2007・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |スポンサー広告 | 【PAGE TOP】↑


2007/10/09 (Tue) 声の使用法

こんばんわ!ちょっと時間が出来たので、これだけ書いておきませう。
「遅い情報だなー 」と思わないで、別の意味で再度聴いてみましょおよぉ 

今の正し過ぎてとっても変なのが嬉しい景虎さま。 これから 「これぞ奇跡のキャスティング!」と叫ぶ為にも、今後成長されるにあたって必要不可欠な事があります。  それは本人の口からも出ていた「狂気を孕んだ美」だと思うんです 個人的に熱望するのは、露骨に妙なキャラに変身するんじゃなくって、狂気の片鱗を観る「危険な香り」が欲しいのです    

そこで、以前チラっと耳にしていた「アーサーとミニモイの不思議な国」での声の使い方と、それに関するインタビューをチェックしてみました。(普段ならそんなのチェックしないんだけど勢いで…) 

別にこの声がイイって意味じゃなくって、この人には声の可能性がいくらでも有るって事です♪そして是非!その声「も」武器にして欲しいと切に思いました。 今でも声の魅力はそれなりに出てると思うけど、もっと可能性があるわ!

上杉謙信って誰もがその逸話を断片的に知ってても、長尾景虎として存在した時代を特に気にかけてた人は少ないと思います。 それにその有名な謙信でさえ、実は具体的なイメージ湧かなくない? 微妙な認識と謎の狭間に存在する景虎。 その存在感を決定付けるのは、最終的には見てくれではないでしょう。 姿も含めた所作や台詞、その台詞がこぼれた時の声が印象的に脳裏に残り、それがイメージとして固まるんだと思うんです。 「三国同盟」を観て、「声」がいかに大切かを再度認識しました。 (今川万歳!)←未だ言ってる。

今後のご活躍を、ホントに全く力いっぱいお願いしちゃうっ   脚本&演出がどうなってるか知らないけど、それをまずお願いすべきだったな。 ま、いいや。 楽しみは楽しみなのです☆ 

「アーサーとミニモイの不思議な国」の収録風景とインタの動画は ここから 飛んで下さい。

それに関するインタビュー記事は こちらから 飛んで下さいませ。「風林火山」の話も出てますよ。

今日はついに「風林火山」のノベライズ本を買って来ました。 名前や台詞が分んない事があるので(相当バカ)観てからお勉強します。 もちろん先は読まないっ
ここまでやらねば演者の皆様に申し訳ないような今回の大河。 今後まずこんな事有り得ないから、リアルタイムで楽しめる事から楽しんでおきましょう。



++ 10月10日訂正 ++
 やっぱり間違ってた!「アーサーとミニモイの冒険」なんて書いてたけど、いい加減だわぁ (どんくらい普段興味が無いか良く分る) タイトルから間違うのは余りにヒドイので直しておきます。 あー今日は忙しかったから疲れました。明日はもっと忙しい  週末を楽しみに頑張りまーす!
拍手パチパチありがとうございます 途中でアイコンが消えるみたいなのでその内直しますね。

スポンサーサイト

22:06 |風 林 火 山 | trackback(0) | comment(5) | 【PAGE TOP】↑


| TOP |

Twitter=■Rue■からリンク

■ Rue ■ Reload

Profile

年季が入ったRock fanの悪意の無い 「言いたい放題blog」
ファンは何にトキメキ何に感動し、そしてどんな時冷めるのか?
日々感じた音楽観、どーでもいい出来事etc~浮き沈み激しく週刊程度更新中。

「Rue」

Author:「Rue」


★★ご注意★★

このブログに掲載されている人物イラストは写真加工ではありません。

「Rue」又はご懇意にして頂いているイラスト作家様の許可なくお持ち帰りされる事はご遠慮下さい。


Recent Entries

Categories

Comments

Favorite

Archives

Mail 

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。