2008・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/11/30 (Sun) 週末色々

昨日は 「赤.壁」 を観て来ましたが、例によって私の悪い癖が…期待し過ぎるとガッカリする癖が! な~んかどのキャラもイマイチぼやけ気味なのよね。 歴史大作だからキャラ立ちする必要は無いんだけどちょっと残念。 映画ってキャラを育てられないから最初のイメージで観る事になるでしょ? 登場時に納得した人ってのは最後までいいんだけど、途中で大逆転って役はそうそう無いから今後どうなるんでしょ?

実はその何方かさんが「出たい!」と仰ってた「赤.壁」、本編が始まる前に提供が出たんですね。 エ.イ.ベッ.ク.ス・エン.ターテ.イメ.ント、東.宝東.和、テレビ.朝.日、Y.ah.o.o!Ja.pa.n 等など…さーご唱和下さい! 「へー!」。 ここでかなり観る気がしなくなりました。 各社の創立何十周年記念映画なんですね。 
中.村.獅.童.氏と孫.権の妹、尚.香役のヴィ.ッキー・チ.ャオ嬢は良かったかな? ト.ニー・レ.オ.ンの周.瑜は前評判が良かったけど個人的には別の俳優さんに演って欲しかったです。 金.城氏の孔.明もイメージじゃないな~。 あそこまでの大作になると繊細過ぎてもダメだからあんな感じが一番いいんだろうけど、「ハマリ役!」ではない事は確かだと思います。 もちろん人それぞれで、イメージにピッタリの方たちが多いからヒットしてるんだろうけど。

映像はそりゃーもーお金かけまくりの大規模なもので、「風鈴」をこの規模でやれたらとんでもなかっただろうなー♪と勝手に妄想して来ました。 エキストラの数なんて半端じゃありません。 しかも訓練された統一感ある動きは北.京.五.輪を思い出す、ちょっと気持ち悪いくらいの正確さです。 邦画では用いない手段ですね。マスゲームチックって言うの? そんな感じ。
けどですね、あの規模と精密さで上.杉.軍の車.懸.りの陣を再現して貰えたらウットリを通り越すと思います。
話は「赤.壁.前.夜」で終わってるので、4月にならないと何とも言えない映画でもあります。

帰って来たら、前にM山くんに教えて貰った 「し.ゃば.け」 をやってるじゃないですか!? 喜んで食い付きそして大喜びした私ってば本格的にお金かけた映画に大変申し訳ないんですが、こっちのが 「第一弾も観たい!」 とか思ってしまいました(子供かっ?!)

そしてそして例の予習特設会場が更新されてたので、恐る恐る読んでビックリじゃなく「やっぱりか…」 の惨状! 元祖再生は何処に?? 「大学のキャンパスでの三人の友情」 勘弁して下さい! そしてア.サ.ク.ラの罪ってやっぱそれ?! 現実的と言えば現実的だけど、安っすいドラマの発想でないかい? 「偶.然」 ってのも失.踪したプ.ロ.トと親友が似てたって事?? だとしたらプ.ロ.トとゼ.ロは関係なくなって再生は放置って事よね? この際放置の方がありがたいわ! 「元祖再生」よ永遠に!
そんでもって又これを本にしたいだの…同じ事何回も書いてどーする?! もーこの手の話は「月子」であんぐりだわ。 それより楽曲に心身を捧げて下さい! 果たして大逆転はあるのか???

あ!そうだそうだ、書くのも忘れてた。 そんなワケで例の塩.野.義さんの存在を忘れてました。

一番大事なのは 真.央ちゃんよかったね!♪ オバチャン心配してたんだよぉ(うるうる)

 

スポンサーサイト

19:14 |日常の雑記 | comment(24) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/26 (Wed) 売れる曲

米欄で売れる曲の話が出てたんでちょっと。

元々私はアメリカンTOP40とか売れ線の曲が大嫌いです。 売れる=普段聴かない人もCDを買ってまで聴く曲ってどんな曲かと言うと、非常に分り易い、しかもそこに売れる要素を忍ばせる意図を感じる曲が多い(全部とは思わない)ので、ピキ~ンとむかつきセンサーが反応するのです。

