2008・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/03/23 (Sun) 与えられても神秘は残る

ゆうべは 「ついに出すのか?!景虎裏DVD」←(変なDVDみたい) でジタバタした方が多かったと思います。 結局一般発売もあるし、会員は大丈夫なようだし、良かったですね♪ 
さっき、管理画面に出て来る拍手がやたら多かったので、何だろ??と思い、珍しくアクセス数を見てみたら、何事?!な数だったので、やっぱりあちこち情報収集してみえた方が多かったのかな? でも拍手の対象エントリーが 「Visual Rockの品格」 ってのは何なんだろ?? お叱りは無かったからいいや。 ご訪問くださった方ありがとうございましたm(__)m 丁度コメ欄にMさんが注文が出来ると情報を寄せて下さっていたので、ありがたかったですね!Mさんありがとう☆

さて、あんなに観てみたかった「風林火山・景虎」ドキュメント! いざ発売されると分ると、楽しみなのは勿論なんですが、 とことん捻くれてるのか? なんだか神秘のベールを剥がしてしまうようで、ちょっと妙な感情もあったりして(面倒くさいヤツ!) そーよそーよ!ご本人が複雑ならファンも面倒なのよ(笑)

と言うのも、昨日お迎えした 「風林火山DVD集」 に収録されている 「すぺさるいんた」。 あれに感じる私の負の感情が (あんまり居ないだろなーこんな人) 放送時から感じていたある事を考えさせるに至ったからなのかもしれません。 
何時頃だったか? もう一昨年の話ですが、景虎さまの中の人は、天下のN○K様に盾突いて生意気だとか色々書かれておりました。 多分衣装とかズラとか、景虎のビジュアル設定で揉めてたんでしょう。 それはいつもの事なんでいいんですが、やっぱりその第一印象って言うか? その人のイメージは最後まで人の感情の中に尾を引くんだなと思ったんですよね。 そしてそこから去年中感じていた事はやっぱりそうなのかも?と思った次第で。

大河の公式サイトに上がるコメントや、それぞれの役者さんのブログ形式のお話。 ステラ、等などいつに無く沢山の取材記事が読めました。 只、初めてこの 「景虎」を通して中の人にも興味を持たれた方々に映った 「真摯な姿勢」 というのは、元々のファンの方には 「ちょっといつもと違う」 って思われませんでした? 私最初はN○K様側が、インタの言葉尻を直して掲載して下さっているものと思ってました(それに似た事は実際あったと思います) 最初からN○Kストリートに申し込んでおけば解かり易かったんでしょうが、生憎 「軍師と軍神」 まで情報を積極的に集めなかったので、 「なんだこれ?」 程度にしか思ってなかったんですよね。 その方が感じ良かったし、大人としてああいった別のフィールドに出て行くにはあれが当然だとも思います。 妙に新人っぽくて、かしこまって、正に 「観てくれと違ってとても真摯な態度」 が好感を呼んだと思います。 

公の場で一歩引くのは日本文化的に優れている人間のする事で、そんな事は誰でも重々承知でしょう。 けど世の中それが普通に出来る人と、シャイな性格から自分をあるイメージで固めてしまってからでないと公然と晒されたり出来ない人が存在するわけです。 彼は後者でしょう。 それが大河中は、あたかも元々そうであったかの様に、自然に謙虚な言葉を操り、共演者の方の自分に対するちょっとした態度に、勘違いして拗ねてみたり、子供の様に懐いてみたり、ホントになんだか 「可愛いヤツ」 になってましよね? もし、あれが、「今まで存在しなかった頼れる存在に出会えたから」 ではなく、ご自身も無意識の内に 「景虎を演じる演者」 さえも 「演じていた」 とすると、この人ってとてつもない魔性に近い性質なんだな~と思ってました。 

最後のDVD集も発売されて、完全に 「風林火山」 が終了した今、「景虎ドキュメント」 を出すと聞くと、夢にまで見た?企画が実現して嬉しさ爆裂するのと同時に、「完全に操られてるかも?」 と思ったりなんかして…。 奇しくも先日、こちらにコメして下さる方の多くがお好きだといわれる少女漫画を読んで、その登場人物に共通した 「無意識の内に変化する魔性が、解ってはいても人を狂わせる」 性質を昨日のDVDを観ながら思い出しました。 本当は計算なのか? 実は繊細だから殻を作っているのか? 両方なのか? どっちでもいいけどこっちが負けてるのは確かです。 (ちょっと悔しい)

ちなみに一番最近のお仕事の CM この顔はもう違う人になっています。 実に可愛くなさそうでいて、その中身やとっても繊細な愛すべき景虎と、何考えてるか分らない、しかもそうそう良心的な事は考えてなさそうな化粧品のCM用のこの人。 中の人は実はもお、環境での精神状態なんて関係なく自由に変化(へんげ)していく人なのかも?? と思うとちょっと怖かったり嬉しかったり…(だからファンも思考回路が変!)

スポンサーサイト

00:02 |まだ語るか?風 林 火 山 | trackback(0) | comment(12) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。