が好きですか?ってのも結構あったなー。
うーーん……時代を無視したものを着て行く事が多いです(笑) 結構服もアクセも帽子も自分で改造します。 

ここのコメ積み隊の方々ともお会いしたんですが、皆さん特に流行を意識する事なく、自分に似合うものを心得ていらっしゃいましたよ★ 流石伊達に長年通ってない!!って感じでした(笑)
それが一番カッコイイと思いました★

参考になればいいのですが…。

23:48 |日常の雑記 | comment(10) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/05 (Sun) ヴォーカリストの核

今日お出かけ移動中に、物凄く久々にB様の 「Hours 」 を聴いてみました。
あまり話題にもならないアルバムなんですが、不遇と言われた時代(あの頃なんだか俳優もやってみえましたねー。そう言えば) の後、それを払拭する様にリリースされた「Tin Machine」もイマイチ。 
世間は彼が終わったと思っていた時代もありました。

99年リリースのこのアルバムは、ジャケットにまず心を奪われます。 若いB様が年老いたB様を抱き抱えてクールに見ているような…。
バーコードが印刷されているのは彼が商品だと言う事でしょうか??

いったいどんな曲が収録されているんだろう? と思いきや! なんと! これはキラキラするもムーディーな若き日のB様の世界を匂わせる曲を、年齢を重ねた声で落ち着いた大人のB様が歌うと言う、個人の歴史の奇跡のようなアルバムでした!

リアルタイムでないにしろ、順を追って聴いて来たファンにとっては、70年代のB様が今も彼の核となって潜む事を証明されたような感動的なアルバムでした。

 ■ Something in the air
 ■ If I'm Dreaming My Life (ジャケ写はここ参照)
 ■ the dreamers

ほら! 核がちゃんとそのまま存在するでしょ?
70年代の彼を彷彿とさせる曲が歌える世紀末。 真のヴォーカリストとは無意識の内に自分の核をブレる事なくキッチリ維持する力があると今日又つくづく思いました。

春より秋が美しい様に、幼い陽だまりより落ちて行く夕日が美しい様に。
その歌声はよりムーディーに煙るように、そしてもっと艶やかに、心の隙間に浸透して来ます。
 
やっぱりB様は何もかもが特別に美しい♪

22:39 |音のある生活 | comment(7) | 【PAGE TOP】↑


2009/04/04 (Sat) 掘り起こしたHeavy Rockを聴きながら

今日は纏めてお弁当用のマクロビ・メニューを作りました。 
忙しいと、持病持ちは気候すら祟って調子が悪いので、食生活にもっと気を遣う事にしました。

え?アナタってばそんな事出来るの??ってよく驚かれるんですが、実はお料理は大好きです(笑)
「根菜類と高野豆腐の筑前煮風」 と 「7種類の豆のミネストローネ」 を大きなお鍋いっぱいに作ってジップロック! これでかなり持ちます。 
玄米の時もライ麦パンの時も一品はどっちかを使えるのね♪ もちろん化学調味料やお砂糖は厳禁!
でも私のマクロビ料理はあんまり神経質にならない程度に考えて作ってます。


これ作りながら聴いてたのが、動画サイトに以前は無かったので、諦めてたんですが、なんと!どこぞのマニアがアップしてくれてるではありませんか!! これは貴重品だぞー!

Strapps ! どこを取っても英国正統派Heavy Rockなんですが、ハイセンスでオシャレな雰囲気が漂うのは、アレンジがキチンとしている事と、なんせ全てがカッコイイ! Rockは「カッコイイ」のが最低条件ってなくらいの必須事項! でも造作が整ってる事とは全く違う事です。

彼らは.ア.ズ.ー.リの(特にM様ファンがこぞって走った/笑)イイ男だったのも手伝ったのかもしれないけど??(笑)
リアルタイムで観たかったな~と思ってたけど、実は来日する前に解散してたんですって。

今時こんな人達聴いた事ある人が存在するのか? 謎ですが、個人的に大好きなバンドです。
特に この曲はもーーー大好き♪ クセのあるヴォーカル・スタイルもギターも大好き♪ このヘヴィなリズムがたまらんね★
当たり障りの無い綺麗な声が美しいワケではないって典型みたい。

ハードな曲はいっぱいあるけど、やっぱりヘビネスをセンス良く追求して頂くとありがやありがたや!
他にも2曲メッケたので、一応ペッタラしておきます(なんせ貴重品なので)

 ■ Down To You

 ■ I Wanna Know

彼らのデヴュー・アルバムの邦題は、なんと「貴婦人.達の.午.后」だったのよ(笑)

23:27 |音のある生活 | comment(10) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。