Aメロ難なくBメロちょっとキャッチーに大雑把なくらい単純なサビに繋げるって感じ。 後はやたら綺麗なバラードとか、妙に声が伸びる音域の広い女性ヴォーカルとかそんなんが好まれて来たように思うので、好きではないと言うより嫌いでした。

が、中にはその括りに入らないような曲もチャート・インしていたのも事実です。 非常に綿密に練られた、エモーショナルな曲。 これは私のお気に入り♪の一つです。 クオリティーも高く、普段は音楽を聴かない人も手に取るCDが存在する以上、曲を聴く時にその人が両方をクリアする曲を書いているか?それとも取り敢えずは万人ウケすればいいと思っているか? はたまた前者を試みたが失敗したか?は、なんとなく匂って来るものです。

こうゆう曲って最近聴かないなーー。

あ!こんな懐かしい曲を聴いてたら…当時英語なんて分んなかったけど、今ハッとしたので書き足し。

One for the money
One song I'm writing for you
And if you can't take me with you girl
Take this Melody for a Memory
Take part of me, take part of me

この歌詞って単なるラヴ・ソングなんだろけど、ファンも又何時何処に行ってしまうか分らないのはどのミュージシャンにとっても同じだし、ファンにとっても同じ。 ならばこんな気持ちで書いて歌って貰えたら、昔好きだったミュージシャンの part of them としてずっと心に残るのに。 多分そうゆう曲が30年経っても 「キュンと来る曲」 であり続けるんだろな~。 と偶然感じ入る部分がありました。
子供な私にとっては所詮アメリカンTOP40だから一時の流行だと思ってたけど、 Daryl Hall ってイイヴォーカリストだな~v ってつくづく思った懐かしの一曲でした。 ライヴでもCD音源を上回るエモーショナルでソウルフルな歌を歌えるヴォーカリストだったよ☆ 


■追記■
「芸能人格付けチェック お正月特大スペシャル」 ハマちゃんがやってる本物と偽者を見分けて2つの部屋に入り、的中した芸能人が豪華な椅子に座り、ハズレた人達がどんどん惨めになってく番組。 観た事あるでしょ? あれにね、出るんだって(呆) しかも皆さんから評判が○い某お笑いロッカーも共演ですって。 ハマちゃん繋がりなんだろけど、こんな番組出て嬉しい人は重症だと思う(ある意味幸せで羨ましいです)

月刊カワイコちゃん発売中! Halloween の様子も載ってるようなので明日買おっと♪

00:25 |音のある生活 | comment(14) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/24 (Mon) 大いなる気分転換

気分転換って大事よね~!な今日この頃、ちょっと時間があったので何方かのピラフじゃないけどインスタントの冬テンプレを作りました(どこが冬か不明。多分クリスマス・カラーだから) 根性の入ったテンプレは何時出来るんだろ??
 
描きかけ放置してたお隣のカワイコちゃんです。 だって今一番ほ~♪っと心地よく 「あぁ名曲v 」 と思いながら聴けるんだもーん! スリープ機能付きのipod用スピーカー買おっと★

土曜にとってもお勉強してあったコメのレス用にも一回例の復讐(変換ミスじゃないよ)会場に行ってみたんだけど…私、時代を超えた名作を守る為なら浮ついた未来を捨てる覚悟でございます。
って事で、blogの紹介文も現状に合わせたものに変えました。 全然後ろ向きではありません♪ 30年経って正真正銘のバアサマになっても 「あぁ名曲♪」 とウットリ聴ける曲、歌 を探す方が、「とりあえず楽しい」 とか 「折角だから」 って考えよりポジティヴだと思うのよね。 でもそれは過去まで否定するものじゃないのでヨロピク。 
何時どーなるか分んない世の中だから今が大切に云々~なお嬢さん!だから今 「これ!」 ってのだけを選ぶのです。 未来は浮ついているのか?それとも時代を超えるのか? これも楽しみに出来る余裕を持つって事です(なんか自分が自分に言ってるみたい?/笑)

さてさて、真面目に米を書いてくれたHミン宛のレスが飛んでしまったらしく、メモも保存してなかったのよね(大抵2~3日あるんだけど) ちょっと気分転換したので、別の事を書きます。ちょっと待っててねHミン! 

