2008・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/06/22 (Sun) 昼ドラも結構おもしろい♪

朝ドラから昼メロまで網羅した 「篤/姫」。 同じ蝋燭が「ボッ」と燃える効果音が使われても、去年とは全く違って 「何の意味がある??」 なお話。 でもこうゆう話だと開き直って観ると面白い♪ 将軍さまがお気に入りなワタクシはここのところ結構楽しみにして観てます。 大奥の方々の演技に関しては高/畑さん、いくら個性だからと言って…ちょっと…な場面が多いんですが、それよりその脇に控えている岩井/友見 さんは存在するだけで浮くんですが…これは大衆時代劇の観すぎでしょうか?

今日は江戸城内部と共に薩摩藩士の動きも入ってましたが、泰/造@大久/保くんのシーンで、やっと今後の幕末の若人達のBGMと思われる曲が使われました。(多分今回が初めてじゃないのかな? 違うかな?) 幕末の若人の中でも多分世間様が注目していらっしゃると思われる 坂本○馬役のドーナッツくんが公式にアップされていました  これ  こんなに貧相な○馬ってアリかぁ?? M山くんが前に書いてくれてた、再来年の大河の○馬は、キンチョールの人がいいんじゃないか説が納得出来たわ。

そうそう再来年の大河と言えば、来年の謙/信/公は、世界のケンはダメだろから、この人でも?? と思ってた俳優さんが、夕べ「オー○の泉」のゲストだったので、観てみました。 いいかもー?!本決まりのあの大きい人よりいいかもー?! んでもって又美○さんがズキンとする事を言われてましたねえ。 日本で確固たる地位を固めた人じゃないと海外になんて行っちゃってもダメだってさ。 そんな事解ってますわ~! でも言われるとねぇ、滲みたわ。

スポンサーサイト

23:27 |TVの時間 | trackback(0) | comment(2) | 【PAGE TOP】↑


2008/06/22 (Sun) ■決勝リーグ イタリア様 専用■

民放よありがとう! 決勝リーグは観れるのね♪ でも知ってる選手の少なくなった事! 4年に一回盛り上がるだけの人は付いて行けません。 が、誰が誰か分からない人が観てもサッカーは面白い! Rockが好き、大河が好きとか所謂 「様式美とオリジナリティーが混在するもの」 が好きな人は他のスポーツより観てて面白いと思うのです。 カッコイイものが好きな人にはたまらないスポーツです。

かなり前からなんとな~く惹かれるおフランス代表の近年なんても~昔の植民地だった国の出身の方々ばかり。 ルックスがどー崩壊しても(イタリアもしかり)、選手自身に思い入れがなくとも、戦術がそれぞれの国の個性になっているので、応援する国とか興味のある国への興味の対象とかも、何時観てもあんまり変わらないのもこのスポーツの面白いところだと思うの。 私みたくスカパーも入れていない人は普段はスポーツ・ニュースしか観ないんで、マニアな方々の観方とは全く違うんだけど、芸術的なプレイは素人目にもギターもサッカーも同じで、何処の何方か知らなくても 「神だわっ!」 なドキドキ感は似たものがあります。

雄蝶ファン&大河ファンの皆様! 今日からでも遅くはありません! 録画して観てみませう! 始めの一歩に相応しいのが今夜の 「スペイン対イタリア」戦! (色々な意味で)


大抵予選リーグと決勝リーグではチームが変わったかのように、展開が変わるワケだけど、今大会も早くもあのオランダとクロアチアが姿を消しました。 結局当初予想(希望)と違ったのは、オランダと当らずロシアに勝って、決勝は対ドイツになったら予定(希望)通りになるからいいや♪(楽観的希望)

昨日のオランダVSロシア戦、今までチラ観した中でオランダの得点はカウンターからの得点で、イタリア戦でも観られたように、スピードにしてやられていただけで、相手のDFをぬって崩して得点したものではなかった事がロシア戦で露呈したんだと思います。 ロシアは次に戦う事になるので、要チェック(もう勝ってるし) このチーム結構人数を使っての攻撃をするのでカウンターに弱そうに見えるけど、DFの形成が早いのでオランダのカウンターが計算通りに決まるパスを出せず終いになったと思います。 オランダにスピード負けしたイタリアとしては不安材料になります。 んが、予選リーグで派手に勝って来たチームが決勝リーグでは 「誰?」 に成り果て、ダレダレしてたチームが変身する可能性を信じる事にします。 なんせクロアチアが自滅するのが決勝リーグ。

今夜の相手、スペインは予選リーグ最後のギリシャ戦を控えの選手で戦い、主力選手を決勝リーグ用に温存しています。 控えの選手のモチベーションも上げて、只でさえポジション・チェンジが出来る中盤の強さにプラスして、状況に応じてメンバー・チェンジがし易くなったのか? 死のグループCをギリギリで勝ち上がったイタリアと違って、余力を残して出て来たスペインには隙があるのか? この違いも面白い一戦だと思います。 

イタリアは間違ってもフェル/ナンド・ト/レスの好きなようにさせてはなりませぬ!(髪が長い時はちょっと可愛いけど)彼を封じるのは当たり前だけど、2トップで来た場合も、それこそ本来の国の持ち味を生かして予選とは全く違う流れにしておくれ! 細かい事は詳しいおネエ様方に教えて頂きましょう♪

とりあえずは必勝! と思ってたら、うちの母親がいつもの 「覚え書きノート」 に書いておりました。 ええ、以前なにげに 「デ/ルピ/エロ、イ/ンザ/ーギ」 と書いてあったあのノートに 「フェル/ナンド トー/レス」 と書いてあります。 うふっ!このノートに名前を書かれた人って活躍出来ないのよね(デス・ノートならぬ不調ノート) 例外ではありませんように!

 

22:19 |日常の雑記 | trackback(0) | comment(5) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。