2008・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/03/24 (Mon) 裏 景虎さま?

えへっ  巷で噂の景虎さま会報が我が家にもやってまいりました 
あの今更なんなんですが、つくづく 好きなアーティストの 「ルックスも」 好みってのはな~~んて幸せなんでしょ  え?今までは何だったのかって? そうさねー。 あんまり会報見てなかったです(読んではいたけど、読むとこ少ないし) それがどーーよ! 景虎さまの時は見た目も大好物なわたくし、今回の会報はお宝となりましょう。 

なんで同じ人なのにこんなにツボに入るんだろ?景虎さま? 多分単体でも好きなルックスなんだけど、「大河」を一年観たから余計あの 「存在」 自体が好きなんだろなー。 いやはや長い間ず~っとこんな思いが出来てるタイプのファンの皆様が羨ましい~!

そのお宝会報、「大河」で気になり始めた方の手元には届いていないかもしれません。 それはあまりに残念過ぎる! と言う事で、ちょっと 「萌え度の激しい」 お写真のご説明をば。 あとは妄想して下さいね!

① 最初に目に付くのは、撮影開始から20時間経っても未だ終わらない、大河史上撮影時間記録を樹立した時のショット。 春日山城の中庭?に面した、あの鉄砲撃ってた場所ね、あの一段低い濡れ縁みたいな場所にアンヨを置いて、一段高くなったとこにゴロンと仰向けにバタンキュー状態。 タオルケットなのか?毛布なのか?が一応体の下に敷いてあります。 完全にねんね状態なのか?? 目の上に赤地に白の模様(現代風)のハンドタオルが乗っけてあります。 まるでお雛様が後ろに転がったみたい(笑) 黒狩衣姿です。
② 同じく一段低い部分で両足を綺麗にペタ~ンと開脚してストレッチしながら、目の前に置いた台本を読むお写真。 両足の下には朱色の座布団が両方に。 狩衣から覗くマッシロケのおみ足には黒地に赤と白で細いストライプが何本か入った靴下(笑) これがイイのよ! この靴下が! あっちにある、チーズケーキが入って来るみたいな半透明の袋には何が入ってるのかな? これもお顔は見えません。
③ モニターに映る勘助の顎の下をくすぐってイタズラしてるつもりの右手人差し指。 「軍師と軍神」の時に境内にて。
④ 同じくモニターに映る景虎さまの変顔。 頬袋を作ったハムスターみたく、両頬をプクっと膨らませてスタッフさんを笑わせてたご様子ですが、ちょっとした事で皆さんを笑わせてたそうです。 この変顔可愛いよ♪
⑤ 差し入れしたケーキ。 50個はあるな。 ご本人は甘いもの食べれないのに。
⑥ 最後のカットは妻女山での上杉本陣で琵琶を弾いていたシーンだったようです。
⑦ 伊勢役の遥ちゃんとのツーショット。 ファンと写真撮る時と同じ顔だ(笑) でもなんだか遥ちゃんが妙に貫禄あって虎御前と景虎ちゃんみたいにも見えます。 こうやって観ると遥ちゃんは古風なお顔立ちなんだな~(片方が違い過ぎるとも言う)
⑧ 緒形氏のクランク・アップに花束を贈る図。 うさみんは後姿でお顔が分らない! やっぱりこの人ってうさみんの前だと顔が違う(笑) ちょっとテレてる好青年風味。 あれ?あっちに居るのは駒井君ではなかろうか??
⑨ 景虎さまのクランク・アップ。 鎧だけ横に置いてあって、貰った花束持ったお姿は脱皮した忍者みたい。

■ 今度は 「龍の化身」の撮影風景です。 のでこれは景虎コスの方ですね。
① 誰もがかじりついただろう一枚! 黒い狩衣姿でのストレッチ脚上げです! なんて貴重なお写真ざんしょ?! 左肘をたたみに付いて、横になった体勢で 右脚を顔の辺りまで上げてます。素足なのでそのおみ脚のお綺麗な事! 足の裏も膝の裏までもお綺麗です。 んでもってこの時の表情が ポスカの 「扇の舞」に近い為、余計なんだか妙な写真になっております☆
② お寺の縁の角で、柵の上に乗って遊んでおいでですが、危なそうです。 でも牛若丸ごっこみたい! これは朱色っぽい色の狩衣。
③ 水色の狩衣姿で、お寺のパンフをマジ読みしてるのも実に景虎テイスト♪

野村誠一氏のQ&Aも載ってますが、このお方ほぼ私達と変わりありません(笑) 美しい綺麗と絶賛の嵐! 次は今のヴィルドアップしたバディーをモノクロで撮りたいそうです。 是非にとおっしゃってますが、脱がすより着せて下さい! いっぱい着せて下さい!

面白いエピも紹介してみえました。大河撮影時に監督さんが説明してる時に寝ちゃった景虎さま、説明は聞いてないし、台本も持ってないのに、本番一発で決めたそうです。 野村氏ここで又ハマる!

うさみんも、あるシーンで台詞を言わず黙ってたんで、監督さんも気を使って待ってても無言。 ついに小声で促されると、うさみんは「なんだ!俺か? あ、俺だ俺だ俺なんだ!」などと自問自答の姿に周りのスタさん達が焦る。 それが景虎さまには大ウケだったようです。

撮影のエピなど読むと、扱いにくそうな役者さんだったと思われます(笑) 時に妙な部分に拘る余り、扱いにくく、かと思えば妙に可愛い事をやらかしたりと、ず~っと観察してた人は是非に一冊出版して欲しい程です。 わ~~これを観て読むと 「天翔る龍の如く」 がもっと楽しみになりました♪

あぁ ルックスも好きな、お気に入りのアーティストってば最高! でもこの格好で歌って欲しいとはもう思わない(笑)  今一応会報中こと細かに、内容の感想記載などの規制が無いか探してみたけど、何も書いてなかったから、こんくらいはOKと解釈します。 てかどんだけミーハーな記事だ!

でもって 上越 ではこんな事が!会場は…笑うわな。

スポンサーサイト

22:22 |今現在某残念な人 | trackback(0) | comment(25) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。