■ 追記 ■
米積みありがとう☆ お返事明日になるけど読んだよー(ふふふ) 読んで思った! だから世の中名曲なんて滅多に生まれないように出来てるのさ! 何が原因って聴く側なんだと思うわ。 ベストセラーに名作は無いってのと同じ。

23:13 |イラスト | comment(3) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/21 (Fri) え?書くかって?

書くわよ。
その衣装やめて!! 
元祖に似てるようで全てにおいて劣ってる…生地の質感が酷い!これ重要!
バランスも悪い! 色のトーンもメチャクチャ! 雰囲気のカケラも無い…。
衣装さん変わった? あれはTV用緊急間に合わせ版でありますよーーに!
(ガ.ン.ダ.ムほぼ知らないけど) ガ.ン.ダ.ム.コスに見えた人ー??


え?肝心な事? あれならアナタじゃない人が歌っても普通に深みの無いHRだわよね。
やっぱ練れてなかったわ。 感情のぶつけ所が違うような気がするし、必然性を感じない。
とてもじゃないけど再.生.Ⅱさー待ってろよ!な挑戦状にはなってませんでした。 

そろそろここの紹介文を
「ミュージシャン必見! ファンは何にトキメキ、何に感動し、そして何時何に萎えるのか?」
にしなくちゃいけないのかなー?

ど~かひとつ!ライヴが楽しみになる曲下さい!!

23:03 |今現在某残念な人 | comment(22) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/21 (Fri) 特設予習道場に行った事はいいが…

今朝チラ観だけして出かけた 「予習コンテンツ」 を今読んで来ました。
ついさっきウルウルしながら観てた 「風の~」 が吹っ飛びそうになりました。

ア.サ.ク.ラ って誰? 何?このイラスト?? 何時からそんな事細かな史実設定が絡んで来た? ナチを彷彿とさせる創造の世界じゃなくってホントに単にドイツになっちゃったの? 等など 「??」 がいっぱい飛んだ方も多かろう。 私もー!

過去に遡って設定しなおされていて、もー何て言うんでしょう? 元祖再生の時点で描かれていた世界とは違う設定が、それこそ上書きされているようでちょっと嫌な予感がします。 
マ.リ.アってまんま名前だったの? しかもア.サ.ク.ラ はストーリー・テラーとしての存在だけではなく、マ.リ.アとゼ.ロとの3人は深い関係があるらしい。 ハッキり言ってこの関係…又 「月」 じゃあ~りませんか!? 改造人間とヴァンパイアの違い、過去の特定地域をモデルにした世界(政治的背景も含めて)と近未来の特定地域の違い。 甦る事が可能な人物設定だけが描ける物語。 

元祖再生のイメージって個人的にはもっと違ったんだけどなー。 続きなら続きでいいんだけど、過去まで塗り替えないでねー! 
そんでもって思いました。 何故今再.生.Ⅱなのか? 年齢的にギリです!あの世界。 PV観て 「違う!」 って思ったのは、あれ技量も自信も付いて歳取ったのもあると思うな。 コメでも書いて頂きましたが、危うさが無いのはそれも関係あると思います。 あー又テンションが下がった…。

00:05 |今現在某残念な人 | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/20 (Thu) 予習ページ

再.生.Ⅱ.の予.習ページが特設されました。 帰って来たら読もう。 チラッと 「続編」 って書いてあったのが見えたような…? 続いてんの??

米ありがとう♪ お返事も今日帰ってからにします。

昨日は偶然に 「はねとび」 観ました(もっと先の話かと思ってたよ) 「哀しいJK」のコーナーが好きなんでした。 昨日の名言は塚.地(呼び捨てかい?)の 「伝説はいつか壊れるのよ。ブタが壊してやるわ!」(細かい言葉遣い忘れましたが) 



06:53 |今現在某残念な人 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/18 (Tue) 音楽番組とか歌番組って何処へ?

