2008・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2008/02/06 (Wed) 忙しモードには 「越後編」

2月は大抵暇なんて誰が言ったんだろ?? と毎日こき使われてる小市民な私は、DVDの為に今日も働きますよ~~! グダ~っと帰って来た日は 「越後編」 を鑑賞♪

いいないいな☆ やっぱりこれいいな☆ 一昨日、昨日と30話と31話、今日は32話を観ました。 宇佐美に逢いに行く回ですね。 「道安…いや山本勘助」 の回ですねv 東山氏の回ですね♪ (くどい!) 今改めて観ると、お三人様のインタビューを読んだ後なので、放送時よりも意図が解って楽しめます。 巧いよ巧い!凄いトライアングル♪ いやピラミッドパワーと言ってもいいでしょう。 

緒形氏がインタでおっしゃってた、「眼からふわ~っと出て来るものがあって~」 がとっても良く解かります。 「ふわ~っ」 って表現がピッタリですな。 台本には納得行かなくても、個人的な関係が宇佐美と景虎の関係を自然に築けたってのも今なら解かるし。 

お酒を呑む夜のシーンが好きな方は当時から多かったですが、宇佐美の前で景虎が自分の国主としての意思表示をするシーンは、今観ると、最終回の馬上のシーンを観た後だけにググっと来るモノがあります。 眼から何か「ふわ~」どころか、意思を言葉にする事で高まる景虎の心が眼から出まくりっ☆ 明日は33話 「勘助捕らわる」 観よっと♪


うっかりNHKストリートを解約するの忘れたお陰で、今日Gackt氏のインタビューの後編が読めました(これ又商魂!) 以前、今年も役者としての可能性は?…と訊かれかけて、間髪入れず 「ない」 と答えたのは、本業に戻りたい気持ちと、もう一つ大きな意味が存在したのだと分り (これ書けないのが残念!) 想像で解ってはいても、実際言葉になると 「風林火山」 良かったな~! とうるうるしてしまいました(単純!)

今年になってから 「風林火山」 を扱ったblogを巡ってみえる、「景虎ファンではあっても、Gackt氏ファンかどうか分らない」 とおっしゃる方々からメイルを頂くんですが、迷う事なかれ! それはご本人的に大歓迎でしょう。 怖る怖る中の人に近付いてみる…そんな景虎ファンの存在無くしては、彼の努力は半分無駄になるんですから (半分はご自身の為でしょね?)  どっかのお爺ちゃんやオバちゃんも 「ありゃあ見込みがあるのお」 だの 「あら、いいねーあんな謙信も」 と言ってくれなくてはあそこまでやった甲斐はありません。 最早景虎症候群に陥った方々の存在は、そりゃあ嬉しい事でしょう。 だから今日も寝ないで次の目的達成の為に精進出来るってものなんじゃないでしょうか? そこは人間だから(人間じゃないのか??)

「アジア統一から世界へ」 (嘘でしょ?)と普通は思う壮大過ぎる夢。 これは景虎になる事で、目的達成のイメージが掴めたんじゃないのかな? それを認めてくれる人はイコール力となるんじゃないかと私は思います。 う~ん果てしなく壮大じゃのぉ(つくづく)と思っても、このお方って、なんだかやっちゃう気がするのが不思議。

スポンサーサイト

23:12 |風林 休 火山 | trackback(0) | comment(7) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。