なんで菊/Pこんな事やんの?!  お笑いとコラボってどーする? しかもファンの多い12月恋歌とな?
その上 「ワ○毛ボーボー」 ネタ繋がりなのか?? 「鼻.毛.ボ.ー.ボ.ー」 まで一緒に出るんね。

いくら視聴率取るにはお笑いの時代だからって視聴者をナメてるわ~! Mu.s.ic F.a.ir ってば塩.野.義さんのS.O.N.Gがある由緒正しい番組じゃなかったっけか?? 歌番組って何処に行ったんだ??


19:18 |今現在某残念な人 | comment(10) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/15 (Sat) 捜索曲ゲット♪

NTT西日本主催 「コミュニケーション大賞」 の 「ブロードバンド部門」 第五回受賞作品です 好きな人多いんだな~v 
「ミッシェル・ポルナレフをご存知かしら?」 このマダム風タイトルがファン層を想像させますね。

そのせいかどうか?? iTunesでのポルナレフ作品がど~んと一機に増えてます♪ お陰で探しまくってた(動画サイトを) 「holding on to smoke」 をやっと購入出来ました。 収録アルバムは 「ポルナレフUSA」(邦題)で、多分当時アメリカに渡って英語で歌う彼に絶望を感じたファンって多かったかと予想出来ます。 んが、この哀愁! なんじゃこりゃ?な程溢れる哀愁v  「Rockは英語じゃなきゃダメだ!」 と他の第三国出身ミュージシャンと同じ事を言って母国を飛び出した彼。 けど実際英語で歌ったところで作ってる本人が変わらなきゃ同じってゆー素晴らしい意味での見本曲でもあると思います。

このジャケットって余りと言えば余りに単純だけど、ハ~トから直接ヘットフォンに届く歌って聴きたいよね?!♪ ほんのチョビッツだけ試聴出来ますが、こんだけじゃ解かんない曲です。


延々聴きたいと思ってた「holding on to smoke」ですが(貰ったのがアナログなので聴けなかったの)聴いてたら、大昔の名画のサントラも聴きたくなって来ました。 動画サイトで聴いてみたら、これまったマイナーコードのオンパレードで、小さい頃こんなんばっかり流れてる環境に居たらそりゃーメジャーコードの楽しい曲なんて好きじゃないハズだわと思い知りました。

ちょっとご紹介します

太陽がいっぱい

■ひまわり

■雨の訪問者

■シェルブールの雨傘

昔のヨーロッパ映画って内容も映像も演者も音楽も日本人好みだな~♪

23:43 |音のある生活 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/14 (Fri) も一回聴いてみた

一回聴いただけじゃのー…と思ってもう一度PVを聴いてみました(観る気は失せました。 だって基本「鏡」 だし、濃くはなってても作りとしては、お隣の娼婦の皆さんのPVをダークにした感じだもん)
曲そのものも初回より良い部分が見つかるか? と思ったら逆だったわ(涙)

初聴でAメロがちょっとイイかな?と思ったのは、イントロのギター音が再生を想い起こさせた事による幻想でした(断定するし) ガッカリしまくったサビと比較したのが悪かったようです。 あれ公式でサビ部分だけ先に流してなかったら、すんごく期待して途中でいきなり寝たかもしれません。
Aメロ自体も月依存症がそのまま残ってるし、その上歌詞も 「月」。 この人の一貫した表現法ってのもアリだと思うけど、度を越えた感が否めないのよね。
 
んでこの曲の失敗の一因は(もー失敗かい?先発シングルだからさ、次期待しよう!??) 再生を期待してる人種にとっては歌メロが大ハズレなのが一番大きいのは確かなんだけど、ギターリフも月依存症。 そっくりだけど 「白眼」 の方がずーーっと良かった!(中盤 ♪今も君を忘れられずにいた♪の後に来るリフを思い出して下さい)音質もあっちのが格段カッコイイ! あれはワクワクしたもん♪

明るい材料としては、ヴォーカル自体は悪くないって事! これ大きいです♪ 確かな表現力はあると思うので勿体無い!歌詞とか世界感は無視出来るとして、歌メロも曲構成もちょっと安易と言うか、既出ネタの総集編だって事が大問題だと思いました。 「HEY!」 とか ロックンラップ(そんな名前ないか)なんて入れなくていいから、もっと独自の要素を強調して欲しいな~。 再生の超~オリジナルな世界をもっと煮詰めて 「なんじゃこれ?」 って引くくらいまで濃密にして出して来て欲しいな~。 

先発シングルだけではどー判断のしようもないけど、ひたすらヘヴィだった再生より、もちょっと「軽く」ハードになってそうなのが不安です。 「軽く」が問題…でも一曲くらいはウットリが入ってないかなー(どんどん理想が低くなってくよ) 

22:54 |今現在某残念な人 | comment(0) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/13 (Thu) やっほーでいち早く

やっほーで 一足先に 自称神曲のPV配信が今日からスタートしてます。

がぁ~! ポチリポチリしても「準備中」からすぐに「再生終了」になっちゃうのよね。 自称とか言ってるからかしらん?? でもそうそう逸る気持ちも無いから 「風.の.ガ.ー.デ.ン」 観よっと♪

誰か観た勇気ある人居るぅ??

■その後…■
DRMフォルダ削除しようとするんだけど、無い?? のでつべで観て来ました。 Aメロだけ好きな曲ってどーよ?? 

「風の~」 はいよいよご対面が近いねー(フルフル)
米ありがとう♪ お返事は明日になりますm(__)m

21:39 |今現在某残念な人 | comment(6) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/12 (Wed) 一箇所削除

とりあえずここに関係ある方がいらっしゃるんじゃないか?!と思って。
昨日の公式更新で北の台地一箇所のライヴが中止になりましたね。 えーーー!?な方いらせられますよね?!
最初から危ない事は判ってたんだから安全策は取れなかったものかなー?? あそこ一ヶ所のファンはど~~するんじゃい! 

後は帰って来てから。
コメありがと~♪読んでるよぉv

06:50 |今現在某残念な人 | comment(4) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/09 (Sun) 最近話題になってたアレ

ここで米積みして貰ったお陰で、珍現象を目撃出来ました! そうそう、あの 「はだづばっだ人」 のバンドが例によってアメリカでのバンド名使用権の問題で、改名一般公募なんてしちゃったんですね。

それでそのコメント欄に寄せられたコメ数が驚異的な数字になってしまう事件!が起こってしまったのでした。 何事?!と思って読んでみたら、単なる会社員の仕事中の暇つぶし? の場と化してました。 色々な名前を付けて投票数を競う大喜利状態です。 

ちょっと目についたのをいくつか

「このコメント欄が無くなると淋しいと思う反面、無くならないと
自分の将来に響くと思う by30代中間管理職Ve.rs.a.il.les」
■こいつの選挙権を取上げてやってくれ!

「この地震によるVe.rs.ai.ll.e.sの心配はありません」
■これちょっと面白い♪

「気にするな、誰にだってVe.rs.ai.ll.esの1つや2つはある。」
■所詮そんな存在だ(笑)

「おはようから おやすみまで 暮らしを見つめるVe.rs.ai.ll.es.」
■嫌だよ!

「しかしどうしてこんなにも叩かれるのか。
非日常的なメイクして客を引き込むという点では歌舞伎や宝塚と似たところあると思うけどな。」
■いや、知りもしないのにこんなに構って貰ってるバンドは存在しないと思う。

「本物のV.er.sa.ill.esファンがあらしと呼ばれる始末」
■あのコメ欄の真実。

平和ってかバカだね日本! ついでにあんなにコメ積んで貰ったのに、バンド名は最初から決まってたがごとくの全く違う名前になりましたとさ。 知名度だけは上がって良かったね。 
MMのローディーが作ったバンドなんだから、MMの元祖の名前をお裾分けして貰って 「摩天楼大飯店」 って名前にしてネバダに行けばいいのに。 その前にvo.変えた方がいいと思う(毒!)

17:21 |日常の雑記 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/09 (Sun) 大天使ガブリエル

何処かのスタブロみたくいっぺんに更新ってどーよ??(迷惑!)

うさみんぶろぐ更新されてますね。(ちょっと前の話になるけど)
「風の~」 のお別れ会が開かれたようです。 あのガーデンの大天使ミカエルは実はこの人だったんだ(ドラマでは貴/一さんだけど) インテリア雑誌に載せても違和感の無いくらいに綺麗なうさみんガーデン♪ この大天使が犯した過ちは、こんなに惜しまれて、誰しもが悲しむ人間性を一つづつ築いて来た事かな? 憎いくらいカッコイイ事かな? 津.川.氏の言葉が思い出されます。 「俺もあんな死に方がしたい」 大の男にそう言わしめる男とは…雄蝶さんや玉ちゃんでなくても泣いてしまいます。

猫好きは猫体質も好きなのかな? 本当に雄蝶さんの魂が欲していたパパになってくださいましたね。 しかもご自分から…短い間だったけど、雄蝶さんにとっては一生の父さんであり続けるんでしょう。 緒.形.氏が雄蝶さんに自ら 「パパ」 と自称なさったのは、多分ご自分のお父様への想いと、ちょっと変わった若いモンが父に抱く感情と似ていたからじゃないでしょうか? こうゆう想いを歌にすればいいのに!とは誰もが思ったでしょう。 今の時点ではツアー内容と話が合わないだろうけど、是非にエンターティメントではなく、本物で素の魂の叫びを聴いてみたいです。 

17:04 |TVの時間 | comment(12) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/08 (Sat) レコ社コメについて少々

ちびっとご無沙汰いたしました  朝晩肌寒くなって来ましたね(冬は嫌いじゃ!)

さて、この間 「やっほー Music Japan Sound Station」 を見たら、普通によくあるコメントが載ってたのね。 でもこれってライターが勝手に書いたんじゃなくって王冠担当さんだよね? 要するにオフィシャルよね? 普段なら 「又か」 と思って読み流すんだけど、 「ちょっと待てよ!アタクシ!」 ともう一度読んでみました。 多分再.生.Ⅱに何らかの期待をしてんでしょ、私ですら(恥)←恥ではないがバカっぽい。

書いてある通り、「年々進化し続ける」 のはステージ演出の話で、音楽の話ではないのよね。 こいつ毎度音楽音楽って煩せーなー! 派な方はコ.ム.ロ氏が徳.光さん宛の電話の中で強調していた 「僕は【音楽家】なので~云々」 を思い出して欲しい! 【音楽家】 とは、あの断末魔にすら核となる部分なのだと再認識しました。 プロデュースも素晴らしい才能だけど、ああいった場合誤魔化しに繋がる言葉にもなりかねません。 演出とは本来持つ物をもっと良く見せ聴かせるもので、真実より良く見え聞こえるものだからです。 だから彼は誰もが純粋さと神聖なイメージを持つ【音楽家】という言葉を咄嗟に選んだのだと思います。 この人の話は事実が明らかではないのでノーコメントにします(しかも好きじゃないジャンルだし)

そのステージ演出が毎度進化するのは良い事だし、ライヴならではの楽しみでもあるんだけど、実は雄蝶さんのファンって音源を重視している人が昔から圧倒的に多いって事を、彼はファン程理解してないんじゃないのかな? と思ったり(あくまで妄想なのでよろしく)
「『感動』と、そして『想い』をオーディエンスの心に刻み続けてきた。」 このフレーズもいつもと同じなんだけど、感動は当然として、この「想い」ってのが抽象的で意味が分らないライヴが多々あります。 演出が派手で、物語の解説にはなっていても、ご本人が実生活で痛切に感じた想いが何か? は明らかにされた事が無いし、それがオーディエンスの心に刻みつけられて来たとは到底思えないのよね。 伝わってないから彼はいつもある事無い事書かれるワケだし、掲示板すら荒れる事になるんだと思いません?? 感動はしても想いが伝わってるかどーかは…どうだろ? 皆さん伝わってますかー?!(猪.木.風)

彼が実力はあってもトップに君臨したり、本物のカリスマになれないで居るのは、どんなに本人が歳をとっても、存在しなくなっても、その頃と同じ様に光輝く音源、歌、その「これがとどめじゃ!」的な楽曲が出ていないからだと思います。 代表曲と呼ばれる曲名が並んでいる記事を見ると、ガックリ来るのはそこだと思うんです。 楽曲が素晴らしく彼らしく、歌に魂が篭っていたら、ステージ演出どころか姿が見えなくても感動も想いも届くと思うのよね。 再生の中の幾つかの楽曲はそれに相応しい曲だったので、今又期待してしまうんだけど、あくまでも 「総合芸術」 を強調するのなら、その夢は永遠に無理かもしれません。 元々ご本人が目指しているものと、バンド時代の実績を踏まえて一部ファンが望んでいる 【神曲】 【神アルバム】 は…どーだろ??

「総合芸術」は、インパクトを与えるのは容易になるけれど、総合下の全ての要素が完璧でなければ伝わらないのです。 そこが難しい部分なんだと思うけど…。 再生後のツアーはまるで空回りしている最近のハリウッド映画みたいです。 それでもご本人が「総合芸術」を強調なさるなら、一部のファンはその中から好きな曲をピック・アップして行く存在としてキープしておくしか方法が無くなるのよね。 寂しいわ。 

公式で流れてる先発シングルのサビ部分は、どーも苔生したファンの理想はおろか希望にも繋がってないのよね。 あれ全部聴かなくても 「そっちに行ったかい?!」 とか 「待ってたものじゃない」 って事くらい分る耳持ってるよね?我々苔だの新米だのファンも…。 そーじゃないんだよなー! 誰かガ.ク.ポで過去の音源繋げて 「こんな感じで宜しく♪」 ってアップしてくれないかな~。 

16:46 |今現在某残念な人 | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2008/11/04 (Tue) こっちがダメならあっちで

あー!人が忙しい時に限ってこんな奇跡???が起こってるんねー。 今ここ見るまで知らなかったわ。 ついでにその時間にその近辺に居たわ(ひ…ひどい!)

そうだ! それより先に公式でサビ部分のみのPVが流れてますが…さようなら。
この曲は見送ります(前に読んだ解説記事はあながち外れてはいなかったワケね…)


んでもってお返事は木曜になるけど、米積みありがとう♪m(__)m
皆さまカワイコちゃんのパーチーの記事はもうチェック済み&色々妄想?済みですのね。 重々がカワイコちゃんのスカートの中に匍匐前進した事と言い、誰しもがちと遠慮したと思われる熱烈ハグハグを普通にした雄蝶さんといい(彼の場合は挨拶のつもりだろう)イケてるんだけどね、そのあたりは♪

あのズラは景/虎さま時に作ってたアレか?
一応ペッタンしておきます。

■どり~む
■結局どこへ嫁入ったの?
■とうじょー!
■初公開ドラマー

完全にファン心理を読まれてるのもこの人のファンの場合は悔しいとは思わないんだろうなー。ひたすら嬉しいんだろうなー…羨ましいですー!

前夜はワタクシ大ファンでもありますサリーになったとかで(泣) こ~んな余裕のどり~むが現実になってる人達と、必死などり~むがちょっとコケた私とじゃ大違いです。

なんだかひたすら 「完璧なる余裕」 を見せつけられてウットリです。 なんせほら、ア/ン/ナちゃんには付き物?の変なお笑いロッカーもどき??に飽き足りず? 由緒正しい神社のご子息とやらの芸人さんまで出て来ちゃってまー本気でハロウィンなのね。 でも個人的にはヤ/スに今年もちょっとご褒美をあげて欲しかったです(どんな感情なんだか?/笑) あ!それからガ.ッ.チ.ャ.ンとアニスのご対面も見たかったーー!実はこれが一番見たかったかもしれないーーー(どんなシュミ?)←あくまでカワイコチャン支配下での設定が楽しいの♪ あ~これも余裕だわ余裕…てか完全にこれってステージ上もカワイコちゃんファンの集いじゃないのよ! 肩フェチの皆さん!おめでとうございますm(__)m 心よりお喜び申し上げますm(__)m

23:29 |音のある生活 | comment(31